フェルナンド・アロンソ 「コルトン・ハータはF1にぴったりだと思う」

2021年10月22日
フェルナンド・アロンソ 「コルトン・ハータはF1にぴったりだと思う」
2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、アンドレッティのザウバー買収の推測のなか、インディカーのコルトン・ハータはF1に“ぴったり”だと考えている。

アンドレッティ・オートスポーツは、アルファロメオF1チームを運営会社のザウバーごと買収すると噂されており、それが実現した場合、コルトン・ハータがドライバーを務めると噂されている。

コルトン・ハータのF1スーパーライセンス問題でインディカーの評価に脚光

2021年10月22日
コルトン・ハータのF1スーパーライセンス問題でインディカーの評価に脚光
F1転向が期待されているコルトン・ハータにF1スーパーライセンスの資格がないという事実により、FIA(国際自動車連盟)のインディカーの評価にスポットライトが当てられている。

アンドレッティ・オートスポーツが、アルファロメオF1チームを運営するザウバーを買収すると推測が高まっており、同チームでインディカーを戦う21歳のコルトン・ハータは、近い将来F1に転向するのではないかと噂されている。

フェルスタッペン 「インディカーは好きだけどオーバルはちょっと…」

2021年10月22日
レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン 「インディカーは好きだけどオーバルはちょっと…」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、視聴者としてはインディカーの大ファンだが、自分がオーバルでレースをすることはないと語る。

マックス・フェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンという願望を持っている限り、インディカーへの転向が起こる可能性はほとんどない。だが、オーバルについての考えは、今季インディカーに転向した以前のライバルであるロマン・グロージャンに似ている。

ザク・ブラウン 「2019年のアロンソのインディ500での失敗は私の責任」

2021年10月21日
F1:ザク・ブラウン 「2019年のアロンソのインディ500での失敗は私の責任」
ザク・ブラウンは、フェルナンド・アロンソが2019年のインディ500の決勝に進出できなかった理由は自分にあると告白した。

2度目のインディ500挑戦となったフェルナンド・アロンソだが、最後列を争うシュートアウトでまさかの予選落ち。マクラーレンが悲惨なプロジェクトであることが証明された。

ボビー・レイホール 「インディカーはF1がかつてそうであった場所」

2021年10月21日
ボビー・レイホール 「インディカーはF1がかつてそうであった場所」
レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの共同所有者であるボビー・レイホールは、インディカーは数年前のF1と多くの類似点があると語る。

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングは、2022年からクリスチャン・ルンガーと複数年契約を結んだことを発表。長年のレーサー兼チームオーナーは、メディア会議でクリスチャン・ルンガーをチームに迎えるにあたって彼の考えを述べた。

マクラーレン、ニコ・ヒュルケンベルグのインディカーテストを正式発表

2021年10月21日
マクラーレン、ニコ・ヒュルケンベルグのインディカーテストを正式発表
アロー・マクラーレンSPは、ニコ・ヒュルケンベルグと1回限りのテストに合意したことを正式発表。このテストでヒュルケンベルグはインディカーを初体験する。

2019年までルノーのF1ドライバーを務めたニコ・ヒュルケンベルグは、ポールポジションを含めた179回のスタートと2015年のル・マン24時間レース優勝という広範囲なモータースポーツの履歴書を持っている。

クリスチャン・ルンガー、レイホール・レターマン・ラニガンに加入

2021年10月21日
クリスチャン・ルンガー、レイホール・レターマン・ラニガンに加入…佐藤琢磨の後任としてインディカーにフル参戦
レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング(RLL)は、クリスチャン・ルンガーと複数年契約を締結。佐藤琢磨の後任として30号車のドライバーを務めることを発表した。

アルピーヌF1の育成ドライバーであるクリスチャン・ルンガーは、今年8月にインディアナポリスで開催された第12戦のロードコースでのレースでRLLからインディカーデビュー。予選で4番グリッドを獲得して、決勝を12位でフィニッシュしていた。

パトリシオ・オワード 「F1ドライバーを夢見ていないといったら嘘になる」

2021年10月20日
パトリシオ・オワード 「F1ドライバーを夢見ていないといったら嘘になる」
パトリシオ・オワードは、将来、F1でフルタイムでレースをすることに関心があることを認める。

アロー・マクラーレンSPからインディカーに参戦するパトリシオ・オワードは、今季、優勝を成し遂げたご褒美として12月にアブダビで行われるヤングドライバーテストに出走するチャンスを得た。

ニコ・ヒュルケンベルグ、マクラーレンとのテストでインディカー参戦を評価

2021年10月20日
元F1ドライバーのニコ・ヒュルケンベルグ、マクラーレンとのテストでインディカー参戦を評価
元F1ドライバーのニコ・ヒュルケンベルグが、マクラーレンでインディカーをテストすることが明らかになった。

F1からインディカーに移行する次のドライバーはニコ・ヒュルケンベルグになるかもしれない。 RACER は、F1で180戦近くのスタートを切ったニコ・ヒュルケンベルグが、10月25日(月)にバーバー・モータースポーツ・パークでアロー・マクラーレンSPのインディカーをテストすることを確認した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム