ブレンドン・ハートレー 「F1での1年間は僕を強くした」

2019年10月22日
ブレンドン・ハートレー 「F1での1年間は僕を強くした」
元トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、F1での1年間が自分を“強くした”と認める。

ブレンドン・ハートレーは、2018年にピエール・ガスリーととともにトロロッソ・ホンダでF1参戦。ガスリーは印象的な活躍をみせて2019年にレッドブル・ホンダに昇格するも、ハートレーは4ポイントしか獲得できずに1年でF1を去った。

ブレンドン・ハートレー、ドラゴンレーシングからフォーミュラEに参戦

2019年8月9日
F1 ブレンドン・ハートレー
元トロロッソ・ホンダのF1ドライバーであるブレンドン・ハートレーが、ドラゴンレーシングと契約して2019/20シーズンのフォーミュラEに参戦することが発表された。

現在、ブレンドン・ハートレーは、フェラーリF1チームのシミュレータードライバーを務めるとともに、フェルナンド・アロンソの後任としてトヨタからFIA 世界耐久選手権に参戦することが決定している。

ブレンドン・ハートレー、F1シート喪失後も充実 「理想的な状況」

2019年6月28日
F1 ブレンドン・ハートレー
ブレンドン・ハートレーは、2018年末でF1を去って以降、キャリアはとてもうまく進んでいると感じている。

トロロッソ・ホンダは、2018年最終戦アブダビGPからわずか数時間後にブレンドン・ハートレーに解雇を通達。ハートレーは、2019年の計画のない状況に追い込まれた。

ブレンドン・ハートレー、フェラーリのリザーブドライバーも担当

2019年6月27日
F1 ブレンドン・ハートレー フェラーリ
元トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、現時点でフェラーリのリザーブドライバーの役割であり、それだけでなく、カスタマーのアルファロメオ・レーシングでも同じ役割を担っているという。

昨年末でトロロッソ・ホンダのF1シートを喪失したブレンドン・ハートレーは、来季のFIA(世界耐久選手権)にフェルナンド・アロンソの後任としてトヨタから参戦することが決定している。

ブレンドン・ハートレー、来期はアロンソのシートをそのまま引き継ぎ

2019年6月12日
F1 ブレンドン・ハートレー
元F1ドライバーのブレンドン・ハートレーは、2019/2020年シーズンのFIA 世界耐久選手権でトヨタのフェルナンド・アロンソが抜けたラインナップにそのまま加わることが明らかになった。

トヨタは今年4月にフェルナンド・アロンソが今シーズン限りでチームを離れ、後任としてブレンドン・ハートレーが加入することを発表。しかし、2台のLMP1マシンのラインアップについては発表していなかった。

ブレンドン・ハートレー、トヨタ TS050ハイブリッドでシート合わせ

2019年5月8日
ブレンドン・ハートレー トヨタ WEC
ブレンドン・ハートレーは、トヨタのLMP1マシン『TS050ハイブリッド』でシート合わせを行った。

ブレンドン・ハートレーは、今季を最後にトヨタを離れるフェルナンド・アロンソの後任としてチームに加入し、 2019-2020年シーズンのFIA 世界耐久選手権(WEC)を戦うことが決定している。

WEC | トヨタ、アロンソの後任にブレンドン・ハートレーの起用を発表

2019年5月2日
WEC トヨタ ブレンドン・ハートレー
トヨタは、過去に2度のF1世界チャンピオンに輝いたフェルナンド・アロンソが、今年のル・マン24時間レースを最後にFIA世界耐久選手権(WEC)から離れ、ブレンドン・ハートレーがその座を引き継ぎ、TOYOTA GAZOO Racing の一員として WEC 2019-2020年シーズンを戦うことを発表した。

フェルナンド・アロンソは、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴と共に今シーズンのWECドライバーズ選手権をリードしていて、昨年の覇者として臨む今年のル・マンがWEC活動の締めくくりとなる。

ブレンドン・ハートレー、ポルシェとのフォーミュラE参戦は「興味あり」

2019年4月24日
F1 ブレンドン・ハートレー
ブレンドン・ハートレーは、F1でのスティントの後にポルシェに戻って“ホームにいるような気分”だとし、2019/20シーズンのフォーミュラEに参戦することに“間違いなく興味を持っている”と語る。

2018年にトロロッソ・ホンダのF1ドライバーを務めたブレンドン・ハートレーだが、その間もポルシェのファクトリードライバーを継続しており、F1シートを喪失した後はポルシェのフォーミュラEの開発プログラムを助けてきた。

ブレンドン・ハートレー、ポルシェのフォーミュラEカーをテスト

2019年4月21日
F1 ブレンドン・ハートレー フォーミュラE
元トロロッソ・ホンダのF1ドライバーであるブレンドン・ハートレーが、ポルシェのフォーミュラEマシンをテストした。

昨年末でトロロッソ・ホンダのF1シートを喪失したブレンドン・ハートレーだが、2019年は多忙なスケジュールをこなしている。今季はフェラーリF1チームの開発ドライバーを務めるとともに、ジェンソン・バトンの代役としてWECのセブリング1000マイルレースにSMPレーシングから参戦。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム