スーパーフォーミュラ | トヨタ 第2戦 オートポリス 決勝レポート

2019年5月20日
スーパーフォーミュラ トヨタ オートポリス
スーパーフォーミュラの第2戦が5月18日(土)、19日(日)の両日、大分県のオートポリスで開催された。第2戦は、土曜日に予定されていた予選が悪天候で順延され、日曜日朝の予選も赤旗3回の大荒れとなったが、決勝はドライで行われ、16番手スタートの関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が圧巻の走りを見せて今季初優勝を飾った。また、11番手スタートの大嶋和也(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)も粘りの走りで3位に入り、2年ぶりの表彰台に立った。

スーパーフォーミュラ | ホンダ 第2戦 オートポリス 決勝レポート

2019年5月20日
スーパーフォーミュラ ホンダ オートポリス
5月18日(土)~19日(日)、オートポリス・インターナショナルレーシングコース(大分県)で2019年度全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第2戦が開催された。土曜日は朝から雨模様となり、午前中のフリー走行ではコースオフする車両が続出したこともあり、午後の公式予選は風雨がさらに強まったためキャンセルされた。

スーパーフォーミュラ | 第2戦 結果:関口雄飛が大逆転勝利

2019年5月19日
スーパーフォーミュラ
2019年のスーパーフォーミュラ 第2戦の公式予選が5月19日(日)にオートポリスで開催され、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が優勝した。

午前中の予選は悪天候に関連した3度の赤旗中断によって誰もまともなアタックを行えないまま終了。だが、決勝スタート時刻となる午後2時には雨はあがり、気温19度、路面温度22度というドライコンディションでレースはスタートした。

スーパーフォーミュラ | 第2戦 予選:国本雄資がポールポジション

2019年5月19日
スーパーフォーミュラ
2019年のスーパーフォーミュラ 第2戦の公式予選が5月19日(日)に雨の中オートポリスで実施され、3度の赤旗中断で誰もまともなアタックができないなか、国本雄資(KONDO RACING)がポールポジションを獲得した。

5月18日(土)の15時から予定されていた第2戦予選は風雨によりキャンセルとなり、予選は5月19日(日)に延期された。

アルテム・マルケロフ、F2モナコ大会に代役でスポット参戦

2019年5月18日
アルテム・マルケロフ F2
今季スーパーフォーミュラに参戦するアルテム・マルケロフが、インディ500に参戦するジョーダン・キングの代役として来週末のF2モナコ大会にMPモータースポーツから1戦限りの参戦をすることが決定した。

元ルノーF1の育成ドライバーであるアルテム・マルケロフは、シリーズがGP2と呼ばれた2014年から2018年までF2に参戦。2017年には現フェラーリのシャルル・ルクレールに次ぐ2位でシーズンを終えている。

ダニエル・ティクトゥム、SF開幕戦は8位 「難しいレースだった」

2019年4月22日
ダニエル・ティクトゥム スーパーフォーミュラ
レッドブルのジュニアドライバーであるダニエル・ティクトゥムは、TEAM MUGENからフル参戦する2019年のスーパーフォーミュラの開幕戦を8位でフィニッシュした。

昨年はヨーロッパF3選手権をメインにスーパーフォーミュラにスポット参戦していたダニエル・ティクトゥムは、今季はスーパーフォーミュラをメインに参戦。F1に必要なスーパーライセンスポイントの獲得を目指す。

スーパーフォーミュラ | ホンダ:第1戦 鈴鹿 レースポート

2019年4月22日
スーパーフォーミュラ ホンダ 鈴鹿サーキット
4月20日(土)~21日(日)に鈴鹿サーキット(三重県)で2019年度全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ開幕戦が開催された。

快晴の土曜日、午後3時45分からノックアウト方式の公式予選Q1セッションが始った。3度にわたる赤旗中断を経て12台のうち上位6台にHonda勢が並んでQ2セッションへ進出、うち4台がQ3セッションに挑んだ。

スーパーフォーミュラ | トヨタ:第1戦 鈴鹿 レースポート

2019年4月22日
スーパーフォーミュラ トヨタ 鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキットで行われた新型シャシー「SF19」での最初のレースとなった2019年スーパーフォーミュラの開幕戦は、4度もセーフティカーが導入される大荒れの展開の中、12番手スタートから見事にレースを戦い抜いたニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM'S)が勝利を挙げた。山下健太(KONDO RACING)が3位で表彰台を獲得。ルーキーの坪井翔(JMS P. MU/CERUMO・INGING)がスーパーフォーミュラデビュー戦で5位入賞を果たした。

スーパーフォーミュラ | 大荒れの開幕戦を制したのはニック・キャシディ!

2019年4月22日
スーパーフォーミュラ 結果
2019年のスーパーフォーミュラ 開幕戦の決勝が4月21日(日)に鈴鹿サーキットで行われ、ニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM'S)が波乱のレースを制した。

2014年以降昨年まで5シーズンに渡って用いられてきたシャシー『SF14』に替わって新型シャシー『SF19』がデビューした開幕戦は、リタイア続出の大荒れのレース展開となった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム