ルイス・ハミルトン 「雨を見越したセットアップにはしていない」

2021年7月31日
ルイス・ハミルトン 「雨を見越したセットアップにはしていない」 / メルセデス F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1ハンガリーGPの金曜フリー走行で2番手タイムをマーク。土曜日と日曜日の降水確率は60%と予報されているが、雨を見越したセットアッププランは立てていないと語った。

「このような暑い日に雨を計画することはできない。まったく予測できないことことなので、雨に備えてマシンをソフトに設定することはできないし、できるだけ最適な場所にマシンを持っていこうするだけだ」とルイス・ハミルトンは語る。

マックス・フェルスタッペン 「完全にハミルトンに非があったと思う」

2021年7月30日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「完全にハミルトンに非があったと思う」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、シルバーストンでのインシデントに関するスチュワードの裁定を読んではいないが、ルイス・ハミルトンに対するペナルティは不十分であるとの主張を続けた。

スチュワードは、ルイス・ハミルトンに両者の衝突の“主”な責任があると判断し、10秒のペナルティを与えた。1人のドライバーが完全に責任を負っていることが判明した場合、それらは“完全”に責任があると記される。
ルティの見直しを要求した。

ルイス・ハミルトン 「勝利を祝ったことが“無礼”だったとは思わない」

2021年7月30日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「勝利を祝ったことが“無礼”だったとは思わない」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1イギリスGPの勝利を祝ったことが“無礼”だっとマックス・フェルスタッペンの主張に反論した。

ルイス・ハミルトンは前戦F1イギリスGPでホームの観客の前で記録的なシルバーストン8勝目を挙げた。結果的にオープニングラップでのタイトルライバルのマックス・フェルスタッペンとのコプスでの接触の恩恵を受けた。

マックス・フェルスタッペン「無礼な祝勝はメルセデスとハミルトンの本性」

2021年7月30日
レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン「無礼な祝勝はメルセデスとハミルトンの本性」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、自身を病院送りにしたルイス・ハミルトンの祝勝への怒りが収まっておらず、メルセデスの“本性”が現れた行為だと非難を繰り返した。

マックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPのクラッシュの数日後にルイス・ハミルトンと電話で話をしたことを明かしたが、それでもメルセデスF1のレース後の“無礼”なお祝いに対する怒りは収まっていない。

FIA、レッドブルF1のハミルトンへの裁定に対する再審請求を却下

2021年7月30日
FIA、レッドブルF1のハミルトンへの裁定に対する再審請求を却下
FIA(国際自動車連盟)は、F1イギリスGPでマックス・フェルスタッペンとの衝突を引き起こしたルイス・ハミルトンに科されたペナルティの見直しを求めるレッドブルの再審請求を却下した。

レッドブルF1は、ルイス・ハミルトンに科された10秒のペナルティは寛大すぎると考え、スチュワードの制裁に異議申し立てを行った。

レッドブルF1 「ハミルトンのペナルティを見直させる新しい証拠がある」

2021年7月29日
レッドブルF1 「ハミルトンのペナルティを見直させる新しい証拠がある」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、木曜日に行われるFIA公聴会でマックス・フェルスタッペンのF1イギリスGPでのクラッシュを“見方を変える”から見せることができる“新しい証拠”があると自信をみせる。

オープニングラップのコプスでのマックス・フェルスタッペンとの接触の責任として10秒ペナルティを科されたルイス・ハミルトンだが、難なくペナルティを消化して勝利を挙げた。

ウェバー、今後もフェルスタッペン/ハミルトンの“ガチンコバトル”に期待

2021年7月29日
F1:マーク・ウェバー、今後もフェルスタッペン/ハミルトンの“ガチンコバトル”に期待
元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、激化するマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンとの“ガチンコバトル”が継続することを望んでいる。

オープニングラップでのマックス・フェルスタッペンがクラッシュを喫したルイス・ハミルトンの接触についての議論は継続している。レースを続行したハミルトンは優勝し、入院先の病院でその祝勝を目にしたフェルスタッペンは“無礼”だと批判。

デイモン・ヒル 「ハミルトンとフェルスタッペンは冷静になる必要がある」

2021年7月28日
F1:デイモン・ヒル 「ハミルトンとフェルスタッペンは冷静になる必要がある」
元F1ワールドチャンピオンのデイモン・ヒルは、現在のタイトル候補であるルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンの戦いがF1イギリスGPで沸点に達した後、冷静になるようアドバイスした。

二人はシルバーストンでのオープニングラップで衝突し、マックス・フェルスタッペンはコプスでバリアに突っ込み51Gの衝撃を受けた。ルイス・ハミルトンは衝突を引き起こしたとして10秒ペナルティを罰せられたが、それでもレースに勝ち、レッドブルF1はその後、再審請求を行っている。

レッドブルF1、ルイス・ハミルトンのペナルティについて再審請求

2021年7月28日
レッドブルF1、ルイス・ハミルトンのペナルティについて再審請求
レッドブル・ホンダF1は、F1イギルスGPでマックス・フェルスタッペンと衝突したルイス・ハミルトンに科せられた10秒ペナルティについて再審を請求した。

ルイス・ハミルトンは、オープニングラップのコプスでマックス・フェルスタッペンをインサイドから抜きにかかった際にマックス・フェルスタッペンの右リアホイールに接触。高速でバリアにクラッシュして51Gの衝撃を受けたフェルスタッペンは病院に搬送された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム