SFormula | TEAM MUGEN、パトリシオ・オワードの起用を正式発表

2019年7月9日
スーパーフォーミュラ パトリシオ・オワード TEAM MUGEN
スーパーフォーミュラに2台体制で参戦しているTEAM MUGENは、第4戦富士大会からダニエル・ティクトゥムに代わり、今季インディーカー・シリーズに参戦中のパトリシオ・オワード選手を起用すると発表した。

レッドブルの育成ドライバーだったダニエル・ティクトゥムは、第3戦SUGOまでわずか1ポイントとパフォーマンスを発揮できず、スーパーフォーミュラのシートを喪失するとともにレッドブルのジュニアプログラムからも外された。

パトリシオ・オワード、ティクトゥムに代わりスーパーフォーミュラに参戦

2019年7月2日
パトリシオ・オワード
レッドブルの育成ドライバーのメンバーであるパトリシオ・オワードは、プログラムを外されたダニエル・ティクトゥムに代わってスーパーフォームミュラに参戦することを認めた。

ダニエル・ティクトゥムは、F1スーパーライセンス取得のためのポイント獲得を目指して日本でスーパーフォーミュラに参戦したが、3戦でわずか1ポイントしか獲得できず、レッドブルの育成プログラムから外され、同時にスーパーフォーミュラのシートも失った。

ダニエル・ティクトゥム、スーパーフォーミュラのシートを喪失との報道

2019年6月28日
ダニエル・ティクトゥム スーパーフォーミュラ
レッドブルのジュニアドライバーのダニエル・ティクトゥムが、TEAM MUGENのスーパーフォーミュラのシートを喪失したと Autosport が報道。レッドブルのプログラムから外される可能性もあるとしている。

2度のマカオGPウィナーであるダニエル・ティクトゥムは、今年、日本でレッドブル・カラーのTEAM MUGENでスーパーフォーミュラから参戦しているが、開幕戦鈴鹿の8位入賞による1ポイントしか獲得できていない。

スーパーフォーミュラ | 第3戦SUGO 結果:山本尚貴が今季初優勝

2019年6月25日
スーパーフォーミュラ 山本尚貴
2019年のスーパーフォーミュラ選手権 第3戦の決勝が行われ、山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がポール・トゥ・ウィンで今季初優勝を果たした。

2位には予選5番手からスタートした小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)。3位には最後までニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM’S)の追撃を振り切ったルーカス・アウアー(B-Max Racing with motopark)が入り、ルーキーとして3戦目にして初表彰台を獲得した。

スーパーフォーミュラ | トヨタ 第2戦 オートポリス 決勝レポート

2019年5月20日
スーパーフォーミュラ トヨタ オートポリス
スーパーフォーミュラの第2戦が5月18日(土)、19日(日)の両日、大分県のオートポリスで開催された。第2戦は、土曜日に予定されていた予選が悪天候で順延され、日曜日朝の予選も赤旗3回の大荒れとなったが、決勝はドライで行われ、16番手スタートの関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が圧巻の走りを見せて今季初優勝を飾った。また、11番手スタートの大嶋和也(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)も粘りの走りで3位に入り、2年ぶりの表彰台に立った。

スーパーフォーミュラ | ホンダ 第2戦 オートポリス 決勝レポート

2019年5月20日
スーパーフォーミュラ ホンダ オートポリス
5月18日(土)~19日(日)、オートポリス・インターナショナルレーシングコース(大分県)で2019年度全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第2戦が開催された。土曜日は朝から雨模様となり、午前中のフリー走行ではコースオフする車両が続出したこともあり、午後の公式予選は風雨がさらに強まったためキャンセルされた。

スーパーフォーミュラ | 第2戦 結果:関口雄飛が大逆転勝利

2019年5月19日
スーパーフォーミュラ
2019年のスーパーフォーミュラ 第2戦の公式予選が5月19日(日)にオートポリスで開催され、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が優勝した。

午前中の予選は悪天候に関連した3度の赤旗中断によって誰もまともなアタックを行えないまま終了。だが、決勝スタート時刻となる午後2時には雨はあがり、気温19度、路面温度22度というドライコンディションでレースはスタートした。

スーパーフォーミュラ | 第2戦 予選:国本雄資がポールポジション

2019年5月19日
スーパーフォーミュラ
2019年のスーパーフォーミュラ 第2戦の公式予選が5月19日(日)に雨の中オートポリスで実施され、3度の赤旗中断で誰もまともなアタックができないなか、国本雄資(KONDO RACING)がポールポジションを獲得した。

5月18日(土)の15時から予定されていた第2戦予選は風雨によりキャンセルとなり、予選は5月19日(日)に延期された。

アルテム・マルケロフ、F2モナコ大会に代役でスポット参戦

2019年5月18日
アルテム・マルケロフ F2
今季スーパーフォーミュラに参戦するアルテム・マルケロフが、インディ500に参戦するジョーダン・キングの代役として来週末のF2モナコ大会にMPモータースポーツから1戦限りの参戦をすることが決定した。

元ルノーF1の育成ドライバーであるアルテム・マルケロフは、シリーズがGP2と呼ばれた2014年から2018年までF2に参戦。2017年には現フェラーリのシャルル・ルクレールに次ぐ2位でシーズンを終えている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム