【動画】 ミハエル・シューマッハとカート場を訪れた1歳のミック

2020年12月2日
【動画】 ミハエル・シューマッハとカート場を訪れた1歳のミック
7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハが、2021年にハースF1チームでF1デビューを果たすことが発表された。F1に“シューマッハ”の姓が戻ってくる。

F1公式サイトは、20年前の秘蔵映像を公開。ニュルブルクリンクでF1ヨーロッパGPが開催された際、ミハエル・シューマッハはまだ1歳のミック・シューマッハをつれてカート場を訪れた。

F1:ミック・シューマッハ 「父の偉大さに日々ますます気づかされている」

2020年11月26日
ミック・シューマッハ 「父の偉大さに日々ますます気づかされている」
ミック・シューマッハは、F1に昇格するまでの過程で有名な父親のミハエル・シューマッハから「1~2個のヒント」をもらったと語る。

現在、FIA-F2でランキング首位に立つミック・シューマッハ(21歳)は、まもなく2021年のハースF1からのF1へのステップアップが発表されると期待されている。

「シューマッハはハミルトン加入で引退に追い込まれた訳ではない」

2020年11月26日
「シューマッハはハミルトン加入で引退に追い込まれた訳ではない」と元メルセデスF1責任者
元メルセデスのF1責任者を務めるノルベルト・ハウグは、ミハエル・シューマッハがルイス・ハミルトンのためにシートを空けるために引退を余儀なくさされた訳ではない。

ミハエル・シューマッハは、2012年シーズン末に2度目のF1引退を発表。メルセデスF1との3シーズンでは、1回の表彰台、1回のポールポジションと7回のF1ワールドチャンピオンに期待されたような成績を収めることはできなかった。

F1:ルーベンス・バリチェロ 「ハミルトンはシューマッハより優れている」

2020年11月25日
F1:ルーベンス・バリチェロ 「ハミルトンはシューマッハより優れている」
元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロは、7回のF1ワールドチャンピオン獲得でミハエル・シューマッハの記録に並んだルイス・ハミルトンの方が“優れている”と語る。

今シーズン、ルイス・ハミルトンは記録的なシーズンとなっており、ミハエル・シューマッハが保持していたF1史上最多勝利数では91勝という記録を破り、F1ワールドチャンピオン獲得数でも並んだ。

「アロンソのF1復帰が成功するとは限らない」とフェリペ・マッサ

2020年11月24日
「アロンソのF1復帰が成功するとは限らない」とフェリペ・マッサ
フェルナンド・アロンソのF1復帰は、彼の以前のチャンピオンシップのライバルでF1のレジェンドであるミハエル・シューマッハのように失敗する可能性がある。そう語るのはフェラーリ時代に二人とチームメイトを務めたことがあるフェリペ・マッサだ。

7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは2006年にF1から引退したが、2010年にメルセデスからF1に電撃復帰。だが、2012年に再びF1を引退するまで1回しか表彰台を獲得することはできなかった。

ルイス・ハミルトン 「シューマッハのF1へのアプローチが分かってきた」

2020年11月22日
ルイス・ハミルトン 「シューマッハのF1へのアプローチが分かってきた」
ルイス・ハミルトンは、メルセデスF1に加入して以降、ミハエル・シューマッハのようなF1ワールドチャンピオンがチームを前進させる上でどれほど重要な影響を与えていてきたかを理解できるようになったと語る。

ルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権を制し、ミハエル・シューマッハの7回のF1ワールドチャンピオンという史上最多記録に並ぶとともに、史上最多数と最多ポールポジション記録を保持している。

「ミハエル・シューマッハは息子のF1キャリアを見守っている」

2020年11月20日
「ミハエル・シューマッハは息子のF1キャリアを見守っている」とFIA会長ジャン・トッド
FIA会長のジャン・トッドは、ミハエル・シューマッハは息子であるミック・シューマッハのF1キャリアへの進捗状況を見守っていると語る。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされているが、容体を含めたプライバシーは家族によって守られており、滅多に公表されることはない。

「私がいなければミハエル・シューマッハはウィリアムズと契約していた」

2020年11月13日
「私がいなければミハエル・シューマッハはウィリアムズと契約していた」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのヨッヘン・マスは「私がいなければ、1990年代にミハエル・シューマッハはフェラーリではなくウィリアムズと契約していただろう」と語る。

元マクラーレンのF1ドライバーだったヨッヘン・マスは、1991年の世界スポーツカー選手権でザウバー・メルセデスでミハエル・シューマッハとチームメイトとなり、良い関係を築いていた。

ミック・シューマッハ 「F1にステップアップする準備はできている」

2020年11月10日
ミック・シューマッハ 「F1にステップアップする準備はできている」
フェラーリF1の育成ドライバーであるミック・シューマッハは、ドライバーとして継続的に成長できていると感じており、F1にステップアップする準備はできていると語る。

多くの人々が、7回のF1ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハの息子として生まれたミック・シューマッハがF1にステップアップする準備は万端だと主張するかもしれない。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム