ピエール・ガスリー 「決着を着けるために鈴鹿でレースをしたかった」

2017年10月22日
ピエール・ガスリー スーパーフォーミュラ
ピエール・ガスリーは、スーパーフォーミュラを年間ランキング2位で終了。ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

今年、TEAM MUGENからスーパーフォーミュラに参戦するピエール・ガスリーは、F1マレーシアGPでトロ・ロッソから念願のF1デビュー。続く、日本GPでもF1を戦ったが、今週末のF1アメリカGPとスーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿は日程が重なっていた。

【スーパーフォーミュラ】 2019年より新型車両『SF19』を導入

2017年10月22日
スーパーフォーミュラ SF19
スーパーフォーミュラは、2019年より新型車両『SF19』を導入することを発表した。

マシンの設計・製作は、現行の『SF14』に引き続きダラーラ アウトモビリ社が担当し、より高い安全基準に適応しつつ、スーパーフォーミュラ・シリーズの魅力を向上させるマシンを目指して開発を進めている。

【スーパーフォーミュラ】 石浦宏明が2017年のチャンピオン獲得

2017年10月22日
スーパーフォーミュラ 石浦宏明
スーパーフォーミュラ 最終戦 鈴鹿の決勝レース中止が決定し、石浦宏明(P.MU/CERUMO・INGING)が2017年のシリーズドライバーチャンピオンを獲得。チームタイトルはP.MU/CERUMO・INGINGが2年連続で獲得した。

レース開催に向けて、主催者と競技団は話し合いを続けていたが、台風21号の接近による豪雨が予想されているため、チームやドライバー、観客の安全を考慮して、中止が決定。その結果、ランキング首位の石浦宏明がチャンピオンを獲得することになった。

【スーパーフォーミュラ】 ホンダ:最終戦 鈴鹿 レポート

2017年10月22日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット ピエール・ガスリー
10月21日(土)、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットにて、2017 全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第7戦の予選が行われた。

接近する台風21号の影響で前日から降り続いた雨のため、午前中のフリー走行はウェット路面となった。天候はさらに悪化の気配を見せていたため、大会審査委員会は、公式予選セッションがQ1のみ実施された場合、セッション中に記録したベストタイムとセカンドベストタイムで日曜日の決勝レース1及びレース2のスターティンググリッドを決定すると発表した。

【スーパーフォーミュラ】 トヨタ:最終戦 鈴鹿 レポート

2017年10月22日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット 石浦宏明
スーパーフォーミュラ最終戦は接近中の台風21号の影響により、土曜日の予選は行われたものの、日曜日に予定されていた決勝レースは中止に。この結果、石浦宏明(P. MU / CERUMO・INGING)が自身2度目となるスーパーフォーミュラチャンピオンに輝いた。

10月21日(土)、三重県の鈴鹿サーキットで全日本スーパーフォーミュラ選手権第7戦「第16回JAF鈴鹿グランプリ」が開催された。

【スーパーフォーミュラ】 台風接近により決勝レースを中止

2017年10月22日
スーパーフォーミュラ
全日本スーパーフォーミュラ選手権 第7戦 第16回JAFグランプリ決勝レースは、台風での荒天が予想されるため、中止となった。

明日のレース開催に向けて、主催者と競技団は話し合いを続けていたが、台風21号の接近による豪雨が予想されているため、チームやドライバー、観客の安全を考慮して、中止を決定。午後5時15分に、正式発表することになった。

【スーパーフォーミュラ】 予選はQ1で終了。レース1&2のグリッド確定

2017年10月21日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット
スーパーフォーミュラの最終戦の予選が21日(土)に鈴鹿サーキットで行われた。

降雨により予選はQ1のみで終了。ベストタイムを記録したアンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)がレース1、セカンドベストタイムのトップとなったヤン・マーデンボロー(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)がレース2のポールポジションを獲得。それぞれ1ポイントを獲得した。

【スーパーフォーミュラ】 フリー走行の結果がグリッド決定の可能性も

2017年10月21日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット
スーパーフォーミュラの最終戦のフリー走行が21日(土)に鈴鹿サーキットで行われ、雨のなか伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がトップでセッションを終えた。

土曜日の鈴鹿サーキットは雨。台風が近づいている気象条件もあり、主催者側は予選が実施できなかった場合に備えて決勝レースのグリッド決定方法を変更。

ピエール・ガスリー 「SF最終戦出場はレッドブルとホンダに任せた」

2017年10月21日
ピエール・ガスリー スーパーフォーミュラ
ピエール・ガスリーが、スーパーフォーミュラ最終戦に参戦することへの思いを語った。

今年、TEAM MUGENからスーパーフォーミュラに参戦するピエール・ガスリーは、F1マレーシアGPでトロ・ロッソから念願のF1デビュー。続く、日本GPでもF1を戦ったが、今週末のF1アメリカGPとスーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿は日程が重なっていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム