スーパーGT:ホンダ 第4戦 もてぎ 決勝レポート

2020年9月16日
スーパーGT:ホンダ 第4戦 もてぎ 決勝レポート
9月12日(土)~13日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県)で2020年度SUPER GTシリーズ第4戦が開催され、GT500クラスに5台の2020年型NSX-GT、GT300クラスに3台のNSX GT3が出走した。今回も新型コロナウイルス感染拡大対策として無観客開催となった。

土曜日のツインリンクもてぎの上空には厚い雲がかかり、雨は時折り細かく降っては止むという状況。幸いにしてドライコンディションで行われた土曜午前中の公式練習で、NSX-GT勢は好調な走りをみせる。

スーパーGT:トヨタ 第4戦 もてぎ 決勝レポート

2020年9月16日
スーパーGT:トヨタ 第4戦 もてぎ 決勝レポート
SUPER GTの第4戦がツインリンクもてぎで行われ、立川祐路/石浦宏明組 ZENT GR Supra 38号車が2位表彰台を獲得。ランキング上位につける大嶋和也/坪井翔組 WAKO'S 4CR GR Supra 14号車が4位、平川亮/ニック・キャシディ組 KeePer TOM'S GR Supra 37号車が6位フィニッシュを果たした。

SUPER GT第4戦「FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE」が9月12日(土)、13日(日)の両日、栃木県のツインリンクもてぎで開催された。

スーパーGT:日産 第4戦 もてぎ 決勝レポート

2020年9月16日
スーパーGT:日産 第4戦 もてぎ 決勝レポート
SUPER GT第4戦がツインリンクもてぎで開催。開催時期やハンディウェイトの有無、レース距離など例年と異なったことから、決勝終盤は白熱した戦いとなった。そのなかで、#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(平手 晃平 / 千代 勝正)が7位入賞。開幕戦から4戦連続でシリーズポイントを獲得した。

レースウィークのツインリンクもてぎは設営日から不安定な空模様。晩夏の暑さは残っていながら、雷雨で気温や路面温度が下がるなど、コンディションはめまぐるしく変わっていった。

スーパーGT 第4戦 結果:KEIHIN NSX-GTが今季2勝目

2020年9月13日
スーパーGT 第4戦 結果:KEIHIN NSX-GTが今季2勝目
2020年 スーパーGT 第4戦『FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE』の決勝レースが9月13日(日)にツインリンクもてぎで行われ、GT500クラスはNo.17 KEIHIN NSX-GT(塚越広大/ベルトラン・バゲット)が第2戦富士と同様に独走で今季2勝目、GT300クラスはタイヤ無交換作戦を決めたNo.65 LEON PYRAMID AMG(蒲生尚弥/菅波冬悟)が予選13位から逆転優勝した。

スーパーGT 第4戦 予選:ZENT GR Supraの立川が最多ポール記録を更新

2020年9月13日
スーパーGT 第4戦 予選:ZENT GR Supraの立川が最多ポール記録を更新
2020年のスーパーGT 第4戦『FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE』の公式予選が9月12日(土)にツインリンクもてぎで行われた。

小雨が強くなったり弱くなったりと難しい状況の中、GT500クラスはNo.38 ZENT GR Supra(立川祐路/石浦宏明)の立川が自身の持つ最多記録を更新するポールポジションを獲得。GT300クラスはNo.360 RUNUP RIVAUX GT-R(青木孝行/柴田優作)の青木が獲得。

スーパーGT 第3戦 鈴鹿:MOTUL AUTECH GT-Rが荒れたレースで優勝!

2020年8月23日
スーパーGT 第3戦 鈴鹿:MOTUL AUTECH GT-Rが荒れたレースで優勝!
2020年のスーパーGT 第3戦『FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE』の決勝レースが8月23日(日)に鈴鹿サーキット(1周5,807m×52周)で行われた。

GT500クラスはNo.23 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)が3度もセーフティカーが出る荒れたレースを見事に制して、今季初優勝を飾った。GT300クラスもNISSAN GT-RのNo.11 GAINER TANAX GT-R(平中克幸/安田裕信)が優勝した。

スーパーGT 第3戦 鈴鹿 予選:Modulo NSX-GTがポールポジション

2020年8月22日
スーパーGT 第3戦 鈴鹿 予選:Modulo NSX-GTがポールポジション
2020年のスーパーGT 第3戦『FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE』の予選が8月22日(土)、鈴鹿サーキットで行われた。GT500クラスはNo.64 Modulo NSX-GT(伊沢拓也/大津弘樹)の伊沢が13年になるGT500キャリアで初となるポールポジションを獲得。GT300クラスはNo.31 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT(嵯峨宏紀/中山友貴)の嵯峨が獲得した。

スーパーGT 第2戦 予選:ARTA NSX-GTが今季初ポールポジション!

2020年8月9日
スーパーGT 第2戦 予選:ARTA NSX-GTが今季初ポールポジション!
2020年のスーパーGT 第2戦『たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE』の公式予選が8月8日(土)に富士スピードウェイで行われ、GT500クラスはNo.8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)の野尻が、GT300クラスはNo.6 ADVICS muta MC86(阪口良平/小高一斗)の小高が、ポールポジションを獲得した。

GT500クラスの予選Q1は午後3時3分より10分間で行われた。天候は曇り。コースはドライ。残り8分を切ったあたりからNo.64 Modulo NSX-GT(大津弘樹)を先頭に各チーム続々とコースイン。残り6分で最後に残ったNo.17 KEIHIN NSX-GT(ベルトラン・バゲット)が走行を開始した。

スーパーGT:日産 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年7月21日
スーパーGT:日産 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
約3か月の延期を経て、いよいよ2020シーズンのSUPER GTが開幕した。富士スピードウェイが舞台となった第1戦は、土曜日の夕方に90分の公式練習を行い、日曜日に予選・決勝を行うというスケジュールになった。また、新型コロナウイルスの感染予防対策により無観客での開催に。これまでのレースウィークとは大きく異なる雰囲気の中、#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(平手 晃平/千代 勝正)が7位フィニッシュした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム