マックス・フェルスタッペン、3位表彰台 「満足できる結果」

2019年9月23日
マックス・フェルスタッペン、3位表彰台 「満足できる結果」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP
マックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの決勝レースで3位表彰台を獲得。再び表彰台を獲得できて“満足している”と語った。

4番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンは、レース序盤で順位をキープ。そして、3番手を走行していたレースウィナーのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と同時にピットイン。結果的にルイス・ハミルトン(メルセデス)をアンダーカットすることに成功し、3位でレースをフィニッシュした。

F1ポイントランキング | ルクレールが3位に浮上 (シンガポールGP終了時点)

2019年9月23日
F1ポイントランキング
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPが終了。2位でフィニッシュしたシャルル・ルクレール(フェラーリ)が、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)を上回ってランキング3位に浮上した。

F1シンガポールGPでは、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が待望の今季初優勝を達成して25点を加点。3・4位の二人との差を6ポイントまで縮めた。

セバスチャン・ベッテル、待望の今季初優勝「素晴らしいレースだった」

2019年9月22日
セバスチャン・ベッテル、待望の今季初優勝「素晴らしいレースだった」 / F1シンガポールGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1シンガポールGPの決勝レースで待望の今季初勝利を挙げた。

3番グリッドからスタートしたセバスチャン・ベッテルは20周目にハードタイヤを交換。結果的にアンダーカットを成功させることになり、実質トップでコースに復帰する。

F1シンガポールGP 結果 | ベッテルが今季初優勝!フェラーリが1-2!

2019年9月22日
F1シンガポールGP 結果
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPの決勝レースが9月22日(日)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が今シーズン初優勝。シャルル・ルクレールも2位に続き、フェラーリが1-2フィニッシュを達成した。

最終フライアウェイレースの初戦となるF1シンガポールGP。シンガポール市街中心部に公道を使って設置されたコースは、グリップが低くタイトなコースで、ナイトレースとして行われる独特のグランプリ。

【速報】 F1シンガポールGP 決勝 結果:ベッテルが今季初勝利!

2019年9月22日
【速報】 F1シンガポールGP 決勝 結果:ベッテルが今季初勝利!
2019年 F1シンガポールGPの決勝レースが9月22日(日)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が今季初勝利、2位にシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3位にマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が続いた。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが6位、トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが8位、ダニール・クビアトは15位でレースを終えた。

F1シンガポールGP 決勝 | 速報・実況ツイート(まとめ)

2019年9月22日
F1シンガポールGP 決勝
2019年 F1世界選手権 第15戦 シンガポールGPの決勝に関連するチーム、ドライバー、関係団体のTwitterの実況ツイートのまとめ。

予選では下馬評に反してフェラーリのシャルル・ルクレールが3戦連続となるポールポジションを獲得。2番手にはメルセデスのルイス・ハミルトンが並ぶ。今季3勝目に期待がかかるマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は4番グリッドからスタートする。

2019年 F1シンガポールGP 決勝 | スターティンググリッド

2019年9月22日
2019年 F1シンガポールGP 決勝
FIA(国際自動車連盟)は、2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPの決勝スターティンググリッドを発表した。

F1シンガポールGPでペナルティを受けるライバーは2名。セルジオ・ペレス(レーシングポイント)はフリー走行3回目のクラッシュでギアボックスを交換して5グリッド降格。ダニエル・リカルド(ルノー)は予選Q1でMGU-Kのパワーが制限を超過していたとして予選失格となり、最後尾からのスタートとなる。

ヘルムート・マルコ 「クビアトは来季のレッドブルの候補ではない」

2019年9月22日
F1 ヘルムート・マルコ 「クビアトは来季のレッドブルの候補ではない」
レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ダニール・クビアトは2020年のレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンのチームメイト候補からすでに外れていることを明らかにした。

レッドブルは、夏休み中にピエール・ガスリーに代えてアレクサンダー・アルボンをレッドブル・ホンダのドライバーに抜擢。残りのシーズンでクビアトを含めた3名のドライバーを評価していくとしていた。

マックス・フェルスタッペン、2020年の22戦のF1スケジュールに不服

2019年9月22日
マックス・フェルスタッペン、2020年の22戦のF1スケジュールに不服
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2020年のF1世界選手権のカレンダーの22戦への増加は、チーム人員への影響を考慮せずに実施されたと批判する。

マックス・フェルスタッペンの母国オランダでの人気の高まりにより、リバティ・メディアはF1オランダGPを来年カレンダーに戻せる。また、新たにベトナムでストリートレースも追加される。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム