フェリペ・マッサ 「セバスチャン・ベッテルをブロックなどしていない」

2017年5月1日
フェリペ・マッサ セバスチャン・ベッテル F1ロシアGP
フェリペ・マッサは、F1ロシアGPの最終ラップでセバスチャン・ベッテルのことをブロックなどしていないと主張する。ベッテルは“不満を言うのが好き”だと述べ、その件を軽視した。

最終ラップ、バルテリ・ボッタスはターン2で周回遅れのフェリペ・マッサを抜いたが、セバスチャン・ベッテルはターン3でマッサの後ろに引っかかった。

セバスチャン・ベッテル、プーマ製“レーシングソックス”を着用

2017年4月26日
セバスチャン・ベッテル レーシングソックス
セバスチャン・ベッテルは、F1ロシアGPからプーマ製“レーシングソックス”を着用する。

実は、セバスチャン・ベッテルは、開幕戦からシューレースのないプーマの新製品を着用するつもりだったが、FIAから承認が下りなかった。

Auto Bild は「ベッテルはロシアからようやくレーシングソックスを使えるようになった」と報道。

セバスチャン・ベッテルのDTM参戦を望むゲルハルト・ベルガー

2017年4月21日
セバスチャン・ベッテル DTM
元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、インディ500に参戦するというフェルナンド・アロンソの決断が、新しい傾向の始まりになることを期待している。

「昔の日々のようだ」とゲルハルト・ベルガーは、F1ドライバーが他のカテゴリーにも参戦していた時代に言及。

「我々はこのような堅苦しさをそろそろ打ち破らなければならない」

セバスチャン・ベッテルのF1中国GPでのグリッド停止位置に物言い

2017年4月11日
セバスチャン・ベッテル F1 中国GP
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、F1中国GPでのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)のグリッド停止位置に異論を唱え、FIAに規約を明確にするよう求めた。

2番グリッドのセバスチャン・ベッテルは、滑りやすい白線を避けるべく、極端に左側に寄せてスターティンググリッドについた。

セバスチャン・ベッテル 「勝利はフェラーリにとって最高の薬」

2017年4月3日
フェラーリ F1
セバスチャン・ベッテルは、フェラーリの2017年シーズンの印象的なスタートが、あれこれ詮索してきた批判者に応える“最高の薬”だと述べた。

セバスチャン・ベッテルは、2017年のF1開幕戦オーストラリアGPでルイス・ハミルトンのメルセデスを破って優勝。フェラーリに2015年のF1シンガポールGP以来となる勝利をもたらした。

セバスチャン・ベッテル、新しい彼女“ジーナ”と大恋愛の予感!?

2017年3月27日
セバスチャン・ベッテル ジーナ
セバスチャン・ベッテルが、新しい彼女“ジーナ”との初レースについて語った。

セバスチャン・ベッテルは、マシンに女性的な名前をつけることで有名。フェラーリの2017年F1マシン SF70Hには“ジーナ(Gina)”という名前をつけた。

ジーナとの初戦となったF1オーストラリアGP。セバスチャン・ベッテルは、メルセデスを倒して自身とフェラーリに2015年のF1シンガポールGP以来の勝利をもたらした。

セバスチャン・ベッテル 「勝利の鍵はフェルスタッペンだった」

2017年3月27日
F1 セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルは、F1オーストラリアGPでフェラーリがメルセデスに勝てたのは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがルイス・ハミルトンを抑えたことが“重要”だったと述べた。

セバスチャン・ベッテルは、オープニングスティントでルイス・ハミルトンについていき、ハミルトンよりも長く走行したことで逆転を果たした。

セバスチャン・ベッテル、開幕戦での優勝に「信じられない!」

2017年3月26日
F1
2017年の開幕戦F1オーストラリアGPを制したセバスチャン・ベッテルが、表彰台でその喜びを語った。

2番グリッドからスタートしたセバスチャン・ベッテルは、レース序盤はルイス・ハミルトン(メルセデス)に先行を許した。

しかし、タイヤに苦しむルイス・ハミルトンに対して、メルセデスは18周という早めのピットインを選択。だが、コース復帰した後にマックス・フェルスタッペン(レッドブル)の後ろで身動きが取れなり、タイムを失った。

セバスチャン・ベッテル 「フェラーリはメルセデスと戦える」

2017年3月26日
セバスチャン・ベッテル F1 フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、予選ではルイス・ハミルトンからポールポジションを奪えたとは思っていないものの、レースではフェラーリはメルセデスに戦いを挑めると考えている。

プレシーズンテストで好調なパフォーマンスを見せたフェラーリは、F1オーストラリアGPの優勝候補としてメルボルン入り。だが、予選で2番手タイムを記録したセバスチャン・ベッテルだが、ルイス・ハミルトンに0.268秒差をつけられた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム