レッドブルF1 「エイドリアン・ニューウェイはRB18の頭脳」

2021年11月29日
レッドブルF1 「エイドリアン・ニューウェイはRB18の頭脳」
レッドブルF1のヘルムート・マルコは、チームは幅広いエンジニアリングの才能に頼ることができるが、それでも最高技術責任者のエイドリアン・ニューウェイは、ミルトンキーンズのデザインオフィスの“不可欠”なコンポーネントであり続けていると語る。

レッドブル・ホンダは、ライバルのメルセデスとの激しいタイトル争いを繰り広げているが、メルセデスは早い段階からまったく新しい2022年F1マシンに完全に焦点を移行している。

F1:シルバーストン、ナイトアトラクション“Lap of Lights”をオープン

2021年11月29日
F1:シルバーストン、ナイトアトラクション“Lap of Lights”をオープン…メルセデスF1がデモ走行
F1イギリスGPの舞台であるシルバーストンは、光と音のナイトアトラクション“Lap of Lights”をオープン。アントニー・デビッドソンが、イルミネーションが搭載されたメルセデスW10でデモ走行を行った。

1月3日まで開催されるこの魔法の光ツアーは、イギリスで唯一の光とレーザーによるドライビングアトラクション。シルバーストンからサンフランシスコ、雪に覆われた北極圏、パリからピラミッドまで、世界的できらびやかな冒険に訪問者を連れていく。

アルファロメオF1代表 「周冠宇との契約でスポンサーの問い合わせが殺到」

2021年11月29日
アルファロメオF1代表 「周冠宇との契約でスポンサーの問い合わせが殺到」
アルファロメオF1のチーム代表を務めるフレデリック・ヴァスールは、2022年のドライバーとして周冠宇を起用することを発表して以降、スポンサーについての問い合わせが殺到していると語る。

フレデリック・ヴァスールは、ドライビングも魅力の重要な一部ではあるものの、周冠宇がもたらす資金が2022年にバルテリ・ボッタスとパートナーを組むという決定の背景にある“柱”であることを以前に認めている。

プロスト 「フェルスタッペンという好敵手がいるハミルトンは幸運」

2021年11月29日
F1:アラン・プロスト 「フェルスタッペンという好敵手がいるハミルトンは幸運」
4回のF1ワールドチャンピオンであるアラン・プロストは、ルイス・ハミルトンにキャリアの段階で自分をプッシュしてモチベーションを維持させてくれるマックス・フェルスタッペンというライバルがいることは“幸運”だと考えている。

7回のF1ワールドチャンピオンを獲得しているルイス・ハミルトンは、名実ともにF1史上最も成功したドライバーという称号が与えられる8回目のタイトルを追いかけている。

ロス・ブラウン、2021年のF1タイトル争いの“盛衰”を称賛

2021年11月29日
ロス・ブラウン、2021年のF1タイトル争いの“盛衰”を称賛
F1のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、大詰めを迎えている2021年のF1タイトル争いの“盛衰”を称賛している。

マックス・フェルスタッペンはルイス・ハミルトンに対して8ポイントのアドバンテージを持っている。二人は今年の20戦のうち16戦で優勝している。

レッドブルF1代表 「メルセデスの“異常”な直線スピードは封じられた」

2021年11月29日
レッドブルF1代表 「メルセデスの“異常”な直線スピードは封じられた」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、メルセデス W12の“異常”な直線スピードが、カタールで封じられたと考えている。

メルセデスとレッドブル・ホンダF1のコース内外の激戦は、2021年シーズン後半も続いている。レッドブルF1陣営は、メルセデスがマシンの直線スピードを上げるためにリアウイングを含めたレギュレーション違反をほのめかして憶測の旋風を引き起こしている。

アルファタウリ・ホンダF1首脳 「角田裕毅とガスリーの間に政治はない」

2021年11月29日
アルファタウリ・ホンダF1首脳 「角田裕毅とガスリーの間に政治はない」
アルファタウリ・ホンダF1のテクニカルディレクターを務めるジョディ・エギントンが、チーム内のダイナミクスについて説明。ピエール・ガスリーと角田裕毅には“政治”は存在しないと述べた。

アルファタウリ・ホンダF1は、2021年にF2からステップアップした角田裕毅をピエール・ガスリーのパートナーに迎え、新しいラインナップでシーズンに入った。

ホンダF1、フランク・ウィリアムズの逝去に哀悼の意 「時代を代表する人物」

2021年11月29日
ホンダF1、フランク・ウィリアムズの逝去に哀悼の意 「時代を代表する人物」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、ホンダを代表してフランク・ウィリアムズに哀悼の意を表した。

ウィリアムズF1の創設者として伝説的なチームオーナーのフランク・ウィリアムズが11月28日(日)に79歳でこの世を去った。

フランク・ウィリアムズが79歳で死去…ウィリアムズF1の創設者

2021年11月29日
フランク・ウィリアムズが79歳で死去…ウィリアムズF1の創設者
ウィリアムズF1の創設者として伝説的なF1チームオーナーであるフランク・ウィリアムズが79歳でこの世を去った。

フランク・ウィリアムズは金曜日に入院し、日曜日の朝に家族に看取られながら亡くなった。

「今日、我々は、非常に愛され、インスピレーションを与えたフィギュアヘッドに敬意を表します」とウィリアムズ家は声明で述べました。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム