トロロッソ・ホンダ:F1フランスGP プレビュー

2018年6月22日
F1 トロロッソ ホンダF1 フランスGP フランスグランプリ
トロロッソ・ホンダのドライバーを務めるピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレー、そして、ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が2018年のF1世界選手権 第8戦 フランスGPへの意気込みを語った。

長い歴史を持つフランスGPが10年ぶりにカレンダーに復活。1991年以降のフランスGPはマニクール・サーキットで開催されていたが、今年はさらにそれ以前にレースが開催されていたポール・リカール・サーキットで行われる。

トロロッソ、2019年もホンダの“ワークス”ステータスを維持

2018年6月21日
F1 トロロッソ ホンダ
トロロッソは、2019年もホンダの“ワークス”ステータスを失うことはないようだ。

トロロッソは、今年からホンダとワークス契約を結びF1パワーユニットの独占供給を受けてきた。中堅チームのトロロッソは、ホンダとのワークス関係を“これまでで最高の状況”だと喜んでおり、カスタマーではできなかった完全な設計プロセスにおいてホンダと協力体制を築けていることで、2019年F1マシンの開発においてモチベーションを高めている。

ブレンドン・ハートレー 「F1シート喪失の噂など気にしていられない」

2018年6月17日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、F1シート喪失の噂は気にしていないとし、チームのためにポイントを獲得していることに集中していると語る。

ブレンドン・ハートレーは7戦を終えた時点でアゼルバイジャンGPの10位フィニッシュによる1ポイントしか獲得できておらず、今シーズン中にトロロッソ・ホンダのF1シートを失うのではないかとの噂が絶えない。

レッドブル 「今のブレンドン・ハートレーには競争力がある」

2018年6月16日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
レッドブルのモータースポーツアドバイバーを務めるヘルムート・マルコは、トロロッソ・ホンダのシート喪失が噂されてるブレンドン・ハートレーを擁護。今のハートレーには競争力があり、ドライバー交代は考えていないと主張した。

開幕戦からミスが多く、結果が出ていないブレンドン・ハートレーに対し、第5戦F1スペインGP前後からヘルムート・マルコの忍耐が限界に達しており、シート喪失の危機にあるとの噂が囁かれるようになった。

ピエール・ガスリー 「ホンダの新スペックPUによってポイントを争える」

2018年6月16日
F1 ピエール・ガスリー ホンダF1 トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ホンダの新スペックのF1パワーユニットは、トロロッソにより定期的にトップ10を争うチャンスを与えてくれるはずだと考えている。

ホンダは、先週末のF1カナダGPで主にF1カナダGPにICE(内燃エンジン)のパフォーマンス面での向上を図ったアップグレード版の新しいパワーユニットを投入。金曜フリー走行から2台のトロロッソ・ホンダに新スペックのパワーユニットが搭載された。

レッドブル 「ハートレーのカナダGPでのクラッシュは将来に影響しない」

2018年6月14日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
レッドブルのドライバープログラムを統括するヘルムート・マルコは、F1カナダGPでのブレンドン・ハートレーのクラッシュが彼のトロロッソ・ホンダでの将来に影響を及ぼすことはないと語っている。

今年、トロロッソ・ホンダでF1フル参戦を果たしているブレンドン・ハートレーだが、チームメイトのピエール・ガスリーが18ポイントを獲得しているのに対し、これまで1ポイントしか獲得できておらず、それに加えてミスも目立つことから、シーズン中のシート喪失の噂が後を絶たない。

トロロッソ・ホンダ:F1 第7戦 カナダGP 現場レポート

2018年6月14日
F1 ホンダF1 トロロッソ・ホンダ カナダグランプリ
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、パワーユニットをアップグレードして臨んだカナダGPを振り返った。F1カナダGPはホンダにとってトラブルやアクシデントなどもあった一方で、ポジティブな兆候を掴んだ一戦でもあった。

近年、カナダGPはニュースペックのパワーユニット投入の舞台として定着している。年間使用数の規定によるタイミング、開発の時間的なタイミング、そしてカナダGPはハイスピードでパワーユニットのパフォーマンスが大きく影響するサーキットレイアウトであるというのが主な理由。

ピエール・ガスリー 「決勝で新スペックPUを搭載してもらうよう直訴した」

2018年6月13日
F1 ピエール・ガスリー ホンダF1 トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリーは、F1カナダGPの決勝でアップグレード版パワーユニットを搭載してもらうようにトロロッソとホンダの上層部に直訴したと明かした。

先週末のF1カナダGPでホンダはアップグレード版の新しいパワーユニットを投入。金曜フリー走行で2台のトロロッソ・ホンダに新スペックのパワーユニットが搭載された。

トロロッソ 「我々はブレンドン・ハートレーを100%サポートするが…」

2018年6月13日
F1 トロロッソ ブレンドン・ハートレー
トロロッソは、ブレンドン・ハートレーをバックアップするが、ハートレーが今シーズン終了までF1に留まれるかどうかを最終的に決めるのは親会社のレッドブルだと認める。

今シーズン、トロロッソ・ホンダでF1フル参戦を果たしたブレンドン・ハートレーだが、チームメイトのピエール・ガスリーに匹敵できておらず、シート喪失が噂されている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム