レッドブルF1首脳 「スペインGPで導入したアップグレードは機能しなかった」

2024年6月26日
レッドブルF1首脳 「スペインGPで導入したアップグレードは機能しなかった」
レッドブルF1のアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、先週末のスペインGPでレッドブル・レーシングの新しいアップデートパッケージがまたしても正常に機能しなかったことを認めた。

マクラーレンのランド・ノリスは、日曜日に優勝したマックス・フェルスタッペンにわずか数秒差で敗れたが、スタートで出遅れたことがスペインGPでの勝利を逃した原因だと不満を漏らした。

ローガン・サージェント ウィリアムズのF1シート喪失でインディカーに転向?

2024年6月26日
ローガン・サージェント ウィリアムズのF1シート喪失でインディカーに転向?
ローガン・サージェントは、インディカーに転向する次のF1ドライバーになる見込みだ。

F1パドック全体では、ウィリアムズで苦戦中のサージェントが、2025年にはカルロス・サインツJr.、バルテリ・ボッタス、あるいは新人のキミ・アントネッリのような人物に取って代わられることはほぼ確実だという意見でほぼ一致している。

ブリアトーレ ルノーのF1エンジンプロジェクト終了は「何も決定していない」

2024年6月25日
ブラビオ・ブリアトーレ ルノーのF1エンジンプロジェクト終了は「何も決定していない」
アルピーヌF1チームのアドバイザーに就任したフラビオ・ブリアトーレは、チームの親会社であるルノーが2026年のF1エンジンプロジェクトを完全に中止する可能性を否定していない。

「私はこのような噂についてコメントしない」とアルピーヌF1チームの代表であるブルーノ・ファミンはバルセロナでCanal Plusに語った。

ザウバーF1チーム テオ・プルシェールに新たなインディカーのシートを探す

2024年6月25日
ザウバーF1チーム テオ・プルシェールに新たなインディカーのシートを探す
ザウバーF1チームは、アロー・マクラーレンから解雇されたリザーブドライバーのテオ・プールシェールにインディカーで新たな居場所を見つけようとしている。

先週、アロー・マクラーレンがノーラン・シーゲルと複数年契約を結び、先週末のラグナ・セカ・ラウンドから6号車シボレーを走らせることが発表された。

角田裕毅 F1スペインGPのマシンは「間違いなく何かがおかしかった」

2024年6月25日
角田裕毅 F1スペインGPのマシンは「間違いなく何かがおかしかった」
角田裕毅は、F1スペインGPのRBマシンは「間違いなく何かがおかしかった」と語った。

ここまでシーズンのスター選手の一人であり、VCARB01とともに下位のポイント獲得に貢献してきた角田裕毅は、RBが大規模アップグレードを投入したバルセロナオではチームメイトのダニエル・リカルドほど快適には感じなかったとと語った。

メルセデスF1代表 「スーパーライセンス規則変更はアントネッリに無関係」

2024年6月25日
メルセデスF1代表 「スーパーライセンス規則変更はアントネッリに無関係」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、17歳にもF1スーパーラインスの扉を開くというFIA(国際自動車連盟)の決定は、メルセデスの新星アンドレア・キミ・アントネッリにとって「何の意味もない」と語った。

先週、FIAが許可が下りれば17歳でもF1レースに参加できると発表したことは、現在17歳のアントネッリがF1に早期参戦する可能性と関連付けられていたが、ヴォルフはこの2つは無関係だと述べた。

RB・F1のアップグレードは「まだ元に戻す必要はない」とリカルド

2024年6月25日
RB・F1のアップグレードは「まだ元に戻す必要はない」とリカルド
F1スペインGPでの苦戦をきっかけに、RB・フォーミュラワン・チームはアップグレードについて多くの疑問を抱えている。だが、ダニエル・リカルドはバルセロナでの「本当に奇妙な」パフォーマンス低下について調査中であるため、チームのアップグレードを元に戻す必要はないと語った。

RBはバルセロナに、新しいリアウィング、改良されたサイドポッドとエンジンカバー、再設計されたフロアを含む、精巧なアップグレードパッケージを持ち込んだ。

F1スペインGP考察:1コーナーで失わなければランド・ノリスに勝機はあった

2024年6月25日
F1スペインGP考察:1コーナーで失わなければランド・ノリスに勝機はあった
マクラーレンはF1スペインGPでランド・ノリスに勝利をもたらそうとしたが、スタートから数秒以内に仕掛けられた戦略的な罠によって失敗した。

ポールポジションからスタートしたにもかかわらず、ランド・ノリスは1コーナーを3位で通過した。重要なのは、ペースの面で彼と競い合うマックス・フェルスタッペンが彼よりも前にいたことだ。ジョージ・ラッセルは彼ら2人より前にいた。

2024年 F1スペインGP 決勝:トップ10 F1ドライバーコメント

2024年6月25日
2024年 F1スペインGP 決勝:トップ10 F1ドライバーコメント
2024年のF1世界選手権 第10戦 スペインGPの決勝でトップ10入りしたドライバーのコメント。

2番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンは、3周目にトップに立つと独走。ハーフディスタンスをこなした時点で後続に8秒以上の差をつけ、タイミングを選んでピットストップをする盤石の展開。バルセロナでは3年連続、今季7勝目、通算61勝目を挙げた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム