ロス・ブラウン 「ミハエル・シューマッハはF1新時代に魅力されただろう」

2022年5月16日
ロス・ブラウン 「ミハエル・シューマッハはF1新時代に魅力されただろう」
F1のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、今年から導入された新世代F1マシンは、ミハエル・シューマッハを“魅了”しただろうと信じている。

1991年にF1に参戦したミハエル・シューマッハは、18シーズンをグリッドで過ごして7回のF1ワールドチャンピオンを獲得したが、今日のF1マシンは彼が経験したものとは大きく異なっている。

フェルスタッペン、レッドブルF1との新契約でミハエル・シューマッハ超えへ

2022年3月7日
マックス・フェルスタッペン、レッドブルF1との新契約でミハエル・シューマッハ超えへ
マックス・フェルスタッペンとレッドブル・レーシングとの新しい契約は、ミハエル・シューマッハが保持している記録を破る方向に向かっている。それはルイス・ハミルトンもまもなく破る予定だ。

マックス・フェルスタッペンは、新しい契約によってF1ワールドチャンピオンを獲得したレッドブル・レーシングに少なくとも2028年まで残留することになった。

ジョージ・ラッセル、シューマッハに配慮してヘルメットを黒に変更

2022年2月16日
メルセデスF1加入のジョージ・ラッセル、シューマッハに配慮してヘルメットを黒に変更
メルセデスF1に移籍したジョージ・ラッセルは、2022年シーズンに向けて大胆なブラックのヘルメットを選択。元メルセデスのドライバーであるミハエル・シューマッハに配慮してレッドのデザインを放棄した。

F1界のレジェンドであるミハエル・シューマッハは、2010年にメルセデスと3年契約を結んでF1に復帰した。7回のF1ワールドチャンピオンであるシューマッハはF1キャリアの大部分で赤いヘルメットを被り、シルバーアローでもそれを継続した。

レッドブルF1首脳が語るフェルスタッペンの“セナ/シューマッハとの類似点”

2022年2月4日
レッドブルF1首脳が語るフェルスタッペンの“セナ/シューマッハとの類似点”
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、新たなF1ワールドチャンピオンとなったマックス・フェルスタッペンが、F1レジェンドのアイルトン・セナやミハエル・シューマッハとかなりの数の類似点を共有していると信じている。

アイルトン・セナとミハエル・シューマッハは、1980年代後半から2000年代半ばにかけてF1世界選手権でそれぞれ3回と7回のタイトルを獲得し、F1がこれまでに見た中で最も成功した才能のあるドライバーの2人としての地位を固めた。

ミック・シューマッハ 「今は父のように周りにチームを構築しても差は出ない」

2022年1月17日
F1:ミック・シューマッハ 「今は父のように周りにチームを構築しても差は出ない」
ミック・シューマッハは、現代のF1はフィールドが全体的に接近しているため、父親のミハエル・シューマッハのようなスタイルで自分の周りにチームを構築しても“大きな違いを生む”のは難しいと考えている。

7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、フェラーリF1を勝利の道に戻すという期待とともにベネトンから1996年に移籍。だが、そこからチームとの初タイトルを獲得するまで5シーズンかかった。

ミック・シューマッハ、53歳の誕生日を迎えた父ミハエルにメッセージ

2022年1月4日
F1:ミック・シューマッハ、53歳の誕生日を迎えた父ミハエルにメッセージ
ミック・シューマッハは、1月3日(日)に53歳の誕生日を迎えた父ミハエル・シューマッハにメッセージを送った。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月29日にフランス・グルノーブルのメリベル・リゾートでスキーを楽しんでいる最中に転倒して頭を岩に強打して頭部に重傷を負い、現在もスイスの自宅で療養を続けている。

デビッド・クルサード 「フェルスタッペンの姿勢はセナやシューマッハを彷彿」

2022年1月1日
F1:デビッド・クルサード 「フェルスタッペンの姿勢はセナやシューマッハを彷彿」
元F1ドライバーにデビッド・クルサードは、2021年のF1ワールドチャンピオンに輝いたマックス・フェルスタッペンは、アイルトン・セナやミハエル・シューマッハと同じタイムの“華々しさ”と“争いの種”になるドライバーだと語る。

マックス・フェルスタッペンは、シーズンの初めから終わりまで論争に満ちたルイス・ハミルトンとの激しいタイトル争いを制し、自身初のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

F1:ミハエル・シューマッハ、スキー事故から8年

2021年12月30日
F1:ミハエル・シューマッハ、スキー事故から8年
7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハが、スキー事故で頭部に深刻な事故に遭ってから、悲しいことに8年の月日が流れた。

ミハエル・シューマッハは、1年間F1から引退し、メルセデスとの3年間のカムバックの後、2012年の終わりに2度目のF1引退をした。

F1 Topic:ベッテル&シューマッハのハミルトンへの行動に称賛の声

2021年12月14日
F1 Topic:ベッテル&シューマッハのハミルトンへの行動に称賛の声
セバスチャン・ベッテルとミック・シューマッハは、最終戦F1アブダビGPの最終ラップでF1ワールドチャンピオンを逃したルイス・ハミルトンを慰めに向かい、F1ファンから称賛を受けている。

勝てば前人未踏のF1ワールドチャンピオンを獲得するはずだったルイス・ハミルトンは、レースの大部分をリードしていたにもかかわらず、終盤のセーフティカーによって運命が変わり、最終ラップでマックス・フェルスタッペンに抜かれて2位でレースを終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム