シャルル・ルクレール 「今日の2位は勝利のようなもの」

2020年7月6日
シャルル・ルクレール 「今日の2位は勝利のようなもの」 / フェラーリF1 オーストリアGP
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、F1オーストリアGPで劇的な2位表彰台を獲得。2018年にF1に参戦して以来、いくつか素晴らしいレースをドライブしてきたルクレールだが、困難な週末からフェラーリを救った7番手から2位の走りは最高のパフォーマンスのひとつだったと振り返る。

シャルル・ルクレールは、金曜日と土曜日にフェラーリF1のパフォーマンス不足を嘆き、昨年ポールポジションを獲得した予選ではQ3にぎりぎりで進出して7番グリッドを獲得。チームメイトのセバスチャン・ベッテルはQ2で敗退した。

フェラーリF1のシャルル・ルクレール 「奇跡は期待していない」

2020年7月5日
フェラーリF1のシャルル・ルクレール 「奇跡は期待していない」
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、F1オーストリアGPの予選を7番手で終了。チームが期待していたポジションに「近づきさえしていない」として、決勝にむけても「奇跡は期待していない」と悲観的だ。

フェラーリF1のチーム代表マッティア・ビノットは、新車SF1000の開発方向性の“大幅”な変更を計画していると明かし、事実上の失敗を認めている。

シャルル・ルクレール、颯爽とトラックウォークに登場もマスクが逆さま・・・

2020年7月3日
シャルル・ルクレール、颯爽とトラックウォークに登場もマスクが逆さま・・・ / フェラーリF1
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、木曜日にコースの下見のためにエンジニアを引き連れて自転車で颯爽と登場。しかし、一人だけマスクは逆さま・・・新しい生活様式に慣れるには少し時間がいるようだ。

2020年のF1世界選手権がいよいよレッドブル・リンクでのF1オーストリアGPで開幕する。7月2日(木)には各チームがトラックウオークを実施した。

シャルル・ルクレール 「オーストリアで勝つのは難しいだろう」

2020年7月2日
シャルル・ルクレール 「オーストリアで勝つのは難しいだろう」 / フェラーリF1 オーストリアGP プレビュー
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、今週末のオーストリアで勝利に目指すのは“難しい”と認める。

プレシーズンテストで速さを示すことができなかったフェラーリF1は、SF1000の空力コンセプトに“方向転換”が必要であることを認めており、開幕2戦ではアップデートを投入せず、その結果は第3戦にならなければ得ることはできない。

フェラーリF1、ベッテルとルクレールがムジェロでSF71Hをドライブ

2020年6月24日
フェラーリF1、ベッテルとルクレールがムジェロでSF71Hをドライブ
フェラーリF1は6月23日(火)、ムジェロ・サーキットでプライベートテストを実施。セバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールが2018年F1マシン『SF71H』でサーキットを走り込んだ。

2020年のF1世界選手権は7月にオーストリアのレッドブル・リンクでの2連戦で開幕することが決定。F1チームは急ピッチで準備を進めている。

シャルル・ルクレール、今季マシン『SF1000』でマラネロの市街地を走行

2020年6月18日
シャルル・ルクレール、今季マシン『SF1000』でマラネロの市街地を走行 / フェラーリF1
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、6月18日(木)にマラネロの市街地を2020年F1マシン『SF1000』で走行。フェラーリF1は新型コロナウイルスが発生して以来2020年F1マシンを走らせた2番目のF1チームとなった。

6月17日(水)にはレーシング・ポイントF1がフィルミングデーを利用してシルバーストーンで2020年F1マシン『RP20』での走行を実施。一方、メルセデスとルノーF1は2018年F1マシンで2日間のテストを実施して、2月のバルセロナテスト以来、F1チームはアクションに戻っている。

シャルル・ルクレール、『F1 2020』のドライバーレーティングに苦言

2020年6月18日
シャルル・ルクレール、『F1 2020』のドライバーレーティングに苦言
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、F1公式ゲーム『F1 2020』のF1ドライバーをランク付けする“ドライバーレイティング”は「適切ではない」と考えている。

F1公式ゲームの最新作『F1 2020』には新たに“マイチーム”機能が実装される。そのなかでF1ドライバーと契約するための契約金とともにドライバーのスキルが1~99点でランク付けされた。総合ポイントでは6回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは94ポイントで最多となるが、バルテリ・ボッタスとマックス・フェルスタッペンは90ポイントと同点となる。

【動画】 シャルル・ルクレール主役の短編映画『Le Grand Rendez-Vous』

2020年6月16日
【動画】 シャルル・ルクレール主役の短編映画『Le Grand Rendez-Vous』 / フェラーリF1
フェラーリF1のドライバーであるシャルル・ルクレールとフェラーリ SF90ストラダーレを主役としたクロード・ルルーシュ監督の映画作品『Le Grand Rendez-Vous』が公開された。

F1モナコGPが開催される予定だった5月23日と24日の週末、 フランス人映画監督のクロード・ルルーシュ、フェラーリのF1ドライバーを務めるシャルル・ルクレール、そしてフェラーリ SF90ストラダーレは、この先忘れることができないであろう運命的な出会いをモナコの公道で果たした。

シャルル・ルクレール 「本物のル・マン24時間レースに参戦したくなった」

2020年6月15日
シャルル・ルクレール 「本物のル・マン24時間レースに参戦したくなった」 / フェラーリF1
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、6月13日・14日に開催されたバーチャルレース『ル・マン24時間バーチャル(24 Hours of Le Mans Virtual)』に参加。結果は振るわなかったが、“本物のル・マン24時間レースに参戦したくなった”と語った。

新型コロナウイルスの発生により実際のレースは9月末まで延期されたたことを受け、ル・マン24時レースの主催者は総勢200名が参加する世界最大級のオンラインレースを開催した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム