【フォーミュラE】 第10戦 チューリッヒ:ディ・グラッシが歴史的勝利

2018年6月12日
フォーミュラE
フォーミュラE選手権の第10戦がスイスのチューリッヒで開催されました。スイスの地で初開催されたこのレースでディフェンディングチャンピオンであるルーカス・ディ・グラッシ(アウディ)は、記録的な大観衆が見守る中、アウディに歴史的な勝利をもたらした。

1954年以来、スイスで国際的なレースが開催されたことは一度もない。チューリッヒの金融街に設営された市街地サーキットには、国際的なモータースポーツの復帰を待ち望んでいた10万人以上の観客が詰めかけた。

フォーミュラE:2018-2019シーズンの開催スケジュールを発表

2018年6月8日
フォーミュラE 国際自動車連盟
FIA(国際自動車連盟)は、フォーミュラEの2018-2019シーズンのカレンダーを発表した。シーズン5のフォーミュラEでは第2世代の新車が導入される。

2018-19シーズンのフォーミュラEは12月15日にサウジアラビアで開幕。12の異なる会場で13戦が行われる。現状では第3戦と第6戦の会場については後日発表(TBA)となっている。

マーク・ウェバー 「フォーミュラEは最も競争力の高いシリーズ」

2018年6月4日
フォーミュラE マーク・ウェバー F1
元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、フォーミュラEがモータースポーツで最も競争力の高いシングルシーターシリーズだと考えている。

2014年にスタートし、今季で4シーズン目を迎えているフォーミュラEは世界的な人気が急速に高まっており、日産、ポルシェ、メルセデスといったメーカーが参戦する予定となっている。また、シーズン5からはフェリペ・マッサがベンチュリーから参戦することが決定している。

メルセデスEQフォーミュラE、SAPとの技術パートナーシップを発表

2018年5月23日
フォーミュラE メルセデス・ベンツ SAP
メルセデスEQフォーミュラEチームは、2019-20シーズンからのフォーミュラE初参戦に先駆けて、SAPと技術パートナーシップを結んだことを発表した。

F1ではマクラーレンとのパートナーシップで知られるドイツに本拠地を置くソフトウェア企業のSAPは、メルセデスとフォーミュラEにおける公式ビジネスパフォーマンスパートナーとしての長期契約を締結。両社はレーシングチームをサポートするためにイノベーションテクノロジーを共同開発していく。

【フォーミュラE】 アウディ、ホームレースのベルリンで1-2フィニッシュ

2018年5月22日
フォーミュラE D. アプト ベルリン アウディ
電動パワートレーンによるレースシリーズ、フォーミュラE選手権の第9戦が5月19日にドイツのベルリンで開催された。ホームレースとなるこの大会で、アウディは完全優勝を果たした。Team Audi Sport ABT Schaeffler(チーム アウディ スポーツ アプト シェフラー)は、ポールポジション、1-2フィニッシュ、ファステストラップのすべてを達成し、ePrix史上初となるフルポイントを獲得した。

【フォーミュラE】 第9戦ベルリン 決勝:ダニエル・アプトが優勝

2018年5月20日
フォーミュラE ベルリン D. アプト
フォーミュラE 第9戦 ベルリン ePrixの決勝が19日(土)に行われ、ダニエル・アプト(アウディ)が優勝した。

ドイツ・ベルリン大会となるのは、かつて国際空港として使われていたベルリン・テンペルホーフ空港の跡地。旅客機が駐機していた敷地に作られたコースは一周は約2.25kmと短い。

【動画】 ニコ・ロズベルグ、フォーミュラE次世代マシン“Gen2”で初走行

2018年5月19日
フォーミュラE ニコ・ロズベルグ
元F1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグが、フォーミュラEの次世代マシン“Gen2”で初走行を行った。

ニコ・ロズベルグは、19日(土)のフォーミュラE 第9戦 ベルリン大会でGen2でのデモ走行を予定。それに先駆けて、Gen2での走行を初体験。ドーナツターンまで披露してみせた。

【フォーミュラE】 第9戦ベルリン 予選:ダニエル・アプトがポール獲得

2018年5月19日
フォーミュラE ベルリン
フォーミュラE 第9戦 ベルリン ePrixの予選が19日(土)に行われ、ダニエル・アプト(アウディ)がポールポジションを獲得した。

ドイツ・ベルリン大会となるのは、かつて国際空港として使われていたベルリン・テンペルホーフ空港の跡地。旅客機が駐機していた敷地に作られたコースは一周は約2.25kmと短い。

フェリペ・マッサ、ベンチュリから来期のフォーミュラEに参戦

2018年5月16日
フェリペ・マッサ フォーミュラE F1
元F1ドライバーのフェリペ・マッサが、2018/2019シーズンのフォーミュラEにベンチュリから参戦することが発表された。

16年間F1を戦い11勝を挙げたフェリペ・マッサ(37歳)は昨シーズン限りでF1を引退。以前にジャガーのフォーミュラEカーをテストしており、4月のローマ大会でレースを訪れて
いた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム