「エステバン・オコンのF1キャリアを止めたのはメルセデスの責任」

2019年1月17日
F1 エステバン・オコン メルセデス
元F1ドライバーのジャック・ヴィルヌーヴは、エステバン・オコンのF1キャリアを止めた責任はメルセデスにあると非難する。

昨年までフォースインディアからF1に参戦して高い評価を得ていたエステバン・オコンだが、新オーナーであるローレンス・ストロールの息子ランス・ストロールの加入によってシートを失うことになった。

エステバン・オコン、2020年のF1レース復帰に自信

2019年1月9日
F1 エステバン・オコン
エステバン・オコンは、2020年にF1グリッドに復帰することに自信をみせている。

昨年までフォースインディアからF1に参戦していたエステバン・オコンだが、カナダの大富豪ローレンス・ストロールのチーム買収に続き、息子のローレンス・ストロールがチームに加入したこともあり、2019年のF1シートを獲得することができなかった。

メルセデス 「ミック・シューマッハよりエステバン・オコンの将来が先決」

2018年12月28日
F1 メルセデス ミック・シューマッハ エステバン・オコン
メルセデスは、注目株のミック・シューマッハを勧誘するよりも2020年にエステバン・オコンをF1グリッドに戻ることの方が先決だと語る。

ミハエル・シューマッハを父に持ち、ヨーロッパF3でチャンピオンを獲得したミック・シューマッハには大きな注目が集まっているが、報道によると、メルセデスではなく、フェラーリのジュニアプログラムへの加入を選んだとされている。

フォースインディア 「ストロールはすでにオコンと同レベル」

2018年12月14日
F1 フォース・インディア ランス・ストロール
フォースインディアのチームプリンシパルを務めるオトマー・サウナウアーは、2019年に加入するランス・ストロールは、すでに前任のエステバン・オコンと同じレベルにいると語る。

ランス・ストロールは、アブダビで開催されたピレリのタイヤテストでフォースインディア VJM11で初走行。合計178周を走り込み、2日間の総合で19人中4番手のタイムを記録した。

セルジオ・ペレス 「オコンとの関係は決して良いものではなかった」

2018年12月3日
F1 セルジオ・ペレス エステバン・オコン
セルジオ・ペレスは、元チームメイトのエステバン・オコンとの関係は“決して良いのではなかった”と明かす。

セルジオ・ペレスとエステバン・オコンは、フォース・インディアで2年間チームメイトを過ごした。しかし、ローレンス・ストロールのチーム買収によって2019年からエステバン・オコンに代わってランス・ストロールが加入。オコンはF1シートを喪失することになった。

エステバン・オコン、3チームのリザーブドライバー担当を認める

2018年11月30日
F1 エステバン・オコン
エステバン・オコンは、2019年F1シーズンに、メルセデスだけでなく、同社がパワーユットを供給するフォースンディアとウィラリアムズのためにも仕事をすることになるだろうと認める。

今年、フォースインディアのF1ドライバーを務めたエステバン・オコンだったが、まだ未発表のランス・ストロールの移籍によってシートを喪失。2019年はメルセデスのリザーブドライバーを務めることになり、すでに今週のF1アブダビテストにはメルセデスのチームウェアを着用して参加している。

マックス・フェルスタッペン、最終戦でエステバン・オコンに“仕返し”

2018年11月29日
F1 マックス・フェルスタッペン エステバン・オコン
マックス・フェルスタッペンは、最終戦アブダビGPでエステバン・オコンに“仕返し”したことを認めた。

1戦前のF1ブラジルGPでは、周回遅れだったエステバン・オコンが、レースリーダーのマックス・フェルスタッペンに追い抜きを仕掛けて接触。両者はスピンを喫し、マックス・フェルスタッペンはリードを失って2位でレースを終えることになった。

エステバン・オコン 「オイル漏れでリタイアで終えることになり残念」

2018年11月26日
F1 エステバン・オコン フォースインディア
フォースインディアのエステバン・オコンは、F1アブダビGPの決勝レースをリタイアで終えた。

今シーズン、エステバン・オコンは10回の入賞を果たして49ポイントを獲得して12位でシーズンを終了。来季はF1シートを獲得できず、メルセデスのリザーブドライバーを務めることが決定している。

「とてもフラストレーションの溜まるシーズンの終わりになってしまった」とエステバン・オコンはコメント。

バーニー・エクレストン 「オコンにF1シートがないなど信じられない」

2018年11月25日
F1 エステバン・オコン
元F1の最高権威であるバーニー・エクレストンは、エステバン・オコンほどのドライバーが来季のF1でシートを得られなかったことは“信じられない”と語る。

まだフォースインディアへのランス・ストロールの加入は正式発表されていないが、エステバン・オコンは、ウィリアムズがロバート・クビサの起用を発表したことで2019年のF1グリッドに並べないことが確定した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム