ランボルギーニ、2024年にWECとIMSAにLMDh車両で参戦

2022年5月18日
ランボルギーニ、2024年にWECとIMSAにLMDh車両で参戦
ランポルギーニのモータースポーツ部門であるランボルギーニ・スクアドラ・コルセは5月17日(火)、2024年のWEC(FIA 世界耐久選手権)とIMSAウェザーテックス・ポーツカー選手権に参戦するLMDh車両を開発することを発表発表した。

ランボルギーニの会長兼最高経営責任者であるステファン・ヴィンケルマンは「このスポーツカーレースの最高峰へのステップアップは、当社にとって重要なマイルストーンだ。我々、最も要求の厳しい試験場で、最高のものに対して自分自身を測定していく」と述べた。

WEC 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間:トヨタ 7号車が今季初勝利

2022年5月9日
WEC 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間:トヨタ 7号車が今季初勝利
5月7日(土)、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで2022年FIA世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間の決勝レースが行われた。天候が激しく変わる「スパ・ウェザー」による波乱のレースを、TOYOTA GAZOO Racingのハイパーカー GR010 HYBRID 7号車が制し、今季初勝利を飾った。

WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間 予選レポート

2022年5月7日
WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間 予選レポート
5月6日(金)ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで2022年FIA世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間レースのスターティングリッドを決める予選が行われ、TOYOTA GAZOO Racing(以下トヨタ)のハイパーカー GR010 HYBRIDは7号車が3番手、8号車が4番手につけ、7日(土)の6時間レースは、ともに2列目からのスタートとなった。

WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間 公式練習レポート

2022年5月6日
WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間 公式練習レポート
2022年シーズンのFIA世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間のレースウィークがベルギーのスパ・フランコシャン・サーキットで開幕し、初日となった5月5日(木)は午後から公式練習走行が行われた。

TOYOTA GAZOO Racing(以下トヨタ)にとって、スパはこれまで良い成績を収めてきたサーキットの一つ。

WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間 プレビュー

2022年5月3日
WEC:トヨタ 2022年 第2戦 スパ・フランコルシャン6時間  プレビュー
トヨタは、来週末ベルギーで行われる2022年FIA世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間レースでの勝利を目指し、チームの本拠地からほど近い、スパ・フランコルシャン・サーキットへと向かう。

先月、米国セブリングで行われた開幕戦は、WECのディフェンディングチャンピオンチームであるトヨタにとって厳しい結果となった。

WEC:トヨタ、波乱の展開の末、8号車が2位&7号車がリタイア

2022年3月19日
WEC:トヨタ、波乱の展開の末、8号車が2位&7号車がリタイア / 第1戦 セブリング1000マイル 決勝
波乱のセブリングでGR010 HYBRID 8号車が2位フィニッシュ 平川亮はWECデビュー戦で表彰台獲得
2022年シーズンのFIA世界耐久選手権(WEC)開幕戦セブリング1000マイルレースの決勝が3月18日(金)に米国フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで行われた。波乱の展開の末に、雷雨により短縮終了となったこのレースで、TOYOTA GAZOO Racing(以下トヨタ)のGR010 HYBRID 8号車が2位フィニッシュ。7号車はリタイアとなった。

WEC:トヨタ、予選4番手&7番手と性能調整の影響に苦しむ

2022年3月18日
WEC:トヨタ、予選4番手&7番手と性能調整の影響に苦しむ /  第1戦 セブリング1000マイル
FIA世界耐久選手権(WEC)第1戦セブリング1000マイルレースの予選が3月17日(木)、米国フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで行われ、厳しい戦いとなったTOYOTA GAZOO Racingの2台のGR010 HYBRIDは、4番手、7番手グリッドから明日の決勝レースに臨むこととなった。

この開幕戦に向け変更された性能調整(バランス・オブ・パフォーマンス)の影響は、赤旗で短縮された予選の結果に明瞭に表れた。

プジョー、F1復帰が決定したケビン・マグヌッセンとのWEC契約を解除

2022年3月10日
プジョー、F1復帰が決定したケビン・マグヌッセンとのWEC契約を解除
プジョーは、ハースF1チームへの復帰が決定したケビン・マフヌッセンが、WECチームとの契約を解除したことを確認した。

ハースF1チームは3月9日(水)、ロシア人ドライバーのニキータ・マゼピンの後任として、ケビン・マグヌッセンが2022年のF1世界選手権に向けて“複数年”の契約を結んでチームに復帰したことを発表した。マグヌッセンのF1およびハースF1チームへの復帰は2年ぶりとなる。

WEC:トヨタ 2022年 第1戦 セブリング1000マイル プレビュー

2022年3月9日
WEC:トヨタ 2022年 第1戦 セブリング1000マイル プレビュー
TOYOTA GAZOO Racing(トヨタ)は、来る3月18日(金)に米国フロリダ州で行われるセブリング1000マイル(約1600km)レースで2022年シーズンFIA世界耐久選手権(WEC)の開幕を迎える。今季より富士通およびJFEスチールを新たなパートナーとして迎え、全てのパートナーと共に、今シーズンに向けて改良されたハイパーカー、GR010 HYBRIDでシリーズチャンピオンの防衛に挑む。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム