メルセデス 「パスカル・ウェーレインのキャリアを妨げたくなかった」

2018年9月22日
F1 パスカル・ウェーレイン
メルセデスのF1チーム代表トト・ヴォルフは、パスカル・ウェーレインとの契約を解消したのは、彼の今後のチャンスを潰したくなかったからだと語る。

先週、メルセデスは育成ドライバー契約を結んでいるパスカル・ウェーレインをリリースすることを発表。メルセデスは若手ドライバーのためのF1シートを確保できておらず、現状のシステムに不満を抱いている。

メルセデス 「育成ドライバーのためにF1シートを買うことに意味はない」

2018年9月22日
F1 メルセデス
メルセデスは、あくまでワークスチームがF1でチャンピオンを獲得するために勝てるドライバーを乗せることが重要であり、ジュニアドライバーを走らせるためだけに他チームにお金を払ってF1シートを買うことは意味のないことだと語る。

メルセデスのジュニアドライバーであるエステバン・オコンとジョージ・ラッセルは、2019年シーズンが犠牲になる危険に晒されている。

ルイス・ハミルトン 「僕はブランドであり、F1はそのブランドの一部」

2018年9月21日
F1 ルイス・ハミルトン
4度のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、自分にはレーシングドライバー以上の市場価値があると語る。

最近、ルイス・ハミルトンは、トミー ヒルフィーガー(Tommy Hilfiger)とコラボレーションしたカプセルコレクション「LHXTH」を発売。ファッションや音楽など、F1以外にも活動の場を広げている。

メルセデスAMG、『プロジェクト ワン』のテスト走行画像を公開

2018年9月21日
メルセデスAMG プロジェクトONE
メルセデスAMGは、公道F1カー『プロジェクト ワン(Project ONE)』のテスト走行画像を公開。これまで極秘テストを実施してきたが、迫力あるエンジンサウンドによって秘密にしておくことができなくなったようだ。

メルセデスAMG プロジェクト ワンは、メルセデスAMGの創業50周年を記念して開発されたハイパーカー。現行F1マシンに搭載される1.6リッター V6ターボ“パワーユニット”をミッドシップにレイアウトする。

メルセデス 「2年後にはF1から経験豊富なドライバーが姿を消す」

2018年9月20日
F1 メルセデス
メルセデスのF1チーム代表トト・ヴォルフは、2年後には経験豊富なドライバーがF1から姿を消すことになるだろうと主張する。

2019年、フェラーリはシャルル・ルクレール、レッドブルはピエール・ガスリーとマックス・フェルスタッペンという自らが育成した若手ドライバーを起用。一方、メルセデスのジュニアドライバーであるエステバン・オコンとジョージ・ラッセルは来季のF1シートを獲得できない可能性が高い。

メルセデス 「バックマーカーは周りで何が起こっているかを理解すべき」

2018年9月19日
F1 メルセデス
メルセデスのF1チーム代表トト・ヴォルフは、バックマーカーは自分の周りで何が起こっているのかをもっとはっきりと理解しなければならないと語る。

F1シンガポールGPではルイス・ハミルトンが優勝を果たしたが、周回遅れだったロマン・グロージャン(ハース)がポジションを譲らずにバトルを継続してマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に迫られた際には“身の毛がよだった”と語っていた。

メルセデス:ルイス・ハミルトンが今季7勝目 / F1シンガポールGP

2018年9月17日
F1 メルセデス ルイス・ハミルトン シンガポールGP
メルセデスは、F1シンガポールGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが優勝。バルテリ・ボッタスは4位でレースを終えた。

ルイス・ハミルトン (優勝)
「とても興奮している。シンガポールは僕たちにとってタフなレースになるとわかってここに来た。でも、僕はいつも楽観的だし、僕たちが本気で精を出して自分たちの仕事ができれば、チャンスを生み出せると考えていた」

メルセデス:ハミルトンが圧巻のPP獲得 / F1シンガポールGP 予選

2018年9月16日
F1 メルセデス シンガポールGP
メルセデスは、F1シンガポールGPの予選で、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。バルテリ・ボッタスが4番手だった。

ルイス・ハミルトン (1番手)
「あのラップはスタートからとにかくパーフェクトだったし、それを続けることができた。魔法のように感じたよ。これまでのベストラップではないかもしれないけど、ベストのひとつのように感じた。仲間や僕が“セクシーラップ”と呼んでいるものだ」

メルセデス、エステバン・オコンの窮状に憤り「隠された思惑や嘘がある」

2018年9月15日
F1 メルセデス エステバン・オコン
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、エステバン・オコンが2019年のF1シートを見つけられずにいる背景に“隠された思惑”や“嘘”があるとして他チームに憤慨してる。

エステバン・オコンは、2019年の移籍にむけてルノーと暫定的な契約を結んでいたが、ダニエル・リカルドの電撃移籍によって白紙化されてしまった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム