【動画】 F1モナコGP 決勝ハイライト

2018年5月28日
F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権 ダニエル・リチャルド P. ガスリー
2018年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPの決勝が5月27日(日)にモンテカルロ市街地コースで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)がモナコ初優勝。トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが7入賞を果たした。

今週末、全てのセッションでトップタイムを記録してきたダニエル・リカルド。ポールポジションから好スタートを切ったリカルドは、序盤から後続とのリードを広げていき、レースを支配するかと思われた。

【動画】 シャルル・ルクレールがブレンドン・ハートレーに追突

2018年5月28日
F1 シャルル・ルクレール ブレンドン・ハートレイ  モナコグランプリ
F1モナコGPの決勝レースで、シャルル・ルクレール(ザウバー)がブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)に追突。両者リタイアとなった。

72周目。12番手を走行していたシャルル・ルクレールは、トンネル出口で止まることができず、前を走行していたブレンドン・ハートレーに追突。ブレーキに問題が発生していたと見られ、高速のままでのクラッシュとなった。

【動画】 ダニエル・リカルドの驚速ポールラップ / F1モナコGP 予選

2018年5月27日
F1 ダニエル・リチャルド モナコグランプリ レッドブル・レーシング 2018年のF1世界選手権
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1モナコGPの予選でコースレースを大幅に更新する1分10秒810を記録して自身2度目となるポールポジションを獲得。

今週末、ダニエル・リカルドはフリー走行1~3、予選Q1~Q3を全てのセッションでトップタイムをマークし、ここまで完璧な週末を過ごしている。

【動画】 F1モナコGP 予選 ハイライト

2018年5月27日
F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
2018年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPの予選が5月26日(土)にモンテカルロ市街地コースで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)が1分10秒810という驚速タイムでポールポジションを獲得した。

ここまでの週末はレッドブル・レーシングが全てのセッションで1-2体制。しかし、フリー走行3回目にクラッシュを喫したマックス・フェルスタッペンは、ギアボックス交換に加え、予選までにクルマを修復することができず、明日のレースは最後尾からスタートすることになった。

【動画】 F1モナコGP フリー走行2回目 ダイジェスト

2018年5月25日
F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
2018年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPのフリー走行2回目が5月24日(木)にモンテカルロ市街地コースで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)がコースレコードを更新する1分11秒841をマーク。2番手にはマックス・フェルスタッペンが続き、下馬評通りの速さをみせたレッドブル勢が1-2フィニッシュで初日を終了。トロロッソ・ホンダはブレンドン・ハートレーが11番手タイム、ピエール・ガスリーが14番手タイムを記録してセッションを終えた。

【動画】 F1モナコGP フリー走行1回目 ハイライト

2018年5月24日
F1 モナコグランプリ 2018年のF1世界選手権
2018年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPのフリー走行1回目が5月24日(木)にモンテカルロ市街地コースで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)が最速タイムをマーク。マックス・フェルスタッペンが2番手に続き、レッドブル・レーシングが1-2体制で週末をスタートした。

普段は公道として使用されているモンテカルロ市街地コース。そのため、序盤は路面が汚れており、週末を通してどんどん進化していくことになる。

【動画】 F1スペインGP 決勝 ハイライト

2018年5月14日
F1 スペイングランプリ L. ハミルトン メルセデスAMG F1
2018年のF1世界選手権 第5戦 スペインGPの決勝が13日(日)にバルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。2位にもバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスが今シーズン初の1-2フィニッシュを達成した。

レースはオープニングラップから波乱。ロマン・グロージャン(ハース)がターン3で単独スピン。コースを横切る形となり、そこにニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)とピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)が突っ込んで3台がリタイア。セーフティカーが導入された。

【動画】 ロマン・グロージャン、2台を巻き込む単独スピン

2018年5月14日
F1 スペイングランプリ ロマン・グロージャン P. ガスリー
ハースF1チームのロマン・グロージャンは、F1スペインGPのオープニングラップで単独スピン。ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)とピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)を巻き込み、3台がリタイアした。

10番グリッドからスタートしたロマン・グロージャンは、スタートで順位を上げてチームメイトのケビン・マグヌッセンの後ろの8番手を走行。しかし、ターン3でマグヌッセンが挙動を乱した影響でスピン。コースの真ん中を横切る形となった。

【動画】 F1スペインGP 予選 ハイライト

2018年5月13日
F1 スペイングランプリ 2018年のF1世界選手権
2018年のF1世界選手権 第5戦 スペインGPの予選が12日(土)にバルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がコースレコードを更新する1分16秒173をマークしてポールポジションを獲得した。

予選前のバルセロナは、気温18.9℃、路面温度は27.3℃まで下がり、セッション中には雨が予報され、展開が読めないなかで予選セッションは開始された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム