ジェンソン・バトン、ル・マンのガレージ56枠に次世代NASCAR車両で出場

2023年1月29日
元F1王者ジェンソン・バトン、ル・マンのガレージ56枠に次世代NASCAR車両で出場
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンとNASCARカップタイトルを7回獲得のジミー・ジョンソンは、2023年のル・マン24時間レースに次世代のNASCAR車両となるシボレー・カマロZL1で出場する3人のドライバーの一人となる。

ヘンドリック・モータースポーツが運営するこのプロジェクトは、ル・マン24時間レースとWEC(FIA世界耐久選手権の主催者)であるオートモビル・クラブ・ドゥ・ル・エスト(ACO)が革新的なエントリーのために用意している「ガレージ56」枠を通じて推進され、公式招待状を待っているところである。

ジェンソン・バトン 「F1ラスベガスGPは想像を絶するイベントになる」

2022年12月12日
元F1王者ジェンソン・バトン 「F1ラスベガスGPは想像を絶するイベントになる」
2009年のF1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、2023年に初開催されるF1ラスベガスGPが「想像を絶する」イベントになると期待している。

F1は来シーズン、40年以上ぶりにラスベガスでレースを行い、有名なストリートの周りに一時的なトラックが建設される。マイアミとオースティンに続いて、来年アメリカで開催される3回目のレースとなる。

ジェンソン・バトン 「チームオーダー論争はレッドブルF1側に落ち度」

2022年11月16日
元F1王者ジェンソン・バトン 「チームオーダー論争はレッドブルF1側に落ち度」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、レッドブル・レーシングとマックス・フェルスタッペンがチームオーダーに対するそれぞれのスタンスを明確にしていなかいことで、両方に悪影響を及ぼしていると感じている。

マックス・フェルスタッペンは、F1ブラジルGPでチームメイトのセルジオ・ペレスにポジションを譲ることを拒否し、和平を乱した。

ジェンソン・バトン 「メルセデスF1は2022年に勝つ最後のチャンスを逃した」

2022年11月8日
ジェンソン・バトン 「メルセデスF1は2022年に勝つ最後のチャンスを逃した」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、2022年にメルセデスF1が勝利する最高のチャンスはメキシコで過ぎなったと考えている。

メルセデスF1は、2014 年から 2021 年まで提供されたすべてのコンストラクターズ チャンピオンシップ獲得してきたが、2022 年のフォームに苦戦している。今シーズン、いくつかのレースで力強いペースを見せており、開幕戦に比べて今年後半はより競争力を高めている。

ジェンソン・バトン 「1年離れたリカルドがF1に戻れるとは思えない」

2022年11月4日
元F1王者ジェンソン・バトン 「1年離れたリカルドがF1に戻れるとは思えない」
2009年のF1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、2023年シーズンにF1シートがない場合、ダニエル・リカルドがその後F1グリッドに戻ってこれるかどうない疑問を持っている。

マクラーレンは、ダニエル・リカルドとの契約を1年早くに解消してルーキーのアスカー・ピアストリを起用することを決定。2023年の F1 ラインナップは、ハースF1チームのケビン マグヌッセンのチームメイトの座の1つを残してすでに決定している。

ジェンソン・バトン、ベッテルに魅了される「これまで見た最高のムーブ」

2022年10月27日
元F1王者ジェンソン・バトン、ベッテルに魅了される「これまで見た最高のムーブ」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、F1アメリカGPのファイナルラップでセバスチャン・ベッテルが見せたケビン・マグヌッセンのアウトサイドから“勇敢”なオーバーテイクは、今季限りでF1から引退するバッテルが「依然として偉大なレーサー」であることを証明したと語った。

セバスチャン・ベッテルは、先週末のサーキット・オブ・ジ・アメリカズでのレースで力強い第2スティントを享受し、最後のピットストップの2周前までレースをリードしていた。

元F1王者 「ピエール・ガスリーはアルピーヌにとって完璧なチョイス」

2022年9月9日
元F1王者 「ピエール・ガスリーはアルピーヌにとって完璧なチョイス」
アルピーヌF1チームのシートに空席ができている。元F1ワールドチャンピオンの二人は、ピエール・ガスリーが完璧なチョイスだと推す。

フェルナンド・アロンソの電撃移籍、そして、オスカー・ピアストリのマクラーレンとの契約騒動によって、コンストラクターズ選手権4位のアルピーヌF1チームに空席ができている。

ジェンソン・バトン、ディズニープラスのブラウンGPドキュメンタリーを告知

2022年9月2日
ジェンソン・バトン、ディズニープラスのブラウンGPドキュメンタリーを告知
ジェンソン バトンは、ブラウン GPとの2009年のF1ワールドチャンピオンへの挑戦を記録した 4部構成のドキュメンタリーが、ストリーミング サービス Disney+(ディズニープラス)で準備中であることを認めた。

「Brawn: The One Pound Formula 1 Team」と題されたこのドキュメンタリー シリーズは、俳優のキアヌ・リーブスがナレーションを担当し、F1の最も並外れたサクセスストーリーの 1 つに関与したすべてのキー プレーヤーが参加する。

ジェンソン・バトン 「F1はスパ・フランコルシャンを外してはならない」

2022年8月15日
元F1王者ジェンソン・バトン 「F1はスパ・フランコルシャンを外してはならない」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、スパ・フランコルシャンが2023年にF1カレンダーから外れたら「非常に気分を害する」だろうと語る。

F1ベルギーGPの将来は深刻な危機にあり、スパ・フランシャンの契約は8月末の次のイベント後に満了する。サーキットは、カレンダー上で最も歴史的で有名な会場のひとつであり、多くのファンやドライバーのお気に入りとなっている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム