MotoGP スペインGPの最多観客動員数記録を撤回「入場者数に計算ミス」

2024年5月3日
MotoGP スペインGPの最多観客動員数記録を撤回「入場者数に計算ミス」
MotoGPは、ヘレスで開催された2024年第4戦スペインGPで発表された記録的な入場者数を訂正した。

主催者はスペインGPの週末に296,741人の観客がサーキットのゲートを通過したと発表。2023年のフランスGPでル・マンで記録した過去最高の27万8,805人を上回った。

MotoGP:フランチェスコ・バニャイアがスペインGPで今季2勝目

2024年4月28日
MotoGP:フランチェスコ・バニャイアがスペインGPで今季2勝目
2024年 MotoGP 第4戦スペインGPの決勝レースが4月28日(日)にヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで行われ、フランチェスコ・バニャイアが今季2勝目を挙げた。

気温20度、路面温度39度のドライコンディションの中、7番グリッドのフランチェスコ・バニャイアは、11ラップ目に2番手からトップに浮上。23ラップ目にファステストラップを叩き出し、2022年、2023年に続き、3年連続のスペインGP優勝。

MotoGP:マルク・マルケスがドゥカティ陣営移籍後初ポール

2024年4月27日
MotoGP:マルク・マルケスがドゥカティ陣営移籍後初ポール
2024年 MotoGP 第4戦スペインGPの公式予選が4月27日(土)ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで行われ、マルク・マルケスが昨年3月の開幕戦ポルトガルGP以来、当地で2014年以来となるプレミアクラス65度目、キャリア通算93度目のポールポジションを奪取した。

気温15度、路面温度17度のウェットコンディションの中、プラクティスで4番手だったマルコ・ベッツェッキは0.271秒差の2番手。昨年9月の第13戦インドGP以来今季初めて1列目に進出し、ドゥカティの旧型を駆ける2人がトップ2に進出した。

COTA代表 F1とMotoGPのダブルヘッダーは「可能だが可能性は低い」

2024年4月24日
COTA代表 F1とMotoGPのダブルヘッダーは「可能だが可能性は低い」
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)会長のボビー・エプスタインは、リバティ・メディアによるMotoGP買収を歓迎しているが、F1とのダブルヘッダーは「可能だが可能性は低い」と考えている。

今月初め、F1も所有するアメリカのエンターテインメント企業リバティ・メディアがドルナ・スポーツの株式86%を取得し、MotoGP、WorldSBK、MotoEのプロモーターに42億ユーロの価値をつけたことが発表された。

マルク・マルケス フェルナンド・アロンソのF1での「第二の春」を称賛

2024年4月19日
マルク・マルケス フェルナンド・アロンソのF1での「第二の春」を称賛
MotoGPのトップライダーで6度のチャンピオンであるマルク・マルケスは、フェルナンド・アロンソはヘルメットを脱ぐべきだったという意見に反論した。

フェラーリのシャルル・ルクレール(26歳)は今週、アロンソはグリッドに「F1にいる資格がある」が、「同じように居場所にふさわしい若手はたくさんいる」と宣言した。

MotoGP:アプリリアのマーベリック・ビニャーレスが史上初3メーカーで勝利

2024年4月15日
MotoGP:アプリリアのマーベリック・ビニャーレスが史上初3メーカーで勝利
2024年 MotoGP 第3戦 アメリカズGPの決勝レースが4月14日(日)にサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、マーベリック・ビニャーレス(アプリリア)が優勝を果たした。

気温27度、路面温度42度のドライコンディションの中、ポールポジションからスタートしたビニャーレスは、1ラップ目に他車との接触が原因で11番手に後退したが、2ラップ目8番手、7ラップ目5番手に浮上。

ルイス・ハミルトン F1とMotoGPのクロスオーバー週末の実現は「壮観」

2024年4月15日
ルイス・ハミルトン F1とMotoGPのクロスオーバー週末の実現は「壮観」
ルイス・ハミルトンは、最近のリバティ・メディアの買収後、 F1とMotoGPのクロスオーバー週末が「壮観」なものになる可能性があると信じている。

F1のオーナーであるリバティは最近、MotoGPとそのオーナーであるドルナ・スポーツの株式の86%を42億ユーロ(約6800億円)で購入した。

リバティ・メディア F1とMotoGPのテレビ契約の“抱き合わせ販売”は「論外」

2024年4月3日
リバティ・メディア F1とMotoGPのテレビ契約の“抱き合わせ販売”は「論外」
リバティ・メディアは、F1とMotoGPの新たなオーナーシップの下で、F1とMotoGPをセットでテレビ契約の交渉を始めるという考えは「あり得ない」と語った。

4月1日、アメリカの巨大メディア企業リバティ・メディアは、ドルナ・スポーツとMotoGP世界選手権の86%の所有権を42億ユーロ(約6800万円)の大規模契約で取得したと発表した。

F1所有リバティ・メディア MotoGP買収も「根本的に変える計画はない」

2024年4月2日
F1所有リバティ・メディア MotoGP買収も「根本的に変える計画はない」
リバティ・メディアは、数十億ユーロをかけてドルナ・スポーツを買収したMotoGPは「信じられないほどの興奮」をもたらすと信じており、「スポーツを変えるつもりはない」と述べた。

月曜の朝、アメリカのメディア大手リバティ・メディアがMotoGPの86%の株式を42億ユーロ(約6800億円)で取得したと発表した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム