バンドーン、アストンマーティンF1でのアロンソとの再会を喜ぶ

2023年2月1日
ストフェル・バンドーン、アストンマーティンF1でのアロンソとの再会を喜ぶ 「彼とは素晴らしい関係を築いている」
フェルナンド・アロンソは、F1においてのチームメイトとして最も簡単なドライバーとして知られていないが、以前マクラーレンのパートナーだったストフェル・バンドーンから全面的な支持を受けている。

ストフェル・バンドーンは、2015年にGP2で圧倒的な勝利を収め、リザーブドライバーとしてマクラーレンに加入した。そして、2016年のF1バーレーンGPで前大会で大クラッシュを喫したアロンソが欠場を余儀なくされた際、代役として出場した。

ランス・ストロール 「アロンソの加入は自分とチームにとって追い風」

2023年1月31日
アルトンマーティンF1のランス・ストロール 「アロンソの加入は自分とチームにとって追い風」
アストンマーティンF1のドライバーであるランス・ストロールは、フェルナンド・アロンソの強引な性格が自分とチームにとって2023年の追い風になると語る。

F1ワールドチャンピオンを2回獲得しているフェルナンド・アロンソは、その長いF1キャリアの中で、コース上での目標達成のためには激しい競争心と冷酷さを持つという評判を得てきた。

アロンソ 「ベッテルの電話番号を知っているのはハミルトンだけ」

2023年1月30日
F1:フェルナンド・アロンソ 「ベッテルの電話番号を知っているのはハミルトンだけ」
F1グリッドで最も人柄の良いスタードライバーの1人であるにもかかわらず、セバスチャン・ベッテルは自分の内輪のことに関しては非常に慎重である。

彼は非常に親密な友人関係を保っており、フェルナンド・アロンソは現役F1ドライバーの中でセバスチャン・ベッテルの電話番号を持っているのはルイス・ハミルトンだけだと明かした。

フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1『AMR23』でシート合わせ

2023年1月27日
フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1『AMR23』でシート合わせ
フェルナンド・アロンソは、新しい所属チームであるアストンマーティンF1のファクトリーを訪れ、2023年F1マシン『AMR23』でシート合わせを実施した。

昨年、ルノー時代にダブルタイトルを獲得したエンストンのアルピーヌF1チームを離れ、2023年にアストンマーティンF1に電撃移籍することを発表したフェルナンド・アロンソ。

フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1のタイヤテストに参加

2023年1月19日
フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1のタイヤテストに参加
フェルナンド・アロンソは、アストンマーティンF1のドライバーとして2月にピレリのタイヤテストを実施する。

今年、アルピーヌF1チームからアストンマーティンF1へ移籍したフェルナンド・アロンソ。昨年末のポストシーズンテストでアストンマーティンのF1マシンを走らせた際には契約の問題でスポンサーロゴのない無地のF1マシンを無地のレーシングギアで走らせた。

フェリペ・マッサ 「アロンソが加入してフェラーリF1は真っ二つに割れた」

2023年1月18日
フェリペ・マッサ 「アロンソが加入してフェラーリF1は真っ二つに割れた」
フェリペ・マッサは、スクーデリア・フェラーリでの8年間のキャリアで3人のF1ワールドチャンピオンとチームを組んだが、そのなかでフェルナンド・アロンソが最も扱いにくかったのは「確か」だと述べ、チームは「真っ二つに割れていた」と語った。

2006年にスクーデリア・フェラーリに加入したフェリペ・マッサは、ミハエルシューマッハのチームメイトとして1シーズンを過ごした後、チームはキミ・ライコネンを引退したシューマッハの後任として迎え入れた。

フェルナンド・アロンソ 「アストンマーティンF1は2~3年でタイトルを争う」

2023年1月18日
フェルナンド・アロンソ 「アストンマーティンF1は2~3年でタイトルを争う」
フェルナンドアロンソは、アストンマーティンF1が2~3年以内にタイトルを争う可能性があると考えており、新しいチームの成功に貢献したいと語る。

フェルナンド・アロンソは、2022年末にアルピーヌF1チームを離れることを選択し、2023年に彼の名高いF1キャリアに新たな章をスタートさせる。

フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1に正式に加入

2023年1月2日
フェルナンド・アロンソ、アストンマーティンF1に正式に加入
フェルナンド・アロンソは、2023年の所属チームであるアストンマーティンF1にドライバーとして正式に加入した。

2022年の最終戦F1アブダビGP後にヤス・マリーナ・サーキットで行われたポストシーズンテストでアストンマーティンF1に合流したフェルナンド・アロンソだったが、契約の関係上、、通常のスポンサーロゴがない無地のヘルメットとノーブランドのオーバーオールを着用して、無地のグリーンのマシンを運転した。

フェルナンド・アロンソ 「様々なマシンやトラックへの適応力が強み」

2022年12月30日
F1:フェルナンド・アロンソ 「様々なマシンやトラックへの適応力が強み」
フェルナンド・アロンソは、さまざまなマシンやトラックコンディションへの適応力が自分の重要な強みの1つだと考えている。

2度のF1ワールド チャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、2023年にアルピーヌF1チームからアストンマーティンF1に移籍する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム