メルセデスF1 フレデリック・ベスティを2024年のリザーブドライバーに追加

2024年2月14日
メルセデスF1 フレデリック・ベスティを2024年のリザーブドライバーに追加
メルセデスF1は、2024年F1シーズンに新たなリザーブドライバーを迎える。フレデリック・ベスティがルイス・ハミルトンやジョージ・ラッセルに代わって必要なときに出走できるようになるとメルセデスがGPblogに認めた。ベスティはミック・シューマッハとリザーブドライバーの役割を分担する。

バレンタインデーの2月14日(水)、メルセデスはW15を世界に初披露する。しかし、ブラックリーからはすでに2024年のラインナップに関するニュースが届いている。

メルセデスF1育成フレデリック・ベスティ 2024年にELMSへの参戦が決定

2024年1月14日
メルセデスF1育成フレデリック・ベスティ 2024年にELMSへの参戦が決定
メルセデスF1の育成ドライバーであるフレデリック・ベスティは、2023年のFIAフォーミュラ2選手権で2位に終わった後、シングルシーターのピラミッドから抜け出し、2024年のヨーロピアン・ル・マン・シリーズに向けてクール・レーシングと契約した。しかし、2025年のF1へのステップアップを目指している。

フレデリック・ベスティは、2019年フォーミュラ・リージョナル・ヨーロッパ選手権でタイトルを獲得し、F3で2年間一貫してトップランナーとして活躍した素晴らしいジュニア・フォーミュラのキャリアに終止符を打つことになる。

メルセデス フレデリック・ベスティのウィリアムズF1加入の噂を否定

2023年11月29日
メルセデス フレデリック・ベスティのウィリアムズF1加入の噂を否定
メルセデスF1は、ジュニアドライバーのフレデリック・ベスティが2024年にローガン・サージェントのウィリアムズ・レーシングのレースシートを獲得するという噂を否定した。

ウィリアムズのボスであるジェームス・ボウルズはアブダビで、サージェントとの来年の契約を確定する準備はまだできていないと述べたものの、苦戦を強いられている22歳のアメリカ人ドライバーは2シーズン目を確保するのに十分な結果を残していると一貫してほのめかしてきた。

フレデリック・ベスティ 「2024年のF1レースシート獲得が目標」

2023年11月28日
フレデリック・ベスティ 「2024年のF1レースシート獲得が目標」
新FIA F2チャンピオンのテオ・プルシェーレは2024年の日本のスーパーフォーミュラに公然と注目しているが、F2準優勝者のフレデリック・ベスティもF1への扉が閉ざされている可能性があることを認めた。

アルファロメオのリザーブドライバーであるプルシェールと同様に、21歳のベスティもアブダビでの金曜日のプラクティスでメルセデスのF1マシンのステアリングを握った。

ウィリアムズF1 サージェントの後任候補にフレデリック・ベスティが浮上

2023年11月28日
ウィリアムズF1 サージェントの後任候補にフレデリック・ベスティが浮上
ローガン・サージェントにとって2023年最終戦アブダビGPが現時点での最後のF1レースとなるとのうわさが勢いを増している。

金曜日にルイス・ハミルトンのマシンでプラクティスを行ったメルセデスのジュニアドライバーであり、F2のトップドライバーでもある21歳のデンマーク人ドライバー、フレデリック・ベスティが、サージェントの代わりにメルセデスエンジンを搭載するウィリアムズ・レーシングで2024年にF1デビューする可能性が浮上している。

メルセデスF1 フレデリック・ベスティをヤングドライバーテストに起用

2023年11月21日
メルセデスF1 フレデリック・ベスティをヤングドライバーテストに起用
メルセデスF1チームは、F2のタイトル候補であるフレデリック・ベスティを来週ヤス・マリーナ・サーキットで行われる若手ドライバーテストに起用する

F1は、最終戦アブダビGP後にヤス・マリーナに残り、11月28日(火)にポストシーズンテストを実施する。各チームはピレリタイヤのテストのために安定したスペックのマシンを1台(通常のレースドライバーを起用)走らせなければならないが、1台のマシンはグランプリのスタート回数が2回以下のドライバーが操縦しなければならない。

フレデリック・ベスティ F1メキシコGP 「夢が実現した特別な週末」

2023年10月28日
フレデリック・ベスティ F1メキシコGP 「夢が実現した特別な週末」
フレデリック・ベスティは、2023年F1第20戦メキシコGPでメルセデスF1チームのフリー走行1回目を担当し、19番手タイムをマークした。

F2で現在ランキング2位につけているメルセデスF1の育成ドライバーであるフレデリック・ベスティ(21歳/デンマーク)は、ジョージ・ラッセルに代わってFP1セッションを担当した。

メルセデスF1、フレデリック・ベスティをメキシコGPでルーキーFP1に起用

2023年8月2日
メルセデスF1、フレデリック・ベスティをメキシコGPでルーキーFP1に起用
メルセデスF1の育成ドライバーであるフレデリック・ベスティは、今年後半のメキシコGPでルーキーFP1を担当して、メルセデスでグランプリ週末デビューを果たす。

F1のルールでは、どのチームもルーキードライバーを年間2回のプラクティスセッションに参加させることが義務づけられている。

F1マシン初走行のフレデリック・ベスティをメルセデスF1が絶賛「完璧」

2022年11月23日
F1マシン初走行のフレデリック・ベスティをメルセデスF1が絶賛「完璧」
F1アブダビテストでF1マシンを始めて運転したフレデリック・ベスティのパフォーマンスをメルセデスF1チームは「完璧」だと絶賛した。

フレデリック・ベスティは、2021年からメルセデスジュニアチームのメンバーであり、2022年にF2にステップアップし、バクーでのスプリントでの勝利とさらに4回の表彰台を獲得して、ルーキーキャンペーンを9位で終えた。
«Prev || 1 · 2 · | Next»
 
F1-Gate.com ホーム