フラビオ・ブリアトーレ 「アロンソのルノーでのF1復帰に一役買って出た」

2020年11月21日
フラビオ・ブリアトーレ 「アロンソのルノーでのF1復帰に一役買って出た」
フラビオ・ブリアトーレは、フェルナンド・アロンソが2021年にルノーでF1復帰するという契約に貢献したと主張する。

F1から離れ、2年間他のモータースポーツカテゴリーを戦っていたフェルナンド・アロンソだが、2021年にマクラーレンに移籍するダニエル・リカルドに代わってルノーからF1に復帰することになった。

フェルナンド・アロンソ 「F1マシンでのすべてのラップを楽しんでいる」

2020年11月19日
フェルナンド・アロンソ 「F1マシンでのすべてのラップを楽しんでいる」 / ルノーでのF1復帰にむけて着々と準備
フェルナンド・アロンソは、2021年のF1復帰にむけてアブダビで2日間にわたって再びルノー R.S.18をドライブ。「全てのラップを楽しんでいる」と語った。

フェルナンド・アロンソは、ルノーとともに2021年にF1復帰するための準備を進めており、今週、再びルノーの2年落ちのマシンを走らせた。F1規則ではグランプリ週末以外での走行は2年以上前のF1マシンで行わなければならないと定められている。

「アロンソはスポーツカーでチームプレイを学んだ」と元F1ドライバー

2020年11月18日
「アロンソはスポーツカーでチームプレイを学んだ」と元F1ドライバーのジェンソン・バトン
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、フェルナンド・アロンソが2021年にF1に復帰する際には“非常に異なる”ドライバーになっており、スポーツカーレースを経験したおかげでより良いチームプレイヤーになると考えている。

2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、2018年シーズンの終わりにF1から離れて、他のレースカテゴリーに参戦していたが、2021年にアルピーヌF1へと名前を変えるルノーからF1に復帰する。

フェルナンド・アロンソ、ルノーF1『R.S.18』で合計186周を走破

2020年11月7日
フェルナンド・アロンソ、ルノーF1『R.S.18』で合計186周を走破
フェルナンド・アロンソは、ルノーF1の2018年F1マシン『R.S.18』による2日間によるテストを終了。バーレーン・インターナショナル・サーキットで合計186周を走り込んだ。

2018年にF1を離れたフェルナンド・アロンソは、2021年にアルピーヌF1へとチーム名を変更する古巣ルノーへと復帰。アロンソにとってルノーF1との3期目のF1参戦となるが、2年間のブランクを埋めるためにルノーF1とプライベートテストを実施した。

アラン・プロスト 「アロンソのルノーF1復帰はお金が動機ではない」

2020年10月30日
アラン・プロスト 「アロンソのルノーF1復帰はお金が動機ではない」
元F1ワールドチャンピオンのアラン・プロストは、ルノーでのF1復帰が迫っているフェルナンド・アロンソの才能を大いに称賛している。

カルロス・サインツのフェラーリ移籍、ダニエル・リカルドのマクラーレン移籍が発表された後、フェルナンド・アロンソは2021年からアルピーヌとしてF1参戦するルノーで3期目のスティントに備えている。

ミナルディ 「フェルナンド・アロンソのF1復帰は簡単にはいかないはず」

2020年10月24日
ミナルディ 「フェルナンド・アロンソのF1復帰は簡単にはいかないはず」
ジャンカルロ・ミナルディは、フェルナンド・アロンソのF1復帰は簡単にはいかないだろうと考えている。

2001年、ジャンカルロ・ミナルディは自身のF1チームであるミナルディでフェルナンド・アロンソをデビューさせた。20年後、フェルナンド・アロンソはかつて2回のF1ワールドチャンピオンを獲得したルノーでF1に復帰する。

ルノー、ホンダのF1撤退に「エンジンサプライヤーにメリットはほぼない」

2020年10月10日
ルノー、ホンダのF1撤退に「エンジンサプライヤーにメリットはほぼない」
ルノーF1のチーム代表を務めるシリル・アビテブールは、F1ではエンジンサプライヤーとして参戦するメリットはほとんどないと語り、ホンダのF1撤退がそれを証明していると述べた。

過去にルノーは2010年でワークス活動を終了し、2011年からはエンジンサプライヤーとしてF1活動を継続。エンジンを有償供給するレッドブルがタイトル連覇したが、2016年から再びワークスチームとしての活動を再開している。

フェルナンド・アロンソ、ルノーF1の2020年マシンをテスト

2020年10月7日
フェルナンド・アロンソ、ルノーF1の2020年マシンをテスト
フェルナンド・アロンソは、来週、ルノーの2020年F1マシン『R.S.20』をテストすると Movister が報じた。

報道によると、フェルナンド・アロンソは来週の10月13日(火)にスペインのバルセロナでフィルミングデーを利用してルノー R.S.20での初走行を実施するという。

その後、ルノーは2年落ちのマシンで半日のテストも実施するとスペイン人F1ジャーナリストのアルバート・ファブレガは伝えた。

フェルナンド・アロンソ 「自分はF1で最も完成度の高いドライバーの一人」

2020年10月6日
フェルナンド・アロンソ 「自分はF1で最も完成度の高いドライバーの一人」
フェルナンド・アロンソは、2021年にルノー改めアルピーヌでF1復帰を果たしたとき、自分はグリッドで最も完成度の高いドライバーにひとりであると自信をみせている。

かつて2度のF1ワールドチャンピオンを獲得したチームに復帰するフェルナンド・アロンソは、新たなAmazon Primeのドキュメンターシリーズを発表。その記者会見で自分がF1で最も完成度の高いドライバーであるとの評価に同意するかとの質問を受けた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム