ピエール・ガスリー 「2018年はホンダと多くのポイントを獲得したい」

2017年12月12日
スクーデリア・トロ・ロッソ ピエール・ガスリー F1 ホンダF1
ピエール・ガスリーは、ホンダの2018年F1エンジンによってトロ・ロッソが定期的にポイントを獲得できることを期待していると語る。

2015年にマクラーレンのワークスパートナーとしてF1に復帰したホンダだが、信頼性とパフォーマンス不足に苦しみ、今シーズンをもって3年間のマクラーレンとのパートナーシップを解消することになった。

ピエール・ガスリー 「トロ・ロッソはホンダの独占供給から恩恵を受ける」

2017年12月9日
ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ ピエール・ガスリー F1
ピエール・ガスリーは、2018年にトロ・ロッソがF1パワーユニットをルノーからホンダの独占供給へと変更することでアドバンテージを得られると確信している。

今シーズン後半にトロ・ロッソでF1デビューを果たしたピーエル・ガスリーとブレンドン・ハートレーだったが、ルノーの信頼性問題によってレギュレーションの制限を超えたパワーユニット交換を強いられ、ハートレーに至っては4戦全戦でグリッド降格ペナルティを科せられた。

ピエール・ガスリー、トロ・ロッソの現状に切迫感 「戦えるペースがない」

2017年11月26日
ピエール・ガスリー F1 スクーデリア・トロ・ロッソ
トロ・ロッソのピエール・ガスリーは、最終戦アブダビGPの決勝を控え、チームのピットガレージの緊張は高まっていると語る。

トロ・ロッソは、2017年のF1コンストラクターズ選手権6位の1000万ドル(約11億円)をかけた戦いを繰り広げているが、後半戦では厳しい戦いを強いられており、アブダビでは状況はさらに悪化している。

ピエール・ガスリー:2017 F1アブダビGP プレビュー

2017年11月23日
ピエール・ガスリー F1 スクーデリア・トロ・ロッソ アブダビグランプリ
トロ・ロッソのピエール・ガスリーが、2017年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビグランプリへの意気込みを語った。

ピエール・ガスリー (トロ・ロッソ)
「アブダビでのシーズン最終戦に本当に興奮しているし、楽しみにしている! 本当に好きなトラックだ。特に去年はGP2でレースをしてタイトルを獲得している場所なので本当に良い思い出がある。過去2シーズンのGP2ではポールポジションも獲得しているので、僕にとっては多くの意味がある場所なんだ!」

ピエール・ガスリー、グリッド降格が25グリッドに増加 / F1ブラジルGP

2017年11月11日
ピエール・ガスリー スクーデリア・トロ・ロッソ ブラジルグランプリ ペナルティ
トロ・ロッソのピエール・ガスリーは、F1ブラジルGPのフリー走行後にMGU-Hとターボチャージャーを交換。今週末のグリッド降格ペナルティが25グリッドに増加した。

ピエール・ガスリーは、フリー走行1回目の前に新品のMGU-Hを投入して10グリッド降格が確定していたが、午前中のセッションでそのMGU-Hにトラブルが発生。わずか5周で走行を終えていた。

F1ブラジルGP:ダニエル・リカルドとトロ・ロッソ勢が10グリッド降格

2017年11月10日
F1 ブラジルグランプリ グリッド ペナルティ
F1ブラジルGPで、レッドブルのダニエル・リカルド、トロ・ロッソのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーの3名のルノーユーザーが少なくとも10グリッド降格ペナルティを科せられることが確定した。

3名は金曜フリー走行にむけて新しいMGU-Hを導入。3台は8基目のエレメントとなり、それぞれ10グリッド降格ペナルティが確定した。

ピエール・ガスリー:2017 F1ブラジルGP プレビュー

2017年11月7日
ピエール・ガスリー スクーデリア・トロ・ロッソ ブラジルグランプリ インテルラゴス・サーキット
ピエール・ガスリーが、2017年のF1ブラジルGPへの意気込みを語った。

ピエール・ガスリー (トロ・ロッソ)
「今週末ブラジルでレースをすることに本当に興奮している! サンパウロで走るのは初めてだけど、本当に神秘的なトラックだ! とても歴史があり、生まれてはいなかったけど、1991年のアイルトン・セナが優勝したレースはお気に入りのレースだ。セナはずっと僕のアイドルの一人だし、この驚くべきトラックを発見するのが待ち切れない!

ピエール・ガスリー ヘルメット (2017年)

2017年10月31日
ピエール・ガスリー F1 スクーデリア・トロ・ロッソ
ピエール・ガスリーの2017年のF1ヘルメット。

F1マレーシアGPでトロ・ロッソからF1デビューを果たしたピエール・ガスリーは、フランス出身の21歳。昨年GP2でチャンピオンを獲得したガスリーは、今年は日本でスーパーフォーミュラに参戦し、2位で選手権を終えている。

レッドブルの育成ドライバーであるピエール・ガスリーのヘルメットは、レッドブルのカラースキームに則っており、サイドとトップにはレッドブルのロゴが入る。

ピエール・ガスリー、PU交換で15グリッド降格ペナルティ / F1メキシコGP

2017年10月29日
ピエール・ガスリー スクーデリア・トロ・ロッソ メキシコグランプリ ペナルティ
トロ・ロッソのピエール・ガスリーは、F1メキシコグランプリのフリー走行3回目にパワーユニットにトラブルが発生。コンポーネント交換により15グリッド降格ペナルティを受けることになった。

ピエール・ガスリーは、金曜日にコントロールエレクトロニクスを交換したため、すでに5グリッド降格ペナルティが確定していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム