エステバン・オコン 「アロンソがチームメイトになればハッピーだ」

2020年7月3日
エステバン・オコン 「アロンソがチームメイトになればハッピーだ」 / ルノーF1
エステバン・オコンは、2021年に2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソがルノーF1に復帰して新しいチームメイトになれば“とてもハッピー”だと語る。

マクラーレンで不遇なシーズンを過ごして2018年末でF1を離れたフェルナンド・アロンソだが、マクラーレンに移籍するダニエル・リカルドの後任としてルノーF1に復帰する可能性が報じられている。

ルノーF1 「ダニエル・リカルドをマシン開発から外すことはない」

2020年6月29日
ルノーF1 「ダニエル・リカルドをマシン開発から外すことはない」
ルノーF1のチーム代表を務めるシリル・アビテブールは、マクラーレンへの移籍が決定しているダニエル・リカルドを2020年にのけ者にしたり、エステバン・オコンを優先したりすることは“まったく意味がない”ことだと語る。

2019年にルノーF1に加入したダニエル・リカルドだが、2シーズン目を開始する前にチームを去ることを選択肢、2021年からマクラーレンと契約を結んだ。

ルノーF1、レッドブル・リンクでエステバン・オコンが143周を走破

2020年6月18日
ルノーF1、レッドブル・リンクでエステバン・オコンが143周を走破
ルノーF1は、レッドブル・リンクで2日間のプライベートテストを完了。2日目はエステバン・オコンが2年落ちのR.S.18のステアリングを握って143周を走破した。

2020年のF1世界選手権は7月にオーストリアのレッドブル・リンクでの2連戦で開幕することが決定。F1チームは急ピッチで準備を進めている。

エステバン・オコン 「フェルスタッペンが先にF1に行ったのは辛かった」

2020年5月24日
エステバン・オコン 「フェルスタッペンが先にF1に行ったのは辛かった」
ルノーのF1ドライバーであるエステバン・オコンは、ヨーロッパF3選手権で自分がチャンピオンを獲得したにも関わらず、マックス・フェルスタッペンが先にF1に昇格したことを当時は“受け入れるのが難しかった”と認める。

マックス・フェルスタッペンは2015年にトロロッソでF1デビューを果たして史上最年少F1ドライバーになった。一方、エステバン・オコンはF1に到達するまでにさらに1年半待たなければならなかった。

F1バーチャルGPにバルテリ・ボッタスとエステバン・オコンが初参加

2020年5月22日
F1バーチャルGPにバルテリ・ボッタスとエステバン・オコンが初参加
今週末の5月24日(日)に開催されるF1 Esports Virtual Grand Prixの第6戦 F1バーチャル・モナコGPには、これまでで最多となる8名の現役F1ドライバーが参戦する。

これまでF1バーチャルGPには、シャルル・ルクレール、ランド・ノリス、アレクサンダー・アルボン、アンドニオ・ジョビナッティ、ニコラス・ラティフィ、ジョージ・ラッセルといった若手ドライバー6名が参加しているが、他のシリーズに比べれば現役ドライバーからの人気は高くない。

エステバン・オコン 「メルセデスF1所属時にDASの存在は知らなかった」

2020年3月25日
エステバン・オコン 「メルセデスF1所属時にDASの存在は知らなかった」
昨年までメルセデスF1チームのリザーブドライバーを務めていたエステバン・オコンは、物議を醸しているDAS(デュアル・アクシス・ステアリング)の存在を知らなかったと語る。

メルセデスW11に搭載されている独創的なDASはF1プレシーズンテストのオンボード映像で明らかになった。ドライバーはステアリングを押し引きすることでフロントタイヤのトー角を変更することができ、タイヤ温度やストレートスピードに影響を与えると考えられている。

F1 | エステバン・オコン 「メルセデスの機密情報をルノーに持ってきた」

2020年2月15日
F1
ルノーでF1復帰を果たすエステバン・オコンは、昨年末にルノーF1チームに移籍した際、元雇用主のメルセデスから限られた“機密情報”を持ち込むことを許可されたと語る。

フォース・インディアからレーシング・ポイントへのオーナー変更の状況に巻き込まれるかたちで2019年のF1シートを失ったエステバン・オコンは、1年間、メルセデスのリザーブ兼シミュレータードライバーとしてレースを離れていた。

F1 | エステバン・オコン 「2020年のメルセデス移籍にかなり近づいていた」

2020年1月28日
F1
エステバン・オコンは、2020年のメルセデス移籍にとても近づいていたと語る。

2018年末でフォースインディア(現レーシンングポイント)のシートを失ったエステバン・オコンは、メルセデスのリザーブドライバーを務めるも、サーキットでの仕事をほぼ得られないままシーズンを終えた。

F1 | エステバン・オコン 「フェルスタッペンとは互いに敬意を払っている」

2020年1月27日
F1
エステバン・オコンは、2020年のF1復帰を控え、過去に論争となったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとの間に“尊敬”の関係が成り立っており、わだかまりは残っていないと語った。

2019年にレースから離れていたエステバン・オコンだが、今季ルノーからF1復帰。マックス・フェルスタッペンとの歴史的なライバル関係が復活する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム