トロ・ロッソ:F1スペインGP 金曜フリー走行レポート

2017年5月13日
F1 スペインGP トロ・ロッソ
トロ・ロッソは、F1スペインGP初日のフリー走行で カルロス・サインツ が 10番手タイム、 ダニール・クビアト が 18番手タイムだった。

カルロス・サインツ (10番手)
「かなりトリッキーなバルセロナ初日だった。路面コンディションはちょっとサプライズだったと思う。冬季テストと比較してだいぶ遅かったからね。風も強かったし、それによって状況はさらに複雑になった」

トロ・ロッソ:カルロス・サインツが10位入賞 / F1ロシアGP

2017年5月1日
トロ・ロッソ F1 ロシアGP
トロ・ロッソは、F1ロシアGPの決勝レースで カルロス・サインツが10位、ダニール・クビアトが12位だった。

カルロス・サインツ (10位)
「本当にタフなレースだったよ。グリッドペナルティによって後方からのスタートだったので特にね...でも、今日はすべてを正しくこなすことができた。スタート、1周目、ピットストップ、戦略...なので、満足していいと思うよ!」

トロ・ロッソ:Q2突破ならず / F1ロシアGP 予選

2017年4月30日
トロ・ロッソ F1 ロシアGP 予選
トロ・ロッソは、F1ロシアGPの予選で カルロス・サインツ が11番手、ダニール・クビアト が13番手だった。

カルロス・サインツ (11番手)
「昨日は完全に的外れだったけど、今日はなんとか少しペースを見い出すことができたし、予選11番手は悪くない。明日3グリッド降格ペナルティを科せられるのは不運だ。僕たちはこのサーキットでペースが不足しているのは確かだけど、面白いレースになると思う」

トロ・ロッソ:F1ロシアGP 金曜フリー走行レポート

2017年4月29日
トロ・ロッソ F1 ロシアGP
トロ・ロッソは、F1ロシアGP初日のフリー走行で カルロス・サインツ が 15番手タイム、ダニール・クビアト が 17番手タイムだった。

カルロス・サインツ (15番手)
「今日はたくさんのことを学べたと思うけど、チャレンジングな金曜日だった。トラックはとても滑りやすいし、タイヤの温度を上げるのがトリッキーだ」

ダニール・クビアト、F1ロシアGPを“魚雷”ヘルメットで戦う

2017年4月28日
ダニール・クビアト 魚雷
ダニール・クビアトは、F1ロシアGPに“魚雷”に乗った自身のイラストを掲載したヘルメットで挑む。

2016年のF1ロシアGPで、ダニール・クビアトはターン2でセバスチャン・ベッテルに2度追突。前戦F1中国GPでもクビアトに接触されていたベッテルは“魚雷”“自殺行為”だと怒りを露わにしていた。

その発言がよほど気に障ったのか、ダニール・クビアトは、今年のF1ロシアGPに“魚雷”に乗った自身のイラストをヘルメット後部に掲載。

ダニール・クビアト:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP ダニール・クビアト
ダニール・クビアトが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「ロシアGPについて考えるときに思い浮かぶのはセバスチャンだね・・・セバスチャン・ベッテルだ。セバスチャンを魚雷で攻撃するのが趣味だからね!(笑) 冗談だよ! 真面目に言うよ・・・最初に思い浮かぶのはターン1でのブレーキングかな!」

カルロス・サインツ:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP カルロス・サインツ
カルロス・サインツが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

カルロス・サインツ (トロ・ロッソ)
「ロシアに着くと、いつも2015年のクラッシュについて質問されてしまうけど、ロシアで一番印象深いのはファンとパドック全体のサポートだ。大丈夫だと伝えるために僕は病院から写真を投稿して、たくさんの祈りのメッセージが届いたのを覚えている」

ショーン・ゲラエル 「絶対に忘れない一日」 / F1バーレーンテスト

2017年4月19日
ショーン・ゲラエル F1 バーレーンテスト
ショーン・ゲラエルが、F1バーレーンテスト初日にトロ・ロッソから参加し、F1カーでの初走行を行った。

インドネシア出身のショーン・ゲラエルは、父親がケンタッキーフライドチキンのインドネシア法人であるKFCジャゴニャ・アヤムを率いるリカルド・ゲラエルであることで有名。今年参戦するF2のマシンには、カーネル・サンダースの顔がデザインされたイエローのケンタッキーフライドチキンのカラーリングに塗られている。

カルロス・サインツ、次戦F1ロシアGPで3グリッド降格ペナルティ

2017年4月17日
カルロス・サインツ
カルロス・サインツ(トロ・ロッソ)は、F1バーレーンGPでのランス・ストロールとのクラッシュに3グリッド降格ペナルティを科せられた。

13周目にタイヤ交換を終えたカルロス・サインツは、ターン1でランス・ストロールのサイドに突っ込み、両者はリタイアしている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム