ウィリアムズF1技術者 「ラッセルはハミルトンとバトンの中間のスタイル」

2022年1月15日
ウィリアムズF1技術者 「ラッセルはハミルトンとバトンの中間のスタイル」
ウィリアムズF1の車両パフォーマンス責任者を務めるデイブ・ロブソンは、ジョージ・ラッセルが、ルイス・ハミルトンとジェンソン・バトンの中間のような独特なドライビングスタイルを持っていると感じている。

メルセデスF1の育成ドライバーであるジョージ・ラッセルは、2019年にウィリアムズでF1デビュー。グローブのチームで3シーズンを過ごした後、2022年にメルセデスF1に昇格し、これまでのキャリアで最大の挑戦に備えている。

バルテリ・ボッタス 「単年契約のプレッシャーは内側から心を喰い始める」

2022年1月14日
F1:バルテリ・ボッタス 「単年契約のプレッシャーは内側から心を喰い始める」
バルテリ・ボッタスが、メルセデスF1のキャリアを振り返り、単年契約のプレッシャーがどのように影響していたかについて語った。

2017年にウィリアムズからメルセデスF1に移籍したバルテリ・ボッタスは、5回のコンストラクターズタイトルに貢献。チームと101戦に出場し、10勝、58回の表彰台、20回のポールポジションを獲得したが、2021年をもって放出され、2022年はアルファロメオF1に移籍する。

アラン・プロスト 「ルイス・ハミルトンがF1を続ける可能性は五分五分」

2022年1月13日
アラン・プロスト 「ルイス・ハミルトンがF1を続ける可能性は五分五分」
アラン・プロストは、沈黙を続けるルイス・ハミルトンがF1を続ける可能性は「五分五分」だと考えている。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、F1アブダビGPのF1レースディレクターのマイケル・マシが決定した物議を醸すセーフティカー手順の後、最終ラップでライバルであるマックス・フェルスタッペンにリードを奪われてタイトルを失った。

メルセデスF1、マイケル・マシとニコラス・トンバジスの退任を要求?

2022年1月12日
メルセデスF1、マイケル・マシとニコラス・トンバジスの退任を要求?
メルセデスF1が上訴を取り下げたのは、F1レースディレクターのマイケル・マシとFIAシングルシーター部門の責任者であるニコラス・トンバジスの退任が同意されたからだとBBCが報じている。

前人未踏の8回目のF1ワールドチャンピオンがかかっていたルイス・ハミルトンだが、F1アブダビGPの物議を醸したファイナルラップの展開によってマックス・フェルスタッペンに敗れた。

ボッタスがウィリアムズ復帰ではなくアルファロメオ移籍を選んだ理由

2022年1月10日
F1:バルテリ・ボッタスがウィリアムズ復帰ではなくアルファロメオ移籍を選んだ理由
バルテリ・ボッタスは、2022年にウィリアムズF1に復帰するのではなく、アルファロメオF1に移籍することを決断した理由を説明した。

メルセデスF1との5年間の関係が終了に近づいたとき、将来の可能性な選択肢のひとつは、ウィリアムズF1に復帰することだったとバルテリ・ボッタスは認める。

バルテリ・ボッタスが苦しんだ“ルーベンス・バリチェロ症候群”

2022年1月9日
F1:バルテリ・ボッタスが苦しんだ“ルーベンス・バリチェロ症候群”
バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1での彼の業績を誇りに思うことができるが、F1ワールドチャンピオンを獲得するという究極の目的を達成することはできなかったことを認める。それは、ルーベンス・バリチェロがフェラーリ時代に経験した立場を自分自身に見つけるかもしれない。

二人の類似点は明らかだ。バルテリ・ボッタスは10勝、67回の表彰台、ルーベンス・バリチェロは11勝、68回の表彰台を獲得した。ただし、ボッタスははるかに短い期間でこれらの称賛を獲得した。

ジョージ・ラッセル 「ハミルトンとチームとして協力することが鍵」

2022年1月7日
メルセデスF1加入のジョージ・ラッセル 「ハミルトンとチームとして協力することが鍵」
メルセデスF1に移籍したジョージ・ラッセルは、F1の新しいレギュレーションのサイクル初期段階はチームの急速な発展を意味するため、2022年はルイス・ハミルトンと調和して協力できることが重要だと語る。

ジョージ・ラッセルは、ウィリアムズF1からステップアップし、新レギュレーションの到来とともにバルテリ・ボッタスの後任としてメルセデスF1に加入する。

ルイス・ハミルトン、パガーニ ゾンダ760LHを13億円で売却との報道

2022年1月6日
F1:ルイス・ハミルトン、パガーニ ゾンダ760LHを13億円で売却との報道
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、カスタマイズされた『パガーニ ゾンダ760LH』を1000万ユーロ(約13億円)で売却したと報じられている。

イタリアのQuattroruoteからの報告によると、先月、ルイス・ハミルトンは、2014年に推定140万ユーロ(約1億8000万円)で購入してモナコのガレージを飾った『パガーニ ゾンダ760LH』を英国に拠点を置くコレクターに売却。820万ユーロ(約11億円)の利益を得たと報じた。

ルイス・ハミルトン、ブラッド・ピット主演のF1を題材とした映画に関与?

2022年1月6日
ルイス・ハミルトン、ブラッド・ピット主演のF1を題材とした映画に関与?
ルイス・ハミルトンが、F1を題材にした新しいハリウッド映画の製作に関与していると報じられている。

Deadlineによると、この映画は、若いドライバーを指導するために引退を撤回したレーサーを演じる主演のブラッド・ピットが、若いドライバーのチームメイトとしてコース上で最後の栄冠を目指すというストーリー。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム