マックス・フェルスタッペン 「ホンダのF1エンジンだけで前進」

2018年11月19日
F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
マックス・フェルスタッペンは、2019年にホンダからルノーにF1パワーユニットを変更するだけでレッドブル・レーシングの競争力は増加すると考えている。

今シーズン、2勝を挙げているマックス・フェルスタッペンだが、現在のエンジンサプライヤーであるルノーのF1パワーユニットの競争力不足への不満を繰り返し述べてきた。

ルイス・ハミルトン、フェルスタッペンとルクレールの台頭を警戒

2018年11月19日
F1 ルイス・ハミルトン マックス・フェルスタッペン
5度のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、2019年はセバスチャン・ベッテルよりもマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールといった若手を倒すことに苦労するかもしれないと考えている。

今シーズン、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)を倒してチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトンだが、すでにメルセデスには来シーズンに向けてやらなければならないことがあると主張する。

マックス・フェルスタッペン、最年少ポール記録は“大したことではない”

2018年11月18日
F1 マックス・フェルスタッペン
レッドブル・レーシングのマックウ・フェルスタッペンは、F1最年少ポールポジション記録を逃すことになったとしても“大したことではない”と主張している。

現在の最年少ポールポジション記録の保持者はセバスチャン・ベッテル。トロロッソ時代の2008年のF1イタリアGPで21歳の72日でポールポジションを獲得している。

FIA、フェルスタッペンとオコンのF1ブラジルGPでの一件の幕引きを宣言

2018年11月17日
F1 マックス・フェルスタッペン エステバン・オコン
FIA(国際自動車連盟)は、F1ブラジルGPのレース後のマックス・フェルスタッペンとエステバン・オコンの騒動について、フェルスタッペンへの2日間の社会貢献活動のペナティを科し以外にはさらなる議論は行わないとした。

マックス・フェルスタッペンは、レースをリードしていたF1ブラジルGPの決勝レースで周回遅れのエステバン・オコンに衝突されて激語。レース後の計量時のオコンの対応に激高したフェルスタッペンは、数回にわたってオコンを突き飛ばした。

ピエール・ガスリー 「フェルスタッペンとうまくやっていけるはず」

2018年11月16日
F1 ピエール・ガスリー マックス・フェルスタッペン
ピエール・ガスリーは、2019年にレッドブル・ホンダでチームメイトとなるマックス・フェルスタッペンとの関係に問題が生じるとは考えていないと語る。

今年トロロッソ・ホンダで印象的なF1シーズンを過ごしたピエール・ガスリー(22歳)は、来年、シニアチームであるレッドブル・ホンダに昇格。気性の荒いマックス・フェルスタッペンをチームメイトに迎える。

メルセデス 「フェルスタッペンが王者になるには気性の荒さが課題」

2018年11月15日
F1 マックス・フェルスタッペン
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンになるには、その気性の荒さの一部を抑える必要があると考えている。

マックス・フェルスタッペンは、2019年にF1史上最年少チャンピオンの記録を更新することへの期待が寄せられており、少なくともルイス・ハミルトンのチャレンジできることが期待されている。

ヨス・フェルスタッペン、息子マックスの問題行為に理解

2018年11月15日
F1 マックス・フェルスタッペン
ヨス・フェルスタッペンは、F1ブラジルGPでの息子マックス・フェルスタッペンの振る舞いを擁護した。

レースをリードしていたマックス・フェルスタッペンだったが、44周目に周回遅れだったエステバン・オコンがアンラップしようとしてインサイドを突いてきたことで接触。両者はスピンを喫し、フェルスタッペンは2位でレースを終えることになった。

マックス・フェルスタッペンとアイルトン・セナの類似点

2018年11月14日
F1 マックス・フェルスタッペン
元F1ワールドチャンピオンのデイモン・ヒルは、F1ブラジルGPでのマックス・フェルスタッペンを見て、アイルトン・セナの初期のキャリアを重ね合わせた。

マックス・フェルスタッペンは、2年前の2016年の雨のF1ブラジルGPで、同じように雨のレースとなった1993年のドニントンでのアイルトン・セナの驚異的な走り以来となるF1でのベストパフォーマンスだったと評価されていた。

マックス・フェルスタッペン 「オコンは謝罪すらせずに笑っていた」

2018年11月14日
F1 マックス・フェルスタッペン エステバン・オコン
マックス・フェルスタッペンは、F1ブラジルGPでのエステバン・オコンとの騒動は、計量エリアでのオコンのふざけた反応と態度によって引き起こされたと語った。

マックス・フェルスタッペンは、レース中に衝突事故を起こしたエステバン・オコンを計量エリアで突き飛ばしたことで2日間の社会貢献活動を命じられている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム