レッドブルF1育成の岩佐歩夢、タイヤ戦略がうまくいかず10位フィニッシュ

2023年5月29日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢、タイヤ戦略がうまくいかず10位フィニッシュ
レッドブルF1育成の岩佐歩夢は、F2モナコ大会のフィーチャーレースを10位入賞という結果で終えた。

FIA F2選手権第6戦モナコは28日(日)、フィーチャーレースを迎えた。心配された降雨には見舞われず、ドライコンディションでのレースとなった。前日のスプリントレースでモナコでの初勝利を獲得した岩佐歩夢は、フィーチャーレースを5列目9番手からスタートした。

レッドブルF1育成の岩佐歩夢、今季3勝目でF2ランキング首位奪還

2023年5月28日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢、今季3勝目でF2ランキング首位奪還
レッドブルF1育成の岩佐歩夢はFIA F2モナコ大会のスプリントで独走で優勝。今季3勝目を挙げて10ポイントを獲得した。

FIA F2選手権第5戦イモラ大会は、F1同様天候を理由に中止となり、第6戦が伝統あるモナコの市街地コースで行われた。5月25日(木)にフリープラクティスが行われ、ホンダ・フォーミュラドリーム・プロジェクト(のドライバーとして参戦する岩佐歩夢は、トップタイムをマーク。好調さを示す幸先のよいスタートを切った。

レッドブルF1育成の岩佐歩夢がF2モナコ大会のスプリントレースで優勝

2023年5月27日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢がF2モナコ大会のスプリントレースで優勝
レッドブルF1の育成ドライバーである岩佐歩夢が、F2モナコのスプリントレースで勝利を収めた。

一時は勝利への確実な脅威に見えたユアン・ダルバラは2位で大きく遅れをとったが、姉妹車のジャック・クロフォードが3位に入り、ハイテックGPがダブル表彰台を獲得した。

レッドブルF1育成の岩佐歩夢は予選9番手 / FIA-F2モナコ

2023年5月27日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢は予選9番手 / FIA-F2モナコ
FIA-F2モナコ大会の予選が行われ、フレデリック・ヴェスティがポールポジションを獲得し、2ポイントを獲得した。

モナコGPの予選は2部構成で行われ、グループBでファステストラップを記録したヴェスティは、グループAでファステストラップを記録したビクター・マルタンスとともに決勝レースのフロントローに並ぶ。

レッドブルF1育成の岩佐歩夢、2戦ノーポイントでF2ランキング3位に後退

2023年5月1日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢、2戦ノーポイントでF2ランキング3位に後退
レッドブルF1の育成ドライバーである岩佐歩夢は、FIA F2 第4戦アゼルバイジャンのフィーチャーレースを12位でフィニッシュ。ランキング首位から陥落した。

FIA F2選手権第4戦アゼルバイジャンは4月30日(日)、フィーチャーレースを迎えた。予選の順位通り、岩佐歩夢は9列目17番手からのスタート。午前11時25分、天候は晴れ、気温21℃、路面温度31℃のコンディションでフォーメーションラップがスタートした。

フェラーリF1育成のオリハー・ベアマンがF2バクーの2レースで完全勝利

2023年4月30日
フェラーリF1育成のオリハー・ベアマンがF2バクーの2レースで完全勝利…2戦ノーポントの岩佐歩夢はランキング首位陥落
フェラーリF1の育成ドライバーであるオリバー・ベアマンは、土曜日のスプリントレースでの勝利に加え、フィーチャーレースでの勝利も獲得し、バクーでのクリーンスイープを達成した。プレマ・レーシングのドライバーは、序盤に一時的にリードを奪われたものの、後続のライバルたちとのギャップをうまくコントロールしながら、トップでレースを展開した。

エンツォ・フィッティパルディは、終盤にテオ・プルシェールのアウトに抜き去って2位となり、ロダン・カーリンにとって2023年最初の表彰台を獲得した。

レッドブルF1育成の岩佐歩夢、マシントラブルでリタイア / FIA F2 第4戦

2023年4月30日
レッドブルF1育成の岩佐歩夢、マシントラブルでリタイア / FIA F2 第4戦スプリントレース
レッドブルF1の育成ドライバーである岩佐歩夢は、FIA F2選手権第4戦のスプリントレースをマシントラブルによってリタイアで終えた。

FIA F2選手権第4戦が、アゼルバイジャンの首都バクーの市街地コースで幕を開けた。4月28日(金)に予選が行われ、ホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)のドライバーとして参戦する岩佐歩夢は、1セット目のアタックで10番手につけ、2セット目のアタックで上位を目指しましたが、トラフィックとチームのコミュニケーションのミスによりラストアタックができず、予選17番手に終わった。

フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンがF2初勝利 岩佐歩夢はリタイア

2023年4月29日
フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンがF2初勝利 岩佐歩夢はリタイア
フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンは、アゼルバイジャンで開催されたF2スプリントレースで、セーフティカー導入後の再スタートで数台の車両が玉突き事故に遭うという壮絶な展開を経て優勝した。

レース開始直後、ビクター・マルタンスがゼイン・マロニーと衝突するというドラマがあった。この事故はスチュワードによって指摘されたが、それ以上の調査は必要ないとされた。

フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンがF2初ポールポジション

2023年4月28日
フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンがF2初ポールポジション
フェラーリF1育成のオリバー・ベアマンが、金曜日に行われたF2アゼルバイジャン大会で初ポールポジションを獲得した。

ベアマンはエンツォ・フィッティパルディ(レッドブルF1育成)を100分の1秒差で上回り、テオ・プルシェール(ザウバーF1育成)がフレデリック・ベスティ(メルセデスF1育成)を抑えて3位となった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム