F1スペインGP、アイルトン・セナの没後25年追悼イベントを開催

2019年5月2日
F1 アイルトン・セナ
アイルトン・セナとローランド・ラッツェンバーガーの没後25年を記念する追悼イベントがF1スペインGPの週末に開催される。

1994年のF1サンマリノGP。ローランド・ラッツェンバーガーは予選(4月30日)、アイルトン・セナは決勝(5月1日)の事故でこの世を去った。

アラン・プロスト、アイルトン・セナの映画を酷評

2019年4月25日
F1 アラン・プロスト アイルトン・セナ
アラン・プロストは、2010年に公開されたアイルトン・セナのドキュメンタリー映画「Senna(邦題:アイルトン・セナ ~音速の彼方へ)」を酷評した。

同作はアイルトン・セナの生誕50年にあたる2010年、彼の遺志を受け継いだ『アイルトン・セナ財団』の全面協力のもと製作。アラン・プロストとの確執やFISA会長バレストルの政治的圧力に苦悩する様子を、自身のインタビュー、マクラーレン・チーム監督のロン・デニス、プロストを始めとするレース関係者、家族、恋人の証言をもとに構成された。

「アイルトン・セナと同列で語れるドライバーはルイス・ハミルトンだけ」

2019年4月24日
F1 アイルトン・セナ ルイス・ハミルトン
アイルトン・セナの元チームメイトであるゲルハルト・ベルガーは、セナと同列で語れるドライバーはルイス・ハミルトンだけだと語る。

3度のF1ワールドチャンピオンを獲得したアイルトン・セナは、F1史上最高のドライバーだと語られることが多い。幼少の頃からアイルトン・セナがヒーローだったルイス・ハルトンは、セナにちなんだ黄色のヘルメットでF1デビューを果たした。

アイルトン・セナの銅像が教皇フランシスコに贈呈

2019年4月19日
F1 アイルトン・セナ
アイルトン・セナの姪であるポーラ・セナ・ラリによって彫刻されたアイトン・セナの特別な銅像が、バチカンで教皇フランシスコに贈呈された。

アイルトン・セナの姉ヴィヴィアン・セナの娘であるポーラ・セナ・ラリは、祖母ネイジ・セナから以来を受けて、2016年に3回のF1ワールドチャンピオンの銅像の制作を開始。元となる粘土彫刻は2016年末に完成し、その後、青銅で鋳造された。

「ミハエル・シューマッハはアイルトン・セナよりも偉大」とアーバイン

2019年1月27日
F1 ミハエル・シューマッハ アイルトン・セナ
元F1ドライバーのエディ・アーバインは、これまでF1でレースをしたなかで“最も優れた”ドライバーなのはおそらくアイルトン・セナではなく、ミハエル・シューマッハだと語る。

ミハエル・シューマッハは、F1で史上最も成功を収めたドライバーである。308戦で7回のワールドチャンピオン、91勝、155回の表彰台、68回のポールポジションを獲得している。

アイルトン・セナのF1王座獲得年の実使用ヘルメットがオークションに登場

2019年1月24日
F1 アイルトン・セナ
アイルトン・セナが実際に使用したヘルメットがオークションに出品されることになった。

1994年 F1サンマリノGPのレース中の事故で不慮の死を遂げたF1界のスーパースター、アイルトン・セナ。没後25年が経ち、セナに関連したアイテムがオークションに登場することは滅多にないが、実使用ヘルメットが出品されることはさらに珍しい。

アイルトン・セナの没後25年を記念して制作されたブロンズ像が話題

2019年1月13日
F1 アイルトン・セナ
アイルトン・セナの没後25年を記念して制作されたブロンズ像が話題を呼んでいる。

英国人アーティストのポール・オズは、スパ・フランコルシャンのオー・ルージュを駆け上がるアイルトン・セナのブロンズ像を制作。重量は160kgあり、制作には8か月が費やされた。

このアイルトン・セナのブロンズ像は、1月10日からイギリス・バーミンガムで開催されている Autosport International show で展示されている。

三宅星南、アイルトン・セナとF1を表現した演技に海外メディアも注目

2018年12月25日
F1 アイルトン・セナ 三宅星南
フィギュアスケーターの三宅星南(16歳)が全日本フィギュアスケート選手権でF1をイメージさせる演技を披露。海外メディアからも注目を集めている。

星南(せな)という名前は、車好きの父親によってF1のレジェンドであるアイルトン・セナにあやかって名付けられた。

マクラーレン、アイルトン・セナの初王座を記念した「P1 GTR」を公開

2018年12月22日
F1 マクラーレン アイルトン・セナ
マクラーレンは、アイルトン・セナの初のF1ワールドチャンピオン獲得から30周年を記念した特別な「マクラーレン P1 GTR」を公開した。

この特別なマクラーレン P1 GTRは、アイルトン・セナのファンが特別にオーダーしたもの。マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)に手により、ペイントワークだけで約800時間、プロジェクト全体で約3年の製作期間が費やされた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム