ダニエル・リカルド 「混乱時にフェルスタッペンに電話で計画を尋ねた」

2020年3月30日
ダニエル・リカルド 「混乱時にフェルスタッペンに電話で計画を尋ねた」
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、F1オーストラリアGPの金曜日の朝に情報が錯綜している際に元チームメイトのマックス・フェルスタッペンに電話をして計画を尋ねたと明かした。

新型コロナウイルスがパンデミックへと発展しようとするなか、F1は2020年シーズンの開幕を目指してオーストラリアに移動した。

ダニエル・リカルド「F1技術規則の22年への延期は契約交渉に影響しない」

2020年3月23日
ダニエル・リカルド「F1技術規則の22年への延期は契約交渉に影響しない」
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、新しいF1技術規則の2022年までの導入延期が、ドライバーの契約交渉に影響するとは考えていない。

F1は、シリーズの競争力を高め、財政的に持続可能にすることを目的に、2021年に新しい競技規則、技術規則、そして、財政規則の導入を予定していた。

マックス・フェルスタッペン 「リカルドがチームに復帰するなら大歓迎」

2020年3月15日
マックス・フェルスタッペン 「リカルドがチームに復帰するなら大歓迎」
レッドブル・ホンダのF1ドライバーを務めるマックス・フェルスタッペンは、ダニエル・リカルドがチームに復帰するならば大歓迎だと語る。

ダニエル・リカルドは、2018年末でレッドブルを離れてルノーに移籍。しかし、自動車メーカーのワークスチームであるルノーは競争力に欠け、2020年末で契約が失効するリカルドはチーム移籍が噂されている。

ダニエル・リカルド、2020年のF1ヘルメットを公開

2020年3月12日
ダニエル・リカルド、2020年のF1ヘルメットを公開
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、シーズンの開幕戦となるF1オーストラリアGPに先立って、2020年のF1ヘルメットを披露した。

ダニエル・リカルドは、ルノーF1チームに移籍して以来、ヘルメットのデザインに異なるアプローチを採用している。昨年、彼はデザイナーのニコライ・スクラターと協力し、グリッド上で他に類を見ない印象的なヘルメットを発表した。

ダニエル・リカルド 「少なくとも1回はF1王者になれると期待していた」

2020年3月6日
ダニエル・リカルド 「少なくとも1回はF1王者になれると期待していた」
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、少なくともこれまでに1回はF1ワールドチャンピオンになれると期待していたが、自分のキャリアの展開に後悔はないと主張する。

2014年にトロロッソからレッドブルに昇格したダニエル・リカルドは、4度のF1ワールドチャンピオンであるチームメイトのセバスチャン・ベッテルを倒してランキング3位を獲得。2016年にも再び3位となった。

ダニエル・リカルド、ルノーF1の新車R.S.20のペースに楽観的

2020年3月2日
ダニエル・リカルド、ルノーF1の新車R.S.20のペースに楽観的
ダニエル・リカルドは、F1バルセロナテストの最終日にルノーの新車R.S.20の最大限のペースに近づくことができたと考えている。

ダニエル・リカルドは、F1バルセロナテストの最終日にピレリの最も柔らかいC5タイヤで1分16秒276をマークし、6日間のテストの総合3番手タイムを記録した。

ダニエル・リカルド 「革新的なDASを考え出したメルセデスF1に脱帽」

2020年2月25日
ダニエル・リカルド 「革新的なDASを考え出したメルセデスF1に脱帽」
ルノーF1はメルセデスのDAS(デュアル・アクシス・ステアリング)の合法性に異議申し立てを検討しているが、ダニエル・リカルドは、2020年に新しい技術革新を思いついたメルセデスを称賛した。

DASの存在はF1バルセロナテスト2日目のライブ配信でのルイス・ハミルトンのオンボード映像で明らかになった。ルイス・ハミルトンはステアリングを押し引きしながら、コーナー手前やストレートに入った際にフロントタイヤのトー角を手動で調整している。

F1| ダニエル・リカルド、コービー・ブライアント追悼ヘルメット

2020年2月21日
F1:ダニエル・リカルド、コービー・ブライアント追悼ヘルメット
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、ヘリコプター事故で亡くなったNBAのスーパースター、コービー・ブライアントに敬意を表する特別なヘルメットをプレシーズンテストで使用した。

先月26日の朝、コービー・ブライアントが乗っていたヘリコプターが霧の中のロサンゼルス西のカラバサスの傾斜地で墜落。一緒に搭乗していた13歳の娘とともに命を落とした。41歳だった。

ルノーF1、ダニエル・リカルドの今季限りでの離脱の可能性を認める

2020年2月14日
ルノーF1、ダニエル・リカルドの今季限りでの離脱の可能性を認める
ルノーF1は、2020年のF1世界選手権だけのチームのパフォーマンスだけではダニエル・リカルドを2021年もチームに留まるよう説得することはできないかもしれないとアドバイザーのアラン・プロストは語る。

ダニエル・リカルドは、ルノーF1チームとの契約が2020年で失効するが、アラン・プロストはリカルドが契約を延長しないリスクがあると認め、交渉は“すぐ”に開始されると述べた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム