角田裕毅、10位入賞「苦しいレースウィークでしたがポイント獲れました!」

2022年5月23日
角田裕毅、10位入賞「苦しいレースウィークでしたがポイント獲れました!」 / スクーデリア・アルファタウリ F1スペインGP 決勝
角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)は、2022年F1第6戦スペイングランプリの決勝レースで10位入賞を果たした。

13番グリッドからスタートした角田裕毅。我慢のレース展開となったが、ダニエル・リカルド(マクラーレン)やミック・シューマッハ(ハース)とのバトルを制し、今季3回目となるポイントフィニッシュを果たした。

ピエール・ガスリー、14番手「FP3の問題で試したいことができなかった」

2022年5月22日
ピエール・ガスリー、予選14番手「FP3の問題で試したいことができなかった」 / スクーデリア・アルファタウリ F1スペインGP 予選
ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)は、2022年F1第6戦スペイングランプリの予選を14番手で終えた。

土曜日の午前中に行われたFP3でアウトラップでトラブルが発生して走行できなかったピエール・ガスリーは、予選Q1が土曜日に初めてタイムを記録する状況。なんとかQ1は突破したものの、ペースに苦戦して14番手で予選を終えた。

アルファタウリF1、Q2で敗退「望んでいたマシンの状態ではなかった」

2022年5月22日
アルファタウリF1、Q2で敗退「望んでいたマシンの状態ではなかった」 / スペイングランプリ 予選
スクーデリア・アルファタウリのテクニカルディレクターを務めるジョディ・エギントンが、2022年F1第6戦スペイングランプリの予選を振り返った。

スクーデリア・アルファタウリは2台揃ってQ2で敗退。角田裕毅が13番手、ピエール・ガスリーが14番手で予選を終えた。

「難しい1日だった。このバルセロナで望んでいたマシンの状態ではなかった」とジョディ・エギントンはコメント。

ピエール・ガスリー、母国F1フランスGPの将来の不確実性は「大きな懸念」

2022年5月22日
ピエール・ガスリー、母国F1フランスGPの将来の不確実性は「大きな懸念」
ピエール・ガスリーは、ホームフランプリであるF1フランスGPの将来に対する不確実性は「大きな懸念」だと語るが、ポジティブな解決策が見つかると楽観的だ。

2018年のF1でのピエール・ガスリーの最初のフルシーズンは、10年ぶりのF1フランスGPの復活と一致していた。フランスGPの当初の5年契約は最終的にキャンセルとなった2020年のイベントも含まれたため、今年7月のポール・リカールでのレースの後に執行する。

角田裕毅、Q2敗退13番手 「Q3に到達するのは難しいと考えていた」

2022年5月22日
角田裕毅、Q2敗退13番手 「Q3に到達するのは難しいと考えていた」 / スクーデリア・アルファタウリ F1 スペイングランプリ 予選
角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)は、2022年F1第6戦スペイングランプリの予選を13番手で終えた。

初日から車と格闘していた角田裕毅は、土曜日のFP3でも上位に進出することはできていなかった。Q1をギリギリのタイミングで突破した角田裕毅だったが、Q2で敗退し、明日の決勝は13番グリッドからスタートする。

アルファタウリF1 「どちらのドライバーもバランスに満足していない」

2022年5月21日
アルファタウリF1 「どちらのドライバーもバランスに満足していない」 / スペイングランプリ 金曜フリー走行
スクーデリア・アルファタウリのチーフレースエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、2022年F1第6戦スペイングランプリの金曜フリー走行を振り返った。

フリー走行1回目ではピエール・ガスリーが8番手、角田裕毅が10番手と両方のドライバーがトップ10入りを果たしたスクーデリア・アルファタウリだったが、週末に向けた本格的な準備となるフリー走行2回目では、ガスリーが11番手、角田裕毅は14番手と順位を下げた。

ピエール・ガスリー 「望んだ通りの車を得ることができていない」

2022年5月21日
ピエール・ガスリー 「望んだ通りの車を得ることができていない」 / スクーデリア・アルファタウリ F1スペインGP 金曜フリー走行
ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)は、2022年F1第6戦スペイングランプリの金曜フリー走行を11番手で終えた。

フリー走行1回目では8番手タイムを記録したピエール・ガスリーだが、アップデートを投入した各チームが本格的に走行を開始したフリー走行2回目ではトップ10圏外に脱落した。

角田裕毅 「予選でQ3を目指すにはやるべきことがたくさんある」

2022年5月21日
角田裕毅 「予選でQ3を目指すにはやるべきことがたくさんある」 / スクーデリア・アルファタウリ F1スペインGP 金曜フリー走行
角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)は、2020年F1第6戦スペイングランプリの金曜フリー走行を14番手で終えた。

フリー走行1回目に10番手タイムを記録した角田裕毅だったが、フリー走行2回目ではトップ10圏外に脱落。まだ車には満足できておらず、土曜日の予選に向けてやらなければならない作業があると語る。

アルファタウリF1 「ライバルと比較した最大の弱点は空力効率の欠如」

2022年5月20日
アルファタウリF1 「ライバルと比較した最大の弱点は空力効率の欠如」
スクーデリア・アルファタウリの2022年F1マシン『AT03』の最大の弱点は空力効率の欠如だとピエール・ガスリーは語る。

ピエール・ガスリーは、オープニング5レースで6ポイントの獲得でドライバーズチャンピオンシップで13位につけている。これは2021年の最初の5レースで獲得したポイントよりも10ポイント少ない。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム