フェリペ・マッサ、体調不良から順調に回復

2017年8月12日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、夏休み明けのレース復帰にむけて順調な回復をみせている。

フェリペ・マッサは、F1ハンガリーGPの金曜フリー走行後に眩暈を訴えて病院で検査。土曜日のフリー走行に参加したものの、体調不良で残りの週末を欠場。代役として急遽リザーブドライバーのポール・ディ・レスタがウィリアムズのコックピットに収まった。

フェリペ・マッサ 「F1を離れる理由はない」

2017年8月9日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
今年、引退を撤回してウィリアムズでF1を戦っているフェリペ・マッサだが、今シーズン終了後もF1でレースを続けることを望んでいる。

2002年にF1デビューし、すでに260戦を戦っているフェリペ・マッサ(36歳)は、自分はまだドライバーとして改善を続けており、適切なチャンスがあれば、F1を続けると述べている。

ウィリアムズ、ポール・ディ・レスタの2018年の起用に前向き

2017年8月4日
ウィリアムズF1 ポール・ディ・レスタ
ウィリアムズのチーフテクニカルオフィサーを務めるパディ・ロウは、2018年にポール・ディ・レスタにフルタイムでF1に復帰する可能性があることを示唆した。

F1ハンガリーGPでは、金曜日に体調不良を訴え、土曜日のフリー走行後に参戦を断念したフェリペ・マッサに代わって、リザーブドライバーを務めるポール・ディ・レスタの参戦が急遽決定。

フェリペ・マッサ、F1ハンガリーテスト参加を見合わせ

2017年8月1日
フェリペ・マッサ ハンガリーグランプリ ウィリアムズF1
体調不良でF1ハンガリーGPを欠場したフェリペ・マッサは、8月1日(火)からハンガロリンクで行われるインシーズンテストへの参加を見合わせ、療養のために帰国した。

フェリペ・マッサは、F1金曜フリー走行後に体調不良を訴えて病院で診察。土曜日のフリー走行には参加したものの、途中で走行を切り上げて残りの週末を欠場した。

ウィリアムズ:ペース不足で厳しい週末 / F1ハンガリーGP

2017年7月31日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプリ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGPの決勝で ランス・ストロールが14位、ポール・ディ・レスタはオイル漏れによるリタイアでレースを終えた。

ランス・ストロール (14位)
「かなり退屈なレースだったし、ずっと単独で走行なので、あまり多くのことは起きなかったし、今週末は僕たちには他のドライバーについていくペースはなかった。第1スティントでは他のドライバーを抑えるために全力を尽くしたし、うまくいっていた」

ウィリアムズ:F1ハンガリーGP 予選レポート

2017年7月30日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプリ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGPの予選で、ランス・ストロールが17番手、体調不良のフェリペ・マッサの代役として急遽参戦が決まったポール・ディ・レスタが19番手で終えた。

ランス・ストロール (17番手)
「ポジション的には最高の予選ではなかったけど、僕たちにとって難しいだろうことはわかっていたし、結局のところ、もっとコンペティティブにならなければならない」

ポール・ディ・レスタ 「このために1年半ここで待っていた」

2017年7月30日
ポール・ディ・レスタ F1 ウィリアムズ
ポール・ディ・レスタは、体調不良のフェリペ・マッサの代役として急遽F1ハンガリーGPの予選にウィリアムズから出走。4年ぶりのグランプリ走行に関わらず、チームメイトから0.8秒差、ザウバーの1台を上回る1分19秒868を記録して19番手で予選を終えた。

ポール・ディ・レスタは、2011年にフォース・インディアでF1デビューして59戦を戦った後、2013年のF1ブラジルGPを最後にF1シートを喪失。その後はメルセデスからDTMに参戦しつつ、2016年からウィリアムズのリザーブドライバーを務めている。

ウィリアムズ、体調不良のマッサに代えてポール・ディ・レスタを起用

2017年7月29日
ウィリアムズ F1 ポール・ディ・レスタ
ウィリアムズは、体調不良のフェリペ・マッサに代わって、リザーブドライバーのポール・ディ・レスタを残りのF1ハンガリーGPで起用することを発表した。

フェリペ・マッサは、金曜フリー走行後に体調不良で病院へ。様子を見るために29日(土)に行われたフリー走行3日目に参加したが、12周で走行を止めていた。

ウィリアムズ:F1ハンガリーGP 金曜フリー走行レポート

2017年7月29日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGP 金曜フリー走行で、ランス・ストロールが14番手タイム、フェリペ・マッサが15番手タイムだった。

ランス・ストロール (14番手)
「今日はそれほど悪くはなかった。あまり多くの問題はなく、クリーンな一日を過ごせたし、ポジティブだ。僕たちが望んでいる場所ではないけど、このトラックが僕たちにとってトリッキーなのはわかっていたので予想通りだし、明日にむけて、プッシュし続けて、作業していく必要がある」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム