エステバン・オコン 「メルセデスF1所属時にDASの存在は知らなかった」

2020年3月25日
エステバン・オコン 「メルセデスF1所属時にDASの存在は知らなかった」
昨年までメルセデスF1チームのリザーブドライバーを務めていたエステバン・オコンは、物議を醸しているDAS(デュアル・アクシス・ステアリング)の存在を知らなかったと語る。

メルセデスW11に搭載されている独創的なDASはF1プレシーズンテストのオンボード映像で明らかになった。ドライバーはスタアリングを押し引きすることでフロントタイヤのトー角を変更することができ、タイヤ温度やストレートスピードに影響を与えると考えられている。

F1 | エステバン・オコン 「メルセデスの機密情報をルノーに持ってきた」

2020年2月15日
F1
ルノーでF1復帰を果たすエステバン・オコンは、昨年末にルノーF1チームに移籍した際、元雇用主のメルセデスから限られた“機密情報”を持ち込むことを許可されたと語る。

フォース・インディアからレーシング・ポイントへのオーナー変更の状況に巻き込まれるかたちで2019年のF1シートを失ったエステバン・オコンは、1年間、メルセデスのリザーブ兼シミュレータードライバーとしてレースを離れていた。

F1 | エステバン・オコン 「2020年のメルセデス移籍にかなり近づいていた」

2020年1月28日
F1
エステバン・オコンは、2020年のメルセデス移籍にとても近づいていたと語る。

2018年末でフォースインディア(現レーシンングポイント)のシートを失ったエステバン・オコンは、メルセデスのリザーブドライバーを務めるも、サーキットでの仕事をほぼ得られないままシーズンを終えた。

F1 | エステバン・オコン 「フェルスタッペンとは互いに敬意を払っている」

2020年1月27日
F1
エステバン・オコンは、2020年のF1復帰を控え、過去に論争となったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとの間に“尊敬”の関係が成り立っており、わだかまりは残っていないと語った。

2019年にレースから離れていたエステバン・オコンだが、今季ルノーからF1復帰。マックス・フェルスタッペンとの歴史的なライバル関係が復活する。

F1 | エステバン・オコン 「ルノーのF1マシンは高身長の僕にもぴったり」

2020年1月22日
F1
エステバン・オコンは、2018年以来F1でレースをしていなかったが、すでに2020年のF1復帰にむけてルノーF1チームでの仕事に励んでいる。

エステバン・オコンは、最初のステップは、ファクトリーでルノーF1チームを知ることだったと語る。「1月の初めと12月の目標はそうすることだった。2016年とそれ以前にもここで働いていたので僕にとってチームはそれほど新しくないとしてもね」とエステバン・オコンは L’Equipe に語った。

エステバン・オコン 「ルクレールのF1での活躍には驚いていない」

2019年12月23日
エステバン・オコン 「ルクレールのF1での活躍には驚いていない」
エステバン・オコンは、シャルル・ルクレールがわずか2シーズンでF1のトップに急上昇したことにはまったく驚いていないと語った。

2016年のGP3タイトルと翌年のF2選手権で優勝した後、シャルル・ルクレールは2018年にザウバーでF1デビューを果たし、今年はセバスチャン・ベッテルのチームメイトとしてフェラーリに昇格した。

エステバン・オコン、ミハエル・シューマッハに敬意を表したヘルメット

2019年12月22日
エステバン・オコン、ミハエル・シューマッハに敬意を表したヘルメット
エステバン・オコンは、自分のヘルメットデザインでミハエル・シューマッハへの敬意を表している。

2018年末でフォースインディア(現レーシンングポイント)のシートを失ったエステバン・オコンは、メルセデスのリザーブドライバーを務めるも、サーキットでの仕事をほぼ得られないままシーズンを終えた。

エステバン・オコン 「2020年にルノーF1と表彰台を獲得することが目標」

2019年12月19日
エステバン・オコン 「2020年にルノーF1と表彰台を獲得することが目標」
2020年にルノーF1チームでF1復帰を果たすエステバン・オコンは、初年度の目標を表彰台に定めた。

2018年末でフォース・インディアのF1シートを失ったエステバン・オコンは、1年間のメルセデスのリザーブドライバーとしての役割を得て、2020年にダニエル・リカルドのチームメイトといてルノーF1チームでF1復帰を果たす。

エステバン・オコン 「フェルスタッペンとのバトルを楽しみにしている」

2019年12月5日
エステバン・オコン 「フェルスタッペンとのバトルを楽しみにしている」
エステバン・オコンは、2020年のF1世界選手権でマックス・フェルスタッペンと再びホイール・トゥ・ホイールのバトルをすることを楽しみにしていると語る。

2018年末にフォースインディアのF1シートを失ったエステバン・オコンは、1年間メルセデスのリザーブドライバーとして過ごしてきたが、2020年にニコ・ヒュルケンベルグの後任としてルノーF1チームからF1復帰を果たす。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム