角田裕毅がドアを閉めたのは当然!ダニエル・リカルドを元F1王者が批判

2022年11月5日
角田裕毅がドアを閉めたのは当然!ダニエル・リカルドを元F1王者が批判
元F1王者のジャック・ビルヌーブは、角田裕毅をレースからリタイアさせた後、ダニエル・リカルドのF1メキシコGPでのペナルティの論理に疑問を呈した。

ダニエル・リカルドは、71周中51周目に11番手の角田裕毅に追き、ターン6のインサイドを突いたが、角田の右側のサイドポッドにぶつかり、空中に飛ばしてランオフに追い込んだ。

「レッドブルF1の予選上限違反は不正行為の範疇ではない」と元F1王者

2022年11月3日
「レッドブルF1の予選上限違反は不正行為の範疇ではない」と元F1王者
1997年のF1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーヴは、レッドブルの予算上限違反は“不正行為”の範疇に入れるべきではないと考えている。

FIA(国際自動車連盟)は先月、レッドブル・レーシングが2021年の予選上限を140万ポンド上回ったことを認めた。これは、税額控除が適切に適用されていれば、50万未満に減っていた。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「ランス・ストロールの運転は出場停止に値する」

2022年10月26日
元F1王者ジャック・ヴィルヌーヴ 「ランス・ストロールの運転は出場停止に値する」
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、F1アメリカGPでのランス・ストロールの「危険な運転」を非難し、フェルナンド・アロンソとの衝突は1レースの出場停止に値すると信じている。

フェルナンド・アロンソは、F1アメリカGPのセーフティカーがリスタートした直後、バックストレートでランス・ストロールのスリップストリームに入り、オーバーテイクのために左に移動したが、ストロールも左に動いたことで、ホイール同士が接触。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「アルピーヌF1とのテストは信じられない経験」

2022年10月1日
ジャック・ヴィルヌーヴ 「アルピーヌF1とのテストは信じられない経験」
ジャック・ヴィルヌーヴは、最近モンツァでアルピーヌとのF1テストを行った後、この走行を「信じられないほどの経験」と称賛した.

1997年のF1ワールド チャンピオンであり、2006 年にF1から引退した11 回のグランプリウィナーであるジャック・ヴィルヌーヴは、イタリアグランプリのわずか数日後にアルピーヌに招待され、最新のF1 カー、つまり昨年のハンガリーグランプリでエステバン・オコンの優勝を手にしたA521を試乗した。

ジャック・ヴィルヌーヴ、現代F1マシンでの走行は「まるで映画の早送り」

2022年9月16日
ジャック・ヴィルヌーヴ、現代F1マシンでの走行は「まるで映画の早送り」
1997年のF1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーブは、イタリアグランプリに続くモンツァでの2021年のアルピーヌのF1マシンのハンドルを握った。

このテスト走行は、2006年のホッケンハイムでのBMWザウバーでの最後のレース以来、51歳のジャック・ヴォルヌーヴが現代的なF1マシンを運転するのはこれが初めてとの経験となった。

ジャック・ヴィルヌーブ 「どうしてアルピーヌがリカルドを欲しがる?」

2022年9月16日
元F1王者ジャック・ヴィルヌーブ 「どうしてアルピーヌがリカルドを欲しがる?」
元F1世界チャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、ダニエル・リカルドが2023年に空席となっているアルピーヌのF1シートの有力候補ではないように見えることは彼にとって驚くべきことではないと語る。

先月、フェルナンド・アロンソはアルピーヌF1チームを今年末で離れ、アストンマーティンに移籍することを発表した。様々なドライバーがアルピーヌのF1シートに関連しているが、2019年と2020年にチームで2年間過ごしたダニエル・リカルドはお気に入りとして言及されていない。

マイケル・マシを戻すべき? F1イタリアGPのセーフティカー決着で再評価

2022年9月14日
マイケル・マシを戻すべき? F1イタリアGPのセーフティカー決着で再評価
F1イタリアGPの興ざめなセーフティカー先導での終了にロシア人コメンテーターのアレクセイ・ポポフは、F1は元F1レースディレクターのマイケル・マシを連れ戻すことを検討すべきだと語る。

F1イタリアGPは、残念ながらセーフティカー先頭で終了し、マックス・フェルスタッペンが、シャルル・ルクレールをフェラーリの聖地モンツァで破り、今シーズン11 勝目を挙げた。F1ファンは2人のドライバーの最終対決の機会を奪われた。

ジャック・ヴィルヌーヴ、モンツァでアルピーヌのF1マシンをテスト

2022年9月5日
元F1王者ジャック・ヴィルヌーヴ、モンツァでアルピーヌのF1マシンをテスト
ジャック・ヴィルヌーヴは、イタリアGPの後にモンツァでアルピーヌF1カーをテストする

1997年のF1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーヴは、F1イタリアGPの水曜日にモンツァで昨年のアルピーヌF1チームのましん『A521』をテストする。

2006年のホッケンハイムでのBMWザウバーでの最後のレース以来、51歳のジャック・ヴォルヌーヴが現代的なF1マシンを運転するのはこれが初めてとなる。

ジャック・ヴィルヌーヴ「ルクレールはタイトルに勝てない最たる例」

2022年7月26日
元F1王者ジャック・ヴィルヌーヴ「ルクレールはタイトルに勝てない最たる例」
1997年のF1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーヴは、シャルルルクレールがはF1タイトルチャレンジがどのように消えていくかを示す最たる例を示していると語る。

シャルル・ルクレールは、F1フランスGPを勝利に向けて快適にリードしているレース序盤に単独クラッシュを喫し、マックス・フェルスタッペンに勝利への道を明け渡した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム