ニコ・ロズベルグ 「クビサのF1レース復帰の夢はまだ終わっていない」

2018年1月19日
F1 ロバート・クビサ ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、ロバート・クビサが再びF1でレースをするという夢はまだ終わっていないと主張する。

ウィリアムズのドライバー候補に挙げられていたロバート・クビサだが、最終的にウィリアムズはセルゲイ・シロトキンの起用を決断。ロバート・クビサはリザーブ兼開発ドライバーとしてチームに所属することになった。

ニコ・ロズベルグ 「メルセデスとの関係はF1解説には影響しない」

2017年12月22日
ニコ・ロズベルグ F1 メルセデス
ニコ・ロズベルグは、メルセデスのブランドアンバサダーを務めてきた自身の立場が、RTLでのF1解説に影響することはないと語る。

2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、来年、ドイツのテレビ局RTLのF1無料放送でニキ・ラウダに代わってコメンテーターを担当することが決定している。

ニコ・ロズベルグ、ニキ・ラウダに代わってRTLのF1テレビ解説者に就任

2017年12月20日
ニコ・ロズベルグ F1
ニコ・ロズベルグは、2018年にニキ・ラウダに代わってドイツのテレビ局RTLのF1無料放送の解説者を務めることになった。

同時にRTLは今後3年間、F1の放送権を保持することも発表した。

RTLの最高責任者であるフランク・ホフマンは「これはRTL、そして特に視聴者にとって非常に良いニュースだ」とコメント。

ルイス・ハミルトン 「ロズベルグとの関係を修復したいとは思っていない」

2017年12月14日
ルイス・ハミルトン F1 ニコ・ロズベルグ
ルイス・ハミルトンは、元チームメイトのニコ・ロズベルグとの交友関係を修復することに“エネルギーを費やすつもりはない”と述べた。

同い年のルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、少年時代にカートやジュニアフォーミュラのキャリアを通して友情を育んできた。

しかし、2014年から2016年の3年間、メルセデスでチームメイトとしてF1ワールドチャンピオンを争うにつれて二人の関係は悪化していった。

ニコ・ロズベルグ、クビサのトロ・ロッソでのF1アメリカGP参戦を否定

2017年10月10日
ロバート・クビサ スクーデリア・トロ・ロッソ
ロバート・クビサの共同マネージャーを務めるニコ・ロズベルグは、クビアが来週末のF1アメリカGPで1回限りのF1復帰を果たすとの噂を否定した。

トロ・ロッソは、ピエール・ガスリーが日本でスーパーフォーミュラのタイトル争いができるように、F1アメリカGPでの1戦限りの代役を探しているとされている。

今年、ラリーでの事故以来6年ぶりにルノーのF1マシンをドライブしたロバート・クビサは、F1復帰を望んでいる。

ニコ・ロズベルグ、解説者としてF1日本グランプリに参加

2017年10月5日
ニコ・ロズベルグ 日本グランプリ 鈴鹿サーキット
現F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグがは、今週末のF1日本グランプリに Sky Sports F1の解説者として参加することになった。

2016年にF1ワールドチャンピオンシップを獲得してF1を引退したニコ・ロズベルグは、今週末に鈴鹿サーキットを訪れ、予選とレースで、マーティン・ブランドル、デイモン・ヒル、ジョニー・ハーバート、アンソニー・デヴィッドソン、テッド・クラビッツのSky Sports F1チームの一員に加わる。

ニコ・ロズベルグに第2子誕生 「ネイラ」ちゃんと命名

2017年9月21日
ニコ・ロズベルグ F1
ニコ・ロズベルグが、第2子となる女児の誕生を報告。「ネイラ(Naila)」ちゃんと命名した。

2016年に悲願のF1ワールドチャンピオンを獲得した5日後に引退を発表して世界中を驚かせたニコ・ロズベルグ。

2014年に長く交際を続けてきたヴィヴィアンと結婚。2015年に長女アライアちゃんが誕生している。

ニコ・ロズベルグ、ロバート・クビサのマネジメントチームに加入

2017年9月16日
ニコ・ロズベルグ F1 ロバート・クビサ
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグが、ロバート・クビサのマネジメントチームに加入し、2018年のクビサのF1復帰を支援していくことがわかった。

2011年のラリー事故で負傷を負ったロバート・クビサだが、今年、2度のルノーのプライベートテストで6年ぶりにF1マシンでの走行を実施。さらにハンガリーで行われたインシーズンテストではルノーの2017年F1マシンを走らせた。

ニコ・ロズベルグ 「フォーミュラEは“未来"」

2017年8月23日
ニコ・ロズベルグ フォーミュラE
ニコ・ロズベルグは、全電気駆動のシングルシーターレースであるフォーミュラEは“未来”だと語った。

メルセデスのフォーミュラE参戦についてニコ・ロズベルグは「これは世界の未来であり、あらゆる自動車メーカーがテーブルに彼らのカードを置くのを見るのはエキサイティングなことだ」とアウディ、BMWを含めた他の自動車メーカーに言及した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム