フェラーリF1代表辞任のマッティア・ビノット、アウディと交渉との報道

2022年12月1日
フェラーリF1代表辞任のマッティア・ビノット、アウディと交渉との報道
フェラーリのF1チーム代表を辞任したマッティア・ビノットが、2026年からF1に参戦するアウディに加入する可能性があるとCorriere della Seraが伝えている。

過去数か月で将来についての様々な憶測が飛び交った後、マッティア・ビノットは、今年限りでF1チーム代表を辞任して28年間従事したフェラーリを同社を退職する。

シャルル・ルクレール、ビノット更迭騒動で「レースに集中できなかった」

2022年12月1日
フェラーリF1のシャルル・ルクレール、ビノット更迭騒動で「レースに集中できなかった」
フェラーリのF1ドライバーであるシャルル・ルクレールは、チーム代表のマッティア・ビノットの将来についての噂が渦巻く中で、2022年の最終戦F1アブダビGPのレースに集中することが難しいと感じていたことを認めた。

イタリアのメディアは、ミス、事故、技術的な失敗に満ちたスクーデリア・フェラーリの期待外れのシーズンの後、マッティア・ビノットが責任を負い、辞任すると報じていた。

F1マシン技術解説:フェラーリ F1-75 「最も革新的なマシン」

2022年11月30日
F1マシン技術解説:フェラーリ F1-75 「最も革新的なマシン」
2022年のF1世界選手権で「最も革新的なマシン」として、Formula1.comの技術専門家であるマーク・ヒューズはフェラーリ F1-75を挙げた。

フェラーリ F1-75には、今シーズン最大のイノベーションのうちの2つが搭載されていた。そのエアロダイナミクスは、“絶壁”アウト ウォッシュ サイドポッドと独自の上面チャネルを備え、フロアとリア ウィングのパフォーマンスの優れた組み合わせを実現した。

マッティア・ビノットの辞任でフェラーリF1に負の歴史が再来?

2022年11月30日
マッティア・ビノットの辞任でフェラーリF1に負の歴史が再来?
マッティア・ビノットがフェラーリのF1チーム代表を辞任したことは、彼の辞任を求めていた多くの人々をなだめるかもしれないが、その結果はフェラーリにとって悲惨なものになる可能性がある。

2022年に注目を集めたフェラーリの信頼性と戦略の誤りの中で、マッティア・ビノットは批評家の簡単な標的になった。日本では、角田裕毅を「津波」と呼んだことでソーシャルメディアで感情的な嫌悪感を生んだ。

カルロス・サインツ 「フェラーリ F1-75は僕の方向性に開発されなかった」

2022年11月30日
カルロス・サインツ 「フェラーリ F1-75は僕の方向性に開発されなかった」
カルロス・サインツは、フェラーリ F1-75がたどった開発経路のおかげで、夏に彼の結果が改善されたという提案を一蹴した。

シャルル・ルクレールは、2022 年の最初の3レースのうち2レースで優勝し、シーズンのファーストレグで一貫してチームメイトを上回っていた。

シャルル・ルクレール、メルセデスF1でルイス・ハミルトンの後継を望む?

2022年11月29日
シャルル・ルクレール、メルセデスF1でハミルトンの後継を望む?
シャルル・ルクレールは、メルセデスF1でルイス・ハミルトンの立場を受け継ぐことを望んでいると報じられている。

2022年シーズンの素晴らしいスタートを切った後、フェラーリがポイントを落としたとき、シャルル・ルクレールのチーム内でのポジションを明確にした方が良いのではないかとの疑問が生じた。

フェラーリ、F1チーム代表のマッティア・ビノットの辞任を発表

2022年11月29日
フェラーリ、F1チーム代表のマッティア・ビノットの辞任を発表
フェラーリは、F1チーム代表であるマッティア・ビノットが辞任し、今年末にチームを離れることを発表した。

マッティア・ビノットの将来については数週間にわたって憶測が続いていたが、フェラーリは火曜日に声明に発表し、マッティア・ビノットの辞任の決定を受け入れたことを発表した。

スクーデリア・フェラーリは、マッティア・ビノットが12月31日までチームに留まると述べ、彼の後任は新年に確定することを望んでいると述べた。

マッティア・ビノット、フェラーリF1に辞表を提出との報道

2022年11月29日
マッティア・ビノット、フェラーリF1に辞表を提出との報道
フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、フェラーリに辞表を提出したが、ジョン・エルカン会長がまだ受理していないとFormu1a.unoが伝えている。

2022年のタイトルの希望がなくなった夏休み後、フェラーリの舞台裏ではF1チーム代表のマッティア・ビノットとジョン・エルカン会長がいくつかの問題で意見が一致していないと報じられてた。

フランツ・トスト、フェラーリのF1チーム代表のオファーに断りとの報道

2022年11月26日
フランツ・トスト、フェラーリのF1チーム代表のオファーに断りとの報道
スクーデリア・アルファタウリのF1チーム代表を務めるフランツ・トストが、フェラーリからF1チーム代表のオファーを断った人物の一人として名前が挙げられている。

フェラーリがF1チーム代表のマッティア・ビノットの更迭を発表するにはそれはど時間はかからないというのがイタリアのメディアの主張だが、その一方で、まだ後任は採用されておらず、新しいチーム代表の検索はあまりうまくいっていないようだ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム