F1バーチャル・ブラジルGP 結果:ラッセルが勝利、ハースF1が王座獲得

2021年2月15日
F1バーチャル・ブラジルGP 結果:ラッセルが勝利、ハースF1が王座獲得
2021年のF1 Esports Virtual Grand Prixの第3戦 F1バーチャル・ブラジルGPが2月14日(日)に開催され、ウィリアムズのジョージ・ラッセルが勝利、ハースF1がチームタイトルを獲得した。

昨年、新型コロナウイルスによるグランプリの中断期間を埋めるために開催されたF1バーチャルGPが、2021年F1シーズンのプレシーズンイベントとして3戦のミニラウンドで復活した。

F1バーチャル・イギリスGP 結果:ジョージ・ラッセルが勝利

2021年2月8日
F1バーチャル・イギリスGP 結果:ジョージ・ラッセルが勝利
2021年のF1 Esports Virtual Grand Prixの第2戦 F1バーチャル・イギリスGPが2月7日(日)に開催され、ウィリアムズのジョージ・ラッセルが優勝した。

昨年、新型コロナウイルスによるグランプリの中断期間を埋めるために開催されたF1バーチャルGPが、2021年F1シーズンのプレシーズンイベントとして3戦のミニラウンドで復活した。

F1バーチャル・オーストリアGP 結果:エンツォ・フィッティパルディが勝利

2021年2月1日
F1バーチャル・オーストリアGP 結果:エンツォ・フィッティパルディが勝利
2021年のF1 Esports Virtual Grand Prixの第1戦 F1バーチャル・オーストリアGPが1月31日(日)に開催され、エンツォ・フィッティパルディ(ハース)が優勝した。

昨年、新型コロナウイルスによるグランプリの中断期間を埋めるために開催されたF1バーチャルGPが、2021年F1シーズンのプレシーズンイベントとして3戦のミニラウンドで復活した。

F1アブダビテスト 結果:角田裕毅が堂々5番手!アロンソがトップタイム

2020年12月16日
F1アブダビテスト 結果:角田裕毅が堂々5番手!アロンソがトップタイム
2020年のF1ヤングドライバーテストが12月15日(火)にアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで開催され、来年ルノーでF1復帰するフェルナンド・アロンソがトップタイムを記録。アルファタウリ・ホンダから参加した角田裕毅は5番手タイムをマークした。

2021年からアルピーヌへとブランド変更するチームでF1復帰するフェルナンド・アロンソは、豊富なグランプリ経験があるにも関わらずにテスト出走を許可されたことでいくつかの論争を巻き起こした。

【速報】 2020年 F1アブダビテスト 結果・タイム

2020年12月16日
【速報】 2020年 F1アブダビテスト 結果・タイム
2020年のF1アブダビテスト(ヤングドライバーテスト)が終了。ルノーから参加したフェルナンド・アロンソがトップタイムを記録した。

アルファタウリ・ホンダから参加した角田裕毅は123周を走行して5番手タイムをマーク。もう1台のアルファタウリを走らせた佐藤万璃音は127周を走行して13番手タイムを記録した。

F1アブダビテスト 結果(午前):角田裕毅は9番手、バンドーンがトップ

2020年12月15日
F1アブダビテスト 結果(午前):角田裕毅は9番手、バンドーンがトップ
2020年のF1アブダビテストが12月15日(火)にヤス・マリーナ・サーキットで開始。ストフェル・バンドーン(メルセデス)がランチブレーク前のトップタイムを記録。アルファタウリ・ホンダから参加している角田裕毅はスピンもあり9番手タイムにつけた。

2020年のポストシーズンテストは“ヤングドライバーテスト”の位置付けで本来ならば2戦以上のグランプリ経験があるドライバーは対象とならない。

F1アブダビテスト 経過(午前):角田裕毅6番手、アロンソがトップ

2020年12月15日
F1アブダビテスト 経過(午前):角田裕毅6番手、アロンソがトップ
2020年のF1アブダビテストが12月15日(火)にヤス・マリーナ・サーキットでスタート。フェルナンド・アロンソ(ルノー)が午前中のトップタイムを記録。アルファタウリ・ホンダから参加している角田裕毅は6番手タイムにつけている。

2020年のF1世界選手権の最終戦の余韻も覚めぬまま、F1チームはヤス・マリーナ・サーキットに残り、今年最後のテストを実施する。なお、マクラーレンとレーシング・ポイントはテスト参加を見送っている。

2020年 F1ポイントランキング (最終戦 F1アブダビGP終了時点)

2020年12月14日
2020年 F1ポイントランキング (最終戦 F1アブダビGP終了時点)
2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPが終了。ドライバーズ選手権、コンストラクターズ選手権の両順位が確定した。

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポール・トゥ・ウィンで完勝したF1アブダビGP。ドライバーズランキング2位以下は未確定だったが、フェルスタッペンはバルテリ・ボッタスに9ポイント届かず、ランキング3位でレースを終えた。

F1アブダビGP 決勝:フェルスタッペンがポール・トゥ・ウインで今季2勝目

2020年12月14日
フェルスタッペンがポール・トゥ・ウインで今季2勝目。ホンダF1勢は3台が入賞
2020年のF1世界選手権 最終戦(第17戦) F1アブダビGPの決勝が12月13日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポール・トゥ・ウィンで今シーズン2勝目を挙げてシーズンを締めくくった。

新型コロナウイルスの世界的な大流行によって、7月から超過密スケジュールで行われてきた2020年のF1世界選手権もいよいよ最終戦。中東3連戦の最後となるF1アブダビGPはヤス・マリーナ・サーキット。無観客でレースは開催された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム