アントニオ・ジョビナッツィ 「ほぼ目標達成。ポイント獲得の自信がある」

2021年6月20日
アントニオ・ジョビナッツィ 「ほぼ目標達成。ポイント獲得の自信がある」 / アルファロメオ F1フランスGP 予選
アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは、2021年 F1フランスGPの予選を13番手で終えた。

「今日の結果に満足することができる。僕たちの目標は11番手で、トップ10に近づいけど入らいないというものだった。ソフトタイヤはレースに適したコンパウンドではないとわかっていたからね。ほぼこの目標を達成できたし、前のマシンにとても近づいていた」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

メルセデスF1、過去にジョヴィナッツィにサードドライバーをオファー

2021年6月11日
メルセデスF1、過去にジョヴィナッツィにサードドライバーをオファー
アントニオ・ジョヴィナッツィの父ヴィトは、過去にトト・ヴォルフからのメルセデスF1のサードドライバーになるというオファーを断ったと語った。

2016年のGP2をピエール・ガスリーに次ぐ2位で終えたアントニオ・ジョヴィナッツィは、フェラーリのサードドライバーに就任。2017年にF1デビューの機会を得た。

アントニオ・ジョビナッツィ、クラッシュを悔やむ「Q3さえ可能だった」

2021年6月6日
アントニオ・ジョビナッツィ、クラッシュを悔やむ「Q3さえ可能だった」 / アルファロメオ F1アゼルバイジャンGP 予選
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第6戦 F1アゼルバイジャンGPの予選Q1でクラッシュを喫し、タイムを記録せずに終えることになった。

「僕たちが強そうに見えたときにこのようなミスをしてしまって悔しい。コーナーの真ん中でロックアップしてしまった。あのようなターンでそれが起こるとリカバーするのがとても難しい」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「今のペイドライバーはF1グリッドに相応しい」

2021年6月3日
アントニオ・ジョビナッツィ 「今のペイドライバーはF1グリッドに相応しい」
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、巨額の財政的支援を受けてF1に到着したドライバーであっても、F1グリッドに“相応しい”と値する。

ニキータ・マゼピン、ニコラス・ラティフィ、ランス・ストロールは、全員が億万長者の父親がおり、それぞれのチームにスポンサーと資金をもたらしているが、アントニオ・ジョビナッツィは、彼らのそれぞれのジュニアキャリアでの記録がF1グリッドでの地位を正当化すると考えている。.

アントニオ・ジョビナッツィ、今季Q3初進出 「ようやく相応しい結果」

2021年5月23日
アントニオ・ジョビナッツィ、今季Q3初進出 「ようやく相応しい結果」
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を10番手で終えた。

「今シーズン初のQ3進出に本当に満足している。すべてをまとめられた日だったし、しばらくの間、僕たちに相応しかった結果をようやく出すことができた」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「すでにマシンバランスの改善を感じている」

2021年5月21日
アントニオ・ジョビナッツィ 「すでにマシンバランスの改善を感じている」 / アルファロメオ F1モナコGP 木曜フリー走行
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を9番手で終えた。

「ポジティブな週末のスタートが切れたし、今日の仕事にはとても満足している。FP1はOKだったし、FP2ですでにマシンのバランスが改善されたと感じた。9番手で1日を終えられたのはうれしいけど、本当に重要なのは予選だ」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「モナコは間違いなくいつもは違った週末」

2021年5月19日
アントニオ・ジョビナッツィ 「モナコは間違いなくいつもは違った週末」 / アルファロメオ F1モナコGP プレビュー
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィが、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPへの意気込みを語った。

「1年のすべての週末のなかでも最も特別な週末のひとつだ。町には違った雰囲気があるし、ほとんどのドライバーがよく知っている場所なので、トラックだけに焦点を合わせ続けることには追加のチャレンジがある。いつもとは間違いなく違った週末だ!」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「ピットストップの問題で妥協を強いられた」

2021年5月10日
アントニオ・ジョビナッツィ 「ピットストップの問題で妥協を強いられた」 / アルファロメオ F1スペインGP 決勝
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツイは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝を15位で完走した。

「簡単なレースではなかったし、事実上ピットストップでの問題によって妥協を強いられた。新品のタイヤセットがブローして、それまでのすべて失った。セーフティカーの後ろでデルタに従わなければならず、集団に追いつくことができなかった」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「Q2進出はチームにとって良い結果」

2021年5月9日
アントニオ・ジョビナッツィ 「Q2進出はチームにとって良い結果」 / アルファロメオ F1スペインGP 予選
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの予選を14番手で終えた。

「良いセッションだった。マシンから最大限を引き出せたと思う。Q2ラップは良かったし、もう少し改善できたかもしれないけど、Q3はまだちょっと遠すぎた」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム