ダニール・クビアト 「F1キャリアで最も強力なシーズンのひとつ」

2019年11月29日
ダニール・クビアト 「F1キャリアで最も強力なシーズンのひとつ」
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、2019年はF1キャリアのなかで最も強力なシーズンのひとつだったと語る。

2017年末にレッドブルを放出されたダニール・クビアトは、1年間フェラーリのシミュレータードライバーを務めた後、今年トロロッソ・ホンダでF1復帰。ドイツGPでの3位表彰台を含め、8回のポイントフィニッシュを達成している。

マックス・フェルスタッペン 「勝利がホンダにF1撤退を思い止まらせた」

2019年11月29日
マックス・フェルスタッペン 「勝利がホンダにF1撤退を思い止まらせた」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、今シーズンの自分の3勝がホンダがF1をさらに1年間継続することを助けたと感じており、勝利はホンダが今シーズンに遂げた大きな進歩のひとつの兆候だと感じている。

11月27日(水)、ホンダは2021年もレッドブルとトロロッソ(アルファタウリ)の両チームにF1エンジンの供給を続けることを発表。当初、両チームとの契約は2020年で期限を迎える予定だった。

ピエール・ガスリー 「F1初表彰台ではユベールのことを考えていた」

2019年11月28日
ピエール・ガスリー 「F1初表彰台ではユベールのことを考えていた」
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ブラジルGPでのF1初表彰台は永遠に忘れない瞬間だと語る。

夏休み中にレッドブルのF1シートを喪失してトロロッソに降格したピエール・ガスリーは、チームに戻って最初の週末となったベルギーで幼少時代からの友人であるアントワーヌ・ユベールがF2での大クラッシュによって命を落とした。

ダニール・クビアトはレッドブルのF1プログラムを離れるべき?

2019年11月28日
ダニール・クビアトはレッドブルのF1プログラムを離れるべき?
ダニール・クビアトは、レッドブルのF1プログラムを離れることについて考える必要あがある。そう語るのはGP3およびフォーミュラ・ルノー3.5でレースをしていたロシア人ドライバーのニコライ・マルチェンコだ。

今年、トロロッソ・ホンダのドライバーとしてF1復帰したダニール・クビアトは、F1ドイツGPで3位表彰台を獲得する活躍をみせ、2020年もアルファタウリに名前を変えるチームのドライバーを務めることが決定している。

ホンダF1 | 2019年 最終戦 アブダビGP プレビュー

2019年11月28日
ホンダF1
ホンダF1は、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPにレッドブルとトロロッソとともに挑む。

今週末、シーズン21戦目、最終戦のアブダビGPを迎える。90度コーナーとロングストレートで構成されたヤス・マリーナ・サーキットでのトワイライトレースは、中東特有の高温とダスティな路面が特徴。昨年はトロロッソのピエール・ガスリーが、17番手からトップ10まで浮上するも、残り9周でリタイアと、悔しい展開になった。今期はシーズンをいい形で締めくくるためにも力強いレースを期して臨む。

ホンダ、2021年もレッドブル&トロロッソとともにF1活動を継続

2019年11月27日
ホンダ、2021年もレッドブル&トロロッソとともにF1活動を継続
ホンダF1は、2021年もレッドブル&トロロッソのエンジンサプライヤーとしてF1活動を継続することになった。

11月27日(水)、ホンダF1は、2021年にむけてレッドブルとトロロッソとのF1エンジン供給契約を延長したことを発表。F1撤退も噂されていたホンダだが、少なくとも1年間はF1プロジェクトを継続することが確認された。

ピエール・ガスリー 「チームと僕自身のプライドをかけた重要な一戦」

2019年11月27日
ピエール・ガスリー 「チームと僕自身のプライドをかけた重要な一戦」 / トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP プレビュー
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。

今年、シーズン中盤にトロロッソ・ホンダに降格となったピエール・ガスリーだが、前戦ブラジルGPではF1初表彰台となる2位でフィニッシュ。ドライバーズ選手権で“ベスト・オブ・ザ・レスト”となる6位につけている。

ジャン・エリック・ベルニュ 「レッドブルのF1育成時代は大変だった」

2019年11月27日
ジャン・エリック・ベルニュ 「レッドブルのF1育成時代は大変だった
2度のフォーミュラEチャンピオンであるジャン・エリック・ベルニュは、ジュニアシリーズからトロロッソとのF1までのレッドブル育成プログラム時代は自分の人生で大変な時期だったと認める。

ジャン・エリック・ベルニュは、レッドブルを追われた数多くのドライバーの一人。2012年にトロロッソからF1デビューを果たしたが、58戦の後にレッドブルとの契約を解消され、その後F1でシートを獲得することはできていない。

ダニール・クビアト 「好結果を出して上位でシーズンを終えるチャンス」

2019年11月27日
ダニール・クビアト 「好結果を出して上位でシーズンを終えるチャンス」 / トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP プレビュー
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。

現在、トロロッソ・ホンダはコンストラクターズ選手権で6位につけており、5位のルノーとは8ポイント差。好結果を出してより上位でシーズンを終えるチャンスだとダニール・クビアトは語る。
«Prev || ... 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム