アルピーヌF1で燻る「最高のフランス人ドライバーを巡るエゴの戦い」

2023年1月22日
アルピーヌF1で燻る「最高のフランス人ドライバーを巡るエゴの戦い」
元F1ドライバーのロマン・グロージャンは、アルピーヌF1チームの2023年のまったく新しいドライバーラインナップについて警告を送り、花火につながる可能性があると予測した。

アルピーヌF1チームは、 2023年にフェルナンド アロンソの後任としてピエール・ガスリーと契約。チームはエステバン・オコンとガスリーという“オールフレンチ”のドライバーラインナップが編成された。

ピエール・ガスリー 「F1には僕とオコンよりも不仲なチームメイトがいる」

2023年1月22日
ピエール・ガスリー 「F1には僕とオコンよりも不仲なチームメイトがいる」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームでチームメイトとしてレースをする準備をしている段階で自分とエステバン・オコンとの間にあった以前の不仲が「ネタにされすぎている」と考えている。

アルパインF1チームは今年、フェルナンド・アロンソがアストンマーティンF1に移籍し、ジュニアドライバーのオスカー・ピアストリがマクラーレンに移籍した後、アルファタウリからピエール・ガスリーと獲得し、エステバン・オコンとオールフレンチのラインナップを形成した。

アルピーヌF1代表 「オコンはチームメイトとのレースで良い判断が必要」

2023年1月7日
アルピーヌF1代表 「オコンはチームメイトとのレースで良い判断が必要」
アルピーヌF1チームの代表を務めるオトマー・サフナウアーは、エステバン・オコンが自分のチームメイトとホイール・トゥ・ホイールでレースをする際には「より良い判断」をしなければならないと警告した。

オトマー・サフナウアーは、2017~18年にフォース・インディア / レーシング・ポイントでエステバン・オコンと仕事をしていた。

エステバン・オコン 「ガスリーはアルピーヌF1で僕の助けは必要ない」

2022年12月30日
エステバン・オコン 「ガスリーはアルピーヌF1で僕の助けは必要ない」
エステバン・オコンは、2023年に新しいF1チームメイトとなるピエール・ガスリーがアルピーヌF1チームの“良い資産”になると信じており、チームを理解するために多くの助けが必要になるとは思っていないと語る。

ピエール・ガスリーは、これまでのレースキャリア全体をレッドブルの傘下で過ごし、F1での時間の大半をアルファタウリF1チームで過ごした後、2023年にアルピーヌF1チームに加入する。

ピエール・ガスリー、エステバン・オコンとの確執報道は「笑わせる」

2022年12月29日
アルピーヌF1のピエール・ガスリー、エステバン・オコンとの確執報道は「笑わせる」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームのチームメイトであるエステバン・オコンとの生涯にわたる確執についてのメディア報道は彼を「笑わせる」と語る。

ピエール・ガスリーは、スクーデリア・アルファタウリを去り、アストンマーティンに移籍したフェルナンド・アロンソの後任として2023年にアルピーヌF1チームに加入し、エステバン・オコンとチームを組む。

ピエール・ガスリー 「オコンとの不仲説はF1メディアが売りたいだけ」

2022年12月27日
ピエール・ガスリー 「オコンとの不仲説はF1メディアが売りたいだけ」
ピエール・ガスリーは、2023年にアルピーヌF1チームに移籍し、エステバンオコンとチームを組む。2人が過去数十年にわたって常にうまくやっていたわけではないことは公然の秘密だが、ガスリーはアルピーヌF1チームでは違うと確信している。

近年、アルファタウリでまだトップを争う資質があることを示してきたピエール・ガスリーは、今後数年でアルピーヌF1チームを前進させることが期待されているが、チームメイトの関係が大きな懸念とされている。

アルピーヌF1のエステバン・オコン 「フェルナンド・アロンソを倒せて大満足」

2022年12月21日
アルピーヌF1のエステバン・オコン 「フェルナンド・アロンソを倒せて大満足」
エステバン・オコンは、アルピーヌF1チームでチームメイトとしてフェルナンド・アロンソを倒したことに満足しており、そのために「できる限り自分の腕を向上させる」必要があったと語った。

来年アストンマーティンへと移籍するフェルナンド・アロンソとエステバン・オコンは、アルピーヌF1チームで2年間チームメイトだった。最終年となった今年、オコンは、92対81ポイントで上回り、ドライバーズランキングでアロンソの前でフィニッシュした。

フェルナンド・アロンソ、オコンのF1初勝利は「100年に1度のまぐれ当たり」

2022年12月11日
フェルナンド・アロンソ、オコンのF1初勝利は「100年に1度のまぐれ当たり」
フェルナンド・アロンソは、元チームメイトのエステバン・オコンの予想外の2021年のF1初勝利について驚きの評価を伝えた。

昨年のF1ハンガリーGPはカオスなレースとなった。バルテリ ボッタスが濡れたトラックでフロントタイヤをロックしたときに騒乱を引き起こし、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスの両方と衝突し、赤旗を引き起こした。

エステバン・オコン 「F1マシン次第でフェルスタッペンと戦える」

2022年12月5日
エステバン・オコン 「F1マシン次第でフェルスタッペンと戦える」
エステバン・オコンは、マックス・フェルスタッペンのF1タイトル獲得を高く評価しているが、アルピーヌF1チームが戦えるF1マシンを生み出すことができれば長年のライバルとトップ争いをすることができると「確信している」と感じている。

エステバン・オコンとマックス・フェルスタッペンは、F1 での時間が始まるずっと前から互いにレースをしており、2014年のヨーロッパF3選手権やそれ以前の他のチャンピオンシップでタイトルを賭けて戦っていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム