ルノーF1チーム 「コンロッドの問題でエンジンの出力を制限していた」

2019年5月25日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームのマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、コンロッドの信頼性問題によってエンジンの出力を制限していたと明かし、その部分は今では解決されたと語った。

ルノーのF1パワーユニットがMGU-Kに問題を抱えていたことは良く知られているが、V6エンジンの根本的な問題についてはこれまで明かされていなかった。

ルノーF1チーム | F1モナコGP 木曜フリー走行レポート

2019年5月25日
F1 ルノーF1 モナコGP
ルノーF1チームは、2019年のF1モナコGPの木曜フリー走行で、ニコ・ヒュルケンベルグが16番手、ダニエル・リカルドが17番手でセッションを終えた。

ニック・チェスター(シャシー担当テクニカルディレクター)
「最初のセッションの後はそれなりに満足していた。多くの周回数を重ね、ドライバーは快適に感じており、バランスもそれほど悪くはなかったようにい思う」

ダニエル・リカルド 「モナコではポイントを取り戻したい」

2019年5月22日
F1 ダニエル・リカルド
ルノーF1チームのダニエル・リカルド、2019年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPへの意気込みを語った。

「モナコはそこから得られるすべての興奮とアドレナリンによってシーズンのお気に入りのレースだ。“正気ではない”という表現がサーキットにはぴったりかもしれない。レースをすることを許すべきではないという感覚に陥るくらいだ!」とダニエル・リカルドはコメント。

ニコ・ヒュルケンベルグ 「モナコには比類のない素晴らしさがある」

2019年5月22日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ
ルノーF1チームのニコ・ヒュルケンベルグが、2019年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPへの意気込みを語った。

「モナコを例えるものはない。シーズンの本当のハイライトだし、一番楽しみにしているレースだ。イベント自体の名声、歴史、魅力、そのすべてがスペシャルだ。週末を通してその雰囲気から本当に興奮を得られる。僕はモナコに住んでいるので、レース週末を通して家にいられる快適さを楽しんでいる」とニコ・ヒュルケンベルグはコメント。

カルロス・サインツ 「ルノーのF1エンジンは2強に近づいている」

2019年5月20日
F1 カルロス・サインツJr. ルノーF1
マクラーレンのカルロス・サインツは、結果には表れていないかもしれないが、ルノーのF1エンジンはメルセデスとフェラーリのパフォーマンスに近づいていると語る。

今シーズン、ルノーのF1エンジンは信頼性に見舞われており、カスタマーのマクラーレンと合わせて5回のリタイアを喫している。しかし、カルロス・サインツはF1アゼルバイジャンで7位、F1スペインGPで8位と調子を上げつつある。

ルノーF1 「レッドブル・ホンダが今年レースで勝てるとは思っていない」

2019年5月20日
F1 ルノーF1 レッドブル・ホンダ
シリル・アビテブールは、2019年に明確な進歩を果たしたホンダを称賛するが、レッドブル・ホンダが今年のレースで勝てるとは考えていないと語る。

レッドブル・レーシングは、昨年限りでかつてタイトルを4連覇したルノーとのパートナーシップを解消し、今年からホンダのF1エンジンを搭載。開幕戦と第5戦スペインGPでマックス・フェルスタッペンが3位表彰台を獲得するなど、3強チームとしてのポジションを維持している。

ルノーF1チーム、2021年の新レギュレーション決定の先延ばしを望む

2019年5月19日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームのプレジデントを務めるジェローム・ストールは、2021年の新F1レギュレーションのリリースができるだけ先延ばしになることを望んでいると語る。

ルノーF1チームは、新しいレギュレーションと予算制限が導入される2021年にむけて準備を進めており、今週、ヴィリーのエンジン施設の新しいビルディングの建設をスタートさせた。

ルノーF1チーム、厳しいスタートも「2019年の目標は変わっていない」

2019年5月17日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームは厳しい2019年シーズンのスタートを切っているが、マネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、今シーズンの目標は変わっていないと主張する。

2016年にワークスチームとして復活して以降、ルノーF1チームは常に野心的な目標を定めており、今後数シーズンでワールドチャンピオンに返り咲くことを最終的な目標に掲げている。

ルノーF1チーム 「2021年までトップ3チームを倒すことはできない」

2019年5月14日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームのマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、2021年までレースに勝利することができないと考えている。

今年、ダニエル・リカルドが加入したルノーは、メルセデス、フェラーリ、そして、レッドブルとのギャップをさらに縮めることを期待していた。だが、実際にはそれは実現しておらず、エンジンカスタマーであるマクラーレンにさえ現時点では上回られている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム