ダニエル・リカルド、DNF多発は「アッパーカットを喰らっている気分」

2018年11月15日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、2018年F1シーズン後半のリタイアの多発は“アッパーカット”を喰らっているような気分だと語る。

2019年にルノーに移籍することが決定しているダニエル・リカルドは、レッドブルの最後のシーズンに数々のトラブルに見舞われてきた。様々なテクニカルトラブルによって好成績のチャンススを奪われただけでなく、エンジンコンポーネントの交換によってグリッドペナルティも科せられた。

ダニエル・リカルド 「ペナルティを受けるときに限ってクルマは速い」

2018年11月12日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1ブラジルGPの決勝レースを4位でフィニッシュした。

ターボチャージャーの交換による5グリッド降格によって11番手からスタートしたダニエル・リカルドだったが、序盤にトップ6まで順位を取り戻すと、バルテリ・ボッタス、セバスチャン・ベッテルを抜いて4位でチェッカーを受けた。

ダニエル・リカルド 「素早く順位を上げてトップ5に食らいつきたい」

2018年11月11日
F1 ダニエル・リカルド ブラジルGP
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1ブラジルGPの予選を6番手で終えた。ターボチャージャーを交換しているリカルドは、5グリッド降格ペナルティが確定している。

「僕たちには良いクルマがあると思うし、ここでの予選でポールから0.5秒差だったのは過去にそこまで近づけて記憶はないし、ポジティブだと思う。それに僕たちがレースコンディションの方が良いことは昨日からわかっている」とダニエル・リカルドはコメント。

ダニエル・リカルド 「前戦の消火器でターボがダメージを負った」

2018年11月10日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を4番手タイムで終えた。リカルドはターボチャージャーの交換によって5グリッド降格ペナルティが決定している。

「かなり良い午後だったし、FP1とFP2の間に良い前進を果たすことができた。タイヤにかなり厳しく、クルマのセットアップを完璧にするのはいつも難しいトラックだ。午前中はそこに少し苦しんでいたけど、FP2ではいい感じのスポットを見つけることができた」とダニエル・リカルドはコメント。

ダニエル・リカルド 「フェルスタッペンを怒らせるつもりなどなかった」

2018年11月10日
F1 ダニエル・リカルド マックス・フェルスタッペン
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1メキシコGPで盛大にポールポジションを祝ったが、決してチームメイトのマックス・フェルスタッペンを怒らせるつもりなどなく、とにかく嬉しかっただけだと語った。

F1メキシコGPではマックス・フェルスタッペンがプラクティスセッションを支配しており、予選では最年少ポールポジション記録の更新に期待がかかっていた。

ダニエル・リカルド、ダーボ交換で5グリッド降格 / F1ブラジルGP

2018年11月10日
F1 ダニエル・リカルド ブラジルGP
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1ブラジルGP前にターボを交換したことで5グリッド降格ペナルティを受けることが決定した。

ダニエル・リカルドは、前戦F1メキシコGPでハイドロリックの故障によって今季8回目のリタイアを喫している。来季からルノーへの移籍が決定しているリカルドは、残り2戦でレッドブルと表彰台に上がることを願っているが、今週末のブラジルGPは前途多難なスタートとなった。

ダニエル・リカルド 「レッドブルと力強くシーズンを終えたい」

2018年11月8日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドが、2018年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPへの意気込みと、インテルラゴス・サーキットについて語った。

「ブラジルの雰囲気はクールだし、去年はあそこで良いレースができた。必ずしも抜くのは簡単なトラックではないけど、去年はそれが可能であることが証明されたし、戻るのを楽しみにしている」とダニエル・リカルドはコメント。

マーク・ウェバー 「リカルドはルノー移籍でF1への愛情を試される」

2018年11月5日
F1 ダニエル・リカルド
元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、ルノーに移籍するダニエル・リカルドは、レッドブル・レーシングでのキャリアと同じレベルで競争できないことで、F1への愛情を試されることになると考えている。

レッドブルの育成ドライバーとして育ったダニエル・リカルドだが、今シーズン限りでレッドブルを離れ、2019年からはルノーのワークスチームに移籍する。

ダニエル・リカルド、“ガスリーに走らせよう”発言を弁明

2018年11月3日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、マシントラブルによってリタイアを喫したF1メキシコGP後の自身の発言を明確化する動きにでた。

F1メキシコGPをポールポジションからスタートしたダニエル・リカルドだったが、スタートで順位を落とし、挽回を目指して4番手を走行していた残り9周でハイドロリックの故障によってストップ。今季8回目のリタイアを喫した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム