マクラーレンF1、オスカー・ピアストリの抜擢は「計算済みのリスク」

2022年11月30日
マクラーレンF1、オスカー・ピアストリの抜擢は「計算済みのリスク」
マクラーレンF1のザク・ブラウンは、ルーキーのオスカー・ピアストリとの契約は「計算済みのリスク」だと告白する。

先週、21歳のオスカー・ピアストリは、シーズン終了後のアブダビテストで、マクラーレンのF1ドライバーとして初めて正式に登場した。マクラーレンのドライバーとして初めてメディアに出る前に、パワーユニットセンサーの問題のおかげで短い中断にもかかわらず、 100周以上を記録した。

アルピーヌF1代表 「ピアストリの謀反のおかげでより速いガスリーを獲得」

2022年11月25日
アルピーヌF1代表 「ピアストリの謀反のおかげでより速いガスリーを獲得」
アルピーヌF1チームの代表であるオトマー・サフナウアーは、オスカー・ピアストリがチームに謀反を起こしてくれたおかげで、より速いドライバーであるピエール・ガスリーを獲得できたとし、すべてのことを考慮して利益を得たと考えている。

昨年の夏、アルピーヌF1チームは当初、フェルナンド・アロノスのアストンマーティンへの衝撃的な移籍の発表を受けて、2023年のにオスカー・ピアストリをレースシートに昇格させることを発表した。

マクラーレンF1 ザク・ブラウン「オスカー・ピアストリは将来のスター」

2022年11月25日
マクラーレンF1 ザク・ブラウン「オスカー・ピアストリは将来のスター」
マクラーレン・レーシングのCEOであるザク・ブラウンは、新加入のオスカー・ピアストリを「将来のスター」と称賛しているが、「チームに慣れる」時間が必要になることは把握している。

オスカー・ピアストリは、今週火曜日にアブダビで行われたF1のポストシーズンテストで、マクラーレンで公式デビューを果たした。評価の高いF2およびF3チャンピオンであるピアストリは、有意義な1日を走り、ヤス・マリーナで何のドラマもなく健全な123周を走り込んだ。

オスカー・ピアストリがマクラーレンF1正式デビュー「今から来年が楽しみ」

2022年11月23日
オスカー・ピアストリがマクラーレンF1正式デビュー「今から来年が楽しみ」
マクラーレンのルーキーであるオスカー・ピアストリは、ヤス・マリーナで新しいチームとの有意義なテストを楽しみ、2023年のF1デビューにむけて改善する必要がある「良いアイデア」をすでに得たと語った。

2022年のF1世界選手権の最後の公式走行として実施されたF1アブダビテストは、2023年にF1デビューするニューカマーにとっては最初のアクションの日でもあった。

マクラーレン 「オスカー・ピアストリにとってF1アブダビテストは貴重」

2022年11月22日
マクラーレン 「オスカー・ピアストリにとってF1アブダビテストは貴重」
マクラーレンは、火曜日にアブダビで行われるF1ポストシーズンテストを新たに契約したオスカー・ピアストリが慣れ親しむためのセッションとして活用する。

オスカー・ピアストリは、ポール・リカールでマクラーレンの前世代のF1マシンですでに走行を完了しており、過去にはアルピーヌでも旧型マシンを走らせているが、新世代F1マシンでの走行は火曜日のテストが初めてとなる。

アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリの早期リリースに正式合意

2022年11月15日
アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリの早期リリースに正式合意
アルピーヌF1チームは、オスカー・ピアストリの早期リリースに合意。アブダビでのポストリーズンテストでマクラーレンのテストに参加することが可能となった。

昨シーズンのF2チャンピオンで、アルピーヌF1のジュニアドライバーだったオスカー・ピアストリは、チームが発表した2023年にレースドライバーに昇格することを拒否した後、今年初めに契約紛争の対象となった。

オスカー・ピアストリ、マクラーレンのF1マシンで初走行との報道

2022年11月8日
オスカー・ピアストリ、マクラーレンのF1マシンで初走行との報道
オスカー・ピアストリは、2023年に加入するマクラーレンと先週ポール・リカールで2日間のプライベートテストを行い、新しいチームとの最初の走行を楽しんだと伝えられている。

アルピーヌF1チームのリザーブドライバーとして登録されている21歳のオスカー・ピアストリは、F1契約承認委員会まで争われた論争を経て、今年9月にマクラーレンへの移籍が発表された。

マクラーレンF1代表 「オスカー・ピアストリには成長する時間が必要」

2022年11月6日
マクラーレンF1代表 「オスカー・ピアストリには成長する時間が必要」
マクラーレンF1チームは、オスカー・ピアストリに「大きな挑戦」が待ち受けていることを知っているが、ルーキーをF1で良い結果に導くことができると確信している。

アルピーヌF1チームから正式にリリースされれば、オスカー・ピアストリは、マクラーレンでF1デビューするための準備に全力を注ぐことができる。

アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリを飼い殺し

2022年11月4日
アルピーヌF1チーム、オスカー・ピアストリを飼い殺し
オスカー・ピアストリは、アルピーヌF1チームとの契約で飼い殺しにされている。

公式には、オスカー・ピアストリはまだアルピーヌF1チームのテスト兼リザーブドライバーだ。だが、夏にマクラーレンへの移籍を発表して以来、アルピーヌF1チームとの関係は完全に冷え切っている。

オスカー・ピアストリは写真から完全に姿を消した。パドックの誰も、巨大な才能と見なされている若者の正確なステータスを知らない。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム