フォース・インディア、アルフォンソ・セリスを2戦のフリー走行で起用

2017年6月28日
フォース・インディア F1 アルフォンソ・セルス
フォース・インディアは、アルフォンソ・セリスをF1オーストリアGPとF1ハンガリーGPのフリー走行1回目に起用することを発表した。

フォース・インディアのリザーブドライバーを務めるメキシコ出身のアルフォンソ・セリス(20歳)は、昨年6回のフリー走行を経験。今年はプレシーズンテストと4月に行われたバーレーンテストでフォース・インディアのマシンを走らせていた。

フォース・インディア、チーム名称を「フォース・ワン」に変更?

2017年6月28日
フォース・インディア F1 フォース・ワン
フォース・インディアが、チーム名称を『フォース・ワン』に変更する可能性が浮上している。

フォース・インディアは、新たな商業パートナーを引きつけるためにチーム名を“国際色豊か”な名称に変更することを検討している。

5月31日と6月6日に公開された文書によると、英国で『フォース・ワン』という名称がついた以下の6つ会社が登記された。

フォース・インディア、同士討ちについてドライバーと議論

2017年6月27日
フォース・インディア
フォース・インディアは、F1アゼルバイジャンGPの同士討ちで表彰台のチャンスを失ったことは“受け入れがたい”ことだとし、セルジオ・ペレスとエステバン・オコンと議論していくと述べた。

セルジオ・ペレスとエステバン・オコンはF1アゼルバイジャンGPで表彰台を狙えるポジションを走行していたが、2回目のセーフティカー後のリスタートでターン2で接触。

フォース・インディア:同士討ちもオコンが6位 / F1アゼルバイジャンGP

2017年6月26日
フォース・インディア F1 アゼルバイジャンGP
フォース・インディアは、F1アゼルバイジャンGPの決勝で、エステバン・オコンが6位、セルジオ・ペレスはリタイアだった。

エステバン・オコン (6位)
「こんなに忙しいレースの後で感情を要約するのは難しい。僕たちのパフォーマンスには満足してはいるけど、今日あったはずの可能性を実現できなかったことに失望もしている。チームメイトとの事故は決していいことではないし、それは僕たち二人に高くついた。二人とも多くのタイムとポジションを失った」

フォース・インディア:F1アゼルバイジャンGP 予選レポート

2017年6月25日
フォース・インディア F1 アゼルバイジャンGP
フォース・インディアは、F1アゼルバイジャンGPの予選で、セルジオ・ペレスが6番手、エステバン・オコンが7番手だった。

セルジオ・ペレス (6番手)
「6番手にかなり満足している。Q3の赤旗は役に立たなかった。まだ競争力のあるタイムを記録できていなかったし、最後に結果を残すチャンスが1回だけになってしまったからね。通常であれば、アウトラップ、準備ラップをしてからプッシュするけど、時間がなかった」

フォース・インディア:F1アゼルバイジャンGP 金曜フリー走行レポート

2017年6月24日
フォース・インディア F1 アゼルバイジャンGP
フォース・インディアは、F1アゼルバイジャンGPの金曜フリー走行で、セルジオ・ペレスが7番手タイム、エステバン・オコンが9番手タイムを記録した。

セルジオ・ペレス (7番手)
「まず何より、クルマを素早く修復してくれたメカニックとチーム全体に感謝したい。彼らはピットレーンのなかでも最高のスタッフだし、まさにその理由を示してくれた。午前中は限界を見つけることが重要だったし、それができたと思う。明日ではなく、今日起こって良かったよ」

エステバン・オコン、ピンク色の新しいレーシングスーツを披露

2017年6月23日
エステバン・オコン F1
フォース・インディアのエステバン・オコンは、今週末のF1アゼルバイジャンGPでピンク色の新しいレーシングスーツを着用する。

今年、フォース・インディアはオーストリアの水関連企業BWTと契約。マシンのカラーリングとドライバーのヘルメットをBWTのイメージカラーであるピンクに変更している。

セルジオ・ペレス:2017 F1アゼルバイジャンGP プレビュー

2017年6月22日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、F1アゼルバイジャンGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (フォース・インディア)
「モントリオールの後は多くのことを言われたし、多くのことなる意見があった。でも、僕はチームがチームオーダーなしに僕たちにレースをさせるという決定をしてくれたことを嬉しく思っている。僕はずっとチームのために最高の結果を出そうと戦うし、自分たちのレースを誇りに思っている」

ゲルハルト・ベルガーの甥がF1テストデビューとの報道

2017年6月22日
ルーカス・アウアー F1 ゲルハルト・ベルガー
ゲルハルト・ベルガーの甥が、F1でレースをするという目標に大きく近づくことになるようだ。

ゲルハルト・ベルガーの妹クラウディアの息子であるルーカス・アウアー(22歳)は、今年、メルセデスからDTMに参戦し、タイトル争いを繰り広げている。

メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、ルーカス・アウアーがF1キャリアに必要な“すべてを兼ね備えている”と評価している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム