F1見聞録:アイルトン・セナはシューマッハが脅威になると理解していた

2020年4月14日
F1見聞録:アイルトン・セナはシューマッハが脅威になると理解していた
元F1チーム代表のフラビオ・ブリアトーレは、アイルトン・セナは早くからミハエル・シューマッハが特別なものを持っていることに気づき、心理戦を仕掛けていたと明かす。

1991年にメルセデスが用意した持参金でジョーダンから第11戦ベルギーGPでF1デビューを果たしたミハエル・シューマッハは予選7番手に入り、決勝では0周リタイアに終わったものの、F1関係者に強い印象を与えた。

F1:アイルトン・セナが1993年のドニントンを走ったタイヤがブレスレットに

2020年4月13日
F1:アイルトン・セナが1993年のドニントンを走ったタイヤがブレスレットに
アイルトン・セナが、1993年にドニントンで開催されたF1ヨーロッパGPで象徴的なパフォーマンスを披露した際に履いていたタイヤで作られた特別なブレスレットが161個限定で発売された。

1993年のF1ヨーロッパGPで、アイルトン・セナは大雨の中オープニングラップで4台抜きを見せてトップに立ち、2位のデイモン・ヒルに80秒差をつけて勝利。

F1見聞録:アイルトン・セナは信じられないくらい利己的だった

2020年4月8日
F1見聞録:アイルトン・セナは信じられないくらい利己的だった
元F1ドライバーのマーク・ブランデルは、アイルトン・セナに敬意を表しているが、同時に3回のF1ワールドチャンピオンを“非常に利己的”なドライバーと評した。

アイルトン・セナはまさに“天才と狂気は紙一重”なドライバーだった。マーク・ブランデルはセナを「彼は信じられないくらい利己的でもあった。彼は常に成功するために必要なものを確実に手に入れようとしていた」と Beyond the Grid で語った。

F1:フェラーリ元会長 「セナとシューマッハは共存できなかっただろう」

2020年4月6日
F1:フェラーリ元会長 「セナとシューマッハは共存できなかっただろう」
フェラーリの元会長ルカ・ディ・モンテゼーモロは、アイルトン・セナとミハエル・シューマッハと組ませていれば人気のある決断になっていただろうが、チャンピオンシップには役立たなかったと考えている。

アイルトン・セナは、F1キャリアをフェラーリで終えることを考えていたとされ、ルカ・ディ・モンテゼーモロは、1994年のサンマリノGPでセナが命を落とす前に実際に実現に近づいていたことを明らかにしている。

アイルトン・セナ:象徴的なF1ヘルメットのデザインの誕生秘話

2020年3月22日
アイルトン・セナ:象徴的なF1ヘルメットのデザインの誕生秘話
アイルトン・セナの60歳の誕生日に、彼の象徴的なヘルメットの秘密をデザイナーの息子が明かした。

3回のF1ワールドチャンピオンであるアイルトン・セナのヘルメットをデザインしたシッド・モスカは2011年に亡くなったが、息子のアランがその象徴的なヘルメットのデザインの理由を明らかにした。

アイルトン・セナ 歴代F1マシン

2020年3月22日
アイルトン・セナ 歴代F1マシン
アイルトン・セナのF1キャリアを歴代のF1マシンとともに振り返る。

1994年のF1サンマリノGPでの悲劇的な死から23年が経った。1984年にトールマンでF1デビューを果たしたアイルトン・セナは、ロータス、マクラーレン、ウィリアムズに所属し、161戦に出走。65回のポールポジションを獲得、41勝を挙げて、3度のワールドチャンピオンを獲得した。

F1:アラン・プロスト 「セナとのライバル関係/友情ともに生きている」

2020年3月22日
F1:アラン・プロスト 「セナとのライバル関係/友情ともに生きている」
アイルトン・セナが生きていれば3月21日は60歳の誕生日。マクラーレン時代のチームメイトであるアラン・プロストがセナとの関係を振り返った。

F1だけでなく、スポーツ全体において、80年代後半と90年代前半のアイルトン・セナとアラン・プロストの最大のライバルの1つとして歴史に刻まれている。クラッシュを含め、最悪の時期もあったが、それはプロストが大切にしている関係だ。

F1 | 「ハミルトンはセナやシューマッハよりも優れた才能」とバリチェロ

2020年1月24日
F1
元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロは、ルイス・ハミルトンはすでにF1史上最高のドライバーであり、F1の伝説であるアイルトン・セナやミハエル・シューマッハよりも優れているかもしれないと語る。

F1では、世代を超えて誰が最も偉大なドライバーであるかの議論が常に行われているが、マシン性能やレース数といった違いを理由に明確な答えを出すことは困難だ。

F1 | ゲルハルト・ベルガー、ルイス・ハミルトンとアイルトン・セナを比較

2020年1月14日
F1
元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、ルイス・ハミルトンとアイルトン・セアを敢えて比較。ハミルトンはF1史上最高のドライバーになりつつあると語った。

昨年、ルイス・ハミルトンは自身6回目のF1ワールドチャンピオンを獲得。誰にも破られることはないと思われていたミハエル・シューマッハの7回まであと1回に迫り、F1最多勝利記録さえも射程圏内に収めている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム