ジェンソン・バトン、マクラーレンからF1バーチャルGPに参戦

2020年4月4日
ジェンソン・バトン、マクラーレンからF1バーチャルGPに参戦
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンが、F1バーチャルGP 第2戦にマクラーレンから参戦することが発表された。

F1は、新型コロナウイルスの世界的な流行によって2020年のF1世界選手権の開幕が遅れていることへの穴埋めとして、多くのF1ドライバーが参戦する新しい『F1 Esports Virtual Grand Prix』を開催。3月22日(日)には第1戦 F1バーチャル・バーレーンGPが開催された。

ジェンソン・バトン 「F1ドライバーの給与カットは難しい」

2020年4月2日
ジェンソン・バトン 「F1ドライバーの給与カットは難しい」
元F1ドライバーのジェンソン・バトンは、新型コロナウイルスによる経済危機の中で、チームの努力を支援するために給与カットを受け入れることは、F1のトップの稼ぎ手にとっては“難しい”ことだと考えている。

F1は停止状態にあり、いつレースが再開できるかについて明確な目途は立っていない。2020年のF1カレンダーは15レース未満に削減される可能性もあり、F1の収入は大幅に減少する可能性がある。

F1:ゲルハルト・ベルガー 「ジェンソン・バトンをDTMに勧誘したが…」

2020年3月27日
F1:ゲルハルト・ベルガー 「ジェンソン・バトンをDTMに勧誘したが…」
DMT(ドイツツーリングカー選手権)の代表を務めるゲルハルト・ベルガーは、元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンはドイツのシリーズに関心を示しているが、今のところは参戦するように説得できてないと語る。

ゲルハルト・ベルガーは、昨年のホッケンハイムでジェンソン・バトンとDTM参戦の可能性について話をしたと明かす。

ジェンソン・バトン 「ハミルトンがメルセデスF1を離れるとは思えない」

2020年3月9日
ジェンソン・バトン 「ハミルトンがメルセデスF1を離れるとは思えない」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、ルイス・ハミルトンがメルセデスF1チームを離れることになるとは考えていないと語る。

ルイス・ハミルトンとメルセデスF1チームとの現行契約は今シーズン末で失効となり、過去数年と同じようにフェラーリへの移籍の噂が絶え間なく繰り返されている。だが、メルセデスはルイス・ハミルトンとの契約延長が最優先だとして交渉を進めていくことを明らかにしている。

「フェラーリF1の状況はアロンソ/ハミルトンの関係に似ている」とバトン

2020年2月13日
「フェラーリF1の状況はアロンソ/ハミルトンの関係に似ている」とバトン
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、フェラーリにおけるセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールの関係は、かつてのマクラーレンのフェルナンド・アロンソとルイス・ハミルトンと似た色合いがあると考えているが、2020年にはより強力が関係を築けるだろうと語る。

昨年、シャルル・ルクレールの台頭によってフェラーリないでのナンバー1とナンバー2の役割が曖昧にとなり、二人はシーズンを通して多くの火花を散らした。

ジェンソン・バトンのGTチーム、ホンダからマクラーレンに車両を変更

2020年2月12日
F1
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンのGTチーム『Jenson Team Rocket RJN』は、ホンダ・NSX GT3からマクラーレン・720S GT3へと車両を変更して2020年のGTワールドチャレンジン・ヨーロッパ(旧ブランパンGTシリーズ)に参戦する。

2009年にブラウンGPでF1ワールドチャンピオンを獲得したジェンソン・バトンは、昨年限りでホンダとのSUPER GTプロジェクトを終了。今年からはかつてF1を戦ったマクラーレンの車両に切り替え、カラーリングはお馴染みのブラウンGPのカラーが施される。

ジェンソン・バトン 「素晴らしい機会を与えてくれたホンダに感謝している」

2019年12月23日
ジェンソン・バトン 「素晴らしい機会を与えてくれたホンダに感謝している」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンが、SUPER GTを離れた理由、チームを組んだ山本尚貴というドライバー、そして、ホンダについて語った。

2019年のSUPER GT最終戦を前にTEAM KUNIMITSUのジェンソン・バトンが、19年シーズン限りでSUPER GTからの引退を発表した。“元F1王者としてSUPER GTではどのような走りをみせるのか?”と昨シーズン開幕前から話題を集めた。

ジェンソン・バトン 「ハミルトンは何度でもチャンピオンになれる」

2019年12月3日
ジェンソン・バトン 「ハミルトンは何度でもチャンピオンになれる」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、ルイス・ハミルトンが今後も複数回チャンピオンを獲れると考えている。

先週末のF1アブダビGPをポール・トゥ・ウィンで制したルイス・ハミルトンは、今年自身6回目となるF1ワールドチャンピオンを獲得。ミハエル・シューマッハの持つ最多記録の7回まであと1回に迫った。

ジェンソン・バトン、WECに苦言「競争のないトヨタは退屈なはず」

2019年11月16日
ジェンソン・バトン、WECに苦言「競争のないトヨタは退屈なはず」
元F1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、新しいハイパーカーでのWEC(世界耐久選手権)に再び参加したいと考えており、その準備として来年のル・マン24レースにLMP2クラスから参戦する可能性を示唆した。

ジェンソン・バトンは今月で2シーズンにわたるSUPER GTへの参戦を終了。別れの記者会見で“新しい規制に非常に興奮”しており、‟将来的に素晴らしいシリーズになる”と考えており、“ル・マンで再びレースをしたい”と語っていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム