ザウバー:マーカス・エリクソンが15位完走 / F1ハンガリーGP

2018年7月30日
F1 ザウバー ハンガリーGP
ザウバーは、F1ハンガリーGPの決勝でマーカス・エリクソンが15位で完走。シャルル・ルクレールはリタイアでレースを終えた。

マーカス・エリクソン (15位)
「難しいレースだった。1周目の衝突でポジションを失い、グリッドの最後尾まで落ちてしまった。そこからは難しいレースだった。前のクルマをオーバーテイクしようと頑張ったけど、このようなトラックでそれはかなりトリッキーなことだ」

ザウバー、ストフェル・バンドーン獲得の噂を否定

2018年7月29日
F1 ザウバー ストフェル・バンドーン
ザウバーのチーム代表フレデリック・ヴァスールは、2019年のドライバーとしてストフェル・バンドーンを起用するとの噂を否定した。

ハンガリーでの最新の“シリーシーズン”の噂では、キミ・ライコネンは新たにフェラーリのCEOに就任したルイス・キャリー・カミッレーリと親しいことから、2019年もフェラーリに残留することになると言われている。

ザウバー:F1ハンガリーGP 予選レポート

2018年7月29日
F1 ザウバー ハンガリーGP
ザウバーは、F1ハンガリーGPの予選で、マーカス・エリクソンが14番手、シャルル・ルクレールが17番手だった。

マーカス・エリクソン (14番手)
「とても難しい予選だったし、天候がとても大きな役割を果たした。コンディションはトリッキーだったし、ホッケンハイムを思い出したけど、僕はとても落ち着いていた。Q2に進めて嬉しかった。ギリギリだったけどね」

ザウバー:F1ハンガリーGP 金曜フリー走行レポート

2018年7月28日
F1 ザウバー ハンガリーGP
ザウバーは、F1ハンガリーGP初日のフリー走行で、マーカス・エリクソンが16番手タイム、シャルル・ルクレールが17番手タイムだった。午前中にはアントニオ・ジョヴィナッツィが走行を行った。

マーカス・エリクソン (16番手)
「僕にとっては複雑な一日だった。FP1はちょっと取り散らかしていたし、スピンでタイヤにダメージを与えてしまった。その後は思ったほど走れることができなかったし、1回目のセッションはベストではなかった」

ザウバーとハース、フェラーリの新型スペック3エンジンを搭載

2018年7月28日
F1
フェラーリのカスタマーであるザウバーとハースは、新しいターボチャージャーとMGU-Hとともにスペック3の新型エンジンを搭載している。

FIAの技術代表ジョー・バウアーは、F1ハンガリーGPの各ドライバーのパワーユニットの使用状況を発表。ハースのロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセン、ザウバーのシャルル・ルクレールとマーカス・エリクソンは、フェラーリの最新版のエンジンを搭載していることが明らかになった。

ストフェル・バンドーン、2019年にむけてザウバーと交渉との報道

2018年7月27日
F1 ストフェル・バンドーン
マクラーレンのストフェル・バンドーンが、2019年のシート獲得にむけてザウバーと交渉していると報じられている。

マクラーレンは、今シーズンにパフォーマンスを発揮できていないストフェル・バンドーンに代えて、2019年に育成ドライバーでリザーブドライバーを務めるランド・ノリスを昇格させることを検討していると考えられてる。

ザウバー代表 「ルクレールのフェラーリ移籍は“大きなリスク”」

2018年7月27日
F1 シャルル・ルクレール
ザウバーのチーム代表フレデリック・ヴァスールは、シャルル・ルクレールがフェラーリドライバーとしての生活にどれくらい適応できるかは不確かだと語る。

モナコ出身のシャルル・ルクレール(20歳)は、近年の若手のなかで最も評価されているドライバーのひとりであり、フェラーリは2019年に育成ドライバーのシャルル・ルクレールを昇格させる準備が整っているとも考えられている。

ザウバー:マーカス・エリクソンが今季3度目の入賞 / F1ドイツGP

2018年7月23日
F1 ザウバー ドイツGP
ザウバーは、F1ドイツGPの決勝レースで、マーカス・エリクソンが9位入賞。シャルル・ルクレールは15位でレースを終えた。

マーカス・エリクソン (9位)
「ポイントを獲得できてとても満足している。特にタイヤのマネージングという点で難しいレースだった。僕たちはソフトタイヤで長い第1スティントを走った」

ザウバー:シャルル・ルクレールが3回目のQ3進出 / F1ドイツGP 予選

2018年7月22日
F1 ザウバー ドイツGP
ザウバーは、F1ドイツGPの予選で シャルル・ルクレールが9番手、マーカス・エリクソンが13番手だった。

シャルル・ルクレール (9番手)
「9番手でフィニッシュすることができて本当に嬉しい。僕だけでなく、チーム全体のためにもね。僕たちはまたQ3フィニッシュを達成できた。今日のスタートはトリッキーだったし、FP3の大部分の走行が激しい雨で妨げられてしまった」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム