F1オーストラリアGP 予選:速報ツイート&Twitch配信

2023年4月1日
F1オーストラリアGP 予選:速報ツイート&Twitch配信
2023年 F1オーストラリアGP 予選の速報ツイートとTwitch配信。

昨年、アルバート・パーク・サーキットは、トラック全体の再舗装に加え、オーバーテイクの機会を促進し、より速くより競争力のあるレースを目的としたレイアウトを変更。ターン1と6の拡大、ストレートを作成するためのシケイン(ターン9と10)の削除などが含まれ、サーキットはより高速化している。

セルジオ・ペレス 「レッドブルF1はもう1台体制ではない」

2023年4月1日
セルジオ・ペレス 「レッドブルF1はもう1台体制ではない」
セルジオ・ペレスは、F1タイトルを目指すレッドブル・レーシングが全面的にサポートしてくれていると感じており、チームが1台体制のオペレーションから脱却したことを示唆している。

レッドブルの新車RB19が今年もトップクラスであることを証明し、チャンピオンシップ争いはすでにペレスとマックス・フェルスタッペンの真っ向勝負になりそうだ。

F1ドライバー、GPSデータの損失で「エンジニア頼み」が露呈

2023年4月1日
F1ドライバー、GPSデータの損失で「エンジニア頼み」が露呈
ハースF1チームのケビン・マグヌッセンは、F1オーストラリアGPのFP1でGPSデータが失われたことでF1ドライバーが「目隠し」されたように見えた理由を説明した。

メルボルンのアルバート・パークで行われたプラクティスのオープニングセッションは、40分後にGPSデータの消失によってサーキットを周回するチーム同士の追跡が不可能となり、赤旗中断となった。

FP3:フェルスタッペンが最速、アロンソとアルピーヌF1勢が好調を維持

2023年4月1日
FP3:フェルスタッペンが最速、アロンソとアルピーヌF1勢が好調を維持
2023年のF1世界選手権 第3戦 オーストラリアGPのフリー走行3回目が4月1日(土)にメルボルンのアルバート・パーク・サーキットで行われ、波乱に満ちたセッションで、マックス・フェルスタッペンがフェルナンド・アロンソとエステバン・オコンの前に立ち、予選に向けた最後の準備ラップを行った。

信号が青に変わると、雨に見舞われた金曜日のFP2セッションの遅れを取り戻すべくドライバーたちをランス・ストロールが先導してコースに飛び出し、1時間の走行がスタートした。

F1オーストラリアGP フリー走行3回目:フェルスタッペンが最速タイム

2023年4月1日
F1オーストラリアGP フリー走行3回目:フェルスタッペンが最速タイム
F1オーストラリアGP フリー走行3回目の結果。2023年F1第3戦オーストラリアグランプリのFP3セッションが4月1日(土)にアルバート・パーク・サーキットで行われた。

トップタイムを記録したのはレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンで1分17秒565。2番手には0.162秒差でフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)、3番手にはエステバン・オコン(アルピーヌ)が続いた。角田裕毅は16番手、チームメイトのニック・デ・フリースは19番手でセッションを終えた。

2023年 F1オーストラリアGP フリー走行3回目:結果・タイム

2023年4月1日
2023年 F1オーストラリアGP フリー走行3回目:結果・タイム
2023年 F1オーストラリアGP フリー走行3回目の結果・タイム。

2023年のF1世界選手権 第3戦 F1オーストラリアGPのフリー走行3回目が4月1日(土)にメルボルンのアルバート・パーク・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・レーシング)がトップタイムをマーク。2番手にはフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)、3番手にはエステバン・オコン(アルピーヌ)が続いた。角田裕毅(アルファタウリ)は16番手でセッションを終えた。

F1オーストラリアGP分析:金曜日のデータが示す残りの週末の行方

2023年4月1日
F1オーストラリアGP分析:金曜日のデータが示す残りの週末の行方
F1オーストラリアGPの金曜日のプラクティスは、トラフィック、赤旗、降り続く雨により、各チームにとって厄介なものになった。そして、土曜日の最終プラクティスでは、全員が追い上げを行うため、より重要なものとなる。

しかし、アルバート・パークでの週末がどのようなものになるのか、金曜日のデータには、そのイメージを膨らませるのに役立ついくつかの注目すべき点があった。

MotoGP:アプリリアのアレイシ・エスパルガロが初日総合トップ

2023年4月1日
MotoGP:アプリリアのアレイシ・エスパルガロが初日総合トップ
2023年 MotoGP 第2戦アルゼンチンGPのフリー走行が3月31日、テルマス・デ・リオ・オンドで行われ、アレイシ・エスパルガロが初日トップタイムをマークした。

気温24度、路面温度31度のドライコンディションの中、フリー走行1で2番手のアレイシ・エスパルガロが21ラップを周回して昨年9月の第15戦アラゴンGP公式予選1以来、プラクティスでは同グランプリのフリー走行1以来となるトップタイムをマーク。昨年6月の第9戦カタルーニャGP以来となる初日総合トップに進出した。

アロンソ、ハミルトンの“史上最速F1マシン”発言に「記憶力が乏しい」

2023年4月1日
アロンソ、ハミルトンの“史上最速F1マシン”発言に「記憶力が乏しい」
フェルナンド・アロンソは、レッドブルRB19が「これまで見た中で最速のクルマ」だとするルイス・ハミルトンのコメントに対し、2014年から2015年にかけての初期のメルセデス支配を指摘して、「記憶力が乏しい」と皮肉った。

F1サウジアラビアGPの週末で、ハミルトンはレース中にレッドブルのマックス・フェルスタッペンがいかに早く自分を追い抜いたかについてコメントした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム