ニコ・ヒュルケンベルグ、ハースF1チームと契約済との報道を否定

2019年9月17日
ニコ・ヒュルケンベルグ、ハースF1チームと契約済との報道を否定
ニコ・ヒュルケンベルグは、2020年にケビン・マグヌッセンのチームメイトとしてハースF1チームに加入する契約をすでに結んでいるとの報道を否定した。

2017年、ケビン・マグヌッセンとニコ・ヒュルケンベルグはコース上でのバトルに関してお互いを激しく批判。ヒュルケンベルグは『グリッドで一番スポーツマンらしくないドライバー』と呼び、マグヌッセンは『マジでふざけんな!(Suck my balls, man)』とやり返していた。

アラン・プロスト 「ニコ・ヒュルケンベルグは“悲観的”なドライバー」

2019年9月11日
アラン・プロスト 「ニコ・ヒュルケンベルグは“悲観的”なドライバー」
ルノーF1チームのディレクターを務めるアラン・プロストは、ニコ・ヒュルケンベルグを“悲観的なドライバー”だと評価し、来季からドライバーを務めるエステバン・オコンほど意欲的できないと考えていることをほのめかした。

ルノーF1チームは、2020年のダニエル・リカルドのチームメイトとしてエステバン・オコンを起用することを発表。ニコ・ヒュルケンベルグは今シーズン限りでルノーのF1シートを失うことになった。

ハースF1 「2人目のドライバー候補はグロージャンとヒュルケンベルグ」

2019年9月6日
ハースF1 「2人目のドライバー候補はグロージャンとヒュルケンベルグ」
ハースのF1チーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、次戦F1シンガポールGPまで2人目のドライバーを決定できることを望んでいると語った。

前戦ベルギーGPではルノーのシート喪失が決まったニコ・ヒュルケンベルグのハース移籍が噂され、ギュンター・シュタイナーはモンツァでも来季のラインナップを発表できる立場にあると認めていた。

ダニエル・リカルド「ヒュルケンベルグがシートを見つけられることを願う」

2019年9月5日
F1 ダニエル・リカルド「ヒュルケンベルグがシートを見つけられることを願う」
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、チームメイトのニコ・ヒュルケンベルグが来季のシートを見つけられることを願っていると語る。

ルノーF1チームは、2020年のドライバーとしてエステバン・オコンと契約。ニコ・ヒュルケンベルグは今シーズン末でチームを去ることになった。ニコ・ヒュルケンベルグのニュースを聞いて驚いたかと質問されたダニエル・リカルドは「そうだね、ベルギーGP前には彼が出ていくという兆候はなかったからね」とコメント。

ニコ・ヒュルケンベルグ、ルノーからの1年契約のオファーを拒否

2019年9月3日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノーF1
ルノーのディレクターを務めるアラン・プロストは、ニコ・ヒュルケンベルグに新たな1年契約をオファーしていたが、彼がそれを断っていたことを明らかにした。

先週、ルノーは、2020年にむけてメルセデスからエステバン・オコンを獲得したことを発表。契約は2年契約で、ルノーは今後2シーズンをエステバン・オコンとダニエル・リカルドというラインナップで戦うことになる。

ヒュルケンベルグ 「F1ハンガリーGP後にルノーの変化を感じていた」

2019年8月30日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノーF1
ニコ・ヒュルケンベルグは、F1ハンガリーGP後にルノーF1チームの変化を感じていたと認める。

8月29日(木)、ルノーF1チームは、エステバン・オコンと2年契約を結び、2020年にダニエル・リカルドのチームメイトになることを発表。2016年からルノーのドライバーを務めてきたニコ・ヒュルケンベルグは来季のシートがない状況に陥った。

ヒュルケンベルグ、ルノーに恨み節「パフォーマンスだけが要因ではない」

2019年8月30日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノーF1
ニコ・ヒュルケンベルグが、今シーズン限りで離れることが決定したルノーF1チームへの気持ちを自身のTwitterで吐露した。

ルノーF1チームは8月29日(木)、2020年にニコ・ヒュルケンベルグに代えてエステバン・オコンと2年契約を結んだことを発表。ヒュルケンベルグはシートを喪失することになった。

ニコ・ヒュルケンベルグ、ハースF1への移籍をイタリアGPで発表?

2019年8月28日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ ハースF1チーム
ニコ・ヒュルケンベルグが、F1イタリアGPで2020年のハースF1チームへの移籍を発表すると FormulaF1 が報じている。

一部報道では、今週末のF1ベルギーGPで2020年のエステバン・オコンのルノー移籍、並びにバルテリ・ボッタスのメルセデス残留が発表されると噂されている。

ヒュルケンベルグ、報道を揶揄「木曜日がエキサイティングになるね」

2019年8月28日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグは、自身がルノーのF1シートを喪失したと報じた Auto Hebdo の報道を「ようやく木曜日がエキサイティグなものになるね」とイジった。

ニコ・ヒュルケンベルグは、ルノーF1チームとの契約が2019年末で期限を迎える。Auto Hebdo は、最新号でルノーのレーシングスーツを着用したエステバン・オコンを表紙に採用して、ヒュルケンベルグに代わってオコンのルノーに加入すると大々的に報じた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム