ホンダF1 「我々のパワーユニットの信頼性問題が入賞を犠牲にした」

2017年10月23日
マクラーレン ホンダF1 アメリカグランプリ
ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介が、マクラーレン・ホンダのF1アメリカグランプリの決勝を振り返った。

F1アメリカグランプリで両方のクルマのMGU-Hに問題が発生。レース前にはストフェル・バンドーンのMGU-Hにトラブルが見つかり、交換によるペナルティでバンドーンは最後尾からのスタートを強いられた。

フェルナンド・アロンソ、エンジン故障も「パフォーマンスは良かった」

2017年10月23日
フェルナンド・アロンソ マクラーレン ホンダF1 アメリカグランプリ
マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、F1アメリカグランプリでホンダのエンジントラブルによってリタイアするまでは“抜群”のパフォーマンスを発揮できたいたと考えている。

フェルナンド・アロンソは、8番手を走行していた25周目にホンダのエンジンのパワー不足を訴え、ピットでリタイアするよう告げられた。

【動画】 マックス・フェルスタッペン、3位フィニッシュも5秒ペナルティ

2017年10月23日
マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ レッドブル・レーシング
レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、F1アメリカグランプリの決勝レースで3位でフィニッシュラインを通過したが、レース直後にキミ・ライコネンをオーバーテイクした際にコース外でアドバンテージを得たとして5秒加算ペナルティを科せられ、4位に降格した。

エンジン交換によるペナルティによって16番グリッドからスタートしたマックス・フェスタッペンは、最終ラップのターン17でキミ・ライコネン(フェラーリ)をかわして3位でフィニッシュラインを通過した。

マックス・フェルスタッペン、ペナルティに怒り 「馬鹿なスチュワード」

2017年10月23日
マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペンは、F1アメリカグランプリの最終ラップのキミ・ライコネンのオーバーテイクに対し、コース外に出たことでアドバンテージを得たとして5秒ペナルティを科したスチュワードを“馬鹿なスチュワード”だと非難した。

16番グリッドからスタートしたマックス・フェスタッペンは、最終ラップのターン17でキミ・ライコネン(フェラーリ)をかわして3位でフィニッシュラインを通過した。

レッドブル、マックス・フェルスタッペンへの5秒加算ペナルティを非難

2017年10月23日
レッドブル・レーシング マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、F1アメリカグランプリの決勝でマックス・フェルスタッペンに5秒加算ペナルティを科したFIAスチュワードの決定は“信じられないくらい厳しい”ものだと激しく非難した。

エンジン交換によるペナルティによって16番グリッドからスタートしたマックス・フェスタッペンは、最終ラップのターン17でキミ・ライコネン(フェラーリ)をかわして3位でフィニッシュラインを通過した。

【F1】 メルセデス、コンストラクターズ選手権を4連覇

2017年10月23日
メルセデスAMG F1 2017年のF1世界選手権
メルセデスは、4年連続でF1コンストラクターズ選手権を制した。

F1アメリカグランプリで、メルセデスは、ルイス・ハミルトンが優勝、バルテリ・ボッタスが5位でフィニッシュ。2位のフェラーリとの差を144ポイントに広げ、3戦を残して2017年のF1コンストラクターズタイトルを獲得した。

F1アメリカグランプリ 結果:ルイス・ハミルトンが今季9勝目

2017年10月23日
アメリカグランプリ ルイス・ハミルトン
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリの決勝が現地時間10月22日(日)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

6回目を迎えるサーキット・オブ・ジ・アメリカズでのF1アメリカGP。日曜日のオースティンは午前中に雨が降ったものの、午後は快晴。気温24℃、路面温度34℃、やや風が強いドライコンディションで決勝を迎えた。

フェルナンド・アロンソ、エンジントラブルでリタイア / F1アメリカGP

2017年10月23日
フェルナンド・アロンソ マクラーレン ホンダF1 アメリカグランプリ
マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、F1アメリカグランプリの決勝をエンジントラブルによりリタイアで終えた。

8番グリッドからスタートしたフェルナンド・アロンソは、スタートで1つ順位をあげて7番手でレースを展開。その後、後方から追い上げてきたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に抜かれはしたものの、8番手をキープしてレースを展開していた。

レッドブル 「ハートレーは2018年のトロ・ロッソのドライバー候補」

2017年10月23日
ブレンドン・ハートレイ スクーデリア・トロ・ロッソ
レッドブルのヘルムート・マルコは、ブレンドン・ハートレーが2018年のトロ・ロッソのドライバー候補であることを初めて認めた。

ブレンドン・ハートレーは、今週末のF1アメリカGPで、日本でスーパーフォーミュラ最終戦に出場したピエール・ガスリーに代わって、トロ・ロッソでF1デビューを果たす。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム