【F1】 ホンダ、F1エンジン開発でメルセデスとコンサルタント契約?

2017年4月26日
ホンダ F1 メルセデス
ホンダが、現在のF1パワーユニットの問題を解決するためにライバルメーカーのメルセデスからコンサルティング支援を受けると報じられている。

ホンダは、プレシーズンテストで見舞われた信頼性問題を序盤戦で解決できることを期待していたが、F1バーレーンGPと続くインシーズンテストではトラブルが多発した。

ホンダF1 「MGU-H問題の対策の方向性は確認できた」 / F1ロシアGP

2017年4月26日
ホンダ F1 ロシアGP
ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介が、F1ロシアGPへの展望を語った。

「バーレーンでの期待外れな週末以降、我々はさらにバーレーン・インターナショナル・サーキットでインシーズンテスト中にかなり忙しい数日間を過ごしました。チームはMGU-Hの問題のための対策を施すために懸命に取り組んできました。ストフェルが81周を走行し、我々はテスト2日目までに問題に対する解決策の方向性を確認できたと思います」と長谷川祐介はコメント。

フェルナンド・アロンソ 「現状ではインディ500の方がチャンスがある」

2017年4月26日
フェエルナンド・アロンソ インディ500 マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソは、現状ではマクラーレン・ホンダでF1モナコGPを戦うよりも、インディ500の方がレースに勝てる可能性のあるクルマで競争できるチャンスが“はるかに大きい”と考えている。

フェルナド・アロンソが、F1カレンダーのなかでも輝かしいモナコGPを欠場して、インディ500でデビューを果たすという発表は大きな衝撃を与えた。というのも、モナコのツイスティなストリートコースはエンジンのパワー不足に悩まされるマクラレンにとって最も強いレースのひとつだと考えられているからだ。

マクラーレン 「ソチには多くのパーツを持ち込む」 / F1ロシアGP

2017年4月26日
マクラーレン F1 ロシアGP
マクラーレン・ホンダのレーシングディレクターを務めるエリック・ブーリエが、F1ロシアGPへの展望を語った。

「ここ数レースは、我々が期待やイメージしていたよりも予測できないものだった。我々はまだどちら側のガレージでもトラブルフリーな週末をまとめられていないし、そこがパフォーマンスに取り組むための第一歩だ」とエリック・ブーリエはコメント。

マクラーレン 「ホンダに対して我慢強さを示さなければならない」

2017年4月25日
マクラーレン ホンダ F1
マクラーレンは、ホンダに対して我慢強さを示し、現在の困難から立ち直る手助けをしなければならない。そう語るのは、マクラーレンのエグゼクティディレクターを務めるザク・ブラウンだ。

ホンダは、今年、パワーユニットに新しいコンセプトを導入し、前進を約束したが、ここまで信頼性とパワーマンスの両方がふそっくしており、マクラーレンは1度しか完走を果たせていない。F1バーレーンGPは特にチャレンジングな週末となり、MGU-Hが4度故障した。

マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ、オレンジのカラーリングをチラ見せ

2017年4月25日
マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ インディ500
マクラーレン・ホンダ・アンドレッティは、2017年のインディ500を戦うマシンのオレンジのカラーリングの一部を公開した。

今年、フェルナンド・アロンソは、F1モナコGPを欠場してインディ500に参戦。世界三大レース制覇という夢に乗り出す。レースオペレーションは、佐藤琢磨が2017年から在籍しているアンドレッティ・オートスポーツが担当、エントリー名は「マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ」となる。

ホンダ、ザウバーとのF1エンジン契約を近日中に発表との報道

2017年4月25日
ホンダ ザウバー F1エンジン 契約
ザウバーは、2018年のホンダとのF1エンジン契約を締結目前だと Autosport が報じている。

ザウバーは、2010年以降、フェラーリのエンジンを搭載してきたが、ここ数カ月でその関係には亀裂が生じているとされ、ザウバーは新しいパートナーを探すことに取り組んでいる。

ザウバーは、昨年からホンダとの交渉を行ってきたが、3月にそれが加速。現在、ザウバーとホンダは長期的な契約のクロージングに入っているという。

ホンダ、F1ロシアGPに改良型MGU-Hを投入

2017年4月25日
ホンダ F1 ロシアGP MGU-H
ホンダは、F1ロシアGPに信頼性を向上させた改良型MGU-Hを投入する。

マクラーレン・ホンダは、F1バーレーンGPで多発するMGU-Hのトラブルに悩まされた。フェルナンド・アロンソは予選Q2でタイムを記録することができず、ストフェル・バンドーンはレースをスタートすることさえできなかった。

ストフェル・バンドーン 「ソチへのフィーリングはいい」 / F1ロシアGP

2017年4月25日
マクラーレン・ホンダ ストフェル・バンドーン F1 ロシアGP
ストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)が、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

「ソチは以前にレースをしているし、良い結果を残している。2015年にGP2チャンピオンを掴み取った場所だ。それは週末にむけて間違いなくプラスのポイントだ。最近、僕の方のガレージはあまり運がなかったし、貴重なマイレージの多くを逃してきたけど、今週末はその状況を改善できることを願っている」とストフェル・バンドーンはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム