2021年 F1ポルトガルGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント

2021年5月4日
2021年 F1ポルトガルGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの決勝でトップ10入りを果たしたドライバーのコメント。

F1ポルトガルGPを制したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。2番グリッドからスタートしたハミルトンは一時は3番手まで順位を下げるも、そこから逆転して今季2勝目を挙げてチャンピオンシップのリードを広げた。2位にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、3位にはバルテリ・ボッタス(メルセデス)が続いた。

2021年 F1ポルトガルGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)

2021年5月4日
2021年 F1ポルトガルGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの決勝で11位~DNFだったドライバーのコメント。

丘陵地帯にあるアルガルベ・サーキットは、風の強いコンディションと舗装されて間もない路面がドライバーにチャレンジをもたらした。唯一のリタイアとなったキミ・ライコネン(アルファロメオ)はオープニングラップの終わりにステアリングにスイッチに気を取られたことでチームメイトのマシンに突っ込んだ。

2021年 F1ポルトガルGP 予選:トップ10 ドライバーコメント

2021年5月2日
2021年 F1ポルトガルGP 予選:トップ10 ドライバーコメント
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

F1ポルトガルGPの予選では、メルセデスF1のバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得。昨年のサヒールGP以来、今シーズン初となる通算17回目のPP獲得となった。2番手には0.007秒差でルイス・ハミルトンが続き、メルセデスF1がフロントローを独占。

2021年 F1ポルトガルGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)

2021年5月2日
2021年 F1ポルトガルGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選で11番手~20番手だったドライバーのコメント。

2回目の開催となるアルガルベ・サーキットは、経験という点では全ドライバーにとって似たようなものだが、特にルーキーやチームを移籍したドライバーにとっては滑りやすい路面と突風も相まって難しい予選セッションとなった。

F1ドライバー、スプリント予選の実施にポジティブな見解

2021年4月30日
F1ドライバー、スプリント予選の実施にポジティブな見解
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンを始めとするF1ドライバーは、2021年のF1世界選手権の3つの会場でスプリント予選を試すというF1の決定について全体的にポジティブな見解を示している。

今週初め、F1コミッションは、スプリント予選のトライアルを全会一致で承認。7月に第10戦としてシルバーストンで開催されるF1イギリスGPで初めて実施される予定となっている。

F1エミリア・ロマーニャGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)

2021年4月20日
2021年 F1エミリア・ロマーニャGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2021年のF1世界選手権 第2戦 F1エミリア・ロマーニャGPの決勝で11位~DNFだったドライバーのコメント。

ウエットからドライに変わる難しいコンディション、赤旗中断という波乱に富んだレース。キミ・ライコネン(アルファロメオ)は9位でフィニッシュしたが、レース後に30秒加算ペナルティを科せられて13位に降格した。リタイアは3台。バルテリ・ボッタスとジョージ・ラッセルのクラッシュは論争に発展し、最終的にラッセルが謝罪している。

2021年 F1エミリア・ロマーニャGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント

2021年4月20日
2021年 F1エミリア・ロマーニャGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント
2021年のF1世界選手権 第2戦 F1エミリア・ロマーニャGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

優勝はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。3番グリッドからスタート直後にトップに躍り出ると、ルイス・ハミルトンからのプレッシャーを受けながらも、ピットストップやリスタートをうまく決め、今シーズン初勝利を挙げた。2位のルイス・ハミルトンは、31周目にクラッシュして9番手まで後退するも、そこから圧巻の追い上げをみせた。

2021年 F1エミリア・ロマーニャGP 予選:トップ10 ドライバーコメント

2021年4月18日
2021年 F1エミリア・ロマーニャGP 予選:トップ10 ドライバーコメント
2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

ポールポジションを獲得したのはメルセデスF1のルイス・ハミルトン。2番手のセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)を0.035秒の僅差でかわして通算99回目のポールポジションを獲得。ペレスは初のフロントロー。3番手にはチームメイトのマックス・フェルスタッペンが続いた。

2021年のF1世界選手権:F1ドライバー ヘルメット 一覧

2021年4月17日
2021年のF1世界選手権:F1ドライバー ヘルメット 一覧
2021年のF1世界選手権に参戦する20名のF1ドライバーのヘルメット一覧。

2021年のF1ドライバー移籍市場は開幕前から大きな動きをみせた。フェラーリF1がセバスチャン・ベッテルの今シーズン限りの放出を決定。後任として2021年から現マクラーレンF1のカルロス・サインツを獲得したことを発表。それをきっかけに玉突き移籍が起こった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム