WEC 上海6時間レース | トヨタ7号車が2連勝!トヨタが1-2フィニッシュ!

2018年11月19日
WEC 上海6時間レース トヨタ
FIA 世界耐久選手権(WEC)2018-2019スーパーシーズン第5戦となる上海6時間の決勝レースが11月18日(日)に中国・上海国際サーキットで行われた。悪天候の中、赤旗やセーフティカー多発の荒れたレースとなったが、TOYOTA GAZOO RacingのTS050 HYBRID 7号車が勝利。8号車が2位で続き、2戦連続での1-2フィニッシュを果たした。

マカオGPでクラッシュに巻き込まれた日本人カメラマンが無事を報告

2018年11月19日
マカオGP ソフィア・フローシュ
第65回マカオGPのFIA F3ワールドカップの決勝レースで発生した大クラッシュに巻き込まれた日本人カメラマンの南博幸さんが自身のTwitterを更新し、無事を報告した。

11月18日(日)にマカオのギア・サーキットで開催されたFIA F3ワールドカップの決勝で大クラッシュが発生。女性ドライバーとして唯一参戦した17歳のソフィア・フローシュ(Van Amersfoot Racing)がリスボアでコース外に飛び出す大事故となった。

マックス・フェルスタッペン 「ホンダのF1エンジンだけで前進」

2018年11月19日
F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
マックス・フェルスタッペンは、2019年にホンダからルノーにF1パワーユニットを変更するだけでレッドブル・レーシングの競争力は増加すると考えている。

今シーズン、2勝を挙げているマックス・フェルスタッペンだが、現在のエンジンサプライヤーであるルノーのF1パワーユニットの競争力不足への不満を繰り返し述べてきた。

トヨタ、WRC復帰2年目でマニュファクチャラーズタイトルを獲得

2018年11月19日
WRC トヨタ ラリー・オーストラリア
2018年 FIA 世界ラリー選手権(WRC) 第13戦 ラリー・オーストラリアの競技3日目デイ3が11月18日(日)に東海岸のコフスハーバーを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC 7号車)が優勝。エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(9号車)が総合4位でフィニッシュし、チームはWRC復帰2年目でマニュファクチャラーズタイトルを獲得した。

【マカオGP】 FIA F3:大事故のソフィア・フローシュは無事!

2018年11月19日
マカオGP ソフィア・フローシュ
FIA(国際自動車連盟)は、2018年 マカオGP FIA F3ワールドカップの決勝レースで大クラッシュを喫した女性ドライバーのソフィア・フローシュ(Van Amersfoot Racing)が無事であることを報告した。

ソフィア・フローシュ(17歳)は、オープニングラップでのセーフティカー導入後のリスタートとなった4周目にリスボアでマシンが宙に浮いてガードレールを超えて後方からメディア用の撮影エリアのフェンスにクラッシュ。レースは赤旗中断となった。

MotoGP | 最終戦 バレンシアGP 結果:A.ドヴィツィオーゾが今季4勝目!

2018年11月19日
MotoGP バレンシアGP アンドレア・ドヴィツオィーゾ
MotoGP バレンシアGP マーベリック・ビニャーレスMotoGP 最終戦 バレンシアGPの公式予選が11月17日(土)にサーキット・リカルド・トルモで行われ、アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が優勝してシーズンが終了した。

気温15℃、路面温度14.6℃のウエットコンディションで27周のレースはスタート。ホールショットを奪ったのは2番グリドのアレックス・リンス(スズキ))。マーベリック・ビ二ャーレス(ヤマハ)、アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が続いてオープニングラップを終える。

【マカオGP】 FIA F3 結果:ダニエル・ティクトゥムが2連覇!

2018年11月19日
マカオGP ダニエル・ティクトゥム
2018年 マカオGP FIA F3ワールドカップの決勝レースが11月18日(土)に行われ、ダニエル・ティクトゥム(Motopark Academy)が優勝。マカオGP2連覇を達成した。

マカオGPは、欧州や日本など世界各地で行われているF3シリーズのランキング上位者が、マカオ市街地のコースで戦う伝統のレース。過去にはアイルトン・セナやミハエル・シューマッハらが優勝しており、日本人ドライバーでは、2001年に佐藤琢磨、2009年に国本京佑が優勝を成し遂げている。

【動画】 マカオGP FIA F3:ソフィア・フローシュが大クラッシュ

2018年11月19日
マカオGP ソフィア・フローレシュ 大クラッシュ
2018年 マカオGP FIA F3ワールドカップの決勝レースで、女性ドライバーのソフィア・フローレシュ(Van Amersfoot Racing)が大クラッシュ。レースは赤旗中断となっている。

レースはオープニングラップでリスボアでクラッシュがあり、セーフティカーが導入。4周目からレースは再開された。しかし、再開直後にリスボアで大クラッシュが発生。ソフィア・フローレシュのマシンが宙に浮き、ガードレースを乗り越えてフェンスに直撃。

ルイス・ハミルトン、フェルスタッペンとルクレールの台頭を警戒

2018年11月19日
F1 ルイス・ハミルトン マックス・フェルスタッペン
5度のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、2019年はセバスチャン・ベッテルよりもマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールといった若手を倒すことに苦労するかもしれないと考えている。

今シーズン、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)を倒してチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトンだが、すでにメルセデスには来シーズンに向けてやらなければならないことがあると主張する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム