ダニール・クビアト:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP ダニール・クビアト
ダニール・クビアトが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「ロシアGPについて考えるときに思い浮かぶのはセバスチャンだね・・・セバスチャン・ベッテルだ。セバスチャンを魚雷で攻撃するのが趣味だからね!(笑) 冗談だよ! 真面目に言うよ・・・最初に思い浮かぶのはターン1でのブレーキングかな!」

カルロス・サインツ:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP カルロス・サインツ
カルロス・サインツが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

カルロス・サインツ (トロ・ロッソ)
「ロシアに着くと、いつも2015年のクラッシュについて質問されてしまうけど、ロシアで一番印象深いのはファンとパドック全体のサポートだ。大丈夫だと伝えるために僕は病院から写真を投稿して、たくさんの祈りのメッセージが届いたのを覚えている」

ショーン・ゲラエル 「絶対に忘れない一日」 / F1バーレーンテスト

2017年4月19日
ショーン・ゲラエル F1 バーレーンテスト
ショーン・ゲラエルが、F1バーレーンテスト初日にトロ・ロッソから参加し、F1カーでの初走行を行った。

インドネシア出身のショーン・ゲラエルは、父親がケンタッキーフライドチキンのインドネシア法人であるKFCジャゴニャ・アヤムを率いるリカルド・ゲラエルであることで有名。今年参戦するF2のマシンには、カーネル・サンダースの顔がデザインされたイエローのケンタッキーフライドチキンのカラーリングに塗られている。

カルロス・サインツ、次戦F1ロシアGPで3グリッド降格ペナルティ

2017年4月17日
カルロス・サインツ
カルロス・サインツ(トロ・ロッソ)は、F1バーレーンGPでのランス・ストロールとのクラッシュに3グリッド降格ペナルティを科せられた。

13周目にタイヤ交換を終えたカルロス・サインツは、ターン1でランス・ストロールのサイドに突っ込み、両者はリタイアしている。

トロ・ロッソ:ポイント獲得ならず / F1バーレーンGP

2017年4月17日
F1 バーレーンGP トロ・ロッソ
トロ・ロッソは、F1バーレーンGPの決勝レースで、ダニール・クビアトが12位、カルロス・サインツはリタイアだった。

ダニール・クビアト (12位)
「残念ながら、1周目の後、僕のレースは終わっていたと思う。1周目はグリップがほとんどなくて、もう一台のクルマとの考えの違いによってコースオフしてしまった。タイヤをロックさせて、コースオフして、最後尾まで落ちてしまった・・・他の人たちよりもグリップが少なったように感じたしあそこで何が起きたのか分析する必要がある」

トロ・ロッソ:Q3進出ならず / F1バーレーンGP 予選

2017年4月16日
トロ・ロッソ F1バーレーンGP 予選
トロ・ロッソは、F1バーレーンGP 予選で、ダニール・クビアトが11番手、カルロス・サインツが16番手だった。

ダニール・クビアト (11番手)
「またとてもタイトな予選セッションだったし、僕たちはQ3進出にとても近づいていた。残念ながら、Q2の最速ラップの最終コーナーでミスをして膨らんでしまった。スタッフのみんなに本当に申し訳なく思う。彼らはトップ10に値する仕事をしていたからね」

トロ・ロッソ:F1バーレーンGP 金曜フリー走行レポート

2017年4月15日
F1バーレーンGP トロ・ロッソ
トロ・ロッソは、F1バーレーンGP 初日のフリー走行で、ダニール・クビアトが10番手タイム、カルロス・サインツが18番手タイムだった。

ダニール・クビアト (10番手)
「FP2はとても忙しかった。1回目のプラクティスセッションはとても暑かったし、レースは夜に行われるためあまり多く走らなかったのからね・・・なので、夜はロングラン、ショートランとたくさんのことをこなした。僕たちは望んでいたすべてをカバーできたと思う」

カルロス・サインツ:2017 F1バーレーンGP プレビュー

2017年4月12日
F1 バーレーンGP
カルロス・サインツが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

カルロス・サインツ (トロ・ロッソ)
「バーレーンでまだレースを完走できていないことにはとてもフランストレーションを感じている。両方のケースで、予選はとてもうまくいったし、良いスタートを切れたのは覚えているんだけどね・・・でも、2015年はパワーユニットに問題が発生して、2016年は1周目にペレスにぶつけられた。今年は状況を変えることができて、良い結果を出せることを願っている。3度目の正直でね!」

ダニール・クビアト:2017 F1バーレーンGP プレビュー

2017年4月12日
F1 バーレーンGP
ダニール・クビアトが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「今回はトワイライトレースなので、昼食直後に行われる他のレースとは光が異なる。バーレーンでは太陽がまだ輝いているときにレースをスタートして、投下照明の下で終わる。なので、クリアなバイザーが必要だけど、チャレンジングな部分はスタートだ。太陽が目にはまだ明るすぎるときがあるからね。眩しいんだ!」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム