フェラーリF1、リシャール・ミルと超高額の新作コラボウォッチを発表

2022年7月21日
フェラーリF1、リシャール・ミルと超高額の新作コラボウォッチを発表
スクーデリア・フェラーリは、リシャール・ミルとのコラボレーションモデル「RM UP-01 フェラーリ」を発表。世界限定150本の新作モデルは2億4700万円とプライスタグがつけられた。

スクーデリア・フェラーリのF1ドライバーであるカルロス・サインツJr.がフィオラノで行われた発表会に出席し、この信じられないほど高価な新しい時計をお披露目した。

カシオ、フォーミュラカーのサスペンションから着想のEDIFICE新作モデル

2022年7月15日
カシオ、フォーミュラカーのサスペンションから着想のEDIFICE新作モデル
カシオ計算機は、「Speed and Intelligence」をコンセプトとした“EDIFICE(エディフィス)”の新製品として、フォーミュラカーのサスペンションから着想を得て時計のケースをデザインしたSOSPENSIONE『ECB-2000』(2モデル)を8月12日に発売する。

『ECB-2000』は、モータースポーツの世界観を表現し、フォーミュラカーのサスペンション形状をイメージしたユニークなケースデザインが特徴の高機能ウオッチ。

DHL、F1南アフリカGPのメインスポンサー就任の噂を否定

2022年7月15日
DHL、F1南アフリカGPのメインスポンサー就任の噂を否定
F1のグローバルロジスティクスパートナーであるDHLは、同社がF1南アフリカGPへ復活の主要な資金提供者になるという噂について、「憶測にすぎない」と否定した。

2023年のF1カレンダーでいくつかのレースがスロットを失うと報じられており、代わりにキャラミ・サーキットでF1南アフリカGPが復活すると噂されている。

マクラーレンF1、K-Swissとの複数年のパートナーシップを発表

2022年7月12日
マクラーレンF1、K-Swissとの複数年のパートナーシップを発表
マクラーレンF1チームは、『K-swiss(ケースイス)』と2023年から複数年にわたるパートナーシップを結んだことを発表した。

ロサンゼルスを拠点とするシューズブランドであるK-Swissは、フットウエアの製造において60年近くの伝統があり、マクラーレンF1チームとともに初めてF1に参入。その存在感を高め、世界中の新しいカスタマーにリーチする。

アストンマーティンF1、HUGO BOSSと公式ファッションパートナー契約

2022年7月1日
アストンマーティンF1、HUGO BOSSと公式ファッションパートナー契約
アストンマーティンF1チームは、ファッションブランドのHUGO BOSS(ヒューゴ ボス)とチームの公式ファッションパートナーとして新たにパートナーシップ契約を結んだことを発表した。

2023年からHUGO BOSSがアストンマーティンF1チームのウェアの設計および開発を担当する。これには、レースドライバー向けのフォーマルなアパレルや、チーム全体向けのさまざまな高性能レースウェアやトラベルウェアが含まれる。

アルファタウリF1、Buzzグループと複数年にわたるパートナシップを締結

2022年6月27日
アルファタウリF1、Buzzグループと複数年にわたるパートナシップを締結
スクーデリア・アルファタウリとBuzzグループは、持続可能な開発イニシアチブの加速と若手ドライバーの育成支援を目的とする、複数年にわたる意欲的なパートナーシップを締結したことを発表した。

Buzzグループはモータースポーツと技術革新に根ざした情熱と、また環境にポジティブな影響を与えるというミッションを持ち続けているが、このF1への新たなコミットメントは同グループの長期戦略ビジョンにおいて重要なマイルストーンとなっている。

マクラーレンF1、ゴールドマン・サックスとのパートナー契約を発表

2022年6月22日
マクラーレンF1、ゴールドマン・サックスとのパートナー契約を発表
マクラーレンF1チームは、グローバル金融機関であるゴールドマン・サックス・グループ・インクと2022年以降のオフィシャルパートナー契約を結んだことを発表した。

複数年にわたるパートナーシップにより、卓越性に重点を置いた2つのハイマフォーマンス組織が結集する。これには、マクラーレンのネットゼロ目標に向けた進展を加速するというコミットメントが含まれている。

ウィリアムズF1 「F1ブームでアメリカ企業のスポンサーが2倍以上に増加」

2022年6月10日
ウィリアムズF1 「F1ブームでアメリカ企業のスポンサーが2倍以上に増加」
ウィリアムズF1のコマーシャルディレクターであるジェームズ・バウアーは、リバティメディアがスポーツを支配権を握って以来、F1に関与するアメリカ企業の数が2倍以上に増加したと述べた。

F1は、Netflixのドキュメンタリー「Drive to Survive」の成功と、トラック上のエンターテインメントを組み合わせて、アメリカで人気を博しているスペクタクルを生み出し、現在、その歴史の中で間違いなく最も人気のある時期を享受している。

タグ・ホイヤー、F1モナコグランプリに捧げる新作ウォッチを発表

2022年5月27日
タグ・ホイヤー、F1モナコグランプリに捧げる新作ウォッチを発表
スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、モータースポーツや大胆で革新的なウォッチを愛する人の胸を躍らせる、モナコ クロノグラフのスペシャルエディションを発表した。このモデルは1970年代に人気を博したモナコから着想を得たウォッチであり、DLCコーティングを施したチタンを採用している。タグ・ホイヤー モナコの大胆な革新性を体現するこの特別なクロノグラフは、ブランドの最もアイコニックなコレクションの神秘性を表現している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム