フェリペ・マッサ 「ウィアムズはお金を優先して大きな代償を払った」

2018年4月22日
F1 ウィリアムズF1 フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、元所属チームであるウィリアムズが、2018年のF1シーズンにむけての決定においてお金を優先したことで大きな代償を払っていると考えている。

今年、ウィリアムズは厳しいスタートを切っており、開幕3戦を終えた時点で唯一ポイントを獲得していないチームとなっている。

フェリペ・マッサ、F1のブラジル人ドライバー不在を嘆く

2018年2月2日
F1 フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、自身の引退によって2018年のF1グリッドにブラジル人ドライバーが不在となることに“落胆している”と嘆く。

2002年にザウバーでF1デビューを果たしたブラジル出身のフェリペ・マッサは、フェラーリ、ウィリアムズで16年のF1キャリアで269戦を戦い、11勝、16回のポールポジション、30回の表彰台を獲得した。

「メルセデスは2018年にハミルトンを優先するはず」とフェリペ・マッサ

2018年1月4日
F1 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG F1
フェリペ・マッサは、メルセデスは2018年にルイス・ハミルトンを勝たせることを優先すると考えており、ハミルトンがチームメイトに悩まされることはないだろうと語る。

メルセデスは常にドライバーを平等に扱っていると主張しているが、2017年にF1を引退したフェリペ・マッサは、ルイス・ハミルトンはバルテリ・ボッタスに対して優位性を持っており、事実上チームには優先順位がついていると語る。

フェリペ・マッサ 「ミハエル・シューマッハは僕の先生だった」

2017年12月30日
フェリペ・マッサ F1 ミハエル・シューマッハ
フェリペ・マッサが、自身のF1キャリアをプロのドライバーとして、そして、一人の人間として振り返った。

フェリペ・マッサは16年のF1キャリアで269戦を戦い、11勝、16回のポールポジション、30回の表彰台を獲得した。2002年にザウバーでF1デビューを果たしたフェリペ・マッサは、2006年にルーベンス・バリチェロに代わってフェラーリに加入。彼が“先生”だと慕うミハエル・シューマッハとチームメイトになった。

ウィリアムズ 「フェリペ・マッサも2018年の強力な候補者だった」

2017年12月25日
F1 ウィリアムズF1 フェリペ・マッサ
ウィリアムズの最高技術責任者を務めるパディ・ロウは、フェリペ・マッサがあまりに早い時期に2018年のF1シートについて決断を求めため、チームは彼にコミットすることができなかったと明かした。

2016年に一度F1引退を表明したフェリペ・マッサだが、バルテリ・ボッタスがメルセデスに移籍したことで引退を撤回してF1復帰。ランス・ストロールを上回る結果を残して残留を希望していたものの、母国グランプリであるF1ブラジルGP前に二度目のF1引退を発表した。

【動画】 フェリペ・マッサのカートチーム、暴力行為で失格

2017年12月18日
フェリペ・マッサ F1 喧嘩
インテルラゴス近郊のグランジャ・ヴィアナで開催された“500 Milhas de Kart”のレースで、元F1ドライバーのフェリペ・マッサのチームのドライバーが暴力行為を起こし、関与したチームが失格になるという出来事があった。

レース終盤、フェリペ・マッサがトップに立ち、マッサのチームの2人目のドライバーであるロドリゴ・ダンタスが2位を走行。3位の元A1GPレーサーのトゥカ・ロッチャを抑えていた。

フェリペ・マッサ 「ウィリアムズのシートは金で決まる」

2017年12月15日
ウィリアムズF1 F1
フェリペ・マッサは、ウィリアムズの2018年のドライバー選びは財政面が決め手になるだろうと明かした。

ウィリアムズでF1を戦ったフェリペ・マッサは、今シーズン限りでF1から引退。2018年のランス・ストロールのチームメイトの座は空席となっている。

当初はロバート・クビサが候補とされていたが、アブダビテスト後の評価により、セルゲイ・シロトキンが最有力候補に浮上している。

フェリペ・マッサ、FIAカート・コミッションの代表に就任

2017年12月10日
フェリペ・マッサ F1
フェリペ・マッサが、新設されたFIAカート・コミッションの代表に就任した。

フェリペ・マッサは、今シーズン限りでF1を引退。最終のレースとなったF1アブダビGPの週末には、ブラジルのモータースポーツを改善するために自分の経験を生かしたいとし、FIAでポジションを得る可能性を示唆していた。

フェリペ・マッサ、ブラジルストックカー選手権に参戦

2017年12月8日
フェリペ・マッサ F1
フェリペ・マッサは、2018年にブラジルストックカー選手権でデビューを飾る。

フェリペ・マッサは、3月10日にインテルラゴスで開催されるブラジルストックカーの開幕戦で5度のチャンピオンであるカカ・ブエノとCimed Racingのマシンを共有する。

「招待されたことを光栄に思うし、偉大なチャンピオンであり、友人のカカ・ブエノとストックカーでデビューすることを非常に誇りに思う」とフェリペ・マッサはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム