スーパーフォーミュラ・ライツのメインパートナーにBuzzグループが就任

2021年4月22日
スーパーフォーミュラ・ライツのメインパートナーにBuzz&Co Groupが就任
Buzz & Co Groupは、2021年 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権のシリーズメインパートナーに就任した。

今年の全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権は、名取鉄平やジュリアーノ・アレジ、佐藤蓮などヨーロッパで経験を積んだ多くのドライバーが参戦。育成カテゴリーにふさわしい若手ドライバー同士の勢い溢れる熱いレースが展開されることが期待される。

F1:2021年に6つの新たなインフォグラフィックを導入

2021年4月16日
F1:2021年に6つの新たなインフォグラフィックを導入
F1とアマゾンウェブサービス(AWS)は、2021年のF1世界選手権から導入する6つの新しいインフォグラフィックを発表。自宅からの視聴体験を強化する。

昨年、F1とAWSは協力して、マシンのパフォーマンススコア、高速/低速のコーナーパフォーマンス、マシン/チームの開発とシーズン全体のパフォーマンスなどの多くのグラフィックを提供した。

レッドブルF1、タグ・ホイヤーとのパートナー契約を2024年まで延長

2021年4月15日
レッドブルF1、タグ・ホイヤーとのパートナー契約を2024年まで延長
レッドブル・レーシング・ホンダとタグ・ホイヤーは、5シーズンの成功を収めた後、2024年までパートナーシップの延長し、伝説的なスイスの時計メーカーがチームの公式タイムキーパーを務めていることを発表した。

新しい契約の締結は2021年のF1エミリア・ロマーニャGPの前夜に行われ、チームがタイトルを獲得する準備をしている間、タグ・ホイヤーのブランドがレッドブル・レーシング・ホンダのドライバーであるマックス・フェルスタッペンとセルジ・オペレスのマシンとスーツに掲載される。

F1:日本企業Buzzグループ、ニキータ・マゼピンとのスポンサー契約を発表

2021年3月23日
F1:日本企業Buzzグループ、ニキータ・マゼピンとのスポンサー契約を発表
日本企業のBuzzグループは、2021年にハースF1でデビューが決まったロシア人ドライバーのニキータ・マゼピンとパーソナルスポンサー契約を締結ししたことを発表した。

ニキータ・マゼピンは FIA-F2 選手権 2020年シーズンで持ち前の勝負強さを見せて2度の優勝を果たし、2021年からウラルカリ・ハースF1チーム(Uralkali Haas F1 Team)で F1に参戦する。

レッドブルF1、ウェルネステック企業Therabodyとリカバリーパートナー契約

2021年3月23日
レッドブルF1、ウェルネステック企業Therabodyとリカバリーパートナー契約
レッドブル・レーシング・ホンダは、革新的なウェルネステック企業Therabodyと公式リカバリーパートナー契約を締結したことを発表した。

F1ではスピードがすべてだ。そのスピードには、マシンの純粋なパフォーマンスはもちろん、ピットストップ世界最速記録を誇るレッドブル・レーシングのピットクルーの緊迫したトラックセッションや全23戦の過密なレースカレンダーからのリカバリースピードも含まれている。

フィリップモリス、フェラーリのF1マシンの蛍光グリーンのロゴを説明

2021年3月16日
フィリップモリス、フェラーリのF1マシンの蛍光グリーンのロゴを説明
フェラーリの2021年F1マシン『SF21』のロゴカラーに蛍光グリーンを選択した理由をタイトルスポンサーのフィリップモリスが説明した。

フィリップモリスは、2018年からフェラーリのF1マシンに“無煙代替品”の新しいイニリアチブ『Mission Winnow』のロゴを掲載。だが、当時は白もしくは黒でロゴを掲載してきた。

フェラーリF1、ジョルジオ・アルマーニとのパートナー契約を発表

2021年3月10日
フェラーリF1、ジョルジオ・アルマーニとのパートナー契約を発表
フェラーリF1は、ジョルジオ・アルマーニと複数年のパートナーシップを締結したことを発表。オフトラック活動でジョルジオ・アルマーニの服を着用する。

今回の契約により、公式イベントでフェラーリのF1ドライバーを務めるシャルル・ルクレールとカルロス・サインツ、およびチームの上層部は、ジョルジオ・アルマーニのネイビーブルーの衣類とアクセサリーを着用する。

DAZN、アルファタウリF1とパートナー契約&角田裕毅がアンバサダー就任

2021年3月4日
DAZN、アルファタウリF1とパートナー契約&角田裕毅がアンバサダー就任
スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、スクーデリア・アルファタウリとオフィシャルパートナーシップを締結、ならびに所属ドライバーである角田裕毅のDAZNアンバサダー就任が決定したことを発表した。これに伴い、DAZNではチーム、角田裕毅の協力のもと複数のオリジナルコンテンツを独占配信し、2021年のF1シーズンを盛り上げていく。

2020年からチーム名を変更し活動する「スクーデリア・アルファタウリ」は、レッドブルのセカンドチームとして2006年からF1に参戦している。2018年からはホンダのパワーユニットを搭載し、昨年のイタリアグランプリではピエール・ガスリーがチームに12年ぶりの優勝をもたらした。

ハースF1のミック・シューマッハをDeutsche Vermogensberatungが継続支援

2021年3月2日
ハースF1のミック・シューマッハをDeutsche Vermogensberatungが継続支援
ミハエル・シューマッハの長年のスポンサーであるドイチェ・フェルメーゲンスベラトゥン(Deutsche Vermogensberatung)は、7回のF1ワールドチャンピオンの息子であるミック・シューマッハのハースF1でのルーキーシーズンで引き続き支援することを確認した。

フランクフルトを拠点とするファイナンシャルアドバイザーのドイチェ・フェルメーゲンスベラトゥンは、1996年にミハエル・シューマッハが2回のF1ワールドチャンピオンとしてベネトンからフェラーリに移籍したことにシューマッハのスポンサーを開始した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム