「ピアストリという宝石を手放すことになれば大失態」と元F1ドライバー

2022年8月16日
「ピアストリという宝石を手放すことになれば大失態」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、オスカー・ピアストリを“宝石”と称し、現在の騒動の責任はアルピーヌF1チームにあると考えている。

アルピーヌF1チームは、引退するセバスチャン・ベッテルの代わってアストンマーティンF1に移籍するというフェルナンド・アロンソの衝撃的な決定に驚いた後、ドライバー市場の嵐の中心に引き込まれた。

ピアストリ、アルピーヌとはアカデミー契約のみでF1契約は未登録

2022年8月11日
オスカー・ピアストリ、アルピーヌとはアカデミー契約のみでF1契約は未登録
アルピーヌがオスカー・ピアストリと結んでいた契約はアカデミーとのものであり、FIA(国際自動車連盟)の契約承認委員会 (CRB)にF1契約として登録されていなかったとされている。したがって、ピアストリには2023年にマクラーレンで自由にレースデビューできるという。

7月30日に発表されたフェルナンド・アロンソの2023年のアルピーヌF1チームからアストンマーティンF1への移籍により、アルピーヌF1チームは現在のリザーブドライバーであるオスカー・ピアストリを来年のレースシートに昇格させるために迅速に動いた。

アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリ提訴は「90%以上確実」

2022年8月10日
アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリ提訴は「90%以上確実」
アルピーヌF1チームの代表を務めるオトマー・サフナウアーは、育成ドライバーとして投資してきたオスカー・ピアストリが2023年にチームのF1ドライバーになることを拒否した場合に提訴する可能性は「90%以上」だと語る。

フェルナンド・アロンソが、2023年にアストンマーティンF1への電撃移籍を発表した後、アルピーヌF1チームは、リザーブドライバーを務めるオスカー・ピアストリが後任としてシートを引き継ぐことを発表した。

オスカー・ピアストリのF1泥沼劇 アロンソ-ウェバー-ブリトーレが裏取引?

2022年8月9日
オスカー・ピアストリのF1泥沼劇 アロンソ-ウェバー-ブリトーレが裏取引?
オスカー・ピアストリの法廷論争までもつれ込みそうなF1泥沼劇は、フェルナンド・アロンソ、マーク・ウェバー、フラビオ・ブリアトーレによる“情報共有”があった可能性がある。

フェルナンド・アロンソは、アルピーヌF1チームからの2023年の1年契約のオファーを拒否し、複数年契約でアストンマーティンF1に加入することを選択。“シリーシーズン”の引き金をひいた。

アルピーヌF1代表、オスカー・ピアストリに失望「忠誠を期待していた」

2022年8月8日
アルピーヌF1代表、オスカー・ピアストリに失望「忠誠を期待していた」
アルピーヌF1チームの代表を務めるオトマー・サフナウアーは、2023年にチームでレースをすることに合意することを拒否したオスカー・ピアストリに「もっと多くの忠誠を期待していた」と述べた。

フェルナンド・アロンソが 2023年にアストンマーティンF1に移籍するというニュースを受けて、アルピーヌF1チームは2023年のエステバン・オコンのパートナーとしてオスカー・ピアストリを起用する声明を発表した。だが、発表にはピアストリからの引用はなかった。

マーク・ウェバー、オスカー・ピアストリのアルファタウリF1の噂を否定

2022年8月6日
マーク・ウェバー、オスカー・ピアストリのアルファタウリF1の噂を否定
元レッドブルのF1ドライバーであるマーク・ウェバーは、オスカー・ピアストリがレッドブルF1の育成プログラムと契約するという噂を否定した。

現在、マーク・ウェバーは、F1の“シリーシーズン”の中心にいるオスカー・ピアストリのマネージャーを務めている。

マクラーレンF1、リカルドに2023年のピアストリと交代を通達との報道

2022年8月5日
マクラーレンF1、リカルドに2023年のピアストリと交代を通達との報道
マクラーレンF1チームは、ダニエル・リカルドに対し、2023年にオスカー・ピアストリと交代する意向を正式に伝えたとRacingNews365が伝えている。

マクラーレンは、ダニエル・リカルドの早期契約解消の計画が最終的に合意に至ることを仮定して、オスカー・ピアストリと2023年にレースドライバーにアップグレードすることを持ち込んだリザーブドライバー契約を結んだとの報道が出てきた。

オスカー・ピアストリ、アルファタウリF1の角田裕毅のシートを狙う?

2022年8月5日
オスカー・ピアストリ、アルファタウリF1の角田裕毅のシートを狙う?
オスカー・ピアストリが、2023年にアルファタウリF1の角田裕毅のシートを狙っているという仰天プランが報じられている。

F3とF2でそれぞれ初年度でチャンピオンを獲得したオスカー・ピアストリは、間違いなく近年の若手のなかで最も将来性のあるドライバーの1人。アルピーヌF1チームは、ピアストリを育成ドライバーとして囲い込み、将来のワークスF1チームを引っ張るスターに見据えていた。

アレクサンダー・アルボン、契約発表でピアストリのF1泥沼劇をパロディ

2022年8月4日
アレクサンダー・アルボン、契約発表でピアストリのF1泥沼劇をパロディ
アレクサンダー アルボンは、ウィリアムズF1との契約延長をソーシャルメディアでオスカー・ピアストリの声明をパロディ化する形で発表し、モータースポーツコミュニティから笑いを誘った。

今年ウィリアムズ・レーシングからF1に復帰したアレクサンダー・アルボンは、8月3日(水)に2023年から始まる複数年契約でチームに残留することが発表された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム