2020年 F1ポイントランキング (第15戦 F1バーレーンGP終了時点)

2020年11月30日
2020年 F1ポイントランキング (第15戦 F1バーレーンGP終了時点)
2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPが終了。波乱の展開となったレースを終え、“ベスト・オブ・ザ・レスト”をかけた順位表に変動があった。

今季の王者ルイス・ハミルトンが今季11勝目を挙げたレース。ランキング3位のマックス・フェルスタッペンが2位表彰台を獲得した一方で、ランキング2位のバルテリ・ボッタスが8位に終わったことでその差は12ポイントまで縮まった。

F1バーレーンGP 結果:大波乱のレースで王者ハミルトンが今季11勝目

2020年11月30日
F1バーレーンGP 結果:大波乱のレースで王者ハミルトンが今季11勝目。レッドブル・ホンダF1がダブル表彰台
2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの決勝が11月29日(日)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2位表彰台を獲得した。

2020年のF1世界選手権も残すは3戦。バーレーンでの2戦とアブダビで連戦となるトリプルヘッダーで幕を閉じる。その初戦の舞台はバーレーン・インターナショナル・サーキット。夕方にスタートを切るトライライトレースで開催された。

【速報】 F1バーレーンGP 結果:マックス・フェルスタッペンが2位表彰台

2020年11月30日
【速報】 F1バーレーンGP 結果:マックス・フェルスタッペンが2位表彰台…アルボンも3位でレッドブル・ホンダF1がダブル表彰台
F1バーレーンGPの決勝の結果速報。2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの決勝レースが11月29日(日)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2位、アレクサンダー・アルボンが3位とダブル表彰台を獲得。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが6位でフィニッシュし、ホンダF1エンジン勢は3台が入賞。アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは11位でレースを終えた。

F1バーレーンGP 予選:ハミルトン圧巻のポールでメルセデスが1列目独占

2020年11月29日
F1バーレーンGP 予選:ハミルトン圧巻のポールでメルセデスが1列目独占。レッドブル・ホンダF1が2列目に並ぶ
2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの予選が11月28日(土)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

2020年のF1世界選手権も残すは3戦。バーレーンでの2戦とアブダビで連戦となるトリプルヘッダーで幕を閉じる。その焦点の舞台となるバーレーン・インターナショナル・サーキットは、2004年に完成し、同年4月に最初のF1グランプリを開催している。

【速報】 F1バーレーンGP 予選 結果:マックス・フェルスタッペンは3番手

2020年11月29日
【速報】 F1バーレーンGP 予選 結果:マックス・フェルスタッペンは3番手
F1バーレーンGPの予選の結果速報。11月28日(土)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPで公式予選が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

ホンダF1勢は全4台がQ3に進出。レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペン3番手、アレクサンダー・アルボンが4番手。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが8番手、ダニール・クビアトが10番手で予選を終えた。

【速報】 F1バーレーンGP 予選Q2:ホンダF1勢の全4台が通過

2020年11月28日
【速報】 F1バーレーンGP 予選Q2:ホンダF1勢の全4台が通過
2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢は全4台が通過した。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。Q3に進出したドライバーはQ2でタイムを記録したタイヤでスタートすることになるが、ソフトでコースに出たアルファタウリ・ホンダの2位以外はミディアムタイヤでアタックを開始。

【速報】 F1バーレーンGP 予選Q1:ホンダF1勢は全4台が通過

2020年11月28日
【速報】 F1バーレーンGP 予選Q1:ホンダF1勢は全4台が通過
2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの予選Q1が行われ、ホンダF1エンジン勢は全4台が通過した。

現地時17時00分から18分間のQ1セッションはスタート。気温26度、路面温38度のドライコンディション。このセッションでは下位5台が脱落する。ミディアムでコースに出たランス・ストロール(ウィリアムズ)以外は全員がソフトタイヤで走行を開始する。

F1バーレーンGP フリー走行3回目:レッドブルF1のフェルスタッペン首位

2020年11月28日
F1バーレーンGP フリー走行3回目:レッドブルF1のフェルスタッペン首位。ホンダF1勢は全4台がトップ10入り
2020年のF1世界選手権の第15戦 F1バーレーンGPのフリー走行3回目が11月28日(土)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

トワイライトレースで開催されるF1バーレーンGPは、例年、日中に行われるFP1やFP3は捨てセッションと考えられていた。しかし、今年は11月へと日程が移動したこともあり、初日のFP1とFP2でタイムにあまり変化がなかった。そのため、FP3もマシンを仕上げていく上で有用なセッションとなった。

【速報】 F1バーレーンGP FP3 結果:マックス・フェルスタッペンが首位

2020年11月28日
【速報】 F1バーレーンGP FP3 結果:マックス・フェルスタッペンが首位
F1バーレーンGP FP3の結果速報。2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPのフリー走行3回目が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がトップタイムを記録した。

ホンダF1勢はそれ以外の3台も好調。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが4番手。アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番手、ダニール・クビアトは8番手と全4台がトップ10入りした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム