フォース・インディア、ポイントに届かず:F1中国GP 決勝レポート

2018年4月16日
F1 フォース・インディア 中国GP 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、F1中国GPの決勝レースで、エステバン・オコンが11位、セルジオ・ペレスが12位でレースを終えた。

エステバン・オコン (11位)
「今日はポイント獲得にかなり近づいていたけど、レースの出来事は僕たちにはあまり役に立たなかった。スタートが悪くてタイムを失ってしまい、何も進展させることができなかった。早めにピットインしたことでレースは僕たちの方に戻り始めていたし、2ストップ戦略がうまく機能しそうだった」

フォース・インディア:F1中国GP 予選レポート

2018年4月15日
F1 フォース・インディア 中国GP 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、F1中国GPの予選で、セルジオ・ペレスが8番手、エステバン・オコンが12番手だった。

セルジオ・ペレス (8番手)
「チームとしての今日の僕たちのパフォーマンスにはとても満足している。僕のQ3ラップはとても強力だったし、本当に予選を最大化できたと感じている。風が昨日から完全に変わっていたのでとてもトリッキーだったし、それが僕たちにチャンスを与えてくれる可能性があることはわかっていた」

フォース・インディア:F1中国GP 金曜フリー走行レポート

2018年4月14日
F1 フォース・インディア 中国GP 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、F1中国GPの2回のフリー走行で、セルジオ・ペレスが11番手/13番手タイム、エステバン・オコンは13番手/14番手タイムだった。

セルジオ・ペレス (11番手/13番手)
「ポジティブな一日だった。全ての異なるタイヤコンパンドを駆使して、多くの情報を収集した。それは常に金曜日の焦点だ。今日はかなり気温が低くてウエットだったので、明日の天候がどうなるか見てみよう」

フォース・インディア、オコンが10位入賞:F1バーレーンGP 決勝レポート

2018年4月9日
F1 フォース・インディア バーレーングランプリ 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、F1バーレーンGPの決勝で、エステバン・オコンが10位、セルジオ・ペレスが12位でレースを終えた。

エステバン・オコン (10位)
「とても厳しいレースだったし、本当に息つく間もなかった。ずっとプッシュして、戦って、追いかけていた。僕たちは中団バトルの真っ只中にいるし、残り2周でカルロス(サインツ)をオーバーテイクして、最後のポイントを獲得できたのは素晴らしいご褒美だ」

フォース・インディア、新型フロントウイングの使用は見送り

2018年4月8日
F1 フォース・インディア バーレーングランプリ
フォース・インディアは、F1バーレーンGPの週末にセルジオ・ペレスのマシンで新型フロントウイングを試していたが、期待通りに機能しなかったため、レースでの使用は見送ることに決定した。

フォース・インディアは、開幕戦に間に合わなかった新型フロントウイングをバーレーンに持ち込んだ。パーツは1つしか用意できず、ランキングで順位が上位のセルジオ・ペレスのマシンに搭載された。

フォース・インディア:F1バーレーンGP 予選レポート

2018年4月8日
F1 フォース・インディア バーレーングランプリ
フォース・インディアは、F1バーレーンGPの予選で、エステバン・オコンが9番手、カルロス・サインツが12番手だった。

エステバン・オコン (9番手)
「今夜のパフォーマンスにはかなり満足している。過去2週間にわたるチームの莫大の努力でQ3に戻ることができた。昨日はテスト、学習、クルマの理解など膨大な仕事をこなしたし、すでにメルボルンと比較して改善を実感している」

フォース・インディア:F1バーレーンGP 金曜フリー走行レポート

2018年4月7日
F1 フォース・インディア
フォース・インディアは、F1バーレーンGP初日のフリー走行で、エステバン・オコンが13番手タイム、セルジオ・ペレスが14番手タイムだった。

エステバン・オコン (13番手)
「今日はチームが本当に頑張ってくれた。セッション中にすぐにフロアを交換するのは簡単なことではないけど、スタッフは本当に迅速な作業をしてくれたし、それほど走行時間は犠牲にならなかった」

フォース・インディア、新型フロントウイングは1セットのみ

2018年4月6日
F1 フォース・インディア バーレーングランプリ 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアは、F1バーレーンGPに新型フロントウイングを1セットしか準備することができず、チームのポリシーによってセルジオ・ペレスが使用することになる。

フォース・インディアは、開幕戦オーストラリアGPに“ほぼ新車”と言えるほどの大幅なアップグレードを投入。しかし、アップデート版フロントウイングは間に合わず、導入は第2戦まで延期された。

エステバン・オコン:2018 F1バーレーンGP プレビュー

2018年4月5日
F1 バーレーングランプリ フォース・インディア エステバン・オコン 2018年のF1世界選手権
フォース・インディアのエステバン・オコンが、2018年のF1第2戦バーレーンGPへの意気込みを語った。

エステバン・オコン (フォース・インディア)
「バーレーンについて考えるときは、いつも美しいパドックのことを思い出す。とても広いスペースがあって、夜に木がライトアップされる光景は素晴らしい。毎年、パドックでバーベキューするし、レースが始まる前にチームやメディアが集まるのは嬉しい」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム