メルセデス:F1モナコGP 予選 レポート

2018年5月27日
F1 メルセデスAMG F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
メルセデスは、F1モナコGPの予選で ルイス・ハミルトンが3番手、バルテリ・ボッタスが5番手だった。

ルイス・ハミルトン (3番手)
「本当に良いセッションだったし、自分にできる全てを出し尽くした。でも、完璧なラップでも、今日はダニエルを捕えることはできなかった。特に最終セクターではとにかくレッドブルの方が少しパフォーマンスがあった。第1セクターでは上回っていたけど、それをホールドすることができなかった。でも、ここまで持ってこれたことを嬉しく思っている」

メルセデス:F1モナコGP 木曜フリー走行 レポート

2018年5月25日
F1 メルセデスAMG F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
メルセデスは、F1モナコGPの木曜フリー走行で、ルイス・ハミルトンが4番手、バルテリ・ボッタスが6番手だった。

ルイス・ハミルトン (4番手)
「問題ない一日だった。まったくダメージを負うことはなかったし、それは良いことだ。昨日もレッドブルは速いだろうと言ったけど、今日の彼らは速かった。予想どおり、僕たちは少し苦しんだ。クルマは感触のいい場所もあれば、悪い場所もある」

【F1】 新たなオイル燃焼の抜け穴をメルセデスが指摘

2018年5月23日
F1 メルセデスAMG F1 国際自動車連盟
メルセデスは、ターボーチャージャーに関するオイル燃焼の抜け穴を指摘。FIA(国際自動車連盟)はその行為は不正であると回答して抜け穴を防ぐことになった。

昨年からF1チームはライバルチームがオイル燃焼によってパフォーマンスを増加させていることを非難し、FIAはその都度、様々な抜け穴を塞ぐことで不正なオイル燃焼を取り締まってきた。

ルイス・ハミルトンのメルセデスとの契約更改の保留で新たな噂

2018年5月23日
F1 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG F1
ルイス・ハミルトンとメルセデスの契約更改が遅れていることで新たな噂が流れ始めている。

4度のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、メルセデスとの契約が今シーズン限りで満了となるが、ハミルトンは3度のワールドチャンピオンを実現したチームとの新契約にサインすることを保留にしている。

メルセデス 「現行F1パワーユニットはまだ性能の限界には達していない」

2018年5月20日
F1 メルセデスAMG F1
メルセデスのエンジン責任者を務めるアンディ・コーウェルは、現行のF1パワーユニットはまだパフォーマンスの限界には達していないと考えている。

2014年にF1にV6ターボ“パワーユニット”が導入されて以降、メルセデスは4年間でドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトルの8つすべてを獲得し、パワーユニットの勢力図を支配してきた。

メルセデス、マクラーレン風ボルテックス・ジェネレーターをテスト

2018年5月16日
F1 メルセデスAMG F1 マクラーレン 2018年のF1世界選手権
メルセデスは、F1バルセロナテストでサイドポッド上にマクラーレン風のボルテックス・ジェネレーターをテストした。

サイドポッド上に並べたミニウイングはマクラーレンが長年採用しているコンセプト。意図的に渦流を発生させて、サイドポッド上の空気抵抗を小さくするボルテックス・ジェネレーターの役割を果たす。

【F1】 メルセデス、新しいリアライトをテスト

2018年5月16日
F1 メルセデスAMG F1
メルセデスは、F1バルセロナテスト初日に新しいテールランプ・システムのテストを実施している。

5月15日(火)からカタロニア・サーキットで今年1回目のインシーズンテストがスタート。メルセデスはルイス・ハミルトンが初日のテストを担当している。

メルセデスは、新しいテールランプをマシンに搭載。通常の中心にあるものに加え、リアウイングの両端に新たなリアライトが追加されている。

メルセデス:ハミルトン優勝で今季初の1-2フィニッシュ / F1スペインGP

2018年5月14日
F1 メルセデスAMG F1 L. ハミルトン スペイングランプリ
メルセデスは、F1スペインGPの決勝レースでルイス・ハミルトンが優勝。バルテリ・ボッタスも2位表彰台を獲得し、今季初の1-2フィニッシュを達成した。

ルイス・ハミルトン (優勝)
「本当に嬉しい。レースがどのようにい展開するかわからなかった。昨日の予選はうまくいったけど、今日は気温が上下していたし、雲も出てきていた。雨が降るかどうかわからなかった」

メルセデス:F1スペインGP 予選レポート

2018年5月13日
F1 メルセデスAMG F1 スペイングランプリ 2018年のF1世界選手権
メルセデスは、F1スペインGPの予選でルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。バルテリ・ボッタスも2番グリッドを獲得し、フロントローを独占した。

ルイス・ハミルトン (1番手)
「過去数週間、チームはパフォーマンスを改善させるために本当に努力してきたし、ファクトリーとここにいる全員に心から感謝しなければならない。彼らは自重して、改善する新しい方法を見つけるために本当に頭を柔らかくして取り組んでいた。その一員でいることは素晴らしいことだし、それがウィニングチームににあるために必要がなことだ」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム