【WRC】 トヨタ、マイクロソフトと新たなWRC観戦体験サービスを提供

2017年7月21日
トヨタ マイクロソフト FIA 世界耐久選手権 WRC
TOYOTA GAZOO Racingは、WRCにおけるテクノロジー・パートナーであるマイクロソフトのクラウド「Microsoft Azure」を活用し、全く新しいWRC観戦体験サービス「EchoCam(エコーカム)」を来週開催されるラリー・フィンランドで提供する。

EchoCamは、“ファンの皆様とヤリスWRCがつながること(コネクティッド)” をコンセプトにしたサービスである。

【WRC】 トヨタ:WRC 第9戦 ラリー・フィンランド プレビュー

2017年7月21日
WRC 世界ラリー選手権
TOYOTA GAZOO Racingは、7月27日(木)から30日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権(WRC)第9戦ラリー・フィンランドに、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(#11号車)、エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(#12号車)の、3台のヤリスWRCで参戦する。ラリーの中心地となるユバスキュラはチームの本拠地から近く、ホームイベントと呼べる一戦で最良の結果を得るべく、チームは万全の準備を整え戦いに備える。

【WRC】 シトロエン:WRC 第8戦 ラリー・ポーランド レポート

2017年7月3日
WRC
2017年の世界ラリー選手権(WRC)第8戦 ラリーポーランドは、シトロエン・トタル・アブダビWRTのステファン・ルフェーブル/ギャビン・モロー組が総合5位に入賞、チーム最上位でフィニッシュを果たした。さらにアンドレアス・ミケルセン/アンデルス・ヤーゲル組は総合9位、クレイグ・ブリーン/スコット・マーティン組は総合11位と、チームからエントリーした3台すべてがラリーを走り切った。

【WRC】 トヨタ:WRC 第8戦 ラリー・ポーランド 結果 … ハンニネンが10位

2017年7月3日
WRC
7月2日(日)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第8戦ラリー・ポーランドの競技最終日となるデイ4が、ポーランド北東部のミコワイキを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(ヤリスWRC#11号車)が総合10位、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)が総合20位でフィニッシュ。悪天候による劣悪な路面コンディションとなった高速グラベルラリーで、多くのデータを収集し、実戦経験を積むという目標を達成した。

【WRC】 ラリー・ポーランド 結果:ティエリー・ヌービルが今季3勝目

2017年7月2日
WRC
WRC 世界ラリー選手権 第8戦 ラリー・ポーランドが2日(日)に最終日を迎え、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが優勝。今季3勝目を挙げた。

ラリー最終日4は、ミコワイキのサービスパークを基点に、ミコワイキの東側エリアで4本のSSが行われた。SS20、21と、その再走ステージであるSS22、23はいずれもグラベル(未舗装路)が中心のコース。そして最終のSS23は、トップ5タイムを刻んだ選手に対しボーナスの選手権ポイントが付与されるパワーステージとなった。

【WRC】 トヨタ:WRC 第8戦 ラリー・ポーランド 3日目レポート

2017年7月2日
WRC
7月1日(土)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第8戦ラリー・ポーランドのデイ3が、ポーランド北東部のミコワイキを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(ヤリスWRC#11号車)が総合11位につけた。なお、前日総合3位のヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)は、メカニカルトラブルによりSS16で走行を中止。サービスパークで問題の解決に努め、ラリー2規定に基づき明日のデイ4での再出走を目指す。

【WRC】 ラリー・ポーランド 3日目:ティエリー・ヌービルが首位キープ

2017年7月2日
WRC
WRC 世界ラリー選手権 第8戦 ラリー・ポーランドが1日(土)に3日目を迎え、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが総合首位をキープした。

競技3日目は、ミコワイキのサービスパークの東北方面を中心に9本のSSが行われた。SS11、12、13、14と、その再走ステージであるSS15、16、17、18はすべてグラベルが中心のSS。デイ2と同様、1日の最後にはミコワイキ・アリーナでスーパーSSが行われた。

【WRC】 トヨタ:WRC 第8戦 ラリー・ポーランド 2日目レポート

2017年7月1日
WRC
6月30日(金)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第8戦ラリー・ポーランドのデイ2が、ポーランド北東部のミコワイキを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)が総合3位、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(ヤリスWRC#11号車)が総合8位につけた。エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(ヤリスWRC#12号車)はSS4で車両を破損してストップ。残念ながらリタイアとなった。

【WRC】 ラリー・ポーランド 2日目:ティエリー・ヌービルが首位に浮上

2017年7月1日
WRC
WRC 世界ラリー選手権 第8戦 ラリー・ポーランドが30日(金)に2日目を迎え、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが総合首位に浮上した。

競技2日目2は、ポーランド北東部ミコワイキのサービスパークを基点として、ミコワイキの東側エリアを中心に9本のSSが予定されていたがSS6はキャンセルに。1日の最後には、SS1と同じコースのミコワイキ・アリーナで、スーパーSSが行われた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム