マクラーレンとメルセデス、2018年のF1エンジン契約締結を否定

2017年5月1日
マクラーレン メルセデス F1
マクラーレンとメルセデスは、2018年に再びタッグを組むことが決定したとの噂を否定した。

ホンダのパフォーマンス不足が露呈し、ソチのパドックでも引き続きマクラーレン・メルセデスのパートナーシップ契約についての噂が絶えない。

元F1チーム代表のエディ・ジョーダンは、マクラーレンとメルセデスが2018年のパワーユニット供給契約を締結したと誇らしげに報じたが、マクラーレンのエリック・ブーリエは「エディは間違っているとしか言えない」とコメント。

メルセデス:バルテリ・ボッタスがF1初勝利! / F1ロシアGP

2017年5月1日
メルセデス F1 ロシアGP バルテリ・ボッタス 初勝利
メルセデスは、F1ロシアGPの決勝レースで バルテリ・ボッタス がF1初勝利。ルイス・ハミルトン は4位だった。

バルテリ・ボッタス (優勝)
「実感するにはしばらく時間がかかりそうだ。普段は僕はそれほど感情的にはならないんだけど、フィンランド国家はとても特別だった。初勝利はすべてが夢のようだ。これがたくさんの勝利の始まりになってほしい。間違いなく僕のベストレースの1つだ」

バルテリ・ボッタス、F1初優勝に「待ったかいがあった」

2017年5月1日
バルテリ・ボッタス F1 初優勝
バルテリ・ボッタスは、ロシアGPでF1初優勝に「待ったかいがあった」と静かに語った。

2013年にウィリアムズでF1デビューを果たしたバルテリ・ボッタスにとって、キャリア5年目、81戦目での優勝。フィンランド人としては2013年以来、F1では107年目のウィナーとなった。

バルテリ・ボッタスはF1初優勝について「アメージングだ」とコメント。

メルセデス:フェラーリのレースペースに奮起 / F1ロシアGP 予選

2017年4月30日
メルセデス F1 ロシアGP 予選
メルセデスは、F1ロシアGPの予選で バルテリ・ボッタス が3番手、ルイス・ハミルトン が4番手だった。

バルテリ・ボッタス (3番手)
「今日はフェラーリの方が速かったのは確かだと思う。最後は接戦だったけど、十分ではなかった。週末ずっと彼らの方が優勢だったし、彼らの方がタイヤから多くを引き出している。彼らはここではとても強そうだし、今年ここまでのレースで見てきたようにフェラーリはレースペースがいい。明日も同じようになると思っている」

バルテリ・ボッタス 「メルセデスのナンバー2になるつもりはない」

2017年4月28日
バルテリ・ボッタス メルセデス F1
バルテリ・ボッタスは、メルセデスでルイス・ハミルトンのタイトルをバックアップする“ナンバー2”ドライバーになるつもりはないと述べた。

F1バーレーンGPでは、ルイス・ハミルトンにセバスチャン・ベッテルを追わせるために、バルテリ・ボッタスに順位を入れ替えるようメルセデスからチームオーダーが出た。

【F1】 「メルセデス優勢の時代は終わった」とトト・ヴォルフ

2017年4月27日
F1 メルセデス
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、F1でのメルセデス優勢の時代は終わったと認める。

F1がV6パワーユニット時代に突入して以降、メルセデス一強の時代が続いていた。2015年と2016年、メルセデスは40戦で35勝を挙げ、全てのタイトルを確保。表彰台の頂点を独占してきた。

メルセデス、チームオーダーの復活を示唆 「状況が変わった」

2017年4月18日
メルセデス F1 チームオーダー
メルセデスは、F1バーレーンGPのフェラーリの優勝を受け、チームオーダーを復活させる必要があるかもしれないと認めた。

第3戦F1バーレーンGPでは、最終スティントでのルイス・ハミルトンの追い上げをかわし、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが今季2勝目をマークした。

メルセデスは、圧倒的な強さをみせたこの3年間、チームオーダーは廃止し、ルイス・ハミルトンとニコ・ヒュルケンベルグを平等に戦わせていたい。

バルテリ・ボッタス、チームオーダーに「最も聞きたくない言葉」

2017年4月18日
バルテリ・ボッタス F1 バーレーンGP
バルテリ・ボッタスは、F1バーレーンGPの決勝レースでメルセデスからチームメイトのルイス・ハミルトンに順位を譲るよう指示を受けたことに失意を露わにした。

バルテリ・ボッタスは、F1バーレーンGPで自身F1初となるポールポジションを獲得したが、決勝ではリアタイヤのトラブルに苦しみ、3位でフィニッシュした。

メルセデス:ダブル表彰台もフェラーリに敗北 / F1バーレーンGP

2017年4月17日
F1 バーレーンGP メルセデス
メルセデスは、F1バーレーンGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが2位、バルテリ・ボッタスは3位だった。

ルイス・ハミルトン (2位)
「チャレンジンな週末だった。レースのスタートは問題なかったけど、セバスチャンが僕のブラインドになる場所にいて、彼がどこにいるかわからなかった。そこでポジションを失ってしまった」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム