マックス・フェルスタッペン 「残りのレースで勝利を狙うのは難しい」

2019年10月19日
マックス・フェルスタッペン 「残りのレースで勝利を狙うのは難しい」 /  レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2019年の残りのシーズンで狙える最高の結果は表彰台であり、勝利を獲得するチャンスはないと考えている。

マックス・フェルスタッペンは、過去2年間F1メキシコGPで優勝している。今季、オーストリアとドイツで優勝し、ハンガリーではポールポジションを獲得してフェルスタッペンだが、レッドブル・ホンダは夏休み以降に失速している。

アレクサンダー・アルボン、ファン・マヌエル・コレアをお見舞い

2019年10月19日
アレクサンダー・アルボン、ファン・マヌエル・コレアをお見舞い
レッドブル・ホンダのF1ドライバーであるアレクサンダー・アルボンは、1か月半前のF2でのレースで重傷を負ったファン・マヌエル・コレアをお見舞いした。

ファン・マヌエル・コレアは、8月31日(土)にスパ・フランコルシャンで開催されたFIA-F2のレース1でアントワーニ・ユベールが命を落とした多重クラッシュに巻き込まれ、現地の病院で足の骨折と軽度の脊椎損傷の手術を受けた。

「レッドブルは残念ながら山本尚貴を求めてはいない」とF1ジャーナリスト

2019年10月19日
「レッドブルは残念ながら山本尚貴を求めてはいない」とF1ジャーナリスト
レッドブルは、残念ながら山本尚貴を求めてはいない。そう語るのはF1ジャーナリストのデイビット・トレメインがF1公式サイトで語った。

ホンダが支援するSUPER GTとスーパーフォーミュラの現役チャンピオンである山本尚貴は、鈴鹿サーキットでピエール・ガスリーに代わってトロロッソ・ホンダ STR14をドライブ。F1日本GPでの日本人ドライバーの走行は2014年の小林可夢偉(ケータハム)以来となった。

ハースF1チーム代表、ポーランドでクビサのスポンサーと会談

2019年10月19日
ハースF1チーム代表、ポーランドでクビサのスポンサーと会談
ハースF1チームのギュンター・シュタイナーが、ロバート・クビサのスポンサーであるPKNオーレンとと会談するために今週末ワルシャワにいたと TVP が伝えた。

ロバート・クビサは、今シーズン限りでウィリアムズを離れることが決定しており、チームをスポンサードするPKNポーレンはハースに切り替える可能性が報じられている。

ダニエル・リカルド 「レッドブルは昨年から何も進歩していない」

2019年10月19日
ダニエル・リカルド 「レッドブルは昨年から何も進歩していない」
ダニエル・リカルドは、レッドブルは自分がチームを離れて以来、改善を示していないし、ルノーに移籍したことを後悔していないと語る。

ダニエル・リカルドは、2018年に2勝を挙げているが、それが唯一の表彰台フィニッシュだった。シーズン全体を通してルノーのF1パワーユニットの信頼性問題で多くのリタイアを喫した。

「マクラーレンがメルセデスのF1エンジンならレッドブルと戦っていた」

2019年10月19日
 「マクラーレンがメルセデスのF1エンジンならレッドブルと戦っていた」とジャック・ヴィルヌーブ
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、マクラーレンはメルセデスのF1エンジンを搭載していたらレッドブル・ホンダと戦っていただろうと語る。

先月末、マクラーレンは2021年から4年契約を結んでメルセデスのF1エンジンを搭載することを発表。1995年から2014年までの20年間のパートナーシップでマクラーレン・メルセデスは、ミカ・ハッキネンが1998年と1999年、ルイス・ハミルトンが2008年と3つのタイトルを獲得ている。

MotoGP | ヤマハ 第16戦 日本GP 初日レポート

2019年10月19日
MotoGP
Monster Energy Yamaha、もてぎの初日にダブルトップ5獲得
第16戦日本GPがツインリンクもてぎでスタート。Monster Energy Yamaha MotoGPのマーベリック・ビニャーレスとバレンティーノ・ロッシはベースセッティングに手ごたえを掴み、ビニャーレスはFP1でトップ、FP2で2番手を獲得して総合2番手と絶好調。チームメイトのロッシは終始、ユーズドタイヤを使用しながら総合5番手につけた。

ルイス・ハミルトン 「F1メキシコGPで王座を決まるとは思っていない」

2019年10月18日
ルイス・ハミルトン 「F1メキシコGPで王座を決まるとは思っていない」
ルイス・ハミルトンは、次戦F1メキシコGPで6度目のF1ワールドチャンピオンを獲得するのは難しいかもしれないと考えている。

F1日本GPで3位にフィニッシュしたルイス・ハミルトンは、残り4戦で2位のバルテリ・ボッタスに64ポイント差をつけた。次戦メキシコGPでバルテリ・ボッタスよりも14ポイントを獲得すれば、6度目のF1ワールドチャンピオンを獲得する。

ジェンソン・バトン 「フェルスタッペンは史上最速のF1ドライバー」

2019年10月18日
ジェンソン・バトン 「フェルスタッペンは史上最速のF1ドライバー」
2009年のF1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはF1史上最速のドライバーだと語った。

「彼は、これまでF1マシンをドライブした中で最速のドライバーだと思う。本当にそう思う」とジェンソン・バトンはラジオ番組 talkSPORT でコメントした。「彼は信じられないくらい速いと思う」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム