フェラーリ 「トップスピードを犠牲にしてでもダウンフォースを追求する」

2019年6月25日
F1 フェラーリ
フェラーリは、2019年F1マシン『SF90』の空力哲学を進化させるために、ストレートスピードの優位性を犠牲にしてでもより多くのダンフォースを追求していくとしている。

予想されていた通り、フェラーリはF1フランスGPで苦戦。開幕戦からの全勝を維持したメルセデスに匹敵することはできなかった。

ホンダF1 特集 | F1エンジンとジェットエンジンの関連性

2019年6月25日
F1 ホンダF1
ホンダの“スペック3”F1エンジンには、同社の航空エンジン研究開発部門の技術的な専門技術が応用されている。F1エンジンのジェットエンジンとの関連性についてホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治とマネージングディレクターの山本雅史が語った。

ホンダが先週末のF1フランスGPに投入した“スペック3”エンジンは、パフォーマンスの向上を図るためにICEとターボのアップデートされた。

マックス・フェルスタッペン「ホンダのF1エンジンはもっとパワーが必要」

2019年6月25日
F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ホンダにもっと強力なF1エンジンを開発し続けるよう要求した。

レッドブルのワークスエンジンパートナーであるホンダは、F1フランスGPで早くも“スペック3”エンジンを投入してF1界を驚ろかせたが、F1フランスGPではメルセデスとフェラーリとのギャップが縮まったようには見えなかった。

ウィリアムズ、パディ・ロウのチーム離脱を正式発表

2019年6月25日
F1 ウィリアムズF1 パディ・ロウ
ウィリアムズは、チーフテクニカルオフィサーを務めていたパディ・ロウがチームを離脱したことを正式に発表した。

ウィリアムズは、プレシーズンテストに新車を間に合わせることができず、最高技術責任者であるパディ・ロウの手腕が疑問視された。パディ・ロウは3月5日からチームから長期休暇を認められていた。

チャンドック 「フェラーリが僕の分析を証拠として提出したことに混乱」

2019年6月25日
F1 カルン・チャンドック フェラーリ
元F1ドライバーのカルン・チャンドックは、フェラーリが彼のSky F1での分析をセバスチャン・ベッテルのペナルティを覆すための証拠として使用したことを嬉しくは思うが、実際には混乱したと語る。

フェラーリはF1カナダGPでのセバスチャン・ベッテルの5秒ペナルティについて再審を請求。F1ルールの下では新たな証拠が見つかった場合のみ再検討され、F1フランスGPが開催されたポール・リカール・サーキットで聴聞会が開かれた。

ジャン・トッド 「ミハエル・シューマッハは戦い続けている」

2019年6月25日
F1 ミハエル・シューマッハ
FIA会長のジャン・トッドは、ミハエル・シューマッハの容体はまだ“非常にプライベート”なことだと主張する。

現在、50歳になたミハエル・シューマッハは、2013年のクリスマス直後に息子のミック・シューマッハとのスキー中に転倒して以来、公に姿を見せてはいない。

セバスチャン・ベッテル、F1引退&フェラーリ離脱の噂を改めて否定

2019年6月25日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、自分がF1引退を検討しているとの噂を改めて否定した。

フェラーリはメルセデスに対抗することができておらず、新加入をシャルル・ルクレールはチーム内の信頼を得るためにプッシュしている。また、セバスチャン・ベッテルはF1の厳しいルールに嫌気がさしていると語っており、F1から引退するのではないかとの噂が浮上している。

2019年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

2019年6月25日
2019年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2019年のF1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPが、6月28日(金)からシュピールベルクのレッドブル・リンクで行われる。

舞台となるレッドブル・リンクは、その名の通り、レッドブルが所有するサーキット。かつてグランプリを開催していたA1リンクをレッドブルが改修した。

2019年 F1オーストリアGP | 各ドライバーのタイヤ選択

2019年6月25日
2019年 F1オーストリアGP 各ドライバーのタイヤ選択
2019年のF1世界選手権 第9戦 オーストリアGPの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式タイヤサプライヤーのピレリが発表した。

ピレリは、2019年のF1世界選手権から新しいタイヤ命名システムを導入。ドライコンパウンドは7種類から5種類への削減され、最も硬いものをC1(コンパウンド1)、最も柔らかいものをC5(コンパウンド5)と名付け、各レースでハード(ホワイト)、ミディアム(イエロー)、ソフト(レッド)として配分する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム