F1日本GP | レディースシート特典にキミ・ライコネンのポストカード

2018年9月21日
F1 日本GP キミ・ライコネン
鈴鹿サーキットで10月4日(木)~8日(月・祝)に「2018 FIA F1世界選手権シリーズ 第17戦 Honda日本グランプリレース 鈴鹿30回記念大会」の「レディースシート」の新たな特典としてキミ・ライコネン(フェラーリ)のオリジナルポストカードを購入者全員にプレゼントすることを発表した。

レディースシートは、V1席、V2席、B2席にそれぞれ設けられ、女性同士でも思いっきり、そして快適に盛り上がれる専用観戦席。

オフィシャル伝記の日本語版「知られざる キミ・ライコネン」が発売

2018年9月18日
F1 キミ・ライコネン
キミ・ライコネンのオフィシャル伝記の日本語版「知られざる キミ・ライコネン(原題:The Unknown Kimi Raikkonen)」が10月12日に発売されることが決定。すでに予約が開始されている。

2007年F1ワールドチャンピオン、現在も日本および世界のファンから愛されているキミ・ライコネン。口数は少ないが、独特のユニークなセンスを持ち、現在38歳でF1最年長ドライバーとなったいまでも、パドックで注目を集め続ける稀有な存在だ。

ダニエル・リカルド 「ライコネンのザウバー移籍はちょっと驚いた」

2018年9月14日
F1 ダニエル・リチャルド
ダニエル・リカルドは、キミ・ライコネンはフェラーリのF1シートを喪失した場合に引退すると考えていたので、ザウバーと2年契約を結んだことに驚いたと語る。

キミ・ライコネンは、2019年にフェラーリへの昇格が決定したシャルル・ルクレールと入れ替わるカタチで2001年にF1デビューを果たしたザウバーに移籍。2年契約を結んだ。

セバスチャン・ベッテル 「ライコネンがフェラーリを去るのは悲しい」

2018年9月14日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、キミ・ライコネンは“最高のチームメイト”であり、彼がフェラーリのF1シートを失うのは“悲しい”ことだと語った。

フェラーリは、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンに代えてシャルル・ルクレールの起用を決定。キミ・ライコネンはザウバーでF1キャリアを続行することが決まっている。

キミ・ライコネン 「モンツァでフェラーリのF1シート喪失を知らされた」

2018年9月14日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ
キミ・ライコネンは、F1イタリアGPが開催されたモンツァで、2019年にシャルル・ルクレールにフェラーリのF1シートを明け渡すことを知らされたと明かした。

フェラーリは9月11日(月)、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンに代えて、育成ドライバーで今年ザウバーで印象的なパフォーマンスをみせているシャルル・ルクレールを起用することを発表した。

キミ・ライコネン、将来的にザウバーのマネジメントに入閣?

2018年9月12日
F1 キミ・ライコネン ザウバー
2019年にザウバーへの移籍が決定したキミ・ライコネンは、F1キャリアを終えた後、ザウバーの株式を購入してマネジメントに携わるのではないかと報じられている。

フェラーリは9月11日(火)にキミ・ライコネンに代えてシャルル・ルクレールを2019年のドライバーとして起用することを発表。

キミ・ライコネン 「全てが始まったザウバーに戻るのは最高の気分」

2018年9月12日
F1 キミ・ライコネン ザウバー
キミ・ライコネンが、ザウバー復帰について自身のInstagramでファンに伝えた。

フェラーリは9月11(火)、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンに代えてシャルル・ルクレールの起用を発表。かつてライコネンは“フェラーリでキャリアを終えたい”と語っており、シート喪失の場合はF1引退も噂されていた。

「キミ・ライコネンのザウバー移籍は若い才能たちへの妨げ」

2018年9月12日
F1 キミ・ライコネン
元F1ドライバーのマーティン・ブランドは、キミ・ライコネンのザウバー移籍には“少し驚いた”とし、それはF1到達を目指している若手ドライバーに害を与えると感じている。

フェラーリのシートを失った場合にはF1引退も噂されていたキミ・ライコネンだったが、F1デビューを果たしたザウバーとの2年契約が発表だれ、2020年までは現役を続けることになった。

ザウバー、キミ・ライコネンとの2020年までの契約を発表!

2018年9月11日
F1 キミ・ライコネン ザウバー
ザウバーは、2019年のドライバーとしてキミ・ライコネンを起用することを発表。契約は2020年までの2年契約となる。

フェラーリは9月11日(火)、2019年のセバスチャン・ベッテルのチームメイトとして、キミ・ライコネンに代えてジュニアドライバーのシャルル・ルクレールの起用を発表。キミ・ライコネンはシートを失った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム