渦中のアレクサンダー・アルボン、フォーミュラEのテストに姿を見せず

2018年10月18日
F1 アレクサンダー・アルボン トロロッソ・ホンダ
アレクサンダー・アルボンが、2019年にダニール・クビアトのチームメイトとしてトロロッソ・ホンダでF1デビューを果たすとの噂が過熱している。

報道では、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコが、日産に対してフォーミュラEの契約からアレクサンダー・アルボンをリリースするよう交渉を重ねているとされている。

トロロッソ・ホンダ:F1アメリカGP プレビュー

2018年10月18日
F1 トロロッソ・ホンダ アメリカGP
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレー、ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリカGPへの意気込みと舞台となるサーキット・オブ・ジ・アメリカズついて語った。

米国・テキサス州オースティン、ここは1年前にブレンドン・ハートレーがグランプリデビューを飾った場所。ピエール・ガスリーにとっては初走行のサーキットとなる。

ピエール・ガスリー 「ホンダのF1エンジンの進歩は2019年にむけて有望」

2018年10月18日
F1 ピエール・ガスリー ホンダF1
ピエール・ガスリーは、今年ホンダがF1パワーユニットで果たした進歩は、2019年シーズンにむけてレッドブルとトロロッソの両方にとって励みにになっていると語る。

マクラーレンとの3年間のパートナーシップを終了し、今年からトロロッソのサプライヤーとなったホンダは、2019年からレッドブルにも供給を拡大。2015年のF1復帰以降、初めて2チームにパワーユニットを供給する。

トロロッソ・ホンダ、アレクサンダー・アルボン起用のために日産と交渉

2018年10月17日
F1 トロロッソ・ホンダ アレクサンダー・アルボン
トロロッソ・ホンダは、2019年のダニール・クビアトのチームメイトとして日産e.damsのフォーミュラEドライバーであるアレクサンダー・アルボンを起用するべく、日産と交渉を進めていると報じられている。

報道によると、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは日産と交渉しているが、日産側は契約を結んだアレクサンダー・アルボンを失うことに不満を示しているという。

ブレンドン・ハートレー 「自己中心的なアプローチをとるようになった」

2018年10月17日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、F1の“かなり複雑”な性質により順応して“少し自己中心的”なアプローチをとるようになったと述べた。

昨年のF1アメリカGPでトロロッソからF1デビューを果たしたブレンドン・ハートレーは、2018年のシートを維持することができたが、今シーズンを通してまだ2ポイントしか獲得できていない。

トロロッソ・ホンダ、ショーン・ゲラエルをF1アメリカGPのFP1に起用

2018年10月16日
F1 ショーン・ゲラエル トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダは、ショーン・ゲラエルをF1アメリカGPのフリー走行1回目に起用することを発表した。

今季F2に参戦しているショーン・ゲラエルは、2017年からトロロッソと提携しており、昨シーズン後半は4回のプラクティスに出走している。今シーズンはバルセロナとハンガロリンクで行われたテストで4日間走行を行っており、F1アメリカGPのフリー走行っで今季初めて公式セッションでSTR13を走らせる。

トロロッソ代表 「ダニール・クビアトは競争力を発揮してくれるはず」

2018年10月16日
F1 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ
トロロッソのチーム代表フランツ・トストは、2019年にF1復帰を果たすダニール・クビアトが良い優れたドライバーになっていることを証明するだろうと期待をかけている。

昨シーズン末でレッドブルを解雇され、今年はフェラーリのテスト兼開発ドライバーを務めていたダニール・クビアトだが、2019年にレッドブル・レーシングに移籍するピエール・ガスリーの後任として2019年のF1シーズンにトロロッソ・ホンダで電撃復帰を果たす。

ホンダF1、アブダビGP後のテストで来季型エンジンをテストとの報道

2018年10月16日
F1 ホンダF1 エンジン
ホンダF1は、2019年のレッドブル・レーシングとの新たなパートナーシップにむけてエンジン開発を加速させており、今シーズン終了直後から来季にむけたテストを開始すると報じられてる。

ホンダは、母国レースとなったF1日本GPで“スペック3”エンジンを実戦投入。トロロッソ・ホンダは、ブレンドン・ハートレーが6番手、ピエール・ガスリーが7番手と好パフォーマンスを披露した。

ダニール・クビアト 「F1から離れた1年で精神状態を見つめ直した」

2018年10月12日
F1 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダから2019年にF1復帰を果たすことが決定したダニール・クビアトは、F1から離れていたこの1年間、精神状態に焦点を当てていたと語る。

ダニール・クビアトは、2019年にレッドブル・レーシングに移籍するピエール・ガスリーの後任として2019年のF1シーズンにトロロッソ・ホンダで電撃復帰を果たす。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム