「ウィリアムズは金に魂を売ったチーム」とジャック・ヴィルヌーヴが批判

2018年1月6日
F1 ウィリアムズF1
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーブは、古巣ウィリアムズを“金に魂を売った”と痛烈批判した。

1996年にウィリアムズからF1デビューを果たし、1997年にウィリアムズともにF1ワールドチャンピオンを獲得したジャック・ヴィルヌーヴは、2017年にランス・ストロールがウィリアムズのF1ドライバーに起用されたときから激しく批判を繰り返している。

「バルテリ・ボッタスはハミルトンにとって“格好のナンバー2”」

2018年1月4日
F1 バルテリ・ボッタス ルイス・ハミルトン
「バルテリ・ボッタスはF1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンにとって“格好のナンバー2”だ」と1997年のF1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーヴは語る。

今年、メルセデスに移籍したバルテリ・ボッタスは、F1初勝利を含む3勝を挙げてドライバーズ選手権を3位で終えた。

「ホンダを搭載するトロ・ロッソが理解できない」とヴィルヌーヴ

2017年9月25日
ホンダF1 スクデーリア・トロ・ロッソ マクラーレン 本田技研工業
トロ・ロッソは、近い将来、ホンダのF1エンジンを搭載するという決断の代償を払うことになると元F1チャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは考えている。

トロ・ロッソは、マクラーレンとのパートナーシップを解消するホンダと2018年から3年契約を結び、ワークスチームになる。だが、マクラーレンは契約の一環としてホンダから年間1億ドルを受け取っていたとされているが、トロ・ロッソはホンダから資金注入を受けないとされている。

「クビアトがF1にいられるのはロシア人だから」とヴィルヌーヴ

2017年9月8日
ダニール・クビアト スクーデリア・トロ・ロッソ
ジャック・ヴィルヌーヴは、トロ・ロッソの現行ドライバーを痛烈批判。近い将来、ドライバーラインナップが一新されても驚かないと述べた。

ジャック・ヴィルヌーヴは、ルノーへの移籍が噂されるカルロス・サインツ、そしてダニール・クビアトには特に感銘を受けないと述べ、とりわけロシア人のダニール・クビアトを批判した。

ジャック・ヴィルヌーヴ、セルジオ・ペレスのスパで幅寄せを痛烈批判

2017年9月1日
セルジオ・ペレス フォース・インディア ベルギーグランプリ
ジャック・ヴィルヌーヴは、セルジオ・ペレスがF1ベルギーGPでチームメイトのエステバン・オコンにみせたドライビングは“馬鹿げている”と痛烈に批判した。

30周目。セルジオ・ペレスは、オー・ルージュへむけての加速中にエステバン・オコンに対してウォールへの幅寄せを行って接触。オコンはフロントウイングを破損、ペレスはパンクに見舞われた。

ウィリアムズ、ジャック・ヴィルヌーヴをホスピタリティ出入り禁止に

2017年7月20日
ウィリアムズ F1 ジャック・ヴィルヌーヴ
ウィリアムズは、ジャック・ヴィルヌーヴをレース週末のチームのホスピタリティから出入り禁止にした。

Sky Italiaの解説者と全レースに出席する元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、ウィリアムズのルーキーであるランス・ストロールに対して歯に衣着せぬ発言を繰り返しており、最近では“F1史上最悪のルーキー”だと酷評していた。

ジャック・ヴィルヌーヴ、セバスチャン・ベッテルの行為を擁護

2017年6月29日
セバスチャン・ベッテル F1 ビルヌーブ
ジャック・ヴィルヌーヴは、F1アゼルバイジャンGPでのルイス・ハミルトンに対するセバスチャン・ベッテルの行為は素晴らしいものではないいものの、“F1ドライバーにも感情がある”として一定の理解を示した。

ジャック・ヴィルヌーヴは、タイトルがかかった1997年のヘレスで最終戦F1ヨーロッパGPでミハエル・シューマッハとの接触に巻き込まれつつも、3位で完走してタイトルを獲得。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「ランス・ストロールはまだ苦労を知らない」

2016年11月7日
ランス・ストロール
元F1チャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、ウィリアムズでF1デビューするランス・ストロールは、F1で自分の居場所を得る準備はできていないとか確信している。

ジャック・ヴィルヌーブは「F3選手権で優勝したが、彼が次のレベルでそれを繰り返すことができないかもしれない。F3で輝いたが、最終的に結果を出せなかったドライバーはたくさんいる」と Le Journal de Montreal にコメント。

ジャック・ヴィルヌーヴ、フォーミュラへのE再挑戦に意欲

2016年7月21日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴは、フォーミュラEに再挑戦したい意向であることを明かした。

元F1ドライバーのジャック・ヴィルヌーヴは、フォーミュラEのの2015/16シーズンにベンチュリーから参戦したが、わずか3戦に出走しただけでチームを離れることになった。

開幕戦からトラブルに見舞われたジャック・ヴィルヌーヴは、ウルグアイの決勝レース後に行なわれたテストでクラッシュ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム