【インディカー】 チップ・ガナッシ、2018年は2台体制に縮小

2017年9月22日
インディカー・シリーズ チップ・ガナッシ
チップ・ガナッシは、2018年のインディカー・シリーズを2台体制で挑むことを発表した。

今年、チップ・ガナッシはインディカーで4台を走らせていたが、2018年は2台に減らすという決断を下した。

4度のインディカー・チャンピオンであるスコット・ディクソンは、2018年もチップ・ガナッシに残留するが、もう一台に誰が乗るかは決定していない。

佐藤琢磨、2018年のレイホール・レターマン・ラニガン移籍を発表

2017年9月21日
佐藤琢磨 インディカー・シリーズ レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング
佐藤琢磨は、2018年のインディカー・シリーズでレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに復帰することを正式発表した。

佐藤琢磨は、2012年にもレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに在籍、インディ500の最終ラップでダリオ・フランキッティと激闘を演じたことでも知られている。

佐藤琢磨 「アンドレッティ・オートスポーツには感謝してもしきれない」

2017年9月20日
佐藤琢磨 インディカー・シリーズ アンドレッティ・オートスポーツ
佐藤琢磨が、わずか1シーズンで離れることになったアンドレッティ・オートスポーツに感謝の気持ちを述べた。

今年、アンドレッティ・オートスポーツに移籍した佐藤琢磨は、日本人として初めてインディ500を制覇。後半戦はポイントを落としたものの、デトロイトのレース2とポコノでのポールポジション獲得、合計4回のトップ5フィニッシュによって、年間ランキングは自己ベストの8位で終えた。

アンドレッティ・オートスポーツ、佐藤琢磨の放出劇の経緯を告白

2017年9月20日
佐藤琢磨 インディカー アンドレッティ・オートスポーツ
アンドレッティ・オートスポーツのチーム代表マイケル・アンドレッティが、今シーズン限りで佐藤琢磨を放出することになった経緯について言及した。

今年、佐藤琢磨はアンドレッティ・オートスポーツに移籍し、日本人で初めてインディ500を制した。しかし、アンドレッティ・オートスポーツは、26号車のドライバーとしてザック・ビーチを起用することを発表。佐藤琢磨は、2018年にレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに移籍すると報じられている。

佐藤琢磨 「来季もインディカーで大暴れしたい」

2017年9月19日
佐藤琢磨 インディカー
佐藤琢磨は、インディカー・シリーズ最終戦ソノマの決勝をリタイア(20位)で終え、ランキング8位で2017年シーズンを締めくくった。

5番グリッドからスタートした佐藤琢磨は、チャンピオンシップ争いをしているドライバーにリスペクトしつつ、序盤は上位でレースを展開。しかし、チームメイトのアキレサンダー・ロッシとのバトルでコースオフ。その後、タイヤがパンクしてマシンに損傷を負い、最終的にはレースをリタイアすることになった。

【インディカー】 ジョセフ・ニューガーデンが2017年のチャンピオンを獲得!

2017年9月18日
インディカー・シリーズ ジョセフ・ニューガーデン
2017年 インディカー・シリーズ 最終戦ソノマの決勝が行われ、ジョセフ・ニューガーデン(チーム・ペンスキー)が2017年のシリーズチャンピオンを獲得した。

3月に開幕した2017年のインディカー・シリーズもついに最終戦を迎え、今シーズン17戦目のレースがカリフォルニア州サンフランシスコ郊外のソノマ・レースウェイで開催された。

佐藤琢磨、最終戦ソノマで5番グリッドを獲得 / インディカー

2017年9月17日
佐藤琢磨 インディカー・シリーズ
佐藤琢磨は、インディカー・シリーズ 最終戦ソノマの予選で5番グリッドを獲得した。

佐藤琢磨は、ソノマ・レースウェイで行われた公式予選で、セグメント1、セグメント2を順調に突破してファイアストン・ファスト6に駒を進めた。ここで1分16秒2208を記録した佐藤琢磨は、明日の決勝レースに5番グリッドからスタートすることが決まった。これはホンダ勢でトップのスターティンググリッド。また、佐藤琢磨がファイアストン・ファスト6に進出したのは今季6回目となる。

【インディカー】 ソノマ 予選:ニューガーデンがポール、佐藤琢磨5番手

2017年9月17日
インディカー・シリーズ 佐藤琢磨
2017年 インディカー・シリーズ 最終戦ソノマの予選が行われ、ジョセフ・ニューガーデンがポールポジションを獲得。佐藤琢磨は5番グリッドを獲得した。

3月に開幕した2017年のインディカー・シリーズもついに最終戦を迎え、今シーズン17戦目の予選がカリフォルニア州サンフランシスコ郊外のソノマ・レースウェイで開催された。

【インディカー】ソノマ テスト:佐藤琢磨がクラッシュも怪我はなし

2017年9月15日
佐藤琢磨 インディカー・シリーズ
インディカー最終戦を前に14日(木)にソノマ・レースウェイでオープテストが行われ、佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポーツ)がクラッシュを喫した。

セッション残り1時間となった頃、佐藤琢磨は高速シケイン“カルーセル”の立ち上がりでクラッシュ。幸い、怪我はなく、スクーターでガレージに戻った佐藤琢磨は「僕は大丈夫です」と RACER にコメントした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム