シャルル・ルクレール、ファビオ・クアルタラロとヘルメット交換

2019年12月4日
シャルル・ルクレール、ファビオ・クアルタラロとヘルメット交換
フェラーリのF1ドライバーであるシャルル・ルクレールは、MotoGPの新星ファビオ・クアルタラロとヘルメット交換を行った。

今年、シャルル・ルクレールがフェラーリの初年度に輝きをみせたのと同じように、MotoGP界ではルーキーのファビオ・クアルタラロがヤマハSRTで一気にスターダムにのし上がった。

ルイス・ハミルトン 「MotoGPマシンを試す機会に本当に興奮している」

2019年11月25日
ルイス・ハミルトン 「MotoGPマシンを試す機会に本当に興奮している」
F1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンは、バレンティーノ・ロッシとのプロモーションイベントでMotoGPマシンを試すチャンスに“本当に興奮している”と語る。

このイベントは、ルイス・ハミルトンとバレンティーノ・ロッシ及びヤマハをスポンサードするモンスターエナジーによって12月にバレンシア・サーキットで開催が予定されている。

MotoGP | ホンダ 2019年 最終戦 バレンシアGP 決勝レポート

2019年11月18日
MotoGP
マルケスが今季12勝目でシーズン有終の美を飾る。引退レースのロレンソは13位。Repsol Honda Teamがチームタイトルを獲得し、HondaはMotoGP三冠を達成。
2019年シーズンのMotoGP 最終戦バレンシアGPは、予選2番手からすばらしいペースでラップを刻んだマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、今季12勝目を達成した。スタートが決まらず、オープニングラップは5番手とやや出遅れたが、2周目に2番手に浮上すると、8周目にトップを走るファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)をかわし、27周のレースで真っ先にチェッカーを受けた。

MotoGP | ヤマハ 2019年 最終戦 バレンシアGP 決勝レポート

2019年11月18日
MotoGP
Monster Energy Yamaha MotoGP、シーズン最終戦はビニャーレスが6位とロッシが8位
Monster Energy Yamaha MotoGPが2019シーズンを終了。非常に寒いが完璧なコンディションのもと、マーベリック・ビニャーレスとバレンティーノ・ロッシは、リアグリップの低下と戦いながらそれぞれ6位と8位でゴールした。この結果、ビニャーレスはランキング3位を獲得。Monster Energy Yamaha MotoGPもチームランキングで3位をおさめた。

MotoGP | スズキ 2019年 最終戦 バレンシアGP 決勝レポート

2019年11月18日
MotoGP
チームスズキエクスター、最終戦バレンシアGPを5位と7位で終えシーズンを締めくくる
2019年MotoGPチャンピオンシップシーズンフィナーレとなるバレンシアGPは、99,000人を超える観客が見守る中、リカルド・トルモサーキットで27周の決勝が幕を開けた。チームスズキエクスターライダーは共に安定したパフォーマンスでシーズン最後のレースを締めくくった。

MotoGP | ドゥカティ 2019年 最終戦 バレンシアGP 決勝レポート

2019年11月18日
MotoGP
2019 MotoGPシーズンの最終戦となる第19戦のバレンシアGPが、11月17日にリカルド・トルモ・サーキットで開催され、ドゥカティ・チームのアンドレア・ドヴィツィオーゾが4位でフィニッシュした。2列目からスタートしたドヴィツィオーゾは、5周目にアレックス・リンス(スズキ)をパスし、ドゥカティ・プラマックのジャック・ミラーを追撃。その後、リンスのアタックを退けて、4位でチェッカーフラッグを受けた。

MotoGP | 最終戦バレンシアGP:マルケスが優勝でホンダが3冠達成

2019年11月18日
MotoGP
MotoGP 最終戦バレンシアGPの決勝レース(レース周回数:27ラップ)が11月17日(日)にサーキット・リカルド・トルモで行われ、2番グリッドからスタートした19年王者のマルク・マルケスがオープニングラップに5番手まで後退したが、8ラップ目にトップの座を奪回。安定したラップを最後まで刻んでシーズン12勝目を挙げると同時に所属するレプソル・ホンダにチーム部門のタイトルを逆転でもたらし、3冠を達成した。

MotoGP | ホンダ 第19戦 バレンシアGP 予選レポート

2019年11月17日
MotoGP
マルケスがフロントロー獲得の2番手。ラストレースのロレンソは16番グリッドから決勝に挑む
2日連続で快晴となった最終戦バレンシアGPの予選は、4年連続6回目のタイトルを獲得し、ホームGPに凱旋のマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が今季16回目のフロントローを獲得した。今季11回目のポールポジションは逃したが、決勝レースに向けての連続ラップでは、前日の1分31秒台から30秒台へとレベルを上げて着実に準備を進めた。

MotoGP | ヤマハ 第19戦 バレンシアGP 予選レポート

2019年11月17日
MotoGP
ビニャーレスとロッシ、グリッド4番手と12番手から表彰台を狙う
Monster Energy Yamaha MotoGPのマーベリック・ビニャーレスとバレンティーノ・ロッシは、2019シーズン最終戦をそれぞれ4番手と12番手からスタートすることとなった。

ビニャーレスはフリープラクティス第4セッションでトップタイムをマークし、Q2でもその再現を目指す。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム