マックス・フェルスタッペン 「雨が降れば興味深いレースになるはず」

2020年7月10日
マックス・フェルスタッペン 「雨が降れば興味深いレースになるはず」 / レッドブル・ホンダF1 シュタイアーマルクGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが、2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPへの意気込みを語った。

F1ワールドチャンピオン獲得に向けて好スタートが期待されたマックス・フェルスタッペンだったが、2020年シーズンの開幕戦となった先週末のF1オーストリアGPでは、予選でメルセデス勢に0.5秒差をつけられ、決勝では11周目に不可解な電気系トラブルによってリタイアを喫した。

マックス・フェルスタッペン、第2戦でスペシャルヘルメットを着用

2020年7月9日
マックス・フェルスタッペン、第2戦でスペシャルヘルメットを着用 / レッドブル・ホンダF1 シュタイアーマルクGP
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2020年のF1世界選手権 第2戦 シュタイアーマルクGPでオランダの国旗をモチーフとしたスペシャルヘルメットを着用する。

毎年、多くのマックス・フェルスタッペンのファンである『オレンジ軍団』が訪れているレッドブルのホームレースであるレッドブル・リンクでのレースだが、今年は2連戦が開催されるも、残念ながら無観客で行われる。

フェルスタッペン 「シルバーストーンとモナコはF1マシンには不向き」

2020年7月9日
フェルスタッペン 「シルバーストーンとモナコはF1マシンには不向き」 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1マシンでレースをしていて特に楽しめないサーキットとしてシルバーストーンとモナコを挙げた。

シルバーストーンとモナコは、F1で多くの歴史を刻んできたF1の宝石と称えられているサーキットだが、マックス・フェルスタッペンはどちらのファンでもないと語る。

マックス・フェルスタッペン 「タイトル獲得はかなり難しくなった」

2020年7月8日
マックス・フェルスタッペン 「タイトル獲得はかなり難しくなった」 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2020年のF1世界選手権の開幕戦となったF1オーストリアGPをノーポイントで終えたことで、今年F1ワールドチャンピオンを獲得するという目標を達成するのが“かなり難しくなかった”と認める。

現在22歳のマックス・フェルスタッペンは、今年がセバスチャン・ベッテルが保持する史上最年少F1ワールドチャンピオンの記録を更新する最後のチャンスとなる。

マックス・フェルスタッペン 「ベッテルがチームメイトでも問題はない」

2020年7月8日
マックス・フェルスタッペン 「ベッテルがチームメイトでも問題はない」 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、セバスチャン・ベッテルとチームメイトとしてレースをすることになったとしても“問題はない”と語る。

セバスチャン・ベッテルは、フェラーリF1から突然の電話で事実上の“戦力外通告”を受けたことを暴露しており、もはや関係は崩壊している。古巣レッドブルのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ベッテルがチームに復帰の可能性は低いと繰り返している。

マックス・フェルスタッペン 「表彰台は手堅いと感じていた」

2020年7月6日
マックス・フェルスタッペン 「表彰台は手堅いと感じていた」 / レッドブル・ホンダF1 オーストリアGP
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPでマシントラブルによるリタイアがなければ「表彰台は手堅いと感じていた」と語る。

過去2年間でレッドブル・リンクでのレースを制しているマックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンのグリッド降格によってフロントローからスタート。

マックス・フェルスタッペンは、上位10台の中で唯一ミディアムタイヤというアドバンテージを活かすべく、2番手をキープしながら順調に周回を重ねていく。

マックス・フェルスタッペン 「突然マシンがアンチストールに入った」

2020年7月6日
マックス・フェルスタッペン 「突然マシンがアンチストールに入った」 / レッドブル・ホンダF1 オーストリアGP 結果
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPの決勝レースをリタイアで終えた。

予選を3番手で終えたマックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンがペナルティを受けたことで2番グリッドに昇格。トップ10では唯一ミディタムタイヤでのスタートとなったが、序盤は後続からの攻撃を抑えつつ、前のメルセデスF1についていった。

【動画】 マックス・フェルスタッペン、マシントラブルで無念のリタイア

2020年7月5日
【動画】 マックス・フェルスタッペン、マシントラブルで無念のリタイア / レッドブル・ホンダF1 オーストリアGP
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPの決勝レースをマシントラブルによりリタイアすることになった。

ルイス・ハミルトンの3グリッド降格ペナルティによってフロントロー2番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンは、2番手をキープしたままレースを展開する。

マックス・フェルスタッペン 「ポールを争うのは難しいと感じていた」

2020年7月5日
マックス・フェルスタッペン 「ポールを争うのは難しいと感じていた」 / レッドブル・ホンダF1 オーストリアGP 予選
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPの予選を3番手で終了。「ポールポジションを争うのは難しいと感じていた」と語った。

マックス・フェルスタッペンは予選Q1をトップタイムで通過し、Q2ではミディアム・タイヤでQ2のタイムを出して、明日の決勝をミディアムでスタートが決定。Q3を3番手で終えたフェルスタッペンは、明日の決勝をライバルと異なるタイヤ戦略でいい位置からスタートする。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム