ピレリ、F1ポルトガルGPのFP2で2021年のプロトタイプタイヤをテスト

2020年10月16日
ピレリ、F1ポルトガルGPのFP2で2021年のプロトタイプタイヤをテスト
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPのフリー走行2回目の2021年のF1プロトタイプタイヤのテストを実施する。

FIA(国際自動車連盟)は、2021年にタイヤを変更しないことに同意しており、負荷を経験するために約10%のサウンフォース削減を義務付けている。ピレリは3シーズン連続で同じタイヤを供給することになる。

F1アイフェルGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想

2020年10月11日
F1アイフェルGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝で各ドライバーが使用可能な持ちタイヤ数を発表した。

今週、ピレリは7年ぶりのF1開催となるニュルブルクリンクにC2(ハード)、C3(ミディアム)、C4(ソフト)というコンパウドを持ち込んでいる。決勝ではハードとミディアムのどちらか1セットを使用しなければならない。

F2の大事故は18インチタイヤの安全性が原因?F1への導入にむけて調査

2020年9月30日
F2の大事故は18インチタイヤの安全性が原因?F1への導入にむけて調査
F1の統括機関であるFIA(国際自動車連盟)は、2022年にF1に導入される予定の18インチタイヤに安全性の問題がないかどうかを調査していく。

新型コロナウイルス危機により、F1への導入は2022年まで延期となったが、下位カテゴリーであるFIA-F2では今年から初めてピレリの18インチタイヤが使用されている。

2020年 F1ロシアGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説

2020年9月28日
2020年 F1ロシアGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説
ピレリが、2020年のF1世界選手権 第10戦 F1ロシアGP 決勝でのタイヤ戦略を振り返った。

メルセデスのバルテリ・ボッタスが、2017年のF1初優勝時と同様に、3番グリッドのスタートからロシアグランプリを制した。ボッタスは、チームメイトのルイス・ハミルトンの10秒ペナルティを伴うピットストップの間にトップに立った。その10周後、ボッタスはイエロー・ミディアムからホワイト・ハードへと交換した。

F1ロシアGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想

2020年9月27日
F1ロシアGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第10戦 F1ロシアGPの決勝で各ドライバーが使用可能な持ちタイヤ数を発表した。

今週、ピレリはソチ・オートドロームに昨年よりも1段階柔らかいC3(ハード)、C4(ミディアム)、C5(ソフト)という最も柔らかいレンジのコンパウドを持ち込んでいる。決勝ではハードとミディアムのどちらか1セットを使用しなければならない。

2020年 F1トスカーナGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説

2020年9月14日
2020年 F1トスカーナGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説
ピレリが、2020年のF1世界選手権 第9戦 F1トスカーナGP 決勝でのタイヤ戦略を振り返った。

F1トスカーナGPは、複数回のセーフティカー導入と2回の赤旗中断の影響を受け、アクション満載のエキサイティングなレースとなった。このため、各チームは、変化する状況に迅速に対応し、保有するタイヤを使用してレース展開に応じた戦略を実行する必要があった。

F1トスカーナGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想

2020年9月13日
F1トスカーナGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第9戦 F1トスカーナGPの決勝で各ドライバーが使用可能な持ちタイヤ数を発表した。

今週、ピレリはF1初開催となるムジェロ・サーキットにC1(ハード)、C2(ミディアム)、C3(ソフト)という最も硬いレンジのコンパウドを持ち込んでいる。決勝ではハードとミディアムのどちらか1セットを使用しなければならない。

2020年 F1イタリアGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説

2020年9月7日
2020年 F1イタリアGP 決勝:ピレリ タイヤ戦略解説
ピレリが、2020年のF1世界選手権 第8戦 F1イタリアGP 決勝でのタイヤ戦略を振り返った。

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが、全3種類のピレリタイヤを使用して、モンツァでF1初優勝を飾った。26周目に発生した赤旗中断に伴い、ドライバーたちはピットでタイヤ交換を行った。16:20に再スタートしたイタリアグランプリは、残り27周のスプリントレースの様相を呈することとなった。

F1イタリアGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想

2020年9月6日
F1イタリアGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第8戦 F1イタリアGPの決勝で各ドライバーが使用可能な持ちタイヤ数を発表した。

今週、ピレリはモンツァ・サーキットにC2(ハード)、C3(ミディアム)、C4(ソフト)を持ち込んでいる。決勝ではハードとミディアムのどちらか1セットを使用しなければならない。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム