小林可夢偉、フォーミュラEに継続参戦の可能性

2017年12月7日
小林可夢偉 フォーミュラE
小林可夢偉が、フォーミュラEで残りのシーズンも継続参戦する可能性が浮上している。

小林可夢偉は、12月2日(土)・3日(日)にダブルヘッダーで開催されたフォーミュラE 2017/18シーズンの開幕2戦となる香港ePrixでトム・ブロンクビストの代役としてMS&AD アンドレッティの27号車を走らせた。

小林可夢偉、フォーミュラE参戦は「今のところ香港大会のみ」

2017年12月2日
小林可夢偉 フォーミュラE
今週末いよいよフォーミュラEデビューを迎える小林可夢偉だが、公式テストに参加できなかったことでしっかりとした準備ができなかったため、具体的な目標は設定していないと述べた。

小林可夢偉のフォーミュラE参戦は2週間前に発表された。レギュラードライバーとしてはトム・ブロンクビストがエントリーされていたが、アンドレッティをスポサードする日本の保険会社MS&ADのサポートで香港ePrixへの参戦が実現した。

小林可夢偉:フォーミュラE 香港ePrix プレビュー

2017年11月29日
小林可夢偉 フォーミュラE 香港ePrix
小林可夢偉が、今週末に参戦するフォーミュラE 開幕戦 香港ePrixにむけての意気込みを語った。

小林可夢偉は、12月2日(土)・3日(日)にダブルヘッダーで開催される香港ePrixでトム・ブロンクビストの代役としてMS&AD アンドレッティの27号車を走らせる。チームメイトはアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが務める。

小林可夢偉、フォーミュラE参戦を語る 「いつか日本でも公道レースを」

2017年11月23日
小林可夢偉 フォーミュラE
小林可夢偉が、フォーミュラEへのスポット参戦について語った。

小林可夢偉は、12月2日(土)・3日(日)にダブルヘッダーで開催されるフォーミュラE 2017/18シーズンの開幕2戦となる香港ePrixでMS&AD アンドレッティから初参戦する。日本人ドライバーがフォーミュラEに参戦するのは、初年度となる2014/15年シーズン開幕戦 北京ePrixに参戦した佐藤琢磨、最終戦イギリスePrixに参戦した山本左近以来3人目となる。

小林可夢偉、アンドレッティからフォーミュラE 香港大会に参戦

2017年11月16日
小林可夢偉 フォーミュラE
小林可夢偉が、アンドレッティからフォーミュラE 2017/18シーズンの開幕2戦となる香港大会に参戦することが発表された。

小林可夢偉は、12月2日(土)・3日(日)にダブルヘッダーで開催される香港ePrixでトム・ブロンクビストの代役としてMS&AD アンドレッティの27号車を走らせる。チームメイトはアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが務める。

小林可夢偉、予選3番手 「このポジションに帰ってこれたのは力になる」

2017年9月9日
小林可夢偉 スーパーフォーミュラ オートポリス
小林可夢偉は、スーパーフォーミュラ 第5戦 オートポリスの予選を3番手で終えた。

今大会の予選は、Q1はミディアムタイヤでのアタックが義務づけられ、Q2、Q3でソフトタイヤを使用可能という規則で実施された。

ソフトタイヤが使用できる7分間のQ2で、小林可夢偉が残り6分というところで最初にコースイン。

小林可夢偉、SUPER GT初挑戦も「普通にやっていいと思っている」

2017年8月26日
小林可夢偉 SUPER GT 鈴鹿1000km
小林可夢偉は、鈴鹿1000kmでNo.19 WedsSport ADVAN LC500をドライブし、SUPER GTに初挑戦する。

国内レースは、すでにスーパーフォーミュラに参戦している小林可夢偉だが、SUPER GTシリーズ戦への出走は自身初となり、レースファンからの注目度も高い。

「特別なことじゃなく、普通にやっていいんじゃないかと思っています」と小林可夢偉はコメント。

小林可夢偉 、アクシデントに「ショックというより笑ってしまった」

2017年8月21日
小林可夢偉 スーパーフォーミュラ
小林可夢偉は、スーパーフォーミュラ 第4戦 ツインリンクもてぎの決勝で前半首位独走するも、ピットでのアクシンデントで遅れをとり、2位表彰台で終えた。

2番グリッドからスタートした小林可夢偉(KCMG)は、スタートで首位に立ち、1周目で2位に1.3秒差をつけると、その後も1周当たりコンマ5秒速いペースで差を広げていった。

【スパ24時間】 GSR&TeamUKYO、特別措置で別車輛でレース出走へ

2017年7月28日
スパ・フランコルシャン24時間レース
GOODSMILE RACING & TeamUKYOは、スパ・フランコルシャン24時間レースに特別措置として別車輛で参戦することになった。

現在、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間耐久レースに参加しているGOODSMILE RACING & TeamUKYOは、28日(木)に行なわれた公式予選中、スパ名物とも言える超高速コーナー「オールージュ」にて突然マシンがコントロールを失い、クラッシュ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム