フォース・インディア、Haloにビーチサンダルブランドの広告を掲載

2018年3月23日
F1 フォース・インディア ハワイアナス
フォース・インディアは、ブラジルのビーチサンダルブランド『ハワイアナス(Havaianas)』とのスポンサー契約を発表。開幕戦オーストラリアGPを含め、数戦でVJM11のHaloにハワイアナスのブランディングが施される。

ハワイアナスは、ブラジル発のビーチサンダルブランド。日本の草履をヒントに製品化されたビーチサンダルとして有名であり、havaianasのネーミングはブラジル人にとっても憧れのリゾート『Hawaii』にちなんで名付けられた。

マクラーレン、Haloを逆手に取ってサンダルブランドをプロモーション

2018年3月17日
F1 マクラーレン
マクラーレンは、Haloの形状への評判を逆手に取ったプロモーションを展開。2018年のF1開幕戦オーストラリアGPでサンダルメーカー『Gandys(ガンディーズ)』のロゴを掲載する。

2018年からF1マシンはコックピット保護デバイス『Halo』が義務化されるが、その見た目は巨大なビーチサンダルだと嘲笑されてきた。マクラーレンのマーケティング部門はそれを逆手にとってGandysとのパートナーシップを確保した。

マルティーニ、今季末でウィリアムズとのタイトルスポンサー契約を終了

2018年2月28日
F1 ウィリアムズF1 マルティーニ
マルティーニは、今シーズン末でウィリアムズとのタイトルスポンサー契約を終了することが明らかになった。

イタリアの酒類製造会社マルティーニは2014年にウィリアムズとタイトルスポンサー契約を締結。チーム名は「ウィリアムズ・マルティーニ・レーシング」となり、伝統の赤・水色・紺の“マルティーニ・ストライプ”がF1に復活した。

ルノーF1チーム、ラ・リーガとのスポンサー契約を発表

2018年2月23日
F1 ルノーF1 ラ・リーガ
ルノーF1チームは、スペインのプロサッカーリーグ『ラ・リーガ』とスポンサー契約を結んだことを発表した。

今回の契約により、ラ・リーガのロゴがルノーの2018年F1マシン『R.S.18』およびニコ・ヒュルケンベルグとカルロス・サインツのレーシングスーツに掲載される。

マクラーレン、ペトロブラスとのパートナー契約を発表

2018年2月20日
F1 マクラーレン ペトロブラス
マクラーレンは、ペトロブラスと長期的な技術パートナーシップを結んだことを発表した。

ブラジルの石油企業ペトロブラスは、2016年末にウィリアムズのスポンサーから撤退しており、昨年から何度もマクラーレンとのパートナーシップが噂されていた。

マクラーレンは20日(火)にペトロブラスと“長期的”な技術パートナーシップを結んだことを発表。契約の詳細については後ほど発表するとしている。

アルファロメオ・ザウバー、カッパ(Kappa)とのパートナー契約を発表

2018年2月20日
F1 ザウバー アルファロメオ Kappa カッパ
アルファロメオ・ザウバーは、イタリアのスポーツブランドである『カッパ(Kappa)』とパートナー契約を結んだことを発表した。

カッパは、2018年のF1世界選手権でアルファロメオ・ザウバーのドライバーとチームスタッフに公式チームギアを供給。2018年F1マシン『C37』のヘッドレストとレーシングスーツににロゴが掲載される。

アルファロメオ・ザウバー、リシャールミルとのスポンサー契約を発表

2018年2月20日
F1 アルファロメオ ザウバー リシャールミル
アルファロメオ・ザウバーは、スイスの高級腕時計ブランド『リシャールミル(Richard Mille)』とスポンサー契約を結んだことを発表した。

リシャールミルは、タイトルスポンサーのアルファロメオ、プリンシパルパートナーのシランナ(Silanna)に次ぐステータスとなるプレミアムパートナーとしてザウバーをサポート。2018年F1マシン『C37』のコックピットサイドおよびドライバーのレーシングスーツやチームギアにロゴが掲載される。

フォース・インディア、ラベノールとのパートナー契約を発表

2018年2月19日
F1 フォース・インディア ラベノール 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、ドイツのオイルブランド『ラベノール(RAVENOL)』と技術パートナー契約を結んだことを発表した。

ラベノールは、ドイツのRavensberger Schmierstoffvertrieb社が1946年から開発・製造する潤滑油ブランド。2018年のF1世界選手権でフォース・インディアのシルバーストーンの開発センターに高性能潤滑油を供給する。

メルセデスF1、トミー ヒルフィガーとのアパレルパートナー契約を発表

2018年2月6日
F1 メルセデスAMG F1 2018年のF1世界選手権
メルセデスF1は、2018年のF1世界選手権からトミー ヒルフィガーと公式アパレルパートナー契約を結んだことを発表した。

今回の契約により、トミー ヒルフィガーは、メルセデスF1チームのレースウェア、トラベルウェア、ファクトリーやホスピタリティの制服などを手掛ける。また、トミー ヒルフィガーのロゴはメルセデスの2018年F1マシン『W09』やガレージ、トラックサイドに掲載される。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム