【F2】 2018年マシンのルックスは新世代F1カーを踏襲

2017年5月24日
F2 2018年
2018年のF2マシンは、新世代F1マシンと同様のアグレッシブなスタイルが導入される。

昨年までGP2として開催され、今年からFIA傘下に入りF2として生まれ変わったシリーズは、来季、2011年以来となる新車が導入される予定となっている。

F2の代表を務めるブルーノ・ミシェルは、新車はいくつか現行モデルと同じパーツを使って組み立てられるが、美学的には2017年F1マシンに適用されたルックスがベースとなると述べた。

ニコラス・ラティフィ、ルノー R.S.17でピレリのタイヤテストを実施

2017年5月17日
ニコラス・ラティフィ F1 ルノー
ルノーF1チームのテストドライバーを務めるニコラス・ラティフィが、今週カタロニア・サーキットで開催されるピレリの2018年タイヤの開発テストに参加し、ルノー R.S.17での初走行を行うことになった。

カナダ出身のニコラス・ラティフィ(21歳)は、昨年テストドライバーとしてルノーF1チームに加入。テストドライバーとしての役割とともにパートナーであるインフィニティのカナダでのブランドアンバサダーを務めている。

【F2】 松下信治 今季初優勝 「アグレッシブに攻めることができた」

2017年5月15日
F2 松下信治l
昨年までのGP2は、今シーズンからFIA F2シリーズにネーミングを変更。その第2戦で、このシリーズへの参戦3年目となる松下信治(ART Grand Prix)がレース2で優勝を果たした。

予選ではアタックラップにイエローフラッグが振られたことでタイムを出しきれず、レース1では表彰台が目前の4位と、悔しい結果が続いた松下信治。レース2では、5番グリッドから得意のスタートダッシュを決めて3番手に浮上すると、先行車を追い詰めて14周目にストレートエンドで追い抜き、2番手となった。

【F2】 第2戦バルセロナ レース2:松下信治が優勝!

2017年5月14日
F2 松下信治 優勝
FIA F2選手権 第2戦バルセロナのレース2が14日(日)、スペインのカタロニア・サーキットで行われ、松下信治が優勝を飾った。

レース2は26周のスプリントレース。リバースグリッドにより5番手からスタートした松下信治(ARTグランプリ)はスタートで3番手に浮上。オープニングラップで後方で接触があり、セーフティカーが導入が入ったが、リスタートでも順位をキープ。

【F2】 第2戦 レース1:シャルル・ルクレールが優勝、松下信治は4位

2017年5月14日
F2 シャルル・ルクレール 松下信治
F2 第2戦バルセロナのレース1が13日(金)、スペインのカタロニア・サーキットで行われた。

優勝はポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレール(PREMA RACING)。中盤のセーフティカーやピットストップのタイミングで一時は12番手まで後退したルクレールだったが、そこから挽回してトップでチェッカー。レース1での初優勝を飾った。

【F2】 第2戦 予選:シャルル・ルクレールがポール、松下信治は10番手

2017年5月12日
F2 第2戦 バルセロナ 予選 松下信治
F2 第2戦バルセロナの予選が12日(金)、スペインのカタロニア・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのは、シャルル・ルクレール(PREMA RACING)。フェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレール開幕戦に続くポールポジション。2番手にはルカ・ジョット(RUSSIAN TIME)、3番手にはニック・デ・フリース(RAPEX)が続いた。

【F2】 第2戦 バルセロナ:シャルル・ルクレールがフリー走行トップ

2017年5月12日
F2 バルセロナ
F2 第2戦 バルセロナのフリー走行が12日(金)にスペインのカタロニア・サーキットで行われた。

45分のセッション。トップタイムを記録したのは開幕戦のレース2で優勝したシャルル・ルクレール(PREMA RACING)。唯一1分30秒を切る1分29秒974をマークした。

2番手にはアレクサンダー・アルボン(ART GRAND PRIX)、3番手にはセルジオ・セッテ・カマラ(MP MOTORSPORT)が続いた。

ロベルト・メルヒ、カンポスからF2に参戦

2017年5月11日
ロベルト・メルヒ F2
元F1ドライバーのロベルト・メルヒが、今週末のバルセロナからステファノ・コレッティに代わってカンポスからF2に参戦することになった。

2015年にマノーで13戦に出場したロベルト・メルヒは、昨年、同じ名前のマノーからWECのLMP2クラスに参戦していた。

カンポスは、今年初めにロベルト・メルヒを起用できることを望み、バルセロナで開催された1回目のプレシーズンテストに参加させていた。

【F2】 バーレーン レース2:シャルル・ルクレールが優勝、松下信治は14位

2017年4月16日
F2
F2 開幕戦 バーレーンのレース2が16日(日)、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

リバースグリッドのスプリントレース。本来なら、松下信治(ART GRAND PRIX)がポールスタートだったが、メカニカルトラブルによりピットレーンスタートとなった。

優勝はシャルル・ルクレール(PREMA RACING)。序盤にリードを築いたルクレールだったが、プレマは14周目にピットストップを選択。14番手でコースに復帰する。
«Prev || 1 · 2 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム