F1:ランド・ノリス、断髪式をTwitchでライブ配信

2020年4月1日
F1:ランド・ノリス、断髪式をTwitchでライブ配信
マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスは、自身のTwitchで断髪式をライブ配信する。

ランド・ノリスは、eスポーツを配信するTwitchで募金を行って新型コロナウイルスと戦う慈善団体に寄付し、1万ドル以上を集めたら頭を丸めると公約。レースを配信するプラットフィームであるTwitchが行う #TwitchStreamAid に参加し、ストリーミングで集めた募金は新型コロナウイルスと戦う慈善団体に寄付される。

「F1にも早急な一時雇用調整(ERTE)の措置が必要」とサインツ・シニア

2020年3月31日
「F1にも早急な一時雇用調整(ERTE)の措置が必要」とサインツ・シニア
F1は、世界的な新型コロナウイルスのパンデミックから経済と労働力を保護するためのスキームを導入する必要があるとカルロス・サインツの父親は訴える。

ラリーのレジェンソであるサインツ・シニアは、一時雇用規制ファイル(ERTE/Temporary Employment Regulation)と呼ばれるスキームがF1で「差し迫った」ものになると考えている。

元マクラーレンのメンバー、F1ハンガリーGPのアロンソ/ハミルトンを回顧

2020年3月30日
元マクラーレンのメンバー、F1ハンガリーGPのアロンソ/ハミルトンを回顧
マクラーレンF1チームでメカニックとして働いていたマーク・プレーストリーが、2007年のF1ハンガリーGPでのルイス・ハミルトンとフェルナンド・アロンソの事件を振り返った。

2007年のF1ハンガリーGPの予選は両ドライバーの戦いが沸点に達したレースだった。予選Q3セッションの最終段階でマクラーレンの両方のドライバーに新品のタイヤセットを履かせることが決定するまで大きな事故なく進行していた。

F1:ランド・ノリス、新型コロナウイルス救済に募金活動&丸刈りを公約

2020年3月30日
F1:ランド・ノリス、新型コロナウイルス救済に募金活動&丸刈りを公約
マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスは、eスポーツを配信するTwitchで募金を行って新型コロナウイルスと戦う慈善団体に寄付し、1万ドル以上を集めたら頭を丸めると公約した。

F1が無期限の中断期間の中、ランド・ノリスは精力的にeスポーツに参加してファンを楽しませている。そして、レースを配信するプラットフィームであるTwitchが行う #TwitchStreamAid に参加。ストリーミングで集めた募金は新型コロナウイルスと戦う慈善団体に寄付される。

【ライブ配信】 F1:ランド・ノリスが課題に挑戦 #ChallengeLando

2020年3月29日
【ライブ配信】 F1:ランド・ノリスが課題に挑戦 #ChallengeLando
F1は、新たなeスポーツイベントを開催。『F1 Esports Virtual Grand Prix』で一躍人気者となったマクラーレンのF1ドライバー、ランド・ノリスが課題に挑戦する『#ChallengeLando』を開催する。

ランド・ノリスには様々な課題が科せられ、最終的にファンを相手に1988年のF1日本GPでのアイルトン・セナが達成した14番手から優勝という驚異的なレースをF1公式ゲーム『F1 2019』で再現することを目指す。

F1:ランド・ノリスのeスポーツイベント『#ChallengeLando』を開催

2020年3月29日
F1:ランド・ノリスのeスポーツイベント『#ChallengeLando』を開催
F1は、ランド・ノリスとバーチャルの世界でファンと対決するイベント『#ChallengeLando』を日本時間3月30日(月)午前5時から実施する。

マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスには様々な課題が科せられ、最終的にファンを相手に1988年のF1日本GPでのアイルトン・セナが達成した14番手から優勝という驚異的なレースをF1公式ゲーム『F1 2019』で再現することを目指す。

F1:ブリアトーレ 「アロンソにマクラーレン移籍について警告していた」

2020年3月27日
F1:ブリアトーレ 「アロンソにマクラーレン移籍について警告していた」
フラビオ・ブリアトーレは、ルイス・ハミルトンがチームボスのロンデニスの“支配下”にいると信じていたため、2007年にマクラーレンに行くことに対してフェルナンド・アロンソに警告したと語る。

当時ルノーF1チームのボスであり、フェルナンド・アロンソのマネージャーだったブリアトーレは、ドライバーがフェルナンド・アロンソの状況に最初から懐疑的だったと Beyond the Grid に語った。

マクラーレンはルノーのF1撤退決定でメルセデスに変更せざるを得ず?

2020年3月26日
マクラーレンはルノーのF1撤退決定でメルセデスに変更せざるを得ず?
マクラーレンが、2021年にシャシーが凍結されるにも関わらず、メルセデスのF1エンジンを乗せ換えを強行しようとしているのは、すでにルノーがF1撤退を決定しているからではないかと噂されている。

新型コロナウイルスの世界的な大流行によって開幕8戦の延期・中止が決定したことを受け、F1はチームの財政的な負担を減らすために2021年に予定されていたレギュレーション変更を1年延期し、来年も2020年シャシーを使用し続けるという決断を下した。

ランド・ノリス、F1ドライバーへの生電話を配信で大人気

2020年3月25日
ランド・ノリス、F1ドライバーへの生電話を配信で大人気
マクラーレンのランド・ノリスは、F1バーチャル・バーレーンGPでレースをスタートできない30分の時間を利用してF1ドライバーに生電話。大爆笑トークを繰り広げてその日の主役となった。

ランド・ノリスは、技術トラブルによって予選とレース前半に参加できず、代わりにコンピューターの“LandoBot”が走行。ノリスは自分がプレイする様子をTwitchで配信しており、その時間を利用して仲間のF1ドライバーに生電話した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム