スーパーGT:ホンダ - 最終戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年11月30日
【スーパーGT】 ホンダ:最終戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
RAYBRIG NSX-GTが劇的な逆転優勝でシリーズチャンピオンを獲得
11月28日(土)~29日(日)、富士スピードウェイ(静岡県)で2020年度SUPER GTシリーズ最終戦第8戦が開催され、GT500クラスに5台の2020年型NSX-GT、GT300クラスに3台のNSX GT3が出走した。シリーズ最終戦では競技規則により参加全車がすべてのウエイトハンデを降ろし、車両本来の実力で戦うことになる。

スーパーGT:レイブリック NSX-GTが最終ラップで大逆転優勝&王座獲得

2020年11月29日
スーパーGT:レイブリック NSX-GTが最終ラップで大逆転優勝&王座獲得
2020年のスーパーGT 第8戦(最終戦)『たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE』の決勝レースが11月29日(日)に富士スピードウェイで行われた。

GT500クラスはゴール直前の逆転劇でNo.100 RAYBRIG NSX-GT(山本尚貴/牧野任祐)が優勝し、ドライバーとチームのタイトルも逆転で獲得。GT300クラスはNo.52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT(吉田広樹/川合孝汰)がポール・トゥ・ウインを決めたが、クラスのタイトルは2位に入ったNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が手にした。

近藤真彦、KONDO RACINGのチーム監督としてのレース参加を見合わせ

2020年11月18日
近藤真彦、KONDO RACINGのチーム監督としてのレース参加を見合わせ / モータースポーツ・F1関連
KONDO RACINGは、監督であり、株式会社エムケイカンパニーの代表取締役を務める近藤真彦が、今シーズンのスーパーGTおよびスーパーフォーミュラの残りのレースにチーム監督して参加することを見合わせることを発表した。

近藤真彦は、今月12日発売の週刊文春で報じられた25歳年下の女性社長との不倫を認め、所属するジャニーズ事務所は11月16日(月)に近藤真彦が無期限で芸能活動を自粛することを発表。だが、レース活動については触れられていなかった。

近藤真彦、不倫認め無期限芸能活動自粛「自分を見つめ直し精進」

2020年11月17日
近藤真彦、不倫認め無期限芸能活動自粛 「自分を見つめ直し精進」 / モータースポーツ・F1関連
近藤真彦が、一部で報道された25歳年下の女性との交際を認め、無期限で芸能活動を自粛することを所属事務所のジャニーズ事務所が発表した。

近藤真彦は、今月12日発売の週刊文春で25歳年下の女性社長との5年越しの不倫が報じられていた。近藤は1994年に一般人女性と結婚。2007年に第1子となる男児が誕生している。

スーパーGT:ARTA NSX-GTが待望の今季初勝利!NSX-GTがトップ5独占

2020年11月9日
スーパーGT:ARTA NSX-GTが待望の今季初勝利!NSX-GTがトップ5独占
2020年のスーパーGT 第7戦『FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE』の決勝レースが11月8日(日)にツインリンクもてぎで行われた。GT500クラスはNo.8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)が予選2位からトップに立つと独走で今季初勝利。GT300クラスはNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が今季2勝目を挙げた。

スーパーGT 第6戦:MOTUL AUTECH GT-Rが最後尾から大逆転優勝

2020年10月26日
スーパーGT 第6戦:MOTUL AUTECH GT-Rが最後尾から大逆転優勝
2020年のスーパーGT 第6戦『FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE』の決勝レースが10月25日(日)に鈴鹿サーキットで行われた。GT500クラスはNo.23 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)が予選クラッシュの最後尾スタートからピットインの好判断にも助けられて鈴鹿を連勝。GT300クラスはNo.21 Hitotsuyama Audi R8 LMS(川端伸太朗/近藤翼)が予選6位から逆転の勝利を挙げた。

スーパーGT 第5戦 結果:DENSO KOBELCO SARD GR Supraが逆転優勝

2020年10月5日
スーパーGT 第5戦 結果:DENSO KOBELCO SARD GR Supraが逆転優勝
2020年のスーパーGT 第5戦『たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE』の決勝レースが10月4日(日)に富士スピードウェイで行われた。

GT500クラスはNo.39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra(ヘイキ・コバライネン/中山雄一)が予選5位から逆転して終盤は独走で今季初勝利を挙げた。GT300クラスはNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が、チーム初となるクラス優勝を果たした。

SUPER GT代表、ホンダのF1撤退と日本のモータースポーツの今後に言及

2020年10月4日
SUPER GT代表、ホンダのF1撤退と日本のモータースポーツの今後に言及
SUPER GTのプロモーターであるGTアソシエイションの坂東正明代表が、第5戦富士の決勝に先立って定例会見を開催。ホンダのF1撤退、そして、日本のモータースポーツの今後について語った。

SUPER GTにも参戦するホンダは、10月2日(金)にF1撤退を発表。SNS上では、モータースポーツファンから“レースはDNA”と語ってきたホンダの撤退に失望と怒りの思いが続々とつづられている。

スーパーGT:ホンダ 第4戦 もてぎ 決勝レポート

2020年9月16日
スーパーGT:ホンダ 第4戦 もてぎ 決勝レポート
9月12日(土)~13日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県)で2020年度SUPER GTシリーズ第4戦が開催され、GT500クラスに5台の2020年型NSX-GT、GT300クラスに3台のNSX GT3が出走した。今回も新型コロナウイルス感染拡大対策として無観客開催となった。

土曜日のツインリンクもてぎの上空には厚い雲がかかり、雨は時折り細かく降っては止むという状況。幸いにしてドライコンディションで行われた土曜午前中の公式練習で、NSX-GT勢は好調な走りをみせる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム