カルロス・サインツ 「ドイツで入るアップグレードを楽しみにしている」

2018年7月19日
F1 カルロス・サインツ ルノーF1
ルノーF1のカルロス・サインツが、2018年のF1世界選手権 第11戦 ドイツGPへの意気込みと舞台となるホッケンハイム・リンクについて語った。

「ドイツにレースが戻ってきて嬉しい。僕たちはシーズン序盤に示していたペースを取り戻すために新しいフロントウイングを含めていくつかアップグレードを導入するので特に楽しみにしている」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ、2019年にルノーに完全移籍?

2018年7月11日
F1 カルロス・サインツ
カルロス・サインツは、2019年にルノーに残留することはほぼ間違いないと報じられている。

レッドブルと契約を結んでいるカルロス・サインツは、昨年末のホンダ、ルノー、マクラーレン、トロロッソを巡るエンジン契約の一環として、1年間のローン移籍という形でレッドブルから1年間の期限付き移籍でルノーに加入にした。

カルロス・サインツ 「MotoGPライダーを気の毒に思うほどバンピー」

2018年7月7日
F1 カルロス・サインツ
ルノーのカルロス・サインツは、再舗装されたシルバーストーン・サーキットの路面は“去年よりもはるかにパンピー”だとし、来月レースをするMotoGPライダーを“気の毒に思う”と語った。

今年、MotoGPからの要請でシルバーストーン・サーキットとカタロニア・サーキットはバンプを解決するために完全に再舗装された。

カルロス・サインツ 「ルノーに残ることができれば嬉しい」

2018年6月27日
F1 ルノーF1 カルロス・サインツJr.
カルロス・サインツが来シーズンどのチームでレースをするかは彼の手には委ねられてはいないが、ルノーに残ることができれば嬉しいとサインツは語る。

レッドブルと契約を結んでいるカルロス・サインツは、今年、1年間の期限付き移籍でルノーに加入にした。だが、ダニエル・リカルドがレッドブルを離れる決断をした場合は、その後任としてチームに戻ることになるとされている。

カルロス・サインツ:F1カナダGP プレビュー

2018年6月8日
F1 カルロス・サインツ ルノーF1 カナダグランプリ
ルノーのカルロス・サインツが、2018年のF1世界選手権 第7戦 カナダGPへの意気込み、舞台となるジル・ヴィルヌーブ・サーキットについて語った。

モントリオールのどのようなところが好きですか?
モントリオールはグランプリカレンダーのなかでも訪れるのが好きな都市のひとつだ。美味しいレストランがたくさんある。特にステーキハウスは素晴らしい。本当に楽しんでいるよ! カナダのパドックの入り口は独特だ。湖に浮いた橋の上を歩かなければならない。クールなレース週末だよ!

カルロス・サインツ:2018年 F1モナコGP プレビュー

2018年5月24日
F1 カルロス・サインツJr. ルノーF1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
ルノーのカルロス・サインツが、2018年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPへの意気込みを語った。

モナコでレースをするのはどんな感じですか?
モナコに行くといつも良い気分になるし、グランプリ週末にはその興奮はまた別のレベルまで上がる。モナコは他のサーキットと同じように走ることはできない。独特だし、他の週末とは異なるアプローチが求められる。絶えず壁を意識しているし、週末を通して、全てのラップの全てのコーナーで高い集中力を維持しなければならない。

ルノーF1、カルロス・サインツの残留に賭けて交渉を開始

2018年5月10日
F1 ルノーF1 カルロス・サインツJr.
ルノーF1は、レッドブルとの契約でカルロス・サインツを放出しなければならない“危うい”状況にあることは承知しつつも、サインツとの長期契約を目指していると語る。

カルロス・サインツは、レッドブルから1年間の期限付き移籍という形でルノーに加入。ダニエル・リカルドがレッドブルを離脱した際には後任として保有権を持つレッドブルにレンタルバックされることは確実とされている。

カルロス・サインツ:2018年 F1スペインGP プレビュー

2018年5月8日
F1 カルロス・サインツJr. ルノーF1 スペイングランプリ 2018年のF1世界選手権
ルノーのカルロス・サインツが、母国グランプリとなる2018年のF1世界選手権 第5戦 スペインGPにむけての意気込みを語った。

スペインGPを特に特別なものにするものは?
僕にとって1年で最も特別なグランプリだし、他のどのレースとも異なる。週末にはどこに行っていも常に人々が応援してくれるし、それを経験できるのは本当に特権だ。いつもより忙しい週末だけど、それを楽しんでいるし、とても幸運だと思っているよ!

ルノーF1 「カルロス・サインツの後任を考えておく必要がある」

2018年5月4日
F1 カルロス・サインツJr.
ルノーF1は、カルロス・サインツを2018年以降も保有できなかった場合に備えて“プランB”を立てておかなければならないと語る。

カルロス・サインツは、レッドブルから1年間の期限付き移籍でルノーに加入。しかし、2019年にダニエル・リカルドがレッドブルを離れた場合には、レッドブルに戻ることが濃厚とされている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム