最も人気のある現役F1ドライバーはマックス・フェルスタッペン

2021年10月22日
最も人気のある現役F1ドライバーはマックス・フェルスタッペン / F1グローバル調査2021
F1史上最大のグローバル調査が行われ、マックス・フェルスタッペンが最も人気のある現役F1ドライバーに選ばれた。

ニールセンとモータースポーツネットワークの共同で実施されたF1史上最大の調査には187カ国から167,302人のファンが参加。この調査は、F1が将来の戦略的決定を下せるように、ファンが何を望んでいるか、そしてスポーツについて何を大切にしているかを伝える機会を提供した。

F1:ラスベガスでアメリカ第3のグランプリ開催の可能性

2021年10月21日
F1:ラスベガスでアメリカ第3のグランプリ開催の可能性
世界的に有名なカジノの街であるアメリカのラスベガスが、F1カレンダーに追加される次の主催地になる可能性がある。

イタリアの Autosprint によると、今週末のオースティンでラスベガスの代表者がF1関係者と会い、2023年のデビューレースの可能性について話し合う予定だと報道。

角田裕毅 インタビュー「F1で勝って片山右京さんを泣かせたいですね」

2021年10月21日
角田裕毅 インタビュー「F1で勝って片山右京さんを泣かせたいですね」
角田裕毅は、F1で勝利を挙げて同じ相模原出身の先輩ドライバーである片山右京を泣かせたいと笑う。

相模原出身の角田裕毅は、日大三高から和光高校に転校している。日大三高は片山右京、和光高校は佐藤琢磨の母校だ。1億2000万人の日本から17人しか誕生していないことを考えれば、これは驚くべき偶然だ。

カルロス・サインツ 「寝起きにパジャマのまま契約書にサインした」

2021年10月21日
フェラーリF1のカルロス・サインツ 「寝起きにパジャマのまま契約書にサインした」
カルロス・サインツは、フェラーリF1との契約は決して魅力的なものではなかったと語る。

現在、フェラーリF1はグリッドで最強のチームというわけではないが、赤いマシンは多くの人にとって最も魅力的なシートのひとつだ。

カルロス・サインツは、セバスチャン・ベッテルの後任として、調子を上げていたマクラーレンを離れてフェラーリF1と契約することを選んだ。

ニキータ・マゼピン 「シューマッハのスキー事故は僕たちが最初に聞いた」

2021年10月21日
F1:ニキータ・マゼピン 「シューマッハのスキー事故は僕たちが最初に聞いた」
ニキータ・マゼピンは、ハースF1のチームメイトであるミック・シューマッハとの緊張関係を和らげ、実際には彼とユニークな絆を共有していると語る。

カート時代から衝突していたことを認める二人だが、ニキータ・マゼピンは、シューマッハ家との関係について、これまで公開されていなかった情報を共有した。

バーニー・エクレストン、エイドリアン・ニューウェイの治療を手配

2021年10月21日
バーニー・エクレストン、エイドリアン・ニューウェイの治療を手配 / レッドブル・ホンダF1
元F1最高責任者のバーニー・エクレストンが、事故を起こしたレッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイの治療を手配していたことが明らかになった。

エイドリアン・ニューウェイは、サイクリング中に複数回の手術が必要となる深刻な事故を起こし、今シーズのいくつかのレースで不在だったことが明らかになっている。

キミ・ライコネンがロマン・グロージャンに送った最初のメッセージ

2021年10月21日
F1:キミ・ライコネンがロマン・グロージャンに送った最初のメッセージ
元F1ドライバーのロマン・グロージャンが、2012年にロータスに加入した際に新しいチームメイトとなったキミ・ライコネンから送られてきた最初のメッセージについての逸話を明かした。

ロータスは、2021年シーズンに向けてドライバーラインナップを一新。2007年のF1ワールドチャンピオンであるキミ・ライコネンが2年ぶりにF1復帰し、ロマン・グロージャンはF1で初のフルシーズンを迎えることになった。

アルファタウリF1代表 「アキュラとともに結果を祝えることを願っている」

2021年10月21日
アルファタウリF1代表 「アキュラとともに結果を祝えることを願っている」 F1アメリカGP
スクーデリア・アルファタウリとレッドブル・レーシング・ホンダは、テキサス州オースティンで開催されるF1アメリカGPでアキュラ(Acura)ブランドをフィーチャーすることを発表した。

ホンダの北米市場向けハイパフォーマンスブランドであるアキュラは、1980年代・1990年代のカナダGPとアメリカGPで、F1レジェンドのアイルトン・セナとアラン・プロストのヘルメットバイザーにロゴが掲示されていたが、14年前のカナダGPを最後にF1から姿を消していた。

F1オーストラリアGP:ワクチン未接種のドライバーとスタッフはレース不可

2021年10月21日
F1オーストラリアGP:ワクチン未接種のドライバーとスタッフはレース不可
新型コロナウイルスのワクチン未接触のF1ドライバーとスタッフは、来年4月にメルボルンでのレースに参加することはできないこととオーストラリアのビクトリア州のダニエル・アンドリュース知事は語る。

ダニエル・アンドリュース知事は、世界ナンバー1テニスプレイヤーであるノバク・ジョコビッチが、来年初めにメルボルンで開催される全豪オープンに先立ち、予防接種の状況を明らかにすることを拒否しているという報告に応えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム