2018年 F1ロシアGP:各ドライバーのタイヤ選択

2018年9月19日
F1 ロシアGP
2018年 F1世界選手権 第16戦 ロシアGPでの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式サプライヤーのピレリが発表した。

ピレリは、ソチ・オートドロームにシンガポールと同様に最も柔らかいハイパーソフト(ピンク)からウルトラソフト(パープル)、そして、スーパーソフトを飛ばしてソフト(イエロー)という3種類のタイヤを選択した。

F1 シンガポールGP 決勝 | ピレリ タイヤ戦略解説

2018年9月18日
F1 シンガポールGP 決勝
ピレリが、2018年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGP 決勝でのタイヤ戦略を振り返った。

ポールポジションからスタートしたメルセデスのルイス・ハミルトンが、1ストップ戦略でシンガポールグランプリを制した。ハミルトンは、他のトップ10グリッドのドライバー同様にP Zero ピンク・ハイパーソフトタヤでスタート。ハイパーソフトは、金曜日と土曜日の走行で、ウルトラソフトよりもラップあたり1.5秒以上速い性能を示していた。

2018年 F1シンガポールGP:各ドライバーのタイヤ選択

2018年9月7日
F1 シンガポールグランプリ 2018年のF1世界選手権
2018年 F1世界選手権 第15戦 シンガポールGPでの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式サプライヤーのピレリが発表した。

マリーナ・ベイ市街地コースでナイトレースとして開催されるF1シンガポールGP。ピレリは、最も柔らかいハイパーソフト(ピンク)からウルトラソフト(パープル)、そして、スーパーソフトを飛ばしてソフト(イエロー)という3種類のタイヤを選択した。

2018年 F1イタリアGP:各ドライバーのタイヤ選択

2018年8月30日
F1 イタリアGP
2018年 F1世界選手権 第14戦 イタリアGPでの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式サプライヤーのピレリが発表した。

先週末のF1ベルギーGPからの連戦となるF1イタリアGP。ピレリは、モンツァ・サーキットのコンパウンドとして、スパと同じミディアム(白)、ソフト(黄)、スーパーソフト(赤)の3つのコンパウンドを選択した。

F1 ベルギーGP 決勝 | ピレリ タイヤ戦略解説

2018年8月28日
F1 ベルギーGP 決勝
ピレリが、2018年のF1世界選手権 第13戦 ベルギーGP 決勝でのタイヤ戦略を振り返った。

フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、スーパーソフト-ソフトと繋ぐ1ストップ戦略でスパを制した。表彰台を獲得したドライバーを含む上位勢の多くが同じ戦略を採った中、後方のグリッドからスタートしたメルセデスのバルテリ・ボッタスは、2ストップ戦略で4位を獲得した。

2018年 F1ベルギーGP:各ドライバーのタイヤ選択

2018年8月20日
F1 ベルギーGP
2018年 F1世界選手権 第13戦 ベルギーGPでの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式サプライヤーのピレリが発表した。

4週間の夏休みが明け、F1ベルギーGPが8月24日(金)~26日(日)にスパ・フランコルシャンで開催される。ピレリは、ミディアム(白)、ソフト(黄)、スーパーソフト(赤)の3つのコンパウンドを選択した。

ピレリ 「2ストップを義務化してもF1レースが刺激的になるわけではない」

2018年8月17日
F1 ピレリ
ピレリのカーレーシング責任者を務めるマリオ・イゾラは、F1ドライバーに少なくとも2回のピットストップをさせることが必ずしもエキサイティングなレースに繋がるわけではないと考えている。

F1の公式タイヤサプライヤーであるピレリは、今年より多様な複数回のピットストップ戦略をドライバーに促すようなタイヤ選択を行ってきた。しかし、その大部分は成功しておらず、ほとんどのレースで1ストップ戦略が勝利を収めている。

F1 | ピレリ 「タイヤ戦争に立ち向かう覚悟はある」

2018年8月15日
F1 ピレリ
ピレリのカーレシング責任者を務めるマリオ・イゾラは、F1にタイヤ戦争が復活するのであれば、ピレリは他のタイヤメーカーと競争し合う覚悟があると主張。しかし、タイヤ戦争のよってコストが増加することを懸念していると述べた。

ピレリは、2011年シーズンからF1に単独タイヤサプライヤーとして各チームにF1タイヤを供給していた。F1で2社以上のタイヤメーカーが存在していたのはブリヂストンとミシュランがしのぎを削っていた2006年シーズンが最後となる。

ピレリ 「18インチF1タイヤは3秒のラップタイム改善をもたらす」

2018年8月13日
F1 ピレリ
F1の公式タイヤサプライヤーであるピレリは、18インチのF1タイヤは、現在の13インチのタイヤと比較してラップタイムを3秒改善できると考えている。

2021年に18インチのF1タイヤがデビューすることになっている。18インチへの拡大によってF1タイヤは市販車用のタイヤにより近いものになり、ピレリはセールスにも大きな影響を与えることになると考えている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム