メルセデスF1 「2020年パワーユニットはフォーミュラEの開発手法を適用」

2020年2月15日
メルセデスF1 「2020年パワーユニットはフォーミュラEの開発手法を適用」
メルセデスF1は、2020年のF1世界選手権にむけた新型パワーユニットを製造する際にフォーミュラEプログラムの開発手法を適用したと述べた。

メルセデスのF1パワーユニット責任者を務めるアンディ・コーウェルは、2020年型パワーユニット『M11 EQ Performance』がフォーミュラEへの関与から恩恵を受けたと語る。

フォーミュラE | 中国人ドライバーのマー・チンホワ、14日間の検疫期間

2020年2月6日
フォーミュラE
フォーミュラEで唯一の中国人ドライバーであるマー・チンホワ(馬清華)は、2月15日に開催されるメキシコシティePrixに先立って新型コロナウイルスの流行に対する不安を和らげるためにメキシコで14年間の検疫を行った。

フォーミュラEは、中国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを考慮し、3月21日に中国で予定されていた三亜e-Prixnの中止を決定している。

フォーミュラE | シーズン7から導入するマシン『Gen2 EVO』を公開

2020年2月4日
フォーミュラE
フォーミュラEは、シーズン7となる2020/2021シーズンから導入するマシン『Gen2 EVO』を公開した。

フォーミュラEは、比較的ボディワークのアップデートに時間をかけており、Gen1はシーズン3からアップデート版を導入。シーズン5から導入されたGen2のアップデートもシーズン7からデザインが変更される。

フォーミュラE、新型コロナウイルス拡大で中国でのレース中止を決定

2020年2月2日
フォーミュラE、新型コロナウイルス拡大で中国でのレース中止を決定
フォーミュラEは、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、中国で3月21日に予定されていた三亜E-Prixを中止にすることを決定した。

中国を中心に感染が広がる新型コロナウイルス。中国本土での死者は300名、感染者は1万4000人を超え、WHO=世界保健機関は新型コロナウイルスについて、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」だと宣言した。

フォーミュラE | アップデート版マシン『Gen2EVO』の一部を公開

2020年2月2日
フォーミュラE
フォーミュラEは、2020/2021年マシンに導入するアップデート版ボディキット『Gen2EVO』の画像の一部を公開した。

フォーミュラEは、比較的ボディワークのアップデートに時間をかけており、Gen1はシーズン3からアップデート版を導入。シーズン5から導入されたアップデートもシーズン7からデザインが変更される。

F1 | ジャン・エリック・ベルニュ 「電話でレッドブル解雇を告げられた」

2020年1月29日
F1
元トロロッソのF1ドライバーであるジャン・エリック・ベルニュは、F1時代は決して幸せではなかったと認め、フォーミュラEでの2年目でようやく自身を取り戻したと語る。

レッドブルの育成ドライバーとして育ったジャン・エリック・ベルニュは、2012年にトロロッソでF1デビューを果たしたが、マックス・フェルスタッペンの到着によって3シーズン後にレッドブルのプログラムを外された。

フォーミュラE | 帝人、ヴァージン・レーシングとスポンサー契約

2020年1月29日
フォーミュラE
「だけじゃない。テイジン」のCMでおなじみの帝人グループは、電気自動車(EV)のフォーミュラカーレース「ABB FIA フォーミュラE選手権」に参戦しているレーシングチーム「Envision Virgin Racing Formula E Team」(エンビジョン・ヴァージン・レーシング・フォーミュラEチーム、(EVR)」を支援することを発表した。

フォーミュラEは、国際自動車連盟が、環境問題に関する啓蒙やEVの普及促進を目指して 2014 年より主催している、世界初の市街地をコースとしたEVのフォーミュラカーレース。

メルセデスF1代表 「フォーミュラEはまるでマリオカートの実写版」

2020年1月27日
メルセデスF1代表 「フォーミュラEはまるでマリオカートの実写版」
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、フォーミュラEは“本物のドライバーによるスーパーマリオカート”のようだと評しつつも、これまでの経験を楽しんでいると語る。

メルセデスは、2019/2020シーズンのフォーミュラEからワークス参戦を開始。F1を含めたメルセデスのモータースポーツ活動を統括するトト・ヴォルフは、サウジアラビアで開催されたシーズン開幕戦に姿をみせていた。

ジャン・エリック・ベルニュ 「F1時代は自分を王様だと勘違いしていた」

2020年1月25日
ジャン・エリック・ベルニュ 「F1時代は自分を王様だと勘違いしていた」
ジャン・エリック・ベルニュは、F1復帰の可能性にあまり熱心ではないようだ。

今週、彼の元ボスであるレッドブルのヘルムート・マルコは、2度のフォーミュラEチャンピオンであるジャン・エリック・ベルニュのレッドブルのプログラムへの復帰の可能性を完全に除外した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム