ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1が選手権4位になった理由が理解できる」

2022年12月2日
ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1が選手権4位になった理由が理解できる」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームとの初仕事となったアブダビテストを振り返り、第一印象は予想よりもさらに良かったと語る。

アルファタウリと2023年まで契約を結んでいたピエール・ガスリーだったが、レッドブル・レーシングへの昇格の見込みは低く、ニック・デ・フリースという後任が見つかったことから、レッドブルは、フェルナンド・アロンソの移籍によってできたアルピーヌF1チームの空席を獲得できるようガスリーをリリースすることを決定した。

ピエール・ガスリー、優勝した『アルファタウリAT01』でホンダF1ラストラン

2022年11月27日
ピエール・ガスリー、優勝した『アルファタウリAT01』でホンダF1ラストラン…レッドブル『ありがとう号』のフェルスタッペンと共演
ピエール・ガスリーは、2020年F1イタリアGPで優勝したアルファタウリ・ホンダ『AT01』を走らせてホンダのF1エンジンに別れを告げた。

スーパーフォーミュラに参戦した2017年を含めて、2018年のトロロッソのF1フル参戦からホンダのF1エンジンで戦ってきたピエール・ガスリーだが、2023年にはレッドブルファミリーを離れてライバルのアルピーヌF1チームへの移籍が決定している。

角田裕毅 「ピエール・ガスリーと別のF1チームで思い切り戦うのが楽しみ」

2022年11月27日
角田裕毅 「ピエール・ガスリーと別のF1チームで思い切り戦うのが楽しみ」
角田裕毅が、今シーズン限りでスクーデリア・アルファタウリを離れるピエール・ガスリーに惜別のメッセージとエールを送った。

11月27日(日)にモビリティリゾートもてぎにて「Honda Racing THANKS DAY(ホンダ・レーシング サンクスデー) 2022」を開催され、レッドブル・レーシングのマックス・フェウスタッペンとセルジオ・ペレス、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅とピエール・ガスリーが参加。様々なプログラムに参加した。

ピエール・ガスリー 「2度目の機会がなかったレッドブルF1に恨みはない」

2022年11月27日
ピエール・ガスリー 「2度目の機会がなかったレッドブルF1に恨みはない」
ピエール・ガスリーは、スクーデリア・アルファタウリからアルパインF1チームに移籍するが、2度目のチャンスを与えてくれなかったレッドブルを恨んではいないと語る。

2014 年のフォーミュラ ルノー 3.5 で初めてレッドブル ジュニア チームに参加したピエール・ガスリーは、先週末のシーズン終了F1アブダビGPでレッドブルが所有するスクーデリア・アルファタウリとの最後のグランプリを戦った。2023年シーズンからガスリーはエステバン・オコンのチームメイトとしてアルピーヌF1チームに加入する。

【動画】 角田裕毅とガスリーがチームメイトとして最後のデュエット

2022年11月26日
【動画】 角田裕毅とガスリーがチームメイトとして最後のデュエット / アルファタウリF1
スクーデリア・アルファタウリが、ピエール・ガスリーとの最後のレースとなったF1アブダビGPの週末を追った動画を公開。最後は角田裕毅との有名なカラオケデュエットで締めくくられた。

F1キャリアを通してレッドブルF1ファミリーで過ごし、トロロッソ時代からスクーデリア・アルファタウリで5シーズンを過ごしたピエール・ガスリーは、2023年にアルピーヌF1チームに完全移籍する。

アルピーヌF1代表 「ピアストリの謀反のおかげでより速いガスリーを獲得」

2022年11月25日
アルピーヌF1代表 「ピアストリの謀反のおかげでより速いガスリーを獲得」
アルピーヌF1チームの代表であるオトマー・サフナウアーは、オスカー・ピアストリがチームに謀反を起こしてくれたおかげで、より速いドライバーであるピエール・ガスリーを獲得できたとし、すべてのことを考慮して利益を得たと考えている。

昨年の夏、アルピーヌF1チームは当初、フェルナンド・アロノスのアストンマーティンへの衝撃的な移籍の発表を受けて、2023年のにオスカー・ピアストリをレースシートに昇格させることを発表した。

ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1と同じ言語で話すことが重要」

2022年11月24日
ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1と同じ言語で話すことが重要」
ピエール・ガスリーは、F1アブダビのテストでアルピーヌF1チームとの初日を走り終え、新しいチームと「同じ言語を話す」ことを目指している。

ヤス・マリーナ・サーキットで実施された2022年のF1ポストシーズンテストは、ピレリの2023年の新しいコンパウンドと構造を試すだけでなく、チームを移籍するドライバーにとってはレーストラックで新しい環境に順応する機会でもあった。

ピエール・ガスリー、アルピーヌF1のマシンは「印象的で素晴らしい気分」

2022年11月23日
ピエール・ガスリー、アルピーヌF1のマシンは「印象的で素晴らしい気分」
ピエール・ガスリーは、火曜日のF1アブダビテストで、アルピーヌF1チームでのデビューを最大限に活用し、チームの「印象的な」2022年マシンを試乗した後、「素晴らしい気分」で一日を締めくくった。

130周を走り込んだピエール・ガスリーは、フェラーリのトリオに続く 4 番目に速いタイムを記録し、ペースセッターのカルロス・サインツにわずか 0.4 秒差で投光照明の下でセッションを終了することで、アルピーヌF1チームとの公式デビューをマークした。

ピエール・ガスリー 2022年F1アブダビテスト ヘルメット

2022年11月22日
ピエール・ガスリー 2022年F1アブダビテスト ヘルメット
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームでの初走行となる2022年F1アブダビテストのために新しいヘルメットデザインを用意した。

長く所属したレッドブル・ファミリーおよびスクーデリア・アルファタウリとの最後のレースとなるF1アブダビGPを終えたピエール・ガスリーは、火曜日にヤス・マリーナ・サーキットで行われるポストシーズンテストで2023年の所属チームとなるアルピーヌF1チームのマシンを走らせる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム