ピエール・ガスリー 「日本でポイントを獲れて本当に特別な気持ち」

2019年10月13日
ピエール・ガスリー 「日本でポイントを獲れて本当に特別な気持ち」 / トロロッソ・ホンダ F1日本GP 決勝
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、10月13日(日)に鈴鹿サーキットで開催されたF1日本GPの決勝レースを9位でフィニッシュ。ホンダと日本のファンのためにポイントを獲得できて特別な気持ちだと語った。

9番グリッドからスタートしたピエール・ガスリーは、序盤にマクラーレン勢とバトルを展開。1ストップ戦略を採用し、18周目にミディアムタイヤに履き替える。

ダニール・クビアト 「14番手スタートだったので苦戦を覚悟していた」

2019年10月13日
ダニール・クビアト 「14番手スタートだったので苦戦を覚悟していた」 / トロロッソ・ホンダ F1日本GP 決勝
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、10月13日(日)に鈴鹿サーキットで開催されたF1日本GPの決勝レースを12位で終えた。

14番グリッドからスタートしたダニール・クビアトは1ストップ戦略を採り、27周目までソフトタイヤで走行する。そこからミディアムタイヤに交換し、力強いペースで追い上げる。タイトな中団の争いの中で、ガスリーと7秒差まで追い上げ、12位で完走した。

トロロッソ・ホンダ:山本尚貴 F1日本GPフリー走行 密着動画

2019年10月13日
トロロッソ・ホンダ:山本尚貴 F1日本GPフリー走行 密着動画
トロロッソ・ホンダが、F1日本GPでの山本尚貴のFP1出走の密着動画を公開した。

SUPER GTとスーパーフォーミュラの現役チャンピオンである山本尚貴は、鈴鹿サーキットでピエール・ガスリーに代わってトロロッソ・ホンダ STR14をドライブ。30周を走行して、トップから3.2秒差、チームメイトのダニール・クビアトとは異なるプログラムではあるものの0.098秒差の17番手タイムでセッションを終えた。

ピエール・ガスリー 2019年 F1日本GP スペシャルヘルメット

2019年10月13日
ピエール・ガスリー 2019年 F1日本GP スペシャルヘルメット
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1日本GPにむけてスペシャルヘルメットを公開した。

2週間前のロシアGPでは、チームメイトのダニール・クビアトがスペシャルヘルメットの使用を許可されなかったこともあり、日本GPにむけて“それほど大きな変更はないけど、用意はしている”と語っていたピエール・ガスリー。

トロロッソ・ホンダ 「もう少しパフォーマンスを期待していた」

2019年10月13日
トロロッソ・ホンダ 「もう少しパフォーマンスを期待していた」 / F1日本GP 金曜フリー走行
トロロッソ・ホンダは、F1日本GPのフリー走行でピエール・ガスリーが9番手タイム、ダニール・クビアトが12番手タイムだった。フリー走行1回目には山本尚貴が走行を担当し、17番手タイムで走行を終えた。

ジョナサン・エドルズ
「(山本)尚貴さんをチームに迎え、FP1で彼にSTR14をドライブする機会を与えられたのは素晴らしいことだった。鈴鹿で尚貴がトロロッソ・ホンダをドライブすることによって作り出されたパドックとガレージの雰囲気は素晴らしかった」

レッドブル、山本尚貴に厳しい評価「トロロッソの基準に適合していない」

2019年10月12日
レッドブル、山本尚貴に厳しい評価「トロロッソの基準に適合していない」
レッドブルのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、山本尚貴の2020年のトロロッソ・ホンダのF1レースシート獲得への期待に厳しい評価を下した。

31歳の山本尚貴は、F1日本GPのフリー走行1回目でトロロッソ・ホンダのF1マシンを始めて走らせて、チームメイトのダニール・クビアトから0.098秒という僅差でセッションを終えた。

狩野恵理アナ、夫・山本尚貴のF1走行を観戦「無事に終わりホッとした」

2019年10月12日
狩野恵理アナ、夫・山本尚貴のF1走行を観戦「無事に終わりホッとした」 / F1日本GP
山本尚貴の妻・狩野恵里アナウンサーがTwitterを更新。山本尚貴が走行したF1日本GPのフリー走行を観戦しに鈴鹿サーキットに行ったエピソードを明かした。

山本尚貴と狩野恵里アナは2016年8月に結婚。2018年2月に第1子・第2子となる双子の女児が出産している。

【動画】 山本尚貴 F1日本GP フリー走行1回目 ダイジェスト

2019年10月11日
【動画】 山本尚貴 F1日本GP フリー走行1回目 ダイジェスト / トロロッソ・ホンダ
山本尚貴が、F1日本GPのフリー走行1回目に公式セッションデビュー。始めて走らせるトロロッソ・ホンダ STR14で30周を走行し、チームメイトのダニール・クビアトから0.098秒遅れの17番手タイムでセッションを終えた。

セッション終了後、山本尚貴はInstagramを更新。フリー走行で得た経験について語った。「最高な時間を過ごすことが出来ました!」

トロロッソ・ホンダ 「山本尚貴はガレージに素晴らしい雰囲気をもたらした」

2019年10月11日
トロロッソ・ホンダ 「山本尚貴はガレージに素晴らしい雰囲気をもたらした」 / F1日本GP 金曜フリー走行
トロロッソ・ホンダのチーフエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、F1日本GPのフリー走行1回目に出走した山本尚貴との仕事を振り返った。

山本尚貴は、フリー走行1回目にピエール・ガスリーに代わってSTR14をドライブ。チームメイトのダニール・クビアトから0.98秒差の17番手タイムを記録した。
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム