マーカス・エリクソン「オースティンでは良い結果を争えるはず」

2018年10月18日
F1 マーカス・エリクソン ザウバー アメリカGP
ザウバーのマーカス・エリクソンが、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリアGPへの意気込みと、サーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

「オースティンは毎シーズンのレースで最高のロケーションのひとつだ。街自体にたくさんのものがあるし、周りの雰囲気だけでなく、トラックもいつも素晴らしい」とマーカス・エリクソンはコメント。

シャルル・ルクレール 「F1アメリカGPはエキサイティングなグランプリ」

2018年10月18日
F1 シャルル・ルクレール ザウバー アメリカGP
ザウバーのシャルル・ルクレールが、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリアGPへの意気込みと、サーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

「アメリカGPはエキサイティングなグランプリだ。大好きなサーキットだし、過去に何度かフリープラクティスセッションで走ったことがある」とシャルル・ルクレールはコメント。

ザウバー 「フェラーリの“Bチーム”としての機能はない」

2018年10月15日
F1 ザウバー フェラーリ
ザウバーは、タイトルスポンサーのアルファロメオを通じてフェラーリとより緊密な協力関係を築いていはいるものの、チーム代表のフレデリック・ヴァスールは、決してフェラーリの“Bチーム”として機能しているわけでないと語る。

ザウバーは、今年、フェラーリのジュニアドライバーであるシャルル・ルクレールを起用。来季はフェラーリに移籍するルクレールの後任として、同じフェラーリの契約ドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィをレースドライバーに起用する。

マーカス・エリクソン、シャルル・ルクレールに追突を謝罪

2018年10月9日
F1 マーカス・エリクソン 日本GP
ザウバーのマーカス・エリクソンは、F1日本GPの決勝でチームメイトのシャルル・ルクレールに追突してしまったことを謝罪したと語った。

予選Q1でのクラッシュによって最後尾スタートとなったマーカス・エリクソンだったが、10番グリッドからスタートして序盤の数周で順位を落としたシャルル・ルクレールの背後まで順位を上げていた。

ザウバー:ノーポイントもペースに手応え / F1日本GP

2018年10月9日
F1 ザウバー 日本グランプリ
ザウバーは、F1日本GPの決勝レースで、マーカス・エリクソンが12位完走。シャルル・ルクレールはリタイアでレースを終えた。

フレデリック・ヴァスール (チームプリンシパル)
「厳しい一日だった。シャルルのレースはケビン・マグヌッセンとのインシデントによって妥協を強いられた。非常に危険な動きだったし、その後、シャルルのクルマはかなりのダメージを負った。我々はピットストップでノーズを交換しなければならなかった」

ザウバー:シャルル・ルクレールが11番手 / F1日本GP 予選

2018年10月7日
F1 ザウバーF1 日本GP
ザウバーは、F1日本GPの予選で、シャルル・ルクレールが11番手、マーカス・エリクソンが20番手だった。

シャルル・ルクレール (11番手)
「「全体的にポジティブな一日だったし、明日は良いパフォーマンスを発揮するポテンシャルがあると思う。予選ではペースがあったし、今日はQ3に進出できず残念だ。Q2の1回目のプッシュラップで小さなミスをしてしまい、再び雨が降り始めたことでラップタイムを改善することができなかった」

ザウバー:F1日本GP 金曜フリー走行レポート

2018年10月6日
F1 ザウバー 日本GP
ザウバーは、F1日本GP初日のフリー走行で、マーカス・エリクソンが9番手タイム、シャルル・ルクレールが15番手タイムだった。

マーカス・エリクソン (9番手)
「また良い金曜日だった。鈴鹿に戻ってきて、僕のお気に入りのサーキットを走ることができてとても嬉しい。今日のクルマの感触は良かったし、全体的に2つのポジティブなセッションができた。僕たちはここでかなり競争力があると思うし、残りの週末を進めていくための良い基盤がある」

シャルル・ルクレール 「鈴鹿サーキットでの初走行を楽しみにしている」

2018年10月4日
F1 シャルル・ルクレール 鈴鹿サーキット
ザウバーのシャルル・ルクレールが、2018年のF1世界選手権 第17戦 日本GPへの意気込みと、鈴鹿サーキットについて語った。

「鈴鹿サーキットでの初めての走行になる。最も有名なサーキットのひとつだし、そのチャレンジをたくさん発見するのを楽しみにしている」とシャルル・ルクレールはコメント。

マーカス・エリクソン 「僕たちのパッケージは鈴鹿で強いはず」

2018年10月4日
F1 マーカス・エリクソン 鈴鹿サーキット
ザウバーのマーカス・エリクソンが、2018年のF1世界選手権 第17戦 日本GPへの意気込みと、鈴鹿サーキットについて語った。

「日本での次のレースを本当に楽しみにしている。鈴鹿サーキットはお気に入りのサーキットだし、いつもあの場所で僕は強かった。ファンはとても熱狂的だし、運転中に彼らのサポートを受けるの素晴らしいことだ」とマーカス・エリクソンはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム