マルク・マルケス、6月にトロロッソのF1マシンで初走行

2018年5月25日
F1 マルク・マルケス トロロッソ ホンダF1 MotoGP
MotoGPチャンピオンのマルク・マルケスが、来月オーストリアでレッドブルのプライベートテストに参加し、トロロッソのF1マシンをテストすることが明らかになった。

マルク・マルケスは、チームメイトのダニ・ペドロサ、9度のモトクロス世界チャンピオンであるトニー・カイローリとともに6月5・6日にレッドブル・リンクでF1マシンをテストする。

故ニッキー・ヘイデン、一周忌

2018年5月22日
ニッキー・ヘイデン MotoGP スーパーバイク世界選手権
2017年5月22日。レジェンド、2006年のMotoGP王者のニッキー・ヘイデンは、当時参戦していた17年スーパーバイク世界選手権の第5戦イタリア・イモラ大会終了後、イタリアに滞在して、自転車トレーニング中に自動車事故に遭い、入院先の病院で死亡。

今日、一周忌を迎え、同世界選手権やMotoGP世界選手権のパドックをはじめ、世界中のファンから誰からも愛されたヘイデンを偲ぶメッセージが送られた。

【MotoGP】 ホンダ:第5戦 フランスGP 決勝レポート

2018年5月22日
MotoGP フランスグランプリ マルク・マルケス 2018年のMotoGP
MotoGP 第5戦フランスGPの決勝日は、3日間を通じて最も暑い一日となり、最高気温は24℃まで上昇、路面温度も45℃まで上がった。

厳しい条件の中での決勝レースとなったが、連日の好天もあり、2000年にル・マンにグランプリが復帰してから最多観客数となる10万5千人がサーキットのスタンドを埋め尽くした。

【MotoGP】 ヤマハ:第5戦 フランスGP 決勝レポート

2018年5月22日
MotoGP フランスグランプリ 2018年のMotoGP
MotoGP フランスGPの決勝で、グリッド3列目からスタートしたMovistar Yamaha MotoGPのバレンティーノ・ロッシが、次々に順位を上げて最終的に3位を獲得。チームメイトのマーベリック・ビニャーレスも予選13位から7位へ上げてチェッカーを受けた。

バレンティーノ・ロッシは9番グリッドから絶好のスタートを切って6番手で第1コーナーへ。まもなく1台が転倒したことで5番手に浮上した。

【MotoGP】 ドゥカティ:第5戦 フランスGP 決勝レポート

2018年5月22日
MotoGP フランスグランプリ 2018年のMotoGP
2018年のMotoGP 第5戦のフランスGPが5月20日にルマンのブガッティ・サーキットで開催され、ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソが6位でフィニッシュした。予選6番手のロレンソは、2列目から力強いスタートを切り、9周目までレースをリードしたが、その後は徐々にポジションを落として6位でチェッカーを受けた。チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾにとっては、不運なレースとなった。5周目にチームメイトをオーバーテイクして首位に立ったものの、シャペル・ヘアピンでミスを犯してクラッシュ。レース復帰は叶わず、リタイアを余儀なくされた。

【MotoGP】 スズキ:第5戦 フランスGP 決勝レポート

2018年5月22日
MotoGP フランスグランプリ スズキ・MotoGP
例年天候に翻弄されることが多いル・マン/ブガッティサーキットだが、この週末は一度も雨に見舞われることなく、決勝当日も朝から青空が広がり、快晴の1日を迎えた。

アメリカ、スペインと連続表彰台を獲得してきたアンドレア・イアンノーネは好調ぶりを留めることなく、ここフランスでも終始ポジティブなパフォーマンスを見せ、決勝に期待が掛かっていたものの、スタート直後の6コーナーでまさかのスリップダウンを喫し、早々に戦線離脱。

【MotoGP】 第5戦フランスGP 結果:マルク・マルケスが3連勝

2018年5月20日
MotoGP フランスグランプリ マルク・マルケス
MotoGP 第5戦フランスGPの決勝レースが5月20日(日)、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)が優勝した。

舞台となるブガッティ・サーキット。、全体的にストレートが短く、典型的なストップ&ゴーのレイアウト。パッシングポイントが少なく、シケインやヘアピンが勝負どころとなり、激しいブレーキング競争が見ものとなる。

【MotoGP】 ヤマハ・テック3:第5戦 フランスGP 予選レポート

2018年5月20日
MotoGP フランスグランプリ J. ザルコ
Monster Yamaha Tech3のヨハン・ザルコが、母国フランスのファンの前でポールポジションを獲得した。

ヨハン・ザルコはQ2の後半でサーキットレコードを更新しトップに浮上すると、フランス人ライダーとしては1988年のクリスチャン・サロン以来、初となるポールポジションを獲得した。

【MotoGP】 ホンダ:第5戦 フランスGP 予選レポート

2018年5月20日
MotoGP フランスグランプリ マルク・マルケス
MotoGP フランスGPの予選は、終日、青空が広がる絶好のコンディションとなり、フロントローに並んだ3選手のタイム差が、わずか0.196秒差という厳しい戦いになった。その中で、フリー走行で総合2番手につけて予選Q2に進出したマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、予選でも快調にラップを刻み、開幕戦カタールGP以来、今季2度目のフロントローに並ぶこととなった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム