ランス・ストロール 「ホッケンハイムはF3で3勝を挙げたサーキット」

2018年7月19日
F1 ランス・ストロール ウィリアムズF1
ウィリアムズのランス・ストロールが、2018年のF1世界選手権 第11戦 ドイツGPへの意気込みと舞台となるホッケンハイム・リンクについて語った。

「素晴らしい流れのあるクールなトラックだし、本当に良く知っているサーキットだ。あの場所で走ることにはとても良い思い出があるし、いつも良いレースができていた。過去に3勝を挙げている場所だし、F3マシンはいつもかなりうまく機能していた」とランス・ストロールはコメント。

セルゲイ・シロトキン 「ドイツGPはチームにとって重要な週末になる」

2018年7月19日
F1 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ
ウィリアムズのセルゲイ・シロトキンが、2018年のF1世界選手権 第11戦 ドイツGPへの意気込みと舞台となるホッケンハイム・リンクについて語った。

「ホッケンハイムにはとても良い思い出がある。好きなトラックだし、他のトラックよりも僕たちのクルマに適しているはずだ」とセルゲイ・シロトキンはコメント。

「ウィリアムズはチームとして死んでいる」とジャック・ヴィルヌーヴ

2018年7月14日
F1 ウィリアムズF1
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、ウィリアムズはチームとして“死んでいる”と厳しい言葉を投げかけた。

今年、ウィリアムズはF1マシンに新しいデザイン哲学を採用したが、空力はまったく機能しておらず、ライバルに対して大きく遅れている。

ウィリアムズ:最下位ながらもダブル完走 / F1イギリスGP

2018年7月9日
F1 ウィリアムズ イギリスGP
ウィリアムズは、2018年のF1世界選手権 第10戦 イギリスGPの決勝でランス・ストロールが13位、セルゲイ・シロトキンが14位でレースを終えた。

ウィリアムズは、予選で新型リアウイングに不具合を見つけたため、旧型のリアウイングに交換。それにより、2台共にピットレーンからのスタートとなったが、粘り強い走りで2台揃って完走を果たした。

ウィリアムズ:リアウイング交換で2台ともピットレーンスタート

2018年7月8日
F1 ウィリアムズF1 イギリスGP
ウィリアムズは、F1イギリスGPの決勝にむけて2台のリアウイングを変更することを決断。パルクフェルメルールを破ったことで、セルゲイ・シトロキンとランス・ストロールはともにピットレーンからスタートすることになった。

両ドライバーは、F1イギリスGPの予選Q1でDRSを閉じても空力がストールしていたこと原因でスピンを喫していた。

ウィリアムズ:F1イギリスGP 予選レポート

2018年7月8日
F1 ウィリアムズ イギリスGP
ウィリアムズは、2018年のF1世界選手権 第10戦 イギリスGPの予選でセルゲイ・シロトキンが18番手、ランス・ストロールはスピンを喫してタイムを記録できなかった。

セルゲイ・シロトキン (18番手)
「今日はとても残念な一日だった。コンディションによってはチームは明白に進歩しているし、クルマをうまくまとめてペースを引き出すことができている。予選では、太陽が出て気温が高く、路面と空気のコンディションは僕たちにとって最悪だった」

ウィリアムズ:F1イギリスGP 金曜フリー走行レポート

2018年7月7日
F1 ウィリアムズ イギリスGP
ウィリアムズは、F1イギリスGP初日のフリー走行でランス・ストロールが15番手タイム、セルゲイ・シロトキンが16番手タイムだった。

ランス・ストロール (15番手)
「午前中は少しは良さそうだったけど、午後はあまり良くなかった。明日様子を見てみるしかない。もう少し調べる必要があるけど、午後はクルマのフィーリングがいいとは言えなかった。路面温度が上がったせいかもしれないけど、それは誰もが同じことだし、何が起きたのかを調べなければならない」

ロバート・クビサ 「来年のF1シートの選択肢は多くない」

2018年7月4日
F1 ロバート・クビサ
ロバート・クビサは、2019年の自分のレースシートの選択肢は他のドライバーに選択に委ねられており、獲得できるシートは多くはないと考えている。

2018年のウィリアムズのF1候補に挙げられていたロバート・クビサだが、最終的にチームはセルゲイ・シロトキンを選び、クビサのF1レース復帰は叶わなかった。そのシロトキンは現在唯一ポイントを獲得できていないドライバーとなっている。

ウィリアムズ:ポテンシャルを発揮できず / F1オーストリアGP

2018年7月3日
F1 ウィリアムズ オーストリアGP
ウィリアムズは、F1オーストリアGPの決勝レースをランス・ストロールが13位、セルゲイ・シロトキンが14位でフィニッシュ。レース後、ストロールに青旗無視で10秒加算ペナルティが科せられ、14位に降格した。

ランス・ストロール (14位)
「今日はもっと良い結果を出せると思っていた。予選での僕たちのポジションを見れば、僕たちには他チームと戦えるポテンシャルがあると思っていたけど、残念ながら、いつもと同じような難しい一日になってしまった」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム